メインメニュー

ロズウェル空軍基地って知っていますか?

こんばんは。

E-ori's5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)です。

今日は、アメリカのアルバカーキにいた時に行ったお話です。

皆様は、UFOは知っていますよね。
未確認物体(UMA)と言われているのですが、1947年7月アメリカのニューメキシコ州ロズウェルという所で、何らかの物体が回収された事に端を発したものです。

結局、1978年以来、様々な憶測や噂、研究、調査などの対象となり事件の真相については1997年6月24日にアメリカ空軍総司令部が提出した報告書の内容では、『1948年に回収された物は極秘の調査気球であり、また「宇宙人の死体の回収と解剖」とは、1956年6月26日に発生したKC97航空機の墜落事故との記憶混同であるとされる。』としています。

でも、UFOの存在を信じる者たちの多くは、アメリカ軍が回収した残骸とは「墜落した異星人の乗り物」であり、軍はこれを隠蔽しているのだと主張しているそうです。(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用)

では、まず、同じニューメキシコ州にあると言ってもアメリカは広いので、朝日が顔を出す時間に出発しました。


台地も空も広いので、景色が日本とは一味違います。
とても気持ちのいい朝でした!

<ここまで画像-->
高速の両脇は、ニューメキシコ独特の赤土に荒野が広がっているので、景色ははさながら’西部劇’です(笑) 写真のように時々、放牧されている牛や羊や、中位の動物がいるのですが、フェンスのような囲いが、どこも見当たらなかったんです。
’放し飼い’なのか、’野生’なのか未だ不明です(笑)

でも、ここにはコヨーテ(英語では’カヨーリ’と発音します(笑))が出ると言うので、囲いが無かったら逃げるどころか、食べられますよね…。

そして、走る事4時間以上。

<ここまで画像-->
事前にネットで調べただけで、行った事も無い道を地図片手に、無事着きました!


ちょうど、お昼時になったので近くのマクドに入りました。
そしたら、カウンターの横の壁にこんなポスターが!

街ぐるみで、UFOを観光資源としていました。


UFOミュージアム近くになると、外灯が宇宙人になっていました(笑)


そして、ここがロズウェルにあるUFOミュージアムです。

<ここまで画像-->
入り口の様子です。
右に見えるのは、やっぱり、西部劇を表したカウボーイと、荒野に墜落したUFOと宇宙人のようです。


駐車場にある看板です。
昔あった、E,Tを思い出しますね。

<ここまで画像-->
そして、ミュージアムの中です。
私と、横にある模型です。


模型をアップにしました。
UFOが荒野に墜落した様子らしいです。

<ここまで画像-->
男性が広げているのは、当時、未確認物体が墜落した時の残骸らしいです。
私には、アルミに見えます。


そして、こちらも先程と同じ墜落したUFOですが、また形が違うタイプです。


この時期、クリスマスが近かったので、中には大きなクリスマスツリーがあったんですが、さすがロズウェル、トップには☆のはずが、ここでは宇宙人でした(笑)



宇宙人の絵らしいですよ。
ん〜、どうなんだろ…です(苦笑)


そして、出口付近にあった、宇宙人を解剖している様子です。


当時、回収された宇宙人の死体は、こんなんだったらしいですよ。


出口にカプセルに入った宇宙人がいたので、一緒に写真を撮りました。


このミュージアムの隣に、ミュージアムに併設されているのとはまた違うお土産品屋さんがありました。


お店の入り口です。
大きな宇宙人と、UFOがいました(笑)

ここのお土産品屋さんで、沢山のお土産を買いました(笑)
宇宙人の絵がプリントされているジャンボバスタオルを買いましたが、今、家のベッドの天井の方に掲げているので、毎日、宇宙人に見つめられています(笑)


ここのミュージアムの前の外灯は、宇宙人がクリスマスの帽子まで被っていました。
かわいかったです!

それにしても、展示物は殆どが古くて、最近の資料が無いなぁと思ったのが印象でした。
やっぱり、誰かのいたずらで、現代でこのいたずらを引き継ぐ人がいなくて、資料に新しい情報がないのかなぁと思いました。
UFOは、嘘なのかなぁ。
皆さんはどう思いますか??

 ←← いつもクリック(応援)して頂いている方、ありがとうございます。
まだまだ上位に食い込めないでいます(泣)
なので、本日も2つを1回づつクリック(応援)お願い致します!
クリックして頂きますと、エントリーしているランキングが上位に入るので、モチベーションが上がります!!

※また、前回からコメントを書く事が出来るようになりました。
(本年度から公開になります。予約など、個人名が記載されているコメントの場合は非公開とさせて頂きます)
良ろしければコメントも寄せて下さい!

Posted at 2009年01月17日 21時33分54秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*