帝京大学外科で上部消化管外科(食道、胃、十二指腸)を担当しています。対象となる疾患は、悪性疾患(癌)が多いのが現状ですが、もちろん良性疾患(潰瘍やポリープなど)の診療も行っています。
メインメニュー

深川剛生教授就任

2017.11.1深川剛生先生が教授に就任しました。現福島教授と2人体制となります。深川教授は国立がん研究センター中央病院に20年勤務し、手術症例経験数は約3000例だそうです。

Posted at 2017年11月16日 16時36分27秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*