西田整骨院では、病気にさせない事を一番に考えています。その為には、治療と同時に予防が大事だと位置づけています。病気にならない身体を作る為に、食事を始めとした生活習慣から、運動、体操等の指導を行っています。
メインメニュー
2009-06 の記事

吸角療法

当院では、初診で診えられた患者さん皆さんにやって頂きます治療で、「吸角療法」というものがあります。「吸い玉療法」とも言われ、ガラス製の丸い蛸壺のような形の瓶を真空にして皮膚に吸い付かせることにより、古い澱んだ血を吸い上げ、毛細血管の働きを活発にし、痛みやコリを素早くほぐす効果があります。歴史は古く、紀元前3000年より受け継がれている療法だそうです。現在でも、中国、韓国では日常的に施術されています。
そして本日、なるほど、中国人の女性の方が別口で2名、「吸角療法」を希望されて来院されました。「いや〜当院もインターナショナルになったもんだな〜」なんて冗談言いながら
帰り際の患者さんの笑顔に励まされた今日一日でした。
「あ〜今日も良い日だ」


 
埼玉県川口市 加圧トレーニングや骨盤矯正、健康相談やダイエットならお任せください
西田接骨院の公式Webサイトはこちら!
http://nishida-seikotsuin.com/


Posted at 2009年06月30日 18時00分24秒  /  コメント( 0 )

ゴルフと整体

私はゴルフが大好きで、妻からは気違い扱いされています。
気が付けば素振りをしてみたり、自宅でも暇さえあればパター練習していたりと、確かに頭の中にはいつもゴルフのことがありますので仕方がありません。
そんな私の周りには、やはり同じようにゴルフ好きな方々かたくさん集まり、熱い談義に花が咲きます。
分かったと思っても、翌日には分からなくなっているのがゴルフ。思い通りには決して行かないのがゴルフ。人生そのものでしょうか・・・
皆さんも悩んでいらっしゃっていることでしょう。
そこで一つ耳寄りなお話ですが、それは、体を治すとゴルフが変わるということです。
ゴルフの最大のポイントは何と言いましても、溜めのあるバックスイングからの、深いトップなのですが、体が歪んでいますと、深いトップが作れなくなります。疲労の蓄積によってもそうなります。
溜めのあるバックスイングを求めて一度試してみては如何でしょう?

きっと変化を感じることでしょう。但し即スコアに繋がるかどうかは未知数ですが・・・



埼玉県川口市 加圧トレーニングや骨盤矯正、健康相談やダイエットならお任せください
西田接骨院の公式Webサイトはこちら!
http://nishida-seikotsuin.com/


Posted at 2009年06月23日 15時40分33秒  /  コメント( 0 )

本物のダイエット 食事編

ダイエットの基本は何と言っても食事がメインです。

しかし極端に食事を減らしたり、短期間に体重を減らそうとしたりするのは危険です。
○○日で○キロ痩せる!などはほとんどが、脂肪の燃焼ではなく筋肉の減少によるものが多いのです。だから筋トレが必要な訳です。そして食事も無駄なカロリーは抑えつつも、タンパク質を中心に炭水化物、脂質も適量摂ります。野菜や果物もバランスよく摂ります。
和食を中心にすることで、カロリーを抑えられます。

食事では「何を」も大事ですが、「いつ」が大事です。
夜、就寝の6時間前に食事を済ませたいところです。
12時に寝る方なら6時に夕飯を済ませたいです。

食事回数も3度摂る必要は必ずしもありません。
最低6時間は空けたいです。時間で食べる必要はないのです。
佐藤義昭氏は朝食を9時に 昼は食べずに 夕飯を16時に摂ることを勧めています。

私は夜食事が遅い人には、朝食は果物を軽く程度にし、基本は食べないで、昼と夜しっかり食べることを勧めています。
結局食事は時間ではなく、お腹が空いてから食べることです。
グ〜グ〜鳴るまでは食べないことです。


埼玉県川口市 加圧トレーニングや骨盤矯正、健康相談やダイエットならお任せください
西田接骨院の公式Webサイトはこちら!
http://nishida-seikotsuin.com/


Posted at 2009年06月10日 19時02分55秒  /  コメント( 0 )

誰も教えなかった本物...

「誰も教えなかった本物のダイエット」というタイトルの本のお話です。
この本は、加圧トレーニング発明者であります、佐藤義昭氏の著作です。
ダイエットには巷に沢山嘘がはびこっています。
或いは、却って不健康になってしまうようなものもあり、これでは意味がありませんよね。
佐藤義昭氏は自らの体を実験台にして、健康で美しい体作りを研究してきたのです。
加圧トレーニングもこうして誕生した訳です。ダイエットに関してもやはり、自らの体を実験台に本物の方法を模索してきたのです。その結果のエッセンスがこの本の内容です。

それではかいつまんで説明しましょう。

その前にダイエットの定義としまして、「筋肉量を増やし脂肪を減らすこと」「健康の為にも必要であり、不健康になっては意味が無い」ということです

1、極端な食事制限によるダイエットは主に脂肪ではなく筋肉が痩せてしまう。
2、有酸素運動によるカロリー消費は非常に少なくそれだけだは痩せない
3、筋トレこそが鍵である→筋肉量を増やし基礎代謝を上げる。成長ホルモンを出す。
4、運動は、まず 筋トレ→有酸素運動の順番でないと脂肪は燃焼しない。成長ホルモンが脂肪組織を分解し、燃焼を可能にする。
5、栄養:運動:休養=80:15:5
6、正しい食事とは、「何を」もさることながら「何時に」「何回」にこだわる。

といったところです。次回また説明致します。

埼玉県川口市 加圧マッサージや骨盤矯正、健康相談やダイエットならお任せください
西田接骨院の公式Webサイトはこちら!
http://nishida-seikotsuin.com/


Posted at 2009年06月03日 19時49分05秒  /  コメント( 0 )