メインメニュー
2011-11 の記事

Lounge Chair design...

みなさんこんにちは。

東京 井の頭通りにありますルイス吉祥寺店です。

本日は、仕上がったばかりのアイテムを紹介させて頂きます。



こちらはデンマーク、 Kurt Ostervigのデザインによるラウンジチェアです。
はっきりとした年代は特定できませんが、1960年代頃にJason Mobler社から発表されたモデルとなります。





フレームはオーク無垢材、削り出しによる肉厚なアームがとても印象的です。




写真だけでは伝わりきれないのが残念ですが、それこそ彫刻のような曲線が本当に美しく、思わず触っていたくなるようなアーム部分となっています。






木部のフレームに関しては、一度古いワックスや汚れを洗浄し、肌理の細かいペーパーでサンディングを施してからオイルとワックスを使って丁寧に仕上げ直しを行っております。

また、座面・背もたれ部分のペーパーコードも全て新規に張り替え直しを行っていますので、切れ・破れ等も無く安心してお使いいただけます。



ペーパーコードとは、紙の繊維を縒って作られたものですので安く仕入れることのできる材料としてこの年代、様々な椅子等に使われていた素材ですが
安価とはいえ、一本一本を手作業で編み込まれた座面は大変頑丈で、また編み方によってその印象も大きく異なるのが特徴的です。

木との相性も良いですし、何より手作業による風合いが温か味を感じさせてくれます。

こちらの座面の張り方は一般的な平織りの編み方で、カナコ編みと言ったりもするそうですが

職人さんでもやはり10数時間はかかる作業だそうで、もちろん今回一番手の込んだ作業となりました。

日常的な扱いに関しては編み目部分に埃が溜まってしまいますので、柔らかいブラシなどで拭き取る程度で良いのですが
やはり紙ですので水に濡れてしまうと破れ等の原因にもなりますので水拭き等は避けた方が良いそうです。



品番 V233
品名 ラウンジチェア Designed By Kurt Ostervig
プライス \157,500
サイズ W66 D70 H75 SH38
在庫数 1
在庫店舗 吉祥寺


また前回案内させて頂きましたが、明日11月27日からオーナーがデンマークの方へ買い付けに行ってしまいますので、目黒店の方は12月7日まで休業になります。

吉祥寺店の方はもちろん通常通り営業致します。

日に日に寒くなる季節ですが、北欧家具のほっこりとした温か味を感じに、是非お店にいらしてください〜

皆様のご来店お待ちしております。

ルイス吉祥寺店
武蔵野市吉祥寺本町3−1−8 フラット神谷1F
0422−23−4788

Posted at 2011年11月28日 18時57分49秒  /  コメント( 0 )

臨時休業のお知らせ

みなさんこんにちは。

11月末から12月初めにかけて、目黒店・吉祥寺店それぞれで臨時休業を頂きますのでお知らせさせて頂きます。


目黒店は通常火曜・水曜日、吉祥寺店は水曜・木曜日を定休日とさせて頂いておりますが
11月23日水曜日は祝日のため各店共、通常通りの時間帯で営業致します。

目黒店は12:00〜19:00、吉祥寺店は12:00〜20:00までの営業です。

臨時休業ですが、吉祥寺店では11月25日、26日を臨時休業とさせて頂きます。
翌11月27日からは通常通り営業をさせて頂きますのでよろしくお願いいたします。

また目黒店では買い付けの為、11月28日〜12月7日までを休業させて頂きます。
12月8日から通常通り営業となりますが、長期での休暇になりますので、休業中の御用の際は、お手数ですが吉祥店の方へお問い合わせお願い致します。

ご不便お掛け致しますが、宜しくお願い申し上げます。

ルイス目黒店
目黒区目黒3−12−3
03−3714−5788

ルイス吉祥寺店
武蔵野市吉祥寺本町3−1−8フラット神谷1F
0422−23−4788

Posted at 2011年11月19日 16時22分59秒  /  コメント( 0 )

吉祥寺店アイテム紹介...

みなさんこんにちは。

東京 井の頭通りにありますルイス吉祥寺店です。

すっかり秋らしく、日が暮れるのも随分と早くなってきましたね。
平日は外で家具のメンテナンスをしているのですが、作業できる時間が限られてしまうので大変です。

もう今日は暗くなってしまったので、吉祥寺店の商品の紹介をしたいと思います!



お店ではお部屋をイメージしやすいように、シーン毎に家具をディスプレイしています。
その中から今回はこちらのコーナーを紹介させて頂きます。



やや男くさい?感じの組み合わせかもしれませんが、一人掛けのラウンジチェアを並べてコーナーを作ってみました。

お部屋の中心に大きめのソファを据えるのも良いですが、一人掛けのソファを横に並べて使っても雰囲気は良い感じです。

また一人掛けのソファですと対面にしたり、自由に動かして使えるのも大きな利点ですね。



こちらのラウンジチェアは、デンマーク Arne VodderがVamo社から発表したラウンジチェアで、1960年代頃に製造されたものだと思われます。



フレームはチーク無垢材、この鋭角なアームやフレームのデザインが非常に格好良いです。



シートを支えるベルト・クッション内部のウレタンは新規交換済み。
ファブリックにはデンマークKvadrat社のやや光沢のあるグリーンに細かいグリッドの入ったヴィンテージ感たっぷりの生地を新規に採用して張り替えを行っています。



品番 V227
品名 ラウンジチェア Designed By Arne Vodder
プライス @\126,000
サイズ W65 D76 H73 SH39
在庫数 2
在庫店舗 吉祥寺


また、こちらのコーナーで一際目を引くのがこちら




幅が200センチあります、少し背の高めのサイドボード



前面に角度のついたデザインやハンドルの形と、とにかく格好良いです。

デザインはもちろんですが、天板にいくに従って奥行きが浅くなるこういったデザインは、お部屋に置いた時に高さの割に圧迫感無く使用できる利点も備えています。



収納も充実していますし



中央にはバーキャビネットも設置されております。



かっこいいですね〜

デザイナー名等は不詳ですが、こちらも1960年代頃のデンマーク製サイドボードです。

品番 U036
品名 サイドボード
プライス SOLD
サイズ W199 D46 H107.5

こちらの商品は売約となりました。ありがとうございました。



続きましては、また違った雰囲気のコーナーを紹介します。




カフェコーナーです。
こんなかわいいアイテムも店頭に用意しています。



チェアのアーム・脚部はビーチ材
クッションにはスプリングが内蔵されていまして、そのスプリングを巻いているウレタン・ファブリックは新規に交換をしております。



たまご型のテーブル天板も塗装の仕上げ直しを行い、目立ったダメージも無く綺麗な仕上がりです。



やや丸みのあるチェアの背中がかわいいですね。
細めの脚のシルエットも印象的です。

こんなカフェっぽい感じが家にあったらかわいいですよね〜




こちらも1960年代頃のデンマーク製です。テーブルとチェアの3点セット

品番 U106
品名 カフェラウンジセット
プライス SOLD
サイズ テーブル W88 D54 H61 チェア W59 D56 H77

*こちらのアイテムは売約となりました。ありがとうございました。


写真をいろいろ撮っていたら時間がなくなってしまいました。。
他にも格好良いアイテム、かわいいアイテムいっぱいありますので
気になる方は是非お店にいらしてください〜

ご来店お待ちしております!!

ルイス吉祥寺店
武蔵野市吉祥寺本町3−1−8 フラット神谷1F
0422−23−4788

Posted at 2011年11月15日 12時18分24秒  /  コメント( 0 )

GE290

みなさんこんにちは。

東京 井の頭通り沿いにあります、ルイス吉祥寺店です。

先日吉祥寺店の紹介をさせて頂き、これから順次商品紹介などをしていこうと考えていましたが、、、

商品の仕上げやら出荷の手配にと忙殺されてしまい中々更新が出来ずに、1週間も空いてしまいました。。すみません。。

ですがおかげさまで、新商品もいくつか店頭に並べることが出来ましたので順次紹介していきますね〜

そして今日は



タイトルにも書いてますが、記念すべき第一回目はやはり、
大御所から出品させていただきたいと思います!!

ご存じの方も多いと思います、Hans.J.Wegnerデザイン、GE290ソファ

現在吉祥寺店には3人掛けと1人掛けを展示しております。






こちらは3人掛けです。フレームはオーク材のタイプです。




この後ろから見たアームと後ろ足の角度、やはりかっこいいですよね。


GETAMA社から1953年に生産が始まり、現在でも生産が続いている商品ですが
50年以上経った今でも、まったく古さを感じさせないデザインは流石です。。

こちらの3人掛けですが、フレームの仕上げ・クッション内部のスプリングを巻いているウレタンの交換は行っておりますが、現在ファブリックはまだ張り替えていない状態です。

張り替えに関しては、いくつか生地をお選び頂けるよう店頭で案内しておりますので、ご興味ございましたら吉祥寺店までお問い合わせ願います。




そしてこちらは1人掛けタイプです。フレームは3人掛けと同じオーク材です。

一人掛けの方は、フレームの仕上げ直し・クッション内部のウレタンも交換済みですし
ファブリックもGETAMA社オリジナルのカバーを採用して新規に張り替えております。



こちらのカバーははっきりとは分かりませんが、おそらくウール100%と思われる手触りの柔らかい生地を使用していまして
よくよく見ると淡い紫や紺色など、何色かを混合して織り合わせているため、表面の立体感があるだけでなく、どこかホッとするような色合いに仕上がっております。



また写真だけでは伝わりきらないでしょうが、フレームの仕上げも一度古い塗膜やワックス・汚れなどを洗浄した後に全体をサンディング、オイルとワックスにて丁寧に仕上げ直しをしています。
アーム部分などの日常よく触れる所は特に、サンディングの際に肌理の細かいペーパーを当て丁寧に仕上げを施していますので、見た目にも触り心地も良い仕上がりになっています。



シートの下には刻印もしっかりと残っています。


写真だけで伝わらないこともきっと多いでしょうが、百聞は一見にしかず、、です。

現在吉祥寺店にて3人掛け・1人掛けと合わせて展示していますので、
興味のある方はぜひ座り心地を体感しにご来店頂ければと思います。

ご来店お待ちしております〜


ルイス吉祥寺店
武蔵野市吉祥寺本町3−1−8 フラット神谷1F
0422−23−4788

Posted at 2011年11月04日 17時19分56秒  /  コメント( 0 )