メインメニュー

中古家具・北欧 ラウンジチェア

今回も新入荷からのご紹介です。
こちらは1960年代のデンマーク製のラウンジチェアです。オリジナルのファブリックも目立った
ダメージや汚れも無く、グッドコンディションです。ただ、脚の塗装がダメージがあるので近日中に塗り替えます。アームにチークの無垢材が付いていますが、これはデザインだけではなく、
一番汚れやすいアーム部分の生地を触らないようにして汚れを防ぐ意味があります。
すわり心地も良く、おすすめです。



Lewisでは北欧(主にデンマーク)、アメリカの中古家具やインテリア・アクセサリーを
扱っています。この年代ならではの暖かみのあるデザインを是非感じて見てください。
Lewisのホームページはこちらからどうぞ。

Posted at 2007年12月03日 11時51分12秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*