メインメニュー

中古家具・アメリカ    Knoll サイドボード

今回はKnollの1960'sのサイドボードのご紹介です。



フローレンス・ノールのデザインです。



このサイドボードの一番の特徴は、やはりこのレザーハンドルでしょう。レザーも良い雰囲気が
でていてヴィンテージ感が良く出ています。



バックサイドは黒に塗装されていて、当時のラベルもしっかり残っています。
店頭に出すにあたり天板、扉、側板全て再塗装、フルレストアして非常に良い状態に仕上げました。

海外のオークションでも高値で取引されている、これはうちでは珍しく(!)高額商品です。

家具紹介の第一回目ということで、はりきって高いものを出してみました。。。。
ぜひ見にいらしてくださいね。



Lewisでは北欧(主にデンマーク)、アメリカの中古家具やインテリア・アクセサリーを
扱っています。この年代ならではの暖かみのあるデザインを是非感じて見てください。
Lewisのホームページはこちらからどうぞ。

Posted at 2007年10月02日 18時15分20秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*