お仕立・お直し・洗い・しみ抜き・など、和服のことならなんでもおまかせ!「和服の杜」
メインメニュー
2013-12 の記事

和裁教室 忘年会 ・...

  石岡にある割烹料理『奈加田』に到着♪  
  まずは1杯でしょ!!

  湯葉のあんかけ。

  さしみの盛り合わせ。

  車エビ。あんきも。穴子のにぎり。

  豚の角煮。

その他にもお料理が出たんですが、おしゃべりと食べる事に夢中になってしまい、写真を撮るのを忘れてしまった・・・(^^;

ぜ〜んぶ美味しかった♪
あんきもがこんなに美味しいものとは思ってなかったので、衝撃でした^^

途中こんな事も・・・    


      またみんなで行きましょうねぇ〜♪
  

Posted at 2013年12月22日 00時38分47秒  /  コメント( 0 )

和裁教室 忘年会♪ 移...

先日、和裁教室の皆さんと石岡にある割烹料理『奈加田』さんに行ってきました。
事情のある2人以外、(友達に着物を貸してしまったり、授乳中だったりで・・・)
自分で縫った着物で参加。

4人は電車で行きました。
歩く広告塔です^^

電車の中、タクシーの中では、着物に関する事をあーでもないこーでもない。大盛り上がり♪


あっという間に目的地へ・・・

着物姿の2人と合流。

早速、お店の中へと移動。

次回に続く・・・。

Posted at 2013年12月18日 18時06分15秒  /  コメント( 0 )

長襦袢の半衿取替え

長襦袢の半衿取替えをご紹介いたします。

長襦袢の半衿とは?

長襦袢の衿の部分についている衿のことをいいます。(下写真)


半衿はじかに首周りに付くので、汚れやすい部分なので着物を、綺麗に、粋に着こなすには大事な部分です!半衿が綺麗だと着物の見栄えが良くなります。(気分も。。)
着終わった後『汚れてない!』と思っても汗などで、時間がたってから黄色くなったり、シミが出てきたりしますので、ご注意ください!

着る1週間前には、半衿をチェックしてください! (取替えに間に合うように。。。)

では、半衿を取ってみますずいぶん汚れが目立ちますね。。。

それでは取り替えます
  針を打って位置を決めます

 そして、一針、一針職人の手で縫っていきます。

  半衿の下の部分が台芯です
 出来上がり。。

出来上がりは、一番最初の写真になります。

こうして半衿を取り替えます。ちょっとしたことですけど着物には大事な事なので、ぜひ半衿を気にかけてください。

Posted at 2013年12月16日 17時44分19秒  /  コメント( 0 )

和柄財布!【momo】新...

■和柄財布■
【DAI】


○本日は和柄財布【momo】紺の桜  黄色い宝尽くしのポイントです!

○中も白地の和柄で作っております。
〇小銭入れからカード入れの中まで全部同じ生地で作ってます。
〇中の小銭入れは大きく開くように作っており、カード入れも12枚入るようになっています。
〇札等を入れる所も大きくまちを取って自由度のきくつくりになっております。
※基本【momo】のつくりは全てこのようになっております。

〇桐箱に入れて発送します。布の製品なので保管箱にしていかがですか。
※残り1個になっておりますので、お早めにご注文下さい!
※シミやキズにご注意下さい。

▼税込価格▼
12,600円


◆クロネコヤマト コレクトサービス〔商品代金以外の料金の説明〕
[代金引換手数料]
1万円未満 … 315円
1万円以上3万円未満 … 420円
3万円以上10万円未満 … 630円
10万円以上30万円未満 … 1,050円

[送料]
関東 … 630円
東北・甲信越・東海・関西・中国・四国 … 1,050円
北海道・九州 … 1,260円
※手数料・送料はお客様負担になっております、ご了承下さい。

和服の杜オンラインショップはこちら!

Posted at 2013年12月16日 17時39分35秒  /  コメント( 0 )