メインメニュー
2014-11 の記事

義援金を福島県飯館村へ

第8回PCK Music Studio がんばろう日本〜にご来場の皆様からご協力 いただきましたご浄財を福島県飯館村にお届けしました。原発震災後4回目になります。




義援金は3,501円でした。
(昨年6,012円、一昨年10,748円、3年前10,731円)

菅野村長さんからのお礼状=写真

記憶の薄れが金額に反映しているかのようにも思えますが、応援の気持ちに変わりはありません。
思えば、飯館村はもともと原子力発電行政とは無縁の自然の豊かな美しい農村でした。
3.11の原発大震災では、国の情報がなく(放射能汚染測定システムSPEEDIが未公開)村の人たちは逆方向に避難してしまい多くの方々が放射線被ばくを強く受けてしまいました。
わたしたちPCKグループとしましては、原発マネーの恩恵は何も受けていないのに被害だけは大きかった、今も苦しむ飯館村を選ばせていただきました。

ご協力いただきました皆さま方、たいへんありがとうございました。

Posted at 2014年11月15日 14時19分06秒  /  コメント( 0 )