ひまわり画房(がぼう)は兵庫県明石市で唯一の絵画・各種額縁・掛軸の販売、額装・表装の専門店です。兵庫県明石市JR大久保駅から北へ徒歩3分。油絵、風水絵画、版画、アートポスター、掛軸など、お部屋のインテリア、ご結婚、ご新築のお祝い、プレゼントなど贈答品に最適な額縁入り絵画、掛軸を豊富に取り揃えております。また、あなたの大切な作品、絵画教室での作品、お気に入りのポスター、ウェルカムボード作品など、お持ちください。お客様のお気持ちを大切に、素敵に額装させていただきます。水墨画、書、四国88ヶ所、西国33ヶ所集印軸の掛軸表装も承っております。ここ、絵画・各種額縁・掛軸の販売、額装・表装の専門店ひまわり画房ブログでは絵画・額縁・掛軸セール情報、アート・フレーム紹介、お客様作品額装例ご紹介など随時更新いたします。店舗、オンラインショップ共に、皆様のご来店を心より、お待ちしております。店舗へは兵庫県明石市はもちろん、神戸市西区、垂水区、須磨区、中央区など西神、神戸、元町、三宮方面、加古川市、加古郡、高砂市、姫路市などの加古川、姫路方面、小野市、加西市、三木市、淡路島などからもご来店いただいております。絵画・各種額縁・掛軸、額装・表装のお問い合わせは兵庫県明石市のひまわり画房までお気軽にどうぞ。
メインメニュー
◆ArtとEatなコラム

おすすめの画廊喫茶、GALLERY CAFE TaRoさんのご紹介です。

ひさしぶりに更新となる◆ArtとEatなコラムですが、今回ご紹介いたしますのは
ゆったりと心地良い気分で時を過ごすことが出来る画廊喫茶「GALLERY CAFE TaRo」さん。



5月に飾られている作品は写真家、横山勝也さんの光画の世界。
写真から滲み出る色彩が圧倒的な迫力をともない、鑑賞する人の心を捉えます。



また伊藤千秋先生の絵画教室は好評。
先生の人柄が伝わる教室に多くの生徒さんが集まっています。

伊藤千秋先生の作品「金閣寺」


「GALLERY CAFE TaRo」さんは神戸市西区のサティのすぐ近くです。
駐車場もございますので、ぜひお立ち寄りください。

美味しいモーニングセットです。


2007年1月26日(金)神戸新聞掲載記事より抜粋
気軽な「まちの美術館」に
油絵好きの女性が開設
画廊喫茶に交流の輪
―まちの小さな美術館に―。
還暦を過ぎて油絵を描き始めた女性が、神戸市西区王塚台に画廊喫茶をオープンさせた。
油絵教室も開き、地域の美術愛好者にも人気だ。
関係者は「絵を通じて楽しく交流を」と期待している。

店舗兼住居にしている経営者の糸山八重子さん。
20年ほど前まで喫茶店を営んでいたが、子育てのためいったん店を閉めた。
60歳になり絵画教室で油絵を習い始めた。
美術館にも足を運ぶうち「絵に囲まれ、お茶を飲んでくつろげたら」と思い立ち、
画廊喫茶として再出発を決めた。
新しい店名は、ファンになった画家の故岡本太郎氏にちなんで付けた。
22席の店内の壁に絵画を展示。
コーヒーを飲みながら鑑賞できるようにした。
店2階では月2回、伊藤千秋先生を招いた油絵教室も開講。
作品を店内に飾った。
作品を見ようと教室生をはじめ、地域の美術愛好者らが集うようになり、批評し合うなど交流の輪が広がっている。
糸山さんは「この年になって、好きな絵やお客さんと楽しい時間を過ごすという望みがかなって幸せ」と喜ぶ。

画廊喫茶「GALLERY CAFE TaRo」
営業時間 午前8時〜午後5時
定休日 日曜、祝日
電話番号 078−927−3456
神戸市西区王塚台7丁目32−2


絵画・各種額縁・掛軸・額装・表装のお問い合わせはお気軽に!
絵画・各種額縁・掛軸の販売、額装・表装の専門店 ひまわり画房
ホームページはこちら http://himawari-gabou.com/ TEL 078−934−5685
現在ご覧のひまわり画房情報ブログを更新順にご覧いただけます
                     http://cplus.if-n.biz/5001089/


Posted at 2008年05月21日 01時00分30秒

焼き豚が美味しい!お店のご紹介

当店の所在地、明石市大久保町には「パレット大久保」という商店街があります。

JR大久保駅から国道2号線までの間の舗装された道路がパレット模様になっているところから

名付けられた「パレット大久保」

この商店街と国道2号線の交わるところに肉と酒「よしかわ」さんという、地元で有名な

お肉屋さんがあります。

*画像クリックで拡大します

午前中に売り切れることの多い「焼き豚」は大変美味!

県外から買いに訪れる方もおられます。

私も写真を撮りに訪れたのは昼前だったのですが、早々売り切れ!

病み付きになる「焼き豚」ですが、人気の秘密はあっさりとしているのに豚の甘味が

しっかりと引き出されているところではないでしょうか。

通信販売もされているそうなので、詳しいことはお電話でお問い合わせください。

TEL078−936−0030

店内には当店でご購入いただいた「鯉の滝登り」油絵を飾っていただいております。

 *画像クリックで拡大します

<鯉の滝登り絵画の解説>
滝を登る鯉の絵画、掛軸は商売繁盛、出世、学業成就などが願われたとても縁起の良いものとされています。
また松と鯉が描かれた作品は、松鯉(しょうり)=勝利の意味があると言われています。

鯉の滝登りの絵画、掛軸のお問い合わせはお気軽に!
絵画・各種額縁・掛軸の販売、額装・表装の専門店 ひまわり画房まで
ホームページはこちら http://himawari-gabou.com/
TEL 078−934−5685


Posted at 2007年09月19日 07時46分40秒

ダンマルシェさん

写真は西明石店 
                  *画像クリックで拡大します

明石にある、美味しいパン屋さんといえば「ダンマルシェ」さん。

甘辛党の私はお店に行く度に、心おどります。

新鮮なフルーツ、濃厚なクリーム、しっかりとした粒あんなどを使った豊富な種類の菓子パン、

チーズたっぷりの大きなピザ、適度な辛さがちょうどいいカレーナンなどなど、こちらも豊富な惣菜パン。

その中から選びだしたパンを食する時間は、まさに至福の時。

どれもおすすめの美味しいパンの中でも、私がおすすめなのは、カレーナン。

お酒を飲まれる方、ビールと一緒にいかがでしょうか!

よく合いますよ。


*画像クリックで拡大します
西明石店、大丸新長田店には当店の絵画・額縁を飾っていただいております。

「ダンマルシェ」さん http://www.dansmarche.co.jp/ をクリック
明石市を中心に全11店舗、営業されておられます。


Posted at 2007年07月26日 09時30分13秒

明石活魚 浦鮨さん


*画像クリックで拡大します(写真は市役所店。店内から眺める明石海峡大橋は絶景です。)

明石といえば「新鮮な魚」「魚の棚商店街」とイメージされる方が多いと思います。

魚の棚商店街はいつも地元の方、観光客で溢れかえり、

活気のある商店の店員さんとお客さんの掛け合いがBGMのように思え、

歩いているだけでも楽しくなるんですね。

明石に観光で訪れる方には一度は立ち寄っていただきたいところであります。

そのような、お魚の町「明石」ですから、やっぱりお寿司が美味しい!

なかでも一番のお勧めはなんといっても「浦鮨」さん。

本店のお値打ちコース内容はビックリです。本当に美味くて、ボリュームたっぷり!

新鮮なお魚料理が次々と運ばれてきます。新鮮なネタのお寿司は感動もの。

ついついお酒もすすむんですよね。

明石本店(場所はこちらの地図を参考に)http://www.yokoso-akashi.jp/sushi-top.htm

神戸空港店、京都店、4月にオープンした市役所店(レストラン浦活)と

店舗もたくさんありますので、お近くの方、観光で来られた方にはぜひとも、

お食事していただきたいと思っています。

明石本店、神戸空港店、市役所店、大久保店(10月16日オープン)には当店でご購入の

絵画、額縁を飾っていただいております。

明石本店には掛軸も飾っていただいております。


浦鮨さん明石本店

明石市日富美町14−23 メルゼス明石1F

078−917−9955

営業時間11:30〜21:00 火曜休 駐車場6台


Posted at 2007年07月03日 11時05分00秒