ようこそ、寅さんの家へ! 私達は北海道磯谷郡蘭越町で自然体験が豊富に楽しめる、農家民宿を営んでおります。 アットホームな当民宿で、山菜・きのこ取りから釣り、芋ほりなど、日常では出来ない自然体験を楽しみ、スローライフとは何か、自然とは何かを感じ取って頂けると思います。
メインメニュー
2008-02-08 の記事

小学生と

 前回書いた、小学校でのはなしだけど、今日で一応一段落。先日は、お話のお礼にと家の周りの除雪と、室内清掃をクラス皆で手伝ってくれた。
 今日は、自分と出会って何を感じ、どう思ったかを研究授業と言う形でまとめるそうだ。それを見学しにこれから小学校に行ってきます。こういった関わりを持つと、やっぱり教師はいいなって思ってしまいます。もちろんそれ以上に、仕事は忙しいし、教員にかかる責任は重いですし、待遇だってけして良くは無いのは存じていますが。。 頑張っている教師が評価されて良い時代です。定時ぎりぎりに来て、定時に帰る教師との差別化は必然ではないかと思います。
 私の通った大学でも、教師を志しているという共通点はありますが、それが目的でなく手段と考えている人間がいることにはショックを受けました。要するに、安定した給料と言うことです。 幸い、現在教壇にたっている私の友人達はそのような考えを持った人間達ではないのですが。

 お金儲けの手段として、その職業を選ぶという事は私はしたくなかった。だから、我が家は貧乏なんだけど・・・(汗)。 もちろん、お金儲けのために働いていて成功をした方も大勢いると思います。お金も一杯あって、精神的に豊かであれば最高ですが、それは私にはおそらく無理でしょうから、これからもせめて心だけは豊かな人間でありたいなって思っています。

 じゃ、そろそろ行かないといけないので。失礼します。

Posted at 2008年02月08日 09時30分15秒  /  コメント( 0 )