ようこそ、寅さんの家へ! 私達は北海道磯谷郡蘭越町で自然体験が豊富に楽しめる、農家民宿を営んでおります。 アットホームな当民宿で、山菜・きのこ取りから釣り、芋ほりなど、日常では出来ない自然体験を楽しみ、スローライフとは何か、自然とは何かを感じ取って頂けると思います。
メインメニュー
2012-03 の記事

ご無沙汰です(−−〆)

 
 こんにちは。また、放置をしてしまいました。SNSのmixiやツイッターばかりを更新して、こちらの更新が疎かになってました。
 また、最近ではフェイスブックなるものもあり、どれを重点的にやればいいのかわからないし、どう連動させれば効率がいいのかも模索中です><


 さて、話は変わりますが先日、山スキーを愛好される札幌の方々が宿泊してくれました。実は昨年も問い合わせがあったのですがビジネス客で満室だったためお断りしていた経緯がありました。ですから、今年はお断りせずに宿泊して頂けるようにしていました。

 「中高年の山スキーの愛好家の集まりです。」と代表であるSさんに聞いていたのですが、当日お会いしたら、失礼な話ですが見た目がお若い^^ 普段から運動をしているらしく、皆さん身体にタルミとかもなく、そしてなによりお元気でした☆

 夕食の時も、仲間の方とお酒を飲みながら楽しそうに過ごしていました。お話が盛り上がっていたので、ご一緒させていただくのは遠慮しましたが、はたから見ても良い仲間だというのがわかりました。

 翌朝、お見送りの時に少し談笑をしたのですが、そこで衝撃の事実が!!

 グループのひとりの女性の方が、母に話しかけ年齢の話に。
お客様「わたし幾つだと思います?」

母  「えー?私より(母65歳)はお若いですよね?」 私の心(多分、60よりはお若いな)

お客様「今年で74になりますの^^」         私「えー?!」声が出ちゃいましたw


 好きなことを仲間と共有し、共に過ごす時間がある、適度な運動と、嗜み程度のお酒。私生活が充実することで、こんなに生気に溢れることができるんだなと強く思いました^^

 もちろん他のメンバーの方々も年齢こそ失礼ですのでお聞きしませんでしたが、きっとこの女性と一緒なんだろうなと思いました。

 お見送りを終え、母や妻とああいう充実した生活送れたらいいよねとしみじみ話をしたっていう日記でした。

 S様御一行様、また機会があれば是非お越しください。家族皆でお待ちしています。

追記

その日の時過ぎに妻と犬の散歩をしていると、S様ご一行様が山スキーを終えて帰りの道中の車とすれ違いました。あちらは気づかなかったみたいですが、それほど疲れた様子もなく笑顔で談笑しているのを妻も私も確認しました。 事故なく山スキーが終わって良かったです^^

Posted at 2012年03月13日 07時41分31秒  /  コメント( 2 )