ようこそ、寅さんの家へ! 私達は北海道磯谷郡蘭越町で自然体験が豊富に楽しめる、農家民宿を営んでおります。 アットホームな当民宿で、山菜・きのこ取りから釣り、芋ほりなど、日常では出来ない自然体験を楽しみ、スローライフとは何か、自然とは何かを感じ取って頂けると思います。
メインメニュー
2011-01 の記事

豪雪です(−−〆)

 いやいや、ここ数日半端ない降雪でした!とはいえ、隣町のニセコや倶知安に比べると比較的少なかったんですけど(^◇^)

 倶知安に買い出しに行くのですが、国道が片側2車線なのに1車線状態。あわてて排雪作業をやっていました。帰路では、徐々に風雪も弱くなり蘭越はまだましなんだなぁって思いましたよ。

 
 降雪量は結構あったのですが、寒気のおかげで雪は軽く除雪はしやすかったですね☆さらに、町内会で今年はタイヤショベル(中古の小型だけど)を購入したため、我が家の敷地内の除雪はぐんと楽になりました!自分もユンボとか重機乗るのは好きなので、楽しく、キャビン付きなので凍えることなく除雪をしてます(●^o^●)


 さて、話は変わりますが、姉の所属する演劇グループ「富良野グループ」の公演が明日から富良野演劇工場で始まります!!

 今年の演目は「マロース」というもので、もともとはラジオドラマのために倉本先生が書いたものを、新たに演劇用に書き下ろしたものです☆

 自分も初めて見るものなので、「ここが見どころ!!」ってところは紹介できませんが、高校時代からハマっている倉本先生の演劇にハズレはないと確信してます(*^_^*)

 詳しくは富良野グループ公式HP(http://www.furanogroup.jp/)を見てください!!開催期間は例年に比べ短いですが、もし都合のつく方は見に行ってください!! どんな役をいただいたかはわかりませんが、姉が出ていましたら、公演終了後にでも「寅さん家のHP見て来たよ!!」とでも声をかけてやってください。特典として、最高のスマイルをくれるはずです(●^o^●)笑

 では、このへんで☆

Posted at 2011年01月14日 18時46分52秒  /  コメント( 0 )

振りますね。

 雪、この三日間で結構な量が降りました。蘭越という、雪の多い地域に住んでいる以上、避けることができない「除雪」という行為。結構しんどいです、正直。

 除雪機や重機を使ってやるにしても、油代がかかっているわけです。かといって、我が家の敷地内を手作業のみで除雪は不可能(−−〆) ま、あきらめて日々雪との格闘を約4カ月以上続けていくしかないんですけどね。 ただ、ぼやきたかったもので…。


 さて、よく考えたらブログでの新年のあいさつをしていなかったです(+_+)もうしわけありません<(_ _)>この場を借りて、

 みなさま、明けましておめでとうございます。「農家民宿 寅さんの家」は今年も楽しく、マイペースでやっていきますので、是非遊びにいらしてください!! 今年一年間かけ自分を磨いて、来たるべき時に備えて知識や経験を積ませてもらうつもりです。 多くの人との出会いが自分の視野や考えを広げ、可能性を何倍にも増やしてくれると自分は思っています。今年もよろしくお願いします!

 さて、ここからはぼやきなんで。見なくてもいーですよ。
 
 日本は多くの課題が山積しています。その結果一般の我々もそのしわ寄せを被っている状態です。閉塞感のある政治に対し、不信感がつのるばかり。

 そんな状態ですが、生きていかなければいけないですし、民宿をつぶさないように頑張らなければいけません。以前、ある方のブログ内で、

「現状を国や政治、景気のせいにするのは経営者ではない。その現状が来ることを予測できなかった自分(あなた)が経営者として未熟であり、力不足なのだ。」

と書かれていました。まさにその通りですよね。自分は超がつくほどの楽観的プラス思考です。なのに最近は、今後について不安だったりする時がたまにあるんですよね、正直。で、それをなんとなく政治のせいにしている自分がいて。 先述の言葉を見た時、恥ずかしかったですね。

 そんなわけで、ちっちゃいながらも民宿を構えている以上自分も経営者。この状況を打破し、先を読み対応できる経営者になれるよう頑張るつもりです! というか、経営者じゃなくても、ブログの言葉は皆にあてはまりますよね。 サラリーマンであっても、学生であっても、女性であっても。今と言う現状があって、過去と未来が存在するわけで。

 長期なスパンで見ることと、短期的なスパンで見ることを忘れず日々精進していくつもりです!!

 では、そろそろ、冒頭に書いた除雪が待ってるので失礼します(^◇^)

Posted at 2011年01月08日 07時35分44秒  /  コメント( 0 )