ようこそ、寅さんの家へ! 私達は北海道磯谷郡蘭越町で自然体験が豊富に楽しめる、農家民宿を営んでおります。 アットホームな当民宿で、山菜・きのこ取りから釣り、芋ほりなど、日常では出来ない自然体験を楽しみ、スローライフとは何か、自然とは何かを感じ取って頂けると思います。
メインメニュー
2009-02 の記事

身内の宣伝ですが、

 自分の姉は、北の国からで有名な倉本聰氏主宰の「富良野塾」のOGです。で、28歳になった現在も富良野グループ(富良野塾OBOGが中心の団体)として活動しています。 タイトルのように姉の宣伝をしたいのですが、その前に姉の面白い話を何個か紹介☆

 姉は、年に数回ほど実家の我が家に帰ってくるのですが、去年はちょうど確定申告時期でした。姉は演劇活動をしているとは言え、主たる収入源はアルバイト。職業はフリーターが妥当だと自分は思っていました。で、「フリーターって確定申告必要あんの?年収とか控除額以下じゃね??」と聞いた時の姉の一言「私の職業はアクター(女優)だよ!!」と。。。絶句です。。。笑 それに付随した話もひとつ。姉がスピード違反で捕まった時、車内で聞き取りしているとき、警察「職業は?」 姉「アクターです」 警察「え?アルバイター??」 姉「女優です!!怒」 警察「女優?!」 姉「そうです」 警官「本当に?」 姉「はい!!怒怒」ってことがあったらしいです。 

 姉について自分はうらやましくも思っています。自分の好きなこと・得意なことを職として活動できる人ってなかなかいないんじゃないかと思います。 収入は少なくて、いつもカツカツの生活をしているとはいえ、そんな風に生きている姉がまぶしく見えてしまうときもあります。 そんな姉が現在富良野市で演劇「屋根」のロングラン公演をしています。丸1か月ほぼ休みなく演じています。もうすぐ千秋楽を迎えるわけですが、富良野は遠くて行けないという方に朗報を!!札幌公演あります!!詳しくはhttp://www.kyobun.org/etc/eventdetail.php?id=1882 を参照ください☆ 身内の自分が言うのもなんですが、生の演劇を観劇するってことは相当私たちに感動を与えてくれます!!まだ見たことないというかたは、ぜひ見に行ってください。

Posted at 2009年02月04日 19時10分49秒  /  コメント( 0 )

世界的な不況に思うこと

 さて、久しぶりの日記です。ご無沙汰しております。

いきなりですが、日本、不況らしいですね。米国のサブプライムローンを発端に、原油高騰(一部の投資家たちのマネーゲームに一般消費者が振り回されたわけですが)、それに伴い政局不安、マスコミの過剰な報道(100年に一度だなんだと)によって連鎖的に世間一般に言う不況の状況に陥っているのが現状みたいですね。不勉強のため、間違っているかも知れませんがあくまで主観的な日記ですので、中傷等は遠慮ください。

 で、自分の生活がその世界的不況の影響を受けているかというと、体感的にはそんな受けていないような気がしています。経理の母が言うには原油高騰時の影響は少なからずあったようですが。 田舎の人間だから、どんくさいだけなのかもしれないいですが。。。けど、逆をいえば田舎だから影響をそれほど受けないでいられるのかもなとも思っています。 派遣労働者の首切りや、新卒の就職内定取り消し等が問題になっていますがその点においても大都市圏(工業都市も含め)に比べれば影響は少なく感じます。 もともと雇用創出が難しいのが田舎のデメリットではあるとは思います。ですが、一次産業を主たる収入源として働く人間が多い田舎は首切り等の問題は起きにくいのかなと感じています。統計学的に人口ひとりあたりの〜のようなデータはありませんが、私自身はそう感じています。

 ここ蘭越町で長年暮らしてきましたが、自分はこの町が大好きだと改めて実感しています。たまに行く札幌や函館などは、やっぱり楽しいですが、そこに暮らしたいなとは思いません。都市に暮らす方々には失礼かもしれませんが、これは主観的につくづく思うことです。もちろん久しぶりに行けばとても楽しいですし、また明日からの仕事の英気を蓄えさせてくれる場所でもあります。

 ここまで書いてから、文章校正等を見直すとまったく何が言いたいのかわからない日記になってしまったことに気付きました。結論を言いますと、わが町はイイってこと。そして、自分はこの町で一生を送りたいと思います!!みたいなことです。。。あ〜、自分ってものかきの才能ないなって改めて思いました。親父もやたら文章書いてたけど、お世辞にも読みやすいモノじゃないかったからな。。。やっぱ似ちゃったのかもなぁ(笑) もう少し勉強しなおしてからまた日記書き直します!!

Posted at 2009年02月02日 19時23分00秒