ようこそ、寅さんの家へ! 私達は北海道磯谷郡蘭越町で自然体験が豊富に楽しめる、農家民宿を営んでおります。 アットホームな当民宿で、山菜・きのこ取りから釣り、芋ほりなど、日常では出来ない自然体験を楽しみ、スローライフとは何か、自然とは何かを感じ取って頂けると思います。
メインメニュー
2007-12 の記事

今年も

 残すところあと20時間をきりました。今年一年は本当にいろいろなことがありました。当民主気を継がせてもらって、初めて本格的に動いた一年。先代からのお得意様のご利用のお陰で、なんとかそれなりの売り上げは確保できました。しかし、新規の顧客をいまいち獲得できなかったのが悔やまれます。来年は経営に関してもっと精査し、よりよいサービスを提供できるよう尽力していきたいと思っています。
 若輩者が経営している当民宿ですが、出来る限りのサービスを提供できるよう頑張りますので、これからも温かく見守りください。もしも暇がありましたら当民宿にお立ち寄りいただけたら幸いです。今年一年、本当にありがとうございました。では2008年が皆様にとって最良の年になるよう祈念し、失礼させてもらいます。

P.S
 今朝は久方ぶりに、雪が結構積もった。朝食作りも落ち着いたので、これから除雪をしなければ・・・。なにも年の瀬に降らなくてもいいじゃないかと思いながらも頑張ろうかと思います。

Posted at 2007年12月31日 06時30分57秒  /  コメント( 0 )

ファームステイ

 昨晩、某大手旅行代理店から問い合わせの電話がきた。修学旅行でのファームステイについての問い合わせだった。もちろん我が家には修学旅行生が泊まれるようなキャパは無く、細かい話については数年前から修学旅行受け入れ(農業体験として)の仲介をして下さっているマルベリー代表 松橋さんを紹介して電話は終わった。

 近年、修学旅行での農業体験や酪農体験といった一次産業への体験事業が増えてきている。背景には、文科省や各教育委員会での方針(体験事業の重要性を認識のため)があるのだろう。我が家にとっても、農家にとっても商品を売るという形以外で収入があるのは助かる。生徒にとっても、一次産業の苦しさ、大変さを、反面、面白みも伝わるのかもしれない。悪くはない事業なのだとは思う。

 ただ、この事業が根本的に減反・転作政策や後継者、担い手の減少に苦しむ農業集落を救うものにはならない。子どもたちにとっても、たかだか半日や一日で農業をはじめとする一次産業のすべてが伝わるとも思えない。なんでも義務化のようにさせられるようなままではいけないのではないのか。
 受け入れ側としても、集落の自立を目指し農業集落だけで受け入れができるような基盤を作っていかなければいけないだろう。蘭越において考えると、ニセコ近辺にペンションを構える方々もおり、うまくいけば100名程度のキャパは用意できる。宿泊施設の横のつながりを強くし、閑散期における集客アップに繋がる可能性もあるのではないのだろうか。そして農家さんとの連携を強くし、お互いの魅力を引き出せるような共同体を作っていくべきだろう。

 長々となったが、蘭越町に住んで、農家民宿を経営していこうときめた以上泣き言は言ってられない。6000人弱の小さな町だが魅力は多々ある。もちろん問題も多々ある。そういったしがらみ、魅力すべてをふまえ、蘭越に住む人間、来る人間全てが精神的に満たされるようになって欲しいものだ。もちろん微力ながら私自身も尽力し続け、都市の人たちに蘭越の魅力を発信していこうと思う。

Posted at 2007年12月28日 07時17分44秒  /  コメント( 0 )

打ち合わせ。

 今朝はさらりと雪が降った。気温が低かったせいで、サラサラの雪、パウダースノーが3〜5cmくらい積もった。ヒラフやニセコに行くスキーヤーはたまらないのだろう。豪雪地帯に住む私達にとっては、なにも有難くもないただの雪に変わりはないのだが・・・。

 今日は、函館にこれから出発。先日購入した、結婚指輪が出来たらしいので、支払いと引き取りに行くことになった。嫁にはマリッジリングは、自分がしっかりとした蓄えが出来たときに買うという事で我慢してもらった。しかし、結婚指輪は、「後で」とはいかない。なんとか頑張って購入に至ることができ、ホッとしたし、楽しみである。ついでに、挙式でお世話になる、聖マリア教会にも、ご挨拶と軽い打ち合わせに行く予定。

 スケジュールがいっぱいだ。しかも、今日もお陰様でお客さんがいるので5時前には帰着しなければいかん!運転する自分としてはプレッシャーである。調子に乗って、スピード違反ででも捕まったらテンションの低いまま年越しとなってしまう。くれぐれも安全運転で行こうと思う。世間一般では、俗に言う「クリスマスイブ」。家はキリシタンではないから・・・ってわけには行かず、いつの間にか日本人の文化というか風習のようになってしまったこの「クリスマスイブ」を、ささやかながら我が家も祝う予定である。その買出しもあるし、今日は本当に疲れる一日になりそうだ。

 そろそろ、車のエンジンをかけ、出発の準備にとりかかるとしますか。では、今日も良き一日になりますように☆

Posted at 2007年12月24日 07時15分38秒  /  コメント( 0 )

忘年会☆


 今朝は穏やかだ。雪こそ昨晩に降ったのが、さらりと車のボンネット積もる程度。最近は夜明けも遅くなってきました。6時半すぎくらいからようやく明るくなってくる。 まだ暗い中で起きて、仕事をするのはなかなkモチベーションがあがらない。できることなら布団の中から出たく無かったりする。ま、そんなことも言ってられないのがこの商売なのだが・・・。

 今日は集落の忘年会。20軒ほどの家々が、会館に集まり酒を飲みながら今年を振り返る。なんと、朝の10時からである!!しかも、残る人では、日が暮れるまで居続けるのだ!正直タフである(笑)。実は、生前の父も最初から最後まで残るタイプの人間であった。民宿のお客は母にまかせっきりで、集落の皆と飲んでいたのである。

 農家が中心の当集落。今後の農業の在り方について、酒を酌み交わしながら話すのも必要なのかもしれない。大農家ではない分、収益も安定しない。生産力が大農家にかなわない。担い手、後継者がいない…など、問題は山積している。これらに対し何ができるのだろうか。 集団営農という方法なんかもある。完全集団営農が難しければ、部分的な営農活動ありかもしれない。いずれにせよ、なんらかの対策をしていかなければいけないのだろう。

 そんなことを考えつつ、朝食作りの仕上げをそろそろしようかな。今日も一日頑張りますか☆

Posted at 2007年12月23日 06時33分11秒  /  コメント( 0 )

新雪がしんしんと・・・

 今朝は雪が大分積もった。昨晩、しんしんと降っていた雪が10僂論僂發辰討い襪世蹐Δ。このぐらい積もってくると、雪遊びには絶好のコンディションである。新雪の上を、我が家の犬達と駆け回ってもよし、雪合戦をしてもよし、少し暖気が入ったあたりでかまくらづくりってのもいいのでは。 とにかく冬は、子どもにとって遊びにこと困らない。子どもは遊びの天才。可能性は無限大である。ただ、最近の子どもは家の中に篭りがちであるが・・・。

 大人は大人で、冬の裏山を散策も良いものです。新雪の中を歩くと、小動物たちの足跡がくっきりと残っている。一周すれば、いい汗をかけるでしょう。冬の我が家でのすごし方は、お客様しだい。ぜひ、いちど遊びにいらしてくださいな。

 さ、除雪をしないと車が出れない!!日記なんかしている場合じゃないですね。嫁に怒られました(汗)。では、今日も一日頑張りましょう!!

Posted at 2007年12月21日 06時32分33秒  /  コメント( 0 )

年の瀬

 12月も真ん中に差し掛かり、いよいよ年末が近づいてきました。テレビも年末特番だったり、スーパーや家電、デパートも年末商戦に入ってきたようです。我が家は、特段変わりない年末になりそうです。おかげさまで、今年もお客様と一緒に正月を迎えられそうで、ありがたい限りです。たまにふと、家族で静かな正月ってのもいいなぁ、と思うときがあるのですが、やっぱりお客様がいて、わいわいお酒を飲みながら迎える元旦はいいものです。
 今年は、嫁を佐々木家に迎え入れ始めての正月。嫁は仕事も休みなので実家に帰るのですが、自分は嫁の実家に一緒に行けません。本来であれば一緒に行き、年始のご挨拶を行うべきなんでしょうが…。なんとか調整し一泊だけ、青森のほうに出向くことが出来ることになりましたが正直、お義父さんお義母さんには失礼だなって感じていたり。

 この商売、基本的に年中無休。閑散期になれば暇もできますが、そのうちに設備・環境の整備だったり、畑作の管理…。繁忙期になれば、一日中お客様へのサービスの徹底。 父の後を継いでから、何度か「せめて8時すぎくらいまで寝てみたいなぁ」と思うことはありましたが、最近はこういうものなんだって思えるようになりました。 まだ、後を継いで、売り上げの向上という結果はついてきていませんが、我が家が、お客様とお客様の笑顔であふれるような魅力ある民宿を目指しがんばっていこうと思います。「夢途上の宿」ですが、今後ともよろしくお願いします。

 さ、朝食づくりだ!!今日も一日頑張りますか?!

Posted at 2007年12月15日 06時37分11秒  /  コメント( 0 )

ダイエット??

 冬が訪れ、身体が脂肪をつけたがる季節となりました。実は自分、高校の陸上競技部の頃に比べ、+15堋太ってしまっています(汗)。大学卒業後、すぐにこちらを継ぐ形になったのですが、そのころから飛躍的に増加が始まり・・・今に至ります。
 原因は明白。運動不足と飽食、アルコール。この3点が揃えば、伸び盛りのITベンチャー企業さんの株価なんかより、圧倒的スピードで体重の数値があがってきます(笑)。来年に結婚披露宴を控え、本格的に痩せなければいけない状況になってきました。しかし、季節は冬。冒頭に述べたように、どうしても脂肪がつきやすい季節。さらには年の瀬も重なり、お付き合いで忘新年会に参加する機会も必然的に増えてきます。・・・どうしましょう。。

 って、悩んでもしかたない。とりあえず犬の散歩にでも行って汗をかいてきます。このブログを見てくださっている方々も、心身ともに健康でありますように。。

Posted at 2007年12月12日 10時43分31秒  /  コメント( 0 )

筋肉痛…。

 今朝は、体のいたるところが痛い。。ひさかた振りの筋肉痛というやつだ。週末、町内で行われるミニバレーボール大会に友人と参加することになり、練習に行った結果がこの状況である。体自体はそこそこ動いたのだが、ここまで反動が体にくるとは・・・(苦笑)

 いかに自分が普段、怠けた生活を送っていたのかを自らに知らしめさせられました。陸上競技をしていた高校時代に比べると、体重も10繕増えた。温泉に行ったときに、姿鏡に映る自分に驚いたりもした。

 このままじゃ、いかん。「どげんかせんといかん!!」まさにそんな心境である。少し自分を見直し、若かった頃の自分に少しでも戻れるようにし、「カッコイイ夫であり、いつかはカッコイイ父親」にならないといかんですね、これは。 
 今日は会議で札幌に出張。体は痛いけど、今日も一日頑張ろうかな。

Posted at 2007年12月06日 06時30分45秒  /  コメント( 0 )

師走…

一昨日から、ついに一年の終わりを迎える12月となりました。我が家は、ありがたいことに今月もお客様に恵まれています。母曰く、「寅さん(父)がきっとお客さんをつれてきているんだよ」と(笑)。対し嫁は「私が来たからじゃ?」と(笑)。私の企業努力はまったくの評価外のようです(苦笑)。

 なんにせよ、この商売お客様が来なくては全く成り立たない生業。施設面では、ニセコ界隈のペンションさんには劣るかもしれませんが、心温まるサービスと良心的な価格でこれからもやって行きたいと思う今日この頃です。
 我が家は、工事関係者やビジネスのお客様も多く利用してくれ、繁忙期は観光客、閑散期は工事関係者といった具合に良いバランスがとれてるように感じます。ただ、どうしても時期が重なり一緒に宿泊(部屋はもちろん別ですが)する場合は、結構きにかけます。仕事関係者にはゆっくり休んでいただきたいし、観光客には時間が許す限り楽しく過ごしていただきたいので。これまで、文句等は双方からあったことはないのですが、経営者としては少し気になっていたりします。
 そんな中、今構想しているのが別棟建設です。もちろん資金面で現在そんな余裕はないので今すぐという話ではないのですが、近い将来建てないなって思っています。輸入資材は国産資材に比べ安価ですし、ログハウス建設もセルフでできるようなものが出てきているみたいなので、投資金額は抑えられそうです。
 父が生前、構想を練っていた定年者の集合住宅的なものは、設計図を見る限りでは個人のレベルでできるものではなさそうですので、しっかりとした資金計画およびビジネスプランをたてた上で、協力者を探していけたらなと考えています。

 いずれにせよ、会社(自営ですが)経営をする上で、投資は必要不可欠なもの。これはベンチャー企業を立ち上げた友人が教えてくれたことです。最新な設備を揃えるという意味ではなく、現状を維持するのにも、多少の投資は必要ですし。さらによりよいサービスを追及したら大きな投資も必要ということです。
 我が家は我が家らしく。それでいて、お客様が満足できるような空間をこれからも提供していきたいと思います。どうぞ見守りください。

Posted at 2007年12月03日 07時17分31秒  /  コメント( 0 )