ようこそ、寅さんの家へ! 私達は北海道磯谷郡蘭越町で自然体験が豊富に楽しめる、農家民宿を営んでおります。 アットホームな当民宿で、山菜・きのこ取りから釣り、芋ほりなど、日常では出来ない自然体験を楽しみ、スローライフとは何か、自然とは何かを感じ取って頂けると思います。
メインメニュー

ご無沙汰してます<(_ _)>

 さて、雪解けも急速に進み、春らしい日が続く今日この頃。私と家族は元気いっぱい暮らしています!!

 震災において、日本経済への影響は大きいモノになりそうですね。北海道における観光への打撃も少なからず大きくなるでしょう。 我が家は、観光客の方と、閑散期にはビジネス関係(公共工事等)の方を中心に経営してますが、観光客減だけでなく、工事関係の方も少なくなりそうです。

 とはいえ、我が家も含め、経営者は営業をいつもどおりして経済を活発化しないことには、東北地方の復興にも遅れが生じるようにも思います。 そんなわけで我が家も細々ではありますが頑張ってます!!

 
 さて、話は変わりますが、嬉しい話題をひとつ。

 昨年、我が家にニセコへの移住を考えている方が宿泊をされました。その際に、ペンション的なことをして、家族で生活ができればと考えている。と、話してくれました。私も良いことだと思い情報の提供程度ですがお手伝いをさせてもらったんです。


 その方から、今年のお正月にニセコエリアへの引っ越しが終わりましたと年賀状で報告をされ、「行動が早いな!凄いな」と感心してました。

 それから、4か月がすぎた今日。先ほど見慣れない車が我が家へ来て、「飛び入りのお客さんかな?」って迎えたら、なんとその方でした!わざわざ挨拶に来てくれたんです。

 
 丁度、食事の準備中ということもあり玄関先での応対になってしまったのですが、そこでまたびっくり!!実は、今年度中に宿をオープンできそうです!と報告が(^◇^) 正直びっくりでした。それと同時に頑張ってくださいという思いも強く思いました。 冗談ぽく、「ライバルですね」と言いましたが、お互いニセコエリアの活性化に頑張っていけたらなって思ってます。

 

 移住〜実生活(収入をともなった)ってなかなかできないですよね。それを一念発起して行動した、彼と彼の家族には脱帽です!!なんか、同業者(ライバル)が増えたというより「仲間」が増えた感じがして、気分的には凄くいいです(*^_^*)

 さ、自分も彼に負けないように頑張ります!!6月くらいにはアスパラから始まり、イチゴ、夏野菜と食材豊富な季節到来です\(^o^)/ 家族皆さんで遊びに来てください☆

Posted at 2011年04月14日 18時55分13秒

 
この記事へのコメント



良かったです。

 
ここのところ震災、原発と心が沈む話ばかりでしたがーー
(こちらも毎日ユラユラ揺れています。)

寅さんの家のご家族が皆元気との事、本当に良かったです。
特にお母さんが気になっていたのでーーヤレヤレ!

そちらも段々春なんですね。
私の方もやっと3年越し?に家が出来、いよいよ夫共々4月末には
移住します。

お世話になってしまうことがあるかもしれませんが、これからも
近くの住人として宜しくお願いいたします。

じきに皆様にお会いする事を楽しみにしています。
Posted by 銀のトラ at 2011/04/15 11:12:16

コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*