ようこそ、寅さんの家へ! 私達は北海道磯谷郡蘭越町で自然体験が豊富に楽しめる、農家民宿を営んでおります。 アットホームな当民宿で、山菜・きのこ取りから釣り、芋ほりなど、日常では出来ない自然体験を楽しみ、スローライフとは何か、自然とは何かを感じ取って頂けると思います。
メインメニュー

銀世界?

 目が覚めると、だいぶ積もっちゃいました。今日は一日中こんな感じみたいですね。



 2枚目の、我が家の愛犬「さくら」の後姿が哀愁を漂わせてますね(−−〆)笑


 さて、話はガラッと変わりますが、私の愚姉「麻恵」が、活動している富良野GROUPの冬のロングラン公演と全国ツアーの詳細が決まったので、この場を借りて告知させてもらいます!!
詳細に関しましては、公式HPで確認してください☆

 今回のチラシには、姉も写真付きで載っており母親は「10数年間で初めて写真が載った!!!」とすこし浮かれていました(;一_一)笑

 富良野GROUP会員に配られる季刊誌には、今号では富良野塾OBと倉本先生との座談会が載っており、私も楽しく読ませてもらいました!これにも姉が出ており母親は喜んでいたり…(+_+)笑


 最近の自分は9月くらいから、日中は外に出てアルバイト的なことをやっているのですがこれがなかなか疲れますね。たびたび手伝ったりはしていましたが、通して行くってなると、家業への影響を気にしながらだし、軽い肉体労働だから結構疲れがたまってきていたり…。
 我が家は、盆明けから入り始めたお客さんの流れが続いていて、なんとか今月末までは満室の状態を維持しています!!
 忙しいのはいいことなんですが、我が家の家族はどうもイライラしがち(−−〆) 自分は「仕事は楽しくやっていかないと、続かない!!」と考えているので、結構それが原因でけんかになったり。

 兎にも角にも、家族皆元気でやってます!これを見ているお客さんや親せきの皆さんも、お身体には気をつけてください!!

Posted at 2009年11月18日 07時13分02秒

 
この記事へのコメント



未タイトル

雪ふったね〜 
冬は必ず来る春のためにあるのです。
春になれば又大地から新しい芽が出ます。
そして沢山の花や緑が人や生き物を癒して生かして
くれます。

もうあと少しで又1年も過ぎますしね。
健康で元気に 楽しく 行きましょう!

生きているからこそ元気だからこそ喧嘩も何でもなんでも出来る!
にぎやかな方がいいってもんですよ!まっ!ポジティブに前向きに
又のアップ楽しみにしています。
Posted by turikiti at 2009/11/19 22:55:59



こんにちわ

 ぶらぶらとネットをみていたら、ここにたどり着きました。
 あら、「寅さんの家」って、僕がすんでるとこのすぐそばじゃないですか。びっくり。蘭越って、宿があるんですね・・・。(ごめんなさい)
 スゴイ雪です。
 
 
Posted by watanabe at 2009/11/19 23:33:44



未タイトル

watanabeさん

 コメント、ありがとうございます☆

watanabeさんは、近所の方でしょうか? 自分、お世話になった町民の方々を本当に知らなさすぎるんですよね。。。申し訳ないです。

 自分は、死ぬまでこの町に暮らすつもりですので、今後ともよろしくお願いします☆
Posted by オーナー at 2009/12/12 18:23:32



外国人の宿泊

こんにちは。
ドイツ在住の者です。

このたび、北海道での宿を探している際に、「寅さんの家」のサイトを見つけました。ところが、外国人は泊まれないとあるではありませんか。
どうしてですか。過去に苦い経験でもなされたのでしょうか。

長いこと外国に住む者としては、外人として普通に受け入れられることを、当たり前のことと思いたいですが、どういう理由であれ、はねつけられると、悲しくなります。私はありがたいことに、そういう経験は40年の間、まったくといっていいほど、しないですんでいます。

だから尚のこと、わが祖国である日本に於いて、外人を「違う風に」扱うことに対し、大変に違和感があります。

コメントをいただければ嬉しいです。
Posted by チーちゃん at 2011/03/07 22:36:10

コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*