大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー
私の主観

近況報告!

「桜がほころんできてるのに、いつまで豆まいとんねん!」と
どなたか突っ込んでくれませんか?


いやぁ〜長い長いブランクでした。皆様お元気ですか?

別段何がどーなったとかの意味もなく、私はただただボーッ!と呆けていただけです。
呆けていたらこんなにも時間が経ってしまいました。

この歳になると長い空白は病気につながってるんじゃないかと多方面にご心配をおかけしました。
お気遣いありがとうございました。

ちょっと血圧が高いのと、体重が重すぎるくらいで相変わらず、私ははちゃめちゃ元気です。

陽気もよくなり冬眠から覚めたように犬と一緒に近所をブラブラ!老犬と私の歩調がぴったり。
ゆっくり歩きながら春の息吹感じてきました。

「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったものです。

昨日も生徒さんにお話ししたのですが、
「私の人生でこんなにどっこも行かないのはめずらしいのよ」と。

思い起こせば、母の介護と飲食業と料理教室の三足のわらじの時も時間の隙間を狙って
日本全国出かけてました。

「そんなに生き急いで、なんの修業してるんや」と人に言われたものです。
つらつら考えるに動きまわっていた時はきっとストレスマックスだったと思います。

自分ではストレスはないと思い込んでいただけで、今から思えばそうとう大変だったような。
だから一瞬の喜びの為に時間をさけたのです。

それにひきかえ仕事以外は籠っている今は、
自分では感じていないけど、幸せマックスなのかもしれません。

仕事の合間にハイジを見ながら珈琲を飲んで、窓から空を見上げながらいい天気だなと思い、
狭い庭は花いっぱいに咲き乱れ、半径3メートルの人生も悪くない(ハイジはまだ続いているのか?)


続いていますよ。全52話を10回以上は繰り返し繰り返し見たと思うわ。

乾草のベット、ヤギのゆきちゃん、草原を転げまわるハイジ、
ハイジの喜ぶのを見て飛び跳ねるヤギたち。とろ〜り!チーズの溶けた黒パン。

クララの為に心から喜ぶペーター、
私はペーターが「クララが立った」と喜んで片手で逆立ちするのが大好きです(知らんわ!)


そんなこんなで。人生は留まることもなく先へ進んでいます。

ゆっくり休んでいると思っていた玉木君も、私の知らない水面下では頑張っていたのです。

なんだか見るのが照れるようなドラマらしいですが、
女性を利用してのし上がるにはきっと彼なりの訳があるんですよ。

ただのゲス野郎ではないと、納得させてくれることを期待したいと思います。

以上、なんてことのない近況報告でした。


玉木宏出演 二夜連続スペシャルドラマ「女の勲章」

     4月15日(土)16日(日)夜9時〜


Posted at 2017年03月23日 16時08分03秒  /  コメント( 0 )

福は内〜♪

香里園の成田さんで玉木君が福豆をまいてから早一年。月日の経つのは早いわ。

今となっては夢のような写真撮り放題!福豆撮り放題!だったのに
写真を撮ることに夢中で福豆は一粒も頂かなかったです。

あの時山伏の方がほら貝を吹いて先頭を歩いておられたのですが
玉木君!ほら貝吹きたいやろなと思ってみていました。なんでもやりたがる子やから(コラ!)

写真撮り放題も今なら綺麗に撮れるのに残念!
と、もろもろ昔を懐かしみながら歳とっていくのね〜ショック!

まま、歳とるのはみんな平等に老けていくからあれなんだけど。

最近の玉界?の静けさにちょっと恐れをなしています。ほんまに何してはるんやろ?
布団かぶって寝てるんだったらもう起きなはれ!(ほっといたげて!)

あまりにも露出がないので心の底で焦りながら動画を見倒しています(ほんまか?)

今まで私が行った場所とか行きたい場所の動画を4Kで見るのは暇つぶしに丁度いいのよ。

生徒さんにも暇だったら「4K富士山とかで見てね!」と薦めています(ほっといたげて!)

マッターホルン、中山道の馬篭宿、京都、奈良、北海道などなど。
記憶に残っている場所を4Kは鮮明に思い出せてくれます。

普段は忘れている大昔のシーンでも映像は過去を蘇らせてくれますよ。
ドローンはおばちゃんをノスタルジーな世界へ連れてってくれます。


そして、びっくりなおったまげた話題を捧げます(誰にだ?)

毎度のごとく伊勢神宮4Kを見ていたら、なんとなんと!息子夫婦が写っているやおまへんか〜

内宮の五十鈴川にかかる宇治橋を嫁ちゃんと二人で歩いている姿がくっきりはっきり!
声まで聞こえてるやんか。

さっそくお嫁ちゃんに「伊勢神宮行った?タンクトップ着てるから夏ぐらいと思うけど」と。

「夏には行ってへん!去年の10月位には行ったけど」と返事が。

どうやら9月に行って暑かったから上着を脱いでたらしい。
「ばぁば!よう見つけたな〜」

まま、別に見つけようと思って見ていたわけではないんだけど。こんな事もあるのね。

これが玉木君なら満面笑みがこぼれたろうに(お決まり〜)そんなにうまくはいかんわな。

それにしても無信心な息子が神様にお参りしていた事におったまげた!(そこ?)


Posted at 2017年02月03日 17時35分58秒  /  コメント( 6 )

ため息つくわ!

「どしたん?最近玉木の話せーへんやんか」

「それが〜去年の暮れから行方知れずやねん」(なんてこと言う)

娘のようななっちゃんでも気配がないのを不思議がっています。
ほんまにどこ行った?何してる?

これはあれだな!いろんなCMを置き土産にどっかうろうろしているパターンに違いない!

塩湖に行ってるのか?マッターホルンを撮りに行っているのか?
それとも冬の穂高山荘にこもって太陽柱を狙っているのか?(違います!)

こんなに長い事行方知れずもめずらしいわ(行方は知れてます!)

なので動画で富士山を見倒しています(またか!)

最近の動画は4Kで見れるんですよ。もう富士山の細部まで鮮明に見れます。
綺麗のなんのって。息をのむ美しさに何度もリピリピ!

「美しき富士山2017」
「絶景富士山」では赤茶けた宝永山の火口がぱっくり口を開けているのが見えます。

須走、演習場、山中湖奥庭、青木ヶ原樹海、大沢崩れなどがリアルに
それはそれは魂の奥を揺さぶられます。

その他に
「美しかな小川村からの雪景色」これは白馬三山を背景に小川村の静寂に涙が出そうになります。

「「雲海と樹氷が美しい師走の聖高原」「雪原と北アルプスが美しい冬晴れの白馬山麓」


どうですか?タイトルだけでわくわくしませんか?(誰に言ってる?)
玉枯れに苦しんでいる人にですよ。ふぅ〜

そんなこんなで。

謎の画像でも、一言メッセージでも何でもええからお便り頂戴!(便りがないのが元気な証拠!)


Posted at 2017年01月30日 16時07分01秒  /  コメント( 0 )

穏やかなお正月です!

「ママ!膝痛いの?」娘のようなみどりちゃんが言います(お、初登場!)

「なんで休みの時に早足で歩かなあかんの、時間がある時はのんびり歩きゃええのよ」
「仕事の時は目にもとまらぬ早業で支度をするから、心配せんでええ」

私には娘のような子が何人もいます。長年商売をしてきた恩恵みたいなものです。
だから私が寝たきりになっても介護の心配はしなくていいのです。

嫁ちゃんも血の繋がっていない娘のような子もこぞって介護をしてくれることでしょう
(希望だろ!)いや!これほんとだよ〜

娘のようなみどりちゃんとお出かけした時に、ゆっくり歩く私を心配して言ってくれたのです。
親身になって気遣ってくれ事はありがたいことです。


そんなこんなで。

窓の外を眺めるといいお天気。今日もお休みですので気分はゆったりしています。
玉木君もお正月のんびりしてるかな〜(お決まり!)

そうだ!ぽっかぽかに照らされた植物たちを撮りに行こう!
ということでお決まりの近所をお散歩です。


さざんか♪さざんか咲いた道    恥ずかしがり屋の水仙    寒さにも負けずたくましく


災難を転じてくれる太っ腹   花が散っても人のために  我が家のビワの木はまだ咲かない  


ヤツデの花はおしとやか     青空に気高く自己主張        天から人を見守る 

「けがれのない純真な心が形になったのが花ですよ」と美輪さんがおっしゃてた(受け売りかい!) 


Posted at 2017年01月06日 15時17分19秒  /  コメント( 0 )

まだまだぶらぶら〜

今日も所用で枚方市駅まで出かけました。このまんますんなり帰っては女がすたる(なんでだ?)

枚方市駅は京都に行く電車と私市(きさいち)に行く電車があります。

行った事のない私市に行こうか?私市に何があるかはわかりませんが行ってみよう。
階段を上ったり下りたりしながらいろいろ考えた結果。

そうだ!丹波橋まで行って近鉄電車で奈良まで行こう!

久しぶりに小川先生に浸ろうと決めました。鹿男の木にも会いたいし、ぜんざいも食べたい。

春日大社は天照大神さまのゆかり神社?でもあるのでここで許してもらおう。

ということで

特急電車に乗って樟葉、中書島、丹波橋と行く予定だったのですが、
中書島でのアナウンスが耳にとまりました。

「宇治の平等院に行かれる方はここで下車して宇治線にお乗換え」とな。

前々から平等院が気になっていました。
京都でも大阪寄りで京都市内から離れていますのでなかなか行けなかったのです。
すぐさま行先変更。

宇治の平等院は1052年藤原頼道によって創建された左右対称の優美な建物です。
10円玉の裏に彫られているあれですよ。



浄土の宮殿をイメージして作られた  ちょっと気取って撮った    目出度い鳳凰をアップで

 
鳳凰堂の前の池で優雅に泳ぐ鯉   お正月にふさわしい万両    お正月らしい餅花が好き

我が家からさほど離れていないこんな近くに世界遺産がいっぱいあるなんて、
なんて幸せな事なんでしょう。

世界遺産もいいけど、やはり玉木君お気に入りのぜんざいも食べたかったな〜(いつの話だ!)


Posted at 2017年01月04日 17時43分55秒  /  コメント( 0 )

明けましておめでとうございます!

「千里の11Fの手すりでト−チャンの帰りを今か今かと駅への目線。思い出されます。
たしか赤い服着てた!」

これは私が結婚した当初住んでいた千里ニュータウンのお友達からの年賀状の文章です。

22歳の私が夫の帰りを待ちわびて毎日外に出て南千里駅の方を眺めていた姿です。
見られていたとは知らなかった。

ゴツン!と頭を打たれたような衝撃でした。

「なんで?この人と結婚したのか解らない時があるのよ。
お見合いして出逢って5分で決めてしまったから」

「この人と結婚して幸せにするのが私の決まっていた運命だったのよ」

「誰と結婚しても同じなのよ。幸せは自分で作り出すものだからね」
と年末に生徒さんに言ったばかりでした。

45年前の純真な私を思い出しました。
やはり「初心忘るべからず」ですね。ト−チャン気の強い私でごめん!(ゆるさん!)


そんなこんなで。

皆様!明けましておめでとうございます

そんなに寒くもなくいいお正月をお迎えのことと存じます。
私は8日までお休みなのでだらだらと過ごしております。

だらだらし過ぎてはあれなんで、
弘法大師さまに日頃のお礼を言いたくて京都の東寺まで初詣でに行ってきました。

本当は高野山まで行く予定でしたが、しんどいので東寺に変更しました(罰当たり!)

神聖な場所に行けば日頃の強欲さは影をひそめ、健康で暮らしている事への感謝をしてまいりました。

帰りに枚方市駅で降りて淀川沿いをテクテク初うろうろ〜!3時間は歩いたと思います。

少し曇り空でしたが川を眺め枯草を眺め、
何もしない何も考えないこんな時間が私には必要なんです。


東寺は1200年の歴史があります   色の少ない冬のいろどり  なぜか釣り灯篭に心惹かれる 


こんな風景や          こんな枯草や         こんな子たちに心惹かれる


何の実がなってるんやろ?     土手で可愛い子を発見        初夕日に心新たに

玉木君をはじめ 皆様今年もよろしくお願いします!


Posted at 2017年01月02日 21時50分52秒  /  コメント( 5 )

良いお年をお迎えください!

「しまった〜牛乳を飲んでしまえばよかったのに」
今年最後のゴミ収集車が去ってから牛乳パックが空になったのが残念で残念で(ちっちゃ!)

何か捨てるものはないかと昨夜から家中ゴソゴソしまくりました。
おせち料理に使う野菜の皮をムキむき!爪楊枝一本、綿棒一本まで探し出して捨て捨て。

普段はほったらかしの草花の枯葉一枚まで見つけ出してゴミ袋に詰めましたとも。
おぉ〜やる気スイッチで家中すっきり!

普段からこまめにお掃除をすればいい事なんだけど。それがなかなか出来ないのよ。人間だもの。

やる時は徹底的にやる!やらない時は徹底的にやらない!
この極端な性格を来年こそは直します(まじで?)


そんなこんなで。

「ばあば!あたしもお餅コロコロやりたい」「ええよおいで」

「ばあばのたまちひろち」と、たまちひろちはばあばのものだ!と信じていた孫も
来年小学一年生になります。今では玉木君は遥かに遠い芸能人と認識するまでになりました。

お餅が蒸しあがるまではおせち料理の仕込みのお手伝いをしてくれます。


お鏡餅はピンクと白で  お餅コロコロあったか〜ぃ 黒米餅に塩少々気持ちだけ玉木君に届け〜


孫でも出来るトンネギ一丁〜♪ 6家族分のおせち料理!ふぅ〜


なかなかブログ更新をしないにも関わらず、今年もたくさんのご訪問ありがとうございました。
お陰様でブログ閲覧数が400万アクセスに達しようとしています。

玉木君には来年も立て続けに目いっぱいお仕事をして
私たちを楽しませてほしいと思います(鬼!)

皆様とびっきりの良いお年をお迎えください!


Posted at 2016年12月30日 22時07分12秒  /  コメント( 0 )

癒されました!

「玉木君からメールが来たのよ」生徒さん一同「エッ?」

「まま、個人的に来たわけではないんだけどね」←当り前〜

「それが〜あまりのお茶目さにドンピシャ癒されたのよ」


今私は今世紀最大の己の力ではどうすることも出来ない状態に陥っています(何があったんだ?)
それは言えない!

人生には、ただ時が過ぎるのを待つしかないときもあるんです。


そんな時にあの摩訶不思議な玉メールです。
玉木君ありがと〜〜♪ ファンで良かったとしみじみ思いましたよ。

これはあれだな弱っている私に玉神様からのクリスマプレゼントだ(大袈裟な!)

ま、ブログをアップできる余裕があるのは、さほど大変な事でもないということです。


世間は「めぇ〜りぃくりすます」ですが、我が家も息子どもにせがまれてレッスンの合間に
ケーキを2個作りました。

レッスンのクリスマスケーキはもうすでに終わっているのですが、ケーキの週にたまたま見た
インスタグラムで可愛いデコレーションを見つけまして

週の途中からデコレーションを変えました(パクリだ!)向上心と言ってくれ!

だから週の最初の方と後の方はデコレーションが違ったのです。
生徒さんから新しいデコレーションを見たいとご要望がありましたのでここに捧げます。


それともう一つ参考にさせていただいたものがあります。それは「トンネギ一丁〜♪」です。

火曜サプライズであの広島のなんでも食堂で玉木君が頂いてた
トンネギ一丁をおせち料理の中に加えました。

本当は牛肉の八幡巻きなのですが、豚肉でネギを巻いたら美味しいのなんのって。
生徒さんの彼とか旦那様に大好評〜♪

我が家のおせち料理の新メニューは、これに決まりです!

雑なデコレーションですがこんなんです!


ブルーベリーを散らしたらもっと可愛いよ!


Posted at 2016年12月25日 22時56分06秒  /  コメント( 0 )

持つべきものは!

朝から晩まであっちこっちせかせか忙しくしている私に夫が問いかけます。

「お前くたびれへんか?」

「なんでくたびれるのよ!好きなことしてお金を頂いてるのに、くたびれることなんかあらへんわ」
                          (取りつくすべもない!)

夫の我慢強さに今更ながら頭が下がります。

そんなこんなで。

高千穂〜高千穂〜と心は天照大神さまの宮崎県に飛んでおりますが、運良くか運悪くかわかりませんが、
私が申し込んだ日がよんどころない事情で行けないことが発覚しました。

これはあれだな!行けなかったのは偶然ではなく必然だったのです。
やっぱり元々行けないようになっていたのです。

なので、高千穂バターを買って微力ながら貢献しております(馬鹿だ!)


そんな私の心を察してか?九州の玉ともさんから写メが届きました。

何度もネットで見てため息をついていた真名井の滝の幻想的な風景です。綺麗!うれしか〜
本当にありがとうございました。携帯の待ち受けにして身近に感じたいと思います。

なお更、本物を見たいと心が躍りました。必ず行きます。

12月10日には富士山に行く予定でした。
1月には沖縄の玉木君が歩いた秘境コースにも行く予定でした。

たぶん私の中で早く行っとかないと行けなくなると予感がしていたのかもしれません。

人生は今しかない。明日の命もわからん。
でも、今日が幸せならばきっと明日も幸せと思う(出ました!)

玉木君は元気にしてるかな〜(お決まり〜♪)

玉友さんからのクリスマスプレゼントです。


東さんが知事になって高千穂峡が有名になったのよ。


Posted at 2016年12月18日 22時12分09秒  /  コメント( 0 )

行きたい場所が又一つ!

ここ最近今世紀最大の心配事がありまして「ウォーターボーイズ」ばっかり見ていました。

メイキングに映っている
引っ込み思案でいっつも後ろの方で控えめな玉木君を、大勢の中から探すのも楽しみの一つでした。

たどたどしいダンスをやりきった感まんさいで喜んでいる玉木君。いいわ〜
アフロのおバカな佐藤君にひと時を癒されました。

何も考えたくない時に見るにはドンピシャです(昭和だ!)

心境の変化でその時々にぴったりはまる映像があることはファンとしては幸せなことです。
「のだめ」と「鹿男」は見飽きないわ。何度見ても色あせないです。いまさらですが。

いっぱいお仕事してしっかり活躍していい作品を残して下され。(キャリアはどうした!)

楽しみにしていた癸吋曠好箸龍發気鵑僚个觸个觝承修飽っかかったようなものです(人聞き悪い!)
だってあんな短い時間では堪能する間もなかったです。

観音菩薩みたいな優しい笑顔の署長さんに癒されはするんですが、いい人過ぎてモゴモゴ。

南係長や所轄のみなさんが段々と署長に感化されて心が一つになるのは
見ていて気持ちのいいものです。

が、やはり私は校閲ガールのさとみちゃんや三ツ星シェフの姉さんみたいな、
きたんなく言いたいことを言って人の心を動かすのが好きだわ(ドラマですから!)


そして相も変わらずオーラの泉によりどころのヒントをもらいたく見倒しています。

その中で宮崎県の高千穂が日本神話の古里というのを知りました。
なんとなく知っているようで知らなかった日本神話です。

天照大神さまが天岩戸にお隠れになって世の中から光がなくなり八百万の神様が
どうしたものかと相談した天安河原(あまのやすがわら)の神秘的な場所にどうしても行きたくって。

行かれた生徒さんの情報では不便な場所だけどこの世のものとは思えないほどの景色らしいです。

又一つ行きたい場所が増えました。

今世紀最大の悩み事も解決しましたので(解決したのか)そのお礼参りに伺いたいと思ったのですが、
ウロウロしているうちに満席になってしまった。

おこぼれでもありかなとキャンセル待ちに応募しましたけど、どうだかね。
天照大神様に呼んでいただけたら行けるでしょう。チャンスを待ちます。


近所の新入り野良ちゃんが時々顔を見せてくれています。

「あそこに行ったらおばちゃんが待ってるよ!慰めてこい」と
天国の野良ちゃんから申し送りがあったのでしょうか?


耳のハートは去勢の印だそうです。  冬の風物詩の干し柿


Posted at 2016年12月03日 08時16分43秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ