大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー
私の主観

二度美味しいを目指す!

近所の野良ちゃんに鯛のアラ炊の身をほぐして美味しいところを与えたら、余程美味しかったのか
私の気配を感じると、遠くからでもニャンニャン言いながら走ってきます。

今朝は「もうないのよ」とかつおぶしをやったら「フン!鯛ではないんかい」とでも言いたげに
食べずに去りました。

「なんとくっそ贅沢な野良ちゃんだこと」とつぶやきながら、フッ!と我身に置き換えました。

玉木君のファンに成りたての頃は、DVDで千秋先輩を見る事だけで、
のだめみたいにホェ〜と満足していたのに、

生きた玉木君を見て触れて感じて目を合わせられないほどの二次元の世界に足を踏み入れたら、

生玉木じゃないと満足できない。生声じゃないと納得できない。生舞台じゃないと感動できない。

そんなループに陥っています(ほんまでっか?)

あぶないあぶない!「猫のふり見てわがふり直せ」(直して下さい!)


そんなこんなで。30日の岸和田シネマのイベントにも参加させて頂きます。

12時の回だけですが、終わったらなにしよ。岸和田シネマ付近は何にもない海沿いだし

ということで折角岸和田まで出かけるのであれば「そうだ!関空に行こう!」

関空展望台から飛行機を飽きるほど見れるわ〜〜
吹きざらしだから寒いと思うけど、そんなの関係ない。

飛子(飛行機好きの意味)の私は実はアントノフを狙っているのですが、
そんなうまい具合にはロシアから飛んでこないわな。

関空にお勤めの生徒さんに「アントノフが来たら教えてね」と言ってあります。

アントノフは世界最大の航空機ですよ。
飛行機の上にちっさな飛行機をのせて飛べるし、機内には電車も入って輸送できます。

フェリーみたいに操縦席の下がガバッと開いて荷物を載せます。すごいでしょ。

第二滑走路も見たいし。
ハワイに行く時は展望台に上るなどそんな心の余裕がなかったから今回見てくるわ。チャンス!
雨が降ったら日根野から犬鳴山温泉でも行くわ。

生徒さんに無理を言って休ませて頂くのですから、おもっきり楽しまなくっちゃ悪いわ。

もし、関空に行きたい方がおられましたら私が飛行機のうんちくをお教えします(いない!)


拝借!普通は前と後ろに一対のタイヤ。アントノフは後ろのタイヤだけで七対ある。わぉ!


Posted at 2017年11月23日 00時07分03秒  /  コメント( 0 )

最近のお気に入り!

いよいよ舞台「危険な関係」ピロティホールでの大阪凱旋公演です(ちょっと違う!)

それが〜当初は貸切公演と大千穐楽を見る予定だったのですが、
好意ある方の温情で、な、な、なんと前から二列目を譲ってくださいました。

12日もいける事になりました。双眼鏡がいらない至近距離ですよ。うれし〜ぃ!
は〜こんな幸せあっていいのだろうか。

「棚からぼたもち」そんなうまい話はないのことわざですが
私の場合は見事にぼたもちをお口でキャッチできました。モグモグ!幸運に大感謝です。


そんなこんなで。最近、超絶癒されるお気に入りが出来ました。

いつやっているのかわかりませんが、
無料動画で見る「セトウツミ」がそりゃもう愉快で面白いのなんのって(語彙力なし!)

高校生の瀬戸君と内海君が放課後に川べりで語り合うロケ費用のかからない番組です。

見たことのない俳優さんですが、面白ければ知名度もなにもそんなの関係ない!

内海君は勉強が出来る秀才。瀬戸君は落ちこぼれの暇を持て余した少年。
特別仲良しという訳でもなく、学内で逢っても挨拶するでもなく。

内海君が塾に行く前の少しの時間に
瀬戸君と川べりの階段でなんてことない日常を語りあうのですが、
何度リピしても魂から笑えます。むしろリピした方がもっと笑えます。

私は毎日リピしています(相当なストレスだな!)

どや!面白いやろ!というバラエティー独特の押し付けもなく、淡々と話す関西弁が心地いい。

心が疲れた時は是非癒されて下され。次回が待ち遠しいです。

これぞエンターテイメントそのもののドラマです。こんなドラマが作れるんですね。
5年でも10年でも彼らの成長を見続けたい。終わらないで〜(無理です!)



冬バージョンの寄せ植えです。といってもポットごと入れてるだけですが。


11月9日の富士山。東からお越しの方綺麗な富士山が見えますよ。


Posted at 2017年11月09日 09時36分28秒  /  コメント( 0 )

酵素の力にびっくり!

近所の友達のお家に所用があり伺いました。
古くからの知り合いですが、お家に上がったのははじめてです。
座敷に通され座布団に座ったら足がつって立ったり座ったり。正座する生活は最近ないもので。

そこのお宅のガーデニングがお見事なんですよ。
私の大好きなブルーベリーは冷凍するほど採れたらしい。夏の花のペチュニアが今でも真っ盛り。

我が家のオリーブちゃんの1/3位のちっちゃな木に
オリーブ油が取れるほど熟した実が生っていました。

これは愛情のほかに何かあるな?とお聞きしたら
な、な、なんと万〇酵素を希釈してやっているらしい。「え〜〜あの酵素を」初耳です。

植物には油かすや化成肥料をやれば育つと思っていました。
土が酸性化したら骨粉をやればいいと。それは誰でもやっていることです。

なのにオリーブが1個しかならないし、ネギも元気がない。
ストレス解消に植物を育てているのにストレスが溜まる現実。

そうだったんだ!酵素が不足していたのか。

人間には元々酵素をつくる器官があります。

酵素は食べ物を分解して体に栄養を吸収しやすくしてくれるのです。
その上に有害物質も排除してくれる。酵素ちゃん!すごい!

唾液の中にはアミラーゼという消化酵素があります。

よく噛んで食べればデンプンがアミラーゼによって消化されやすくなるのです。
口で咀嚼すれば胃の中にある酵素は少しの力だけを発揮すればいいわけです。

つまりよく噛むことは酵素孝行。

私のように丸飲みするような食べ方をすれば胃の中の酵素はフル活動をしなくてはなりません。

認めたくないけど胃の運動力も弱っているのに、上から上から食べ物を押し込むので
未消化の部分が多くなって、胃もたれして胃が痛くなるのです(解っているなら噛め!)

酵素を作る力には限界があります。認めたくないけど歳と共に。
だけど外から補ってやることも出来ます。

生の魚、生野菜、果物などに天然の酵素が含まれています。
日本古来の味噌、醤油、納豆、糠などにも酵素がいっぱい。

私が作る甘酒にも酵素がたっぷり〜ゴックン!


がここで問題発生。市販の食べ物には添加物が含まれていますので、その子が悪さをして酵素をなかったことにしてしまうのです。

つまり旬のものを自分で調理してこそ、
コンスタントに体にいい酵素が取り入れられるということです。

以上料理教室の宣伝です。

酵素が充分足りていたら免疫力を強化するほうに、酵素が回ってくれます。

果物好きで緑黄色野菜好きな私は風邪を引いたことがなく、
やはり酵素の力が守ってくれていたのです(丸飲みしても!)

そ、「商売人はお茶碗一杯のご飯を三口で食べろ」と渡辺のおかーはんが教えてくれました。

焼肉に出てくる生キャベツ、食後の果物。

科学的なことを知らなくても、昔の人は麹から甘酒を作り、さんまには大根おろしを添えてと。
自然と理にかなった生活を実践していたのです。

母が作ってくれたお弁当、
冷凍食品もお惣菜もだしの素も売ってない古き良き時代に生まれてよかったです。



そこでなぜ酵素を植物にやればあんなに元気に育つんやろ?と考えた結果。

酵素を水に混ぜてやれば土の中で固まっている肥料を酵素が分解して根が栄養を吸収しやすくしてくれるのではないでしょうか?違ってたら教えて(呼ばないのか?)

いや!こんな事は玉木君に聞いても知らないし。

という事で、早速ネットで注文しました。
さぁ!来年の今頃はオリーブ油を絞っている事でしょう(極端だな!)


Posted at 2017年11月02日 14時15分59秒  /  コメント( 0 )

今日も富士山!

舞台「危険な関係」東京千秋楽を迎えますね。おめでとうございます。

千秋楽を祝福してくれたかのように台風一過のもと、すみきった青空が広がっています。

古館さんの番組で舞台演出の方がおっしゃっていましたが、
今はなかなか舞台のチケットを売るのが大変な時らしいです。

それがこんなにも満席で立ち見までいっぱい。

さぞかし舞台関係者の方は興味を示されたと思います。

演じる役者さんすべてが頂きの一点だけを見つめて、思いを一つにした結果だと思います。
やりがいと手ごたえを感じられたことでしょう。

想像を絶する緊張感と忍耐がどれほど彼を大きくしてくれるのかと。

この言葉では伝えきれない幸福感を、玉木君の心の中に入って感じてみたい(無理です!)

舞台後の感情がほとばしるような挨拶を見てみたいものです。



そして雪に覆われていた富士山が、なってこった!又裸の富士山に戻ってるやんか〜

富士山は雪に覆われてなんぼ。この前の台風が雪を飛ばしたんやろか。ショック!
ま、富士山にしたら私がショックをうけてもなんてことない。

舞台終りにつかの間の、だらり〜とした時間が持てる事を祈って、
大阪ピロティホールでお待ちしています。玉木く〜ん!わくわく!


30日の富士山!ほらこの前の雪はどこ行った!


Posted at 2017年10月31日 10時30分21秒  /  コメント( 4 )

今日の富士山!

舞台「危険な関係」も初日からだいぶん経ちます。
初秋から寒さがこたえる晩秋まで、本当にお疲れ様です。

もし、私が巻きずしの回を毎日毎日一か月やれと言われたら、どうだろうか?飽きるわ。

同じ舞台をこれだけ長くやって、さぞかししんどいだろうなと思う次第です(一緒にするな〜!)

回を追うごとに、ヴァルモン子爵と玉木君が一体化しているようですが、
ヴァルモンに成りきって手ごたえを感じている事と思います。

どうかそのテンションを森ノ宮まで保って持ってきてね〜玉木く〜ん!(無駄に呼ばないで!)



今年の富士山は初冠雪が平年より23日も遅かったようです。

やっと10月23日に筋のような少しの初冠雪がありましたが、
3日しか経ってないのに、今朝見たらもう五合目までびっしりやんか〜

標高3776mの世界は厳しいだろうなと、
あったかい珈琲を飲みながらぬるく語ります。(珈琲復活したのか)


富士山とは高校2年生の頃からのお付き合いです。長いですよ。

今はライブカメラというのがありますので、それを見れば今日の富士山が拝めます。
パソコンなど知らない時は週間天気予報を見て移動性高気圧に覆われた日に富士山に行ってました。

玉木君のファンになるずっと前です。

それが〜玉木君の事が一番になってから富士山は二番手になってしまって
心の隅に追いやったようです(薄情だな!)

同時に二人も愛せないわ(二人?)


今朝の富士山!ライブカメラから拝借 オリーブちゃんにお友達が 勇気を出して3歩入ってきた


Posted at 2017年10月26日 17時24分10秒  /  コメント( 0 )

雨の休日も又良し!

今日も明日も明後日も私はお休みです。ルンルン!

気持ちがゆったりした朝は近所のショッピングモールをお散歩です。

へ〜こんなお店があったんだ!
いつもは足早に通り過ぎるお店に入って見るだけショッピングです。のんびりするわ〜

ま、これも明日玉木君に逢えるというしあわせ効果なのか。

果物屋さんのモーニングを食べる事にしました。
「お飲み物は?」「ホ、ホットコーヒー」おそるおそる注文!

胃痛から最近は珈琲を避けていました。
珈琲を飲まず、暴食を押さえた結果胃痛は納まりましたが、体が珈琲を欲します。

ここで胃痛になっては元も子もない二口飲んでやめました(おおげさな!)

めがねやさんで時計の電池を変えてもらってる間にめがねを見ていると、可愛いフレーム発見。

娘のようななっちゃんが黒縁のがっつり眼鏡がこの服に合うと言われていたものですから早速購入。

気球みたいなものを覗いて調べてもらった結果やはり安定の遠視です。

今している老眼鏡はパソコンとか近くを見るためのものです。
遠くがはっきり見える眼鏡はないものかと。

ありましたよ〜舞台鑑賞用の眼鏡。100m先まではっきり見えます。
やった〜これでヴァルモンさまの逐一が見えるわ(お疲れ様!)



私の教室では3か月に一度一週間時間調整の為にお休みにします。

だけど一週間も休んでは脳も休んでしまうので「特別レッスン」として
4日間ほど年間メニューにないスペシャルなレッスンをやります。

今回はジュレック(出た!)ナンシー風マカロン、キュウリのサラダのミゼリアをやりました。

それが〜マカロンの美味しさは言うまでもなく

「ジュレックが美味しすぎる〜♪」と全員から大好評をいただきました。
満足して頂いて私も嬉しかったです。

「ポーランドの料理を作れる人は日本では皆さんしかいませんよ。又一つプライドが高まりましたね」

何度も何度もジュレックを作り試行錯誤して作り上げましたよ。

おそらく本家より美味しくできたと思います(大変な自信だ!)

玉木君のファンの方で、
もしこのレシピが欲しい方は差し上げますのでお申し付け下さい(そんな方いません!)

なんなら!玉木君もいかがですか?(どさくさに!)


Posted at 2017年10月15日 12時18分00秒  /  コメント( 0 )

あぶないとこでした!

舞台「危険な関係」の初日を無事迎えられておめでとうございます。
健康に留意して長い距離を走り抜けて下さい。

経験値を積み重ね一回りも二回りも大きくなった玉木君をひそかに陰ながら応援しています。

いや〜なんだかね〜隣の兄ちゃんから急にはるか高い高い場所に登ったみたいで
なんだか眩しすぎて(もとからです!)

これからは玉木君には敬語を使わないとあかんやろな(ギョイ!)



私の楽しみの一つの舞台鑑賞に着ていく洋服を最終チェックしてほしいのに
娘のようななっちゃんが忙しくて来てくれません。

私にしてはめずらしくワインレッドのスキニーパンツを買って
「なかなかやな!これはいい!」とほくそ笑んでいました。

「息子寝かしてきた」と夜になっちゃんがやってきました。
こりゃ幸いとファッションショーの開幕です。

お気に入りのワインレッドのパンツをはいて「どや!これいいやろ」

「なんでそんなん買ったん!おばあちゃんやんか」「うそやん!」

「そんなんありきたりや!老けて見えるで」なんとショック!

「そのジャケットやったらGパンの方が合うわ。ダメージGパン履いてる70歳おれへんやろ!
絶対その方がかっこええわ。来て良かったあぶないとこだったわ」

あぶないとこだった!と連呼していました。

「そんなにあかん?ワインレッドやのに〜」「あずき色やん!」
あずき色と言われればそうかな〜と納得しました。

というわけで。なななさん!ワインレッドのパンツではありません。
おばちゃんなのにダメージのGパンで行きます。


そして、40歳のなっちゃんに危険な関係の例の玉木君のムキムキの画像を見せました。
「なかなかええやんか〜」となっちゃん食いつきました。

「私の歳では、なにしてんの!息子が人前で裸になってるみたいで嫌やわ」(仕事です!)

「そうなんや!やっぱりホルモンの関係やな!」

「私もお腹二段に割れてるで」「それ三段腹やろ!」(ネタだな!)


Posted at 2017年10月10日 12時04分42秒  /  コメント( 2 )

ほどほどにしないと!

すっかり世間は秋の気配が色濃くなってまいりました。
皆様お変わりなくお過ごしの事と存じます(固い!)

私はこの夏中、大好物のスイカを度々丸ごと3/4食べ、1/4は夫の分です。
ノルマのようにアイスコーヒーを毎日1リットル飲み(1リットルって!)

パインやマンゴーのドライフルーツやナッツを食べながらグビグビと頂いていました。

昼夜となく井村屋のあずきバーをペロペロ。何か食べ物は無いかあちこちごそごそ探す始末です。

もちろん体重は右肩上がり。

その結果、当然の事ながら暴飲暴食がたたり夜中の胃痛に冷や汗タラタラでございました。
夫は「病院に行け」と言いますが、私はこれ以上薬を増やすのは嫌なので自力で直すと。

昨夜は夜ご飯を食べず、というより食べられず太田胃酸を飲んで寝ました。

今朝体重を計ったら1キロ減ってました。どんだけ食べていたのでしょう。

今日も胃痛が怖くて食べられず。
夕食にポークソテーニンニク風味をよく噛んで恐る恐る頂きました。ビクビク!

柿の葉寿司も1切れを恐る恐る食しましたが、いまんところ胃痛もなくホッと一安心。
やはり胃には食養生が一番の薬のようです。(胃にあやまれ!)



ゴーヤも収穫が終わり、我が家の植物たちもすっかり寂しくなりました。

なにか日陰でも育つ野菜ということで、九条ネギの苗を早速植えて観察しています。
150円なら元獲れる(やらしい!)

なにか食べられるものを植えないと楽しみがなくって。


どんなこんなで。

いよいよ「危険な関係」の舞台がはじまりますね〜。
まだまだ先の事と思っていましたが、あっちゅう間にそこに来てますよ。わくわく!

稽古稽古に明け暮れる玉木君もおそらく胃痛に苦しんでいると予想します(一緒にするな!)

私はもう少し食養生をして、あわよくばちょっと痩せて玉木君に逢いに行きます(やつれて?)



ネギの好物の石灰をほどこして植えた 写すものがないから千日紅  実のならないアボカド


Posted at 2017年10月02日 00時14分37秒  /  コメント( 0 )

探していたもの!

毎度のことながら、秋の夜長のひと時を無料動画で楽しんでいます。

先日見たマツコさんの番組で、私が長年探していたものが見つかりました。

鉄道ヲタクの方の番組でしたが、香川県高松から阿波池田を経由する土讃線の汽車の中で頂く
駅弁が 「遊山箱」(ゆさんばこ)に入っていました。
 
これこれ!私が長年探していたのはこれなんですよ。そうなんだ!遊山箱というのか!

大昔に(60年以上前)に母がこの手さげ弁当にお料理を詰めてくれて、
お花見に行った記憶があります。

そのことを先日フッ!と思い出して、
懐かしさのあまり、今でもあんなの売ってるのかなと思っていたところでした。

ネットで調べてもその弁当箱の名前も解らず。


戦争が終わって10年も経っていない時に、母が妹の分と二つ買ってくれました。
生活苦しかっただろうに。

その三段重の遊山箱に巻きずし、蒸しようかん(はっぴぃで教えている)卵焼きを詰めてくれて
近所の城山までお花見に行った事を鮮明に思い出しました。

そうそう、ゴザを小脇にかかえて山を登って行きましたよ。ちっちゃな私が愛おしい。


どうやら、この遊山箱は阿波徳島だけの江戸時代から続く文化だそうです。

かつて徳島には、子供たちだけで遊山箱を持って野山に遊びに行くという風習がありました。
子供の時から自立を促して成長を見守るのかな?いい風習ですよね。

お料理を詰めていない時も遊山箱で遊んでいたような記憶があります。可愛いお重だからね。


徳島県物産センターの方が、この文化を残そうと復刻にご尽力をされているそうです。

遊山箱のキャッチコピーが 「つまりしものは想い出か」

娯楽の少なかった時代だからこそ、その思い出が華やいでいるのです。
こんな優しい思い出があることは幸せなことです。母の愛があればこそ、今の私がある。

昔の私の遊山箱は今どこにあるのでしょう。可愛い花の絵がついていました。


これが遊山箱です。つまりしものは母の愛です。



徳島駅の後ろが城山。徳島城のあった場所が私の遊び場だった。



徳島駅の近くにある四国電力。玉木君をご贔屓にして下さってありがとうです!

遊山箱は夫のために買いました。お正月には一人おせちを詰めます。

玉には私も愛をあげないとね(後ろめたいから?) 言い訳はしない!


Posted at 2017年09月20日 08時32分29秒  /  コメント( 0 )

歳に負けない!

台風一過の朝は塵埃が洗い流され綺麗な青空が広がっていました。

昨夜は猫ちゃんたちが見守る中、デッキブラシで入口のテントをゴシゴシ!
朝起きたら、洗剤だらけのテントも台風がさっぱりと綺麗にしてくれていました。


そして私は健康管理とあわよくば10月に向けてのダイエットを兼ねて夜に運動をしています。

まずは腰ひねり体操。ラジオ体操もどき。早足歩き。縄跳びは無理なのでその場飛びを100回。


それが〜健康になるためにやっているのに健康どころか腰痛になってしまいました。
全体重が腰にかかったのです。

まさかそんな事が起きるなんて。なんてこった!自分の歳をわすれていました。

徒歩18歩の近くの整骨院にお世話になることにしました。

その場飛び運動で腰痛になったというのも恥ずかしいので、
クーラで冷えたと嘘つきました(なんで?)

今日で3回通いましたが「腰痛は良くなりましたでしょ」と先生が言われました。
「どうしてわかりましたか?」

どうやら背中の一部分のコリがとれているらしい。そこがこってきたら腰痛になるそうです。
さすがプロです。

3回マッサージをしてもらっただけですっかり元の体にもどりましたよ。
さすがおばちゃんです!


ふくらはぎのマッサージが飛び上がるくらい痛いのよ。
痛さに打ち勝った結果、ふくらはぎもやわやわになりましたよ。すごいわ〜

ふくらはぎは第二の心臓と言われているからやわやわの方が血液の流れがいいらしい。

さて、腰痛も治った私は、その場飛び運動をやるかやるまいか迷っています(やめろ!)

メンテナンスが必要なお年頃になったと、くやしいけど自覚しますが、
気持ちに負けてたまるか〜(もう負けている!)


Posted at 2017年09月18日 22時57分03秒  /  コメント( 2 )

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ