大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー
私の主観

自由気ままに!

夜中にポリポリとうすぴーを食べながら珈琲ゴクゴク!タダで無料のぎゃおーを見ていました。

フッ!と袋の裏を見るとゲッ!561カロリーもあるやんか〜食事一食分を食べてしまったわ。
5個ほど残しお口をチャック(遅すぎ!)

どおりでゆったり目のボーイフレンドパンツがスキニーパンツになったはずだわ。油断大敵。


10月の玉木君の舞台になっちゃんが選んでくれたブラウスにボーフレンドパンツを合わせようと思ったのにピッチピチのぱっちぱち。どうしましょう!



ま、そんな風に玉木君の存在のおかげで太っただの、おしゃれだの、お化粧だのに、

この歳で関心が向くのです。ありがたい!ありがたい!合掌!(するな!)


私は玉木君のファンになる前から日本全国リックを背負って旅をしていました。
兄が旅好きだった環境で、知らないところを訪れるのが好きです。

「今自分が地球上のどこの位置にいるか知ってる方が楽しいぞ」と教えてくれました。
るるぶが私のバイブルでした。一人旅は自由気まま。勝手気まま。


玉木君が秘境ふれあいでいろんな場所を訪れてくれたお蔭で人生の楽しみも倍増しましたよ。

いくら旅が好きと言ってもやみくもにウロウロするのもあれなんで。

「ここはこんなところですよ〜」と
紹介してくれたらもっと楽しみも増えるというものです(ポーランド行ったぞ!)


夏の夜長は玉友さんが録画してくれた「奥祖谷編」を見たおしています。
こんな近場をよくぞ紹介してくれたものだわ。

ほら貝がうまく吹けた時の得意満面の、お芝居では決して出せない彼の顔がツボです。

お揚げさんの奥さんとの掛け合いも楽しいわ。「やれるよ!」「やるやる〜」

彼をのせるにはこうでなくっちゃ!ポジティブ万歳!
もう何度見倒したことか。ぷ〜う!

お盆に行く二重かずら橋で
同じ位置から同じ写真を撮るのが楽しみで!楽しみで。風景を目に焼き付けています。


もし、出来る事なら四国八十八ヶ所を玉木君が歩いてくれたら

私はもっとやる気がでるのにな!と思う今日この頃(その発想どこからくる!)


Posted at 2017年07月24日 11時10分11秒  /  コメント( 0 )

女子力UP!

今更感はあったのですが、先日女子力アップの為にお化粧教室に行きました。
少しでも玉木君に若く見てもらいたい女心です(何を言う!)


主催者の方が言われるには「若い女子のお教室はたくさんありますが
おばちゃんの為の教室はないというのに気が付いてはじめました」とな。

なかなかの核心をついた隙間産業ですね。勉強になりました。

まま、感想から言いますと目からウロコが1〜2枚落ちたかな?

リンパマッサージの後に基礎化粧。化粧水、乳液、下地クリーム。もう顔中べたべた。
この時点で私の肌は息苦しさを感じていました。お金と手間がかかって女性は大変だなと。

書道の大きな筆みたいなのでファンデーションをはけはけ。
その上から明るく見えるようにピカピカの粉をはけはけ。

眉はペンシルじゃなくって三色の固形のもので描きます。

講師の方が言われるには

「太く!短く!まっすぐに!書くと若く見えます」な〜るほど西郷どんのようにだな。

老けてくると全体に下がってくるから眉尻を丸く画くともっと下がって見えるらしい。

頬紅は目の下に入れると若く見えるそうですよ。プンプンの子みたいにね。再びはけはけ!

口紅は赤いと老けて見えますのでヌード色にと。

さて、私の顔はどんな風に仕上がったのかご想像下さい。


何事も勉強です。向学の為に受けたのですが、自分の顔を見てショック!

結論は、普段通り体を洗った石鹸で顔を洗って体内から自然に出る油分で済ませることにしました
                      (おやじかッ!)ま、ほぼ近いです。


Posted at 2017年07月19日 10時03分14秒  /  コメント( 0 )

ハワイは夢の国だね!

ガランゴロンガランゴロンガッチャン!
我が家のブリキのゴミ箱の蓋が開けられた音が夜中にこだましました。丑三つ時に何事かと。

飛び出してみると案の定、蓋がころがってゴミが散乱しています。

ハッハ〜ン!正体の察しがつきました。
風呂場の窓を見ると手羽元の骨をくわえたイタチと目があいました。

今まさに獲物を獲得して逃げ帰ろうとする瞬間を目撃したのです。
ちっちゃな子供のイタチでした(ヤモリの次はイタチなんだ!)

金色の可愛い身体をくねらせて振り返った時に私と目があいました。
彼女も必死だったと思います。(女の子なのか?)

びっくりしてくわえてた骨を落として逃げ帰ったよ。かわいそうに。
なので今朝はブロック塀の上に骨を置いてやりました。

イタチじゃくて野良ネコちゃんが食べる予感が100倍。

我が家には老犬と老女がいますので、
手羽元の軟骨付のスープ用を2時間ほど煮込んで柔らかくしてありますので骨まで食べれます。

スープは煮ものに使ったり、どて煮に使ったりしてコラーゲン100パーセント♪

この軟骨のお蔭で16歳の老犬も69歳の老女もバリバリ元気です(いらん情報!)


そんなこんなで。

昨夜はハワイに行けなかった玉友さんと小一時間ほどおしゃべりをしました。
名古屋に住んでいる玉友さんとはもう忘れるくらいのお付き合いです。長いですよ。

「どうやらハワイの玉木君!毎日機嫌がよかったらしいよ」

「めちゃくちゃ!ファンサービス満点だったらしいわ」(誤解がしょうじます!)

「いや〜ん!うらやましいわ」「だろう!」と夜中に語らうおばちゃん二人。

「次は絶対行こうね」「うん!行こ行こ何があっても行こうね」

あぁ!玉木君と過ごすハワイはキラッキラの夢の国だわ。

最後は「ところで〇〇ちゃん!年金いくらもらってんの」で話を〆ました。
おばちゃんの会話は病気の話にはじまって年金で終わります(悲しい!)

しっつれいな!おばちゃんにもいっぱい夢はあるんだから。ほっといて!


玉木君に逢えない時間は女を忘れます。

今から忘れそうな女の部分を思い出す「お化粧教室」に行ってきます。

10月の舞台には「誰?」と見違える女に変身するんだから。待ってて!玉木君!(おきばりやす!)


Posted at 2017年07月13日 11時17分38秒  /  コメント( 0 )

ハワイが恋しい!

掃除機をかけようとして茶色いゴミが落ちていたので拾ったら「ギャーーーーー」
ヤモリを掴んでしまったよーーーー

「おとーさーーーん!タモリがいるーーー」と朝から大騒ぎです(ネタだな!)

「殺したらあかんよ。ヤモリは守り神だから」と、遠くに捨ててもらいました。

掴んだ感じはちょうどUGGのムートンブーツを柔らかくしたような感触でした。(ゲッ!)


ハワイ!ハワイと毎日ツイラーとにらめっこ。
みなさんの楽しそうな様子に一喜一憂しています。

グーグル衛星地図でスクロールしてはハワイを懐かしんでいます(あわれ!)

タマクラもいち早く写真をアップしてくれて嬉しいです。拡大して拝んでいます。


昨日のリリコイバターを生徒さんに食べてもらいました。
みなさん目を真ん丸にしてう〜ん!と唸っていましたよ。

でしょう!そりゃ!もう、美味しいのなんのって。

「道の駅で売ってるみたいですね」と私の作ったラベルをほめてもらいましたよ(単純!)

「食パンありませんか?このリリコイバターならどんなパンがあいますか?」
「そやね!きめの粗いイギリスパンがいいね」と今日はリリコイネタで盛り上がりました。

私も蓋をあけては食べ、閉めては開けの繰り返し。一ビン食べつくしました。
いい加減にしないと血糖値上がるやんかと、己の意思の弱さにヘキエキです。


私も玉木君と2ショット写真を撮りたい。
ふぅ〜 いくら懐かしんでリリコイバターを食べても心はむなしい。むなしすぎるわ(ご愁傷さま!)


Posted at 2017年07月09日 20時43分52秒  /  コメント( 0 )

楽しみは落ちてない!

今回もハワイには行けませんので何か楽しみを見つけなくっちゃ!と焦っております。

次回は何があっても必ず行きますから 待ってて〜玉木く〜ん!(明日の命もわからない!)


高千穂の奇跡のメールを見た娘のようななっちゃんがやってきました。

「あれなんなんどしたん?」「それがな〜話せば長いのよ」と、あーだこーだと。

「ほんで!あの写真でええことあったん?」「それが〜特別なーーんもない」

そんなもんですよ。棚から牡丹餅みたいなうまい話は落ちてきまへん。
ま、神様に歓迎されたことを喜ばなくっちゃね。

いいことといえば、ナラカミーチェのブラウスが30%OFFになったので買いました。
玉木君の舞台はまだまだ先の話なんですが、このブラウスを着て愛に行くんだもん(ちっちゃ!)

なんでもいいんです。少しの希望と妄想を楽しめたらそれで幸せです。
それが〜さすが娘のようななっちゃんが選んでくれただけあって、かっこ可愛いい!

モデルさんが肥えてお腹が出たことを想像して決めてくれました(?)


行きたかった高千穂にも行ってしまったし、次回の八十八ヶ所めぐりは9月だし。
暑い8月は参加者の年齢から開催しないんです。

さて、これから何して遊ぼ。

ということで、夏の夜長の(そんな言葉ありません!)暇を持て余している身には
どんな事でも興味があります。

偶然見つけた「お化粧教室」に申し込みました(な、ななんと!)

…おばちゃん化粧を卒業しませんか?… のうたい文句に食いつきましたよ。

化粧なんてパタパタと5分ですませてました。

「お化粧は楽しいもの」「楽しいから、笑顔になるもの」「笑顔になるから、美しくなるもの」

どうですか?なんだか楽しそうでしょ。食いつきがいがあるでしょ。知らないことを知る喜び〜

10月と11月には玉木君の舞台があるし、それまでに女を磨いて美しくなります(磨く??)

ほっといて!幾つになっても女は女ばい!(出た〜!)


Posted at 2017年07月03日 08時06分54秒  /  コメント( 0 )

敵は味方のふりをする!

「小さな巨人のラストが今一わからないんですが?」と生徒さんからご質問がありましたので
お答えしました。

「香坂警部(長谷川さん)が最後にニヤリと笑った意味が解らないです」とな。

「小野田一課長から17年前の殺人事件の隠ぺいの真実を語らせた香坂は、
小野田一課長から帳簿の切れ端をもらったのよ。

つまり香坂警部は、隠ぺいの証拠の帳簿の切れ端を持っている限り警視庁上層部は香坂の将来を保証してくれるわけよ。

警視庁4万人の警察官の頂点に立ち全権力を掌握する最高の現場指揮官の椅子を
保証してくれる帳簿の切れ端ということよ。

だから監察官が「本当の怪物はあの男かも知れない」って言ったのよ。

あの帳簿の切れ端を香坂さんが、悪い方に使うとは思わないけど
出世をしない事には組織は変えられないと考えていると思うよ。

悲しいのは一緒に戦った仲間の刑事たちが、その事実を知らないということよ」

ある日の料理教室の会話です。



ピーターママとは45年の付き合いです ほら!こんなに大きく 私と青虫との戦いの日は続く


Posted at 2017年06月21日 17時21分58秒  /  コメント( 0 )

これは失敗だね!

いつも拝見している、とある所に住んでいるご夫婦の方のブログが、
5月1日から更新がありません。

定年退職後にお二人でIターンして畑で野菜を作られて、ほぼ自給自足の生活をされている方です。
日常のなにげないありさまがうらやましくって、遠い大阪の空からひそかに応援していました。

自家製野菜で作った素朴なお惣菜。裏山で取ってきた野ブキで佃煮。夏みかんの皮でマーマレード。
海で獲ってきた魚を干して保存食に。それはそれはお幸せそうで。

空気もきれい、適度に体を動かして自然の恵みをいただいて、
そこに私の理想とする生活がありました。将来はこんな生活を夢見ています。

こんなに更新がないのは何かあったのかと案じています。

まま、私もブログをほったらかしの時には、わざわざ玉友さんの娘さん何かあったのかと様子を見にレッスンを受けに来て下さいましたから。ご心配をおかけしました。

なので、ちょっと休憩されているのかなと思います。


玉木君もどっかに出張みたいだし、女の勲章も見飽きたし、秋まで微妙に玉枯れの予感だし。


そんな時には、まったくどーでもいい事を書きます。
先日から黄ニラを栽培していますが、黄ニラにならなくって黄緑ニラになりました。失敗だね。

黒い遮光ビニールを二重に被せたんだけど、
どっかから光が入ったのか黄緑色になってしまいました。

黄ニラには普通のニラにはない「アホエン」という成分があって
脳の老化をふせいでくれます(たくさん食べて下さい)

やはり光の速さは一秒間に地球七周半するからどんな隙間も油断ならないんだ。
それに太陽の光がないからひょろひょろ〜

いつもの1/3しか取れなかったです。これではまったくだめです。
只今意気消沈してます。

掘り返して植えなおしてみようと思っていますが、時期があれだし。
どうするべ!(平和が一番!)


ほら!こんなにみじめです   湯がいたら緑になったけど味噌マヨでしっかり頂き〜


Posted at 2017年05月22日 14時50分54秒  /  コメント( 0 )

気のせいもまたよし!

四国八十八ヶ所めぐりから帰ってきて、自分でもおったまげるほど生活が変化しました。

それがね〜仕事も私生活も以前と変わらぬ忙しさなんですが、
物事を先回りできるようになったのです。

以前は何かに追われて気がせく感覚があったのですが、
あらかじめ物事万事、先回り出来るようになったということです(気のせいだ!)

ままそれも一理ありますが、人が生きるという事はすべて「気のせい」みたいなものと思います。

玉木君のファンになったのも出会えたのも必然だったとか(気の迷いだ!)


要は考え方一つで、すべてが好転するんじゃないかと。


私の携帯はいまだにガラケ〜です。
スマホに変えればいいのですが、一日中情報が頭の中を蔓延しそうで嫌なのです。

テレビもまったく見ません(仙人かっ!)芸能人の結婚も興味がありません。

玉木君が結婚するのはまだ早い(なんでそこいく!)

だから時間に余裕ができるのかもしれません。

ま、老夫婦と老犬との、ゆったりした生活だからでもあるんですが。
こんな穏やかな日々訪れるとは感謝です。


少しの空いた時間は花を見ています。これこそ気持ちが休まるんですよ。

先日も、ものすご〜く美味しいマンゴーをいただいたのですが、早速種を植木鉢に植えました。
毎日芽が出るのを今か今かと観察しています。


そして我が家のオリーブちゃんが思春期を迎えました。
花をいっぱい咲かせて花粉を撒き散らせています。

彼氏のオリーブ君はまだ幼くて役に立ちそうにはないのですが頑張ってもらいます(何を?)

去年は満開の頃に雨風が花を落としてしまったので結果5個収穫でした。
今年は一週間晴天です。ヤッホ〜♪


ほら!まだ若すぎるでしょ  蜂に頑張ってもらうしかない  道行く人に褒められて誇らしげ


Posted at 2017年05月18日 16時36分40秒  /  コメント( 0 )

黄ニラに挑戦!

陽気もよくなり衣替えのついでにゴソゴソと自分の部屋のお掃除をしていると
「ホテルマジェスティック」の写真集が出てきました。わ、お久しぶり〜♪

何年か前の玉木君の初舞台の頃の写真集です。
「安全への逃避」のベトナムのご家族を写した写真集です。

久しぶりにじっくり拝見すると、何というか彼の心が見えました(心が?)

その時はへ〜こんな写真撮るんだ!程度の感想だったように思うのですが、
あれから私も歳を重ね(充分すぎる!)

いろんな方の写真を拝見した結果、見えてくるものがありました。

どのページを見ても被写体に敬意を表して撮っているのがヒシヒシと迫ってきます。

ライティングもしていない自然の光を存分に操った写真の数々。
カメラの画素数がいいのは解っていますが、ものすごくクリアにピントが合っています。

こんな穏やかな自然の表情が撮れたのは、言葉は通じなくても心が通じていたからだと思います。
モノクロ写真から温かみを感じました。

玉木君もあれから人生経験を重ね、今はどんな写真を撮っているのか知りたい。


舞台「危険な関係」のファンクラブ限定チケットの申し込みをしました。

初舞台の写真集が今日私の目の前に現れたのは、これは偶然じゃなくて必然だ!(お幸せに!)
当たって〜〜


そんなこんなで。

今日もニラを収穫しました。
今回は鶏がら軟骨でスープを取って、ニラと菊芋のスープに。ゴクゴク!軟骨コリコリ!

菊芋は血糖値を下げてくれる、しょうがみたいな形をしたものですよ。

ニラ収穫も飽きたことだし、ということで太陽の光をさえぎって黄ニラに挑戦しよう!
早速黒いビニール袋を買ってきてニラに被せました。さて、どうなることやら楽しみ〜♪


私の心が見えますか←アホ!  たくさんの花がつきました。 さて!上手くいくでしょうか?


Posted at 2017年05月12日 18時50分48秒  /  コメント( 0 )

雑草から学ぶ!

「渡辺さんに言われて私も堆肥買ってきてオリーブの木に入れたら、ちっちゃい花芽がついたわ。
今年は実が生るかな〜楽しみで楽しみで」

「花が咲いたらうちのオリーブの花で受粉したらええよ」

どうやらご近所では、我が家の木を見てオリーブの木のブームが来てるらしい?
朝もはよから近所の方と、ぺちゃくちゃと立ち話に花が咲きました。

連休過ぎても頭と体は休んだまんまです。


連休中にたまたま見かけた「のげしとおひさま」の絵本の挿絵に目が留まりました。

・・・のげしは自由に好きなところに行けるアリやちょうちょをうらやましく思っていました。
でもある春の日に、のげしは真っ白な綿毛の玉っこになって・・・


そうなんだ!いっつも道端にひっそり咲いているこの花は「のげし」という名前なんだ!
知らなかった。

そうなれば私の事です。道端に咲いている雑草の花が気になって気になって近所をうろうろ〜

コンクリートに固められた割れ目から、いろんな雑草の花を発見。

早速ネットで調べましたらそれぞれの雑草にも名前がありました。
この歳になっても知らない事だらけです。

真実は気に留めないと、そのまま過ぎ去る事を知りました。

私のこれからの目標の「与えられた人生をあるがままに生きる」

人に踏みつけられても人から見向きもされなくても、可愛い花を誇らしげに咲かせている。

私は雑草に負けてるやんか〜(なんとたいそうな事!)


見た事あるでしょ!のげしです    ナガミひなげし   アザミの花が咲くのが楽しみです


ハハコ草 別名春の七草のゴギョウと言います。茹でて食用になります。


可愛い花の名前はオニタビラコ   ヒメジオンもよく見る花     帰化植物の西洋タンポポ

  
石の割れ目から咲くカタバミ  子供のころから見てた紫カタバミ

道端の素朴な花を写しながら、ささやかな幸せを感じております。

次回の四国八十八ヶ所めぐりは5月30日です。

7番札所十楽寺から11番札所藤井寺まで参ります。
道端雑草シリーズは場所を変えて四国です。お楽しみに!(誰も待っとらん!)いいんです。


Posted at 2017年05月08日 11時30分56秒  /  コメント( 2 )

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ