大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー
植物観察日記

ゴーヤに思う!

六月のはじめに植えたゴーヤが、涼しげな緑のカーテンを作ってくれました。

このうだるような暑さの中頑張ってゴーヤ魂?を見せてくれています。
私も応援の意味で朝晩水やり、時々肥料に励んでいます。

がしかし、雄花ばっかしか咲きません。「それではまるで逆転大奥やないかい!」
とゴーヤにツッコミを入れております。(なんのこっちゃ?)

雄花だけではゴーヤは生りません。雌花が咲かない事にはただの葉っぱです。

毎朝じっくり観察をしていたら、ちっちゃな雌花が咲いてるよ〜〜
私のののしりが聞こえたのでしょうか?(平和が一番!)


一株で30個生るらしいのですが、私の目視では赤ちゃんゴーヤが3個生まれています。
うれしいもんですよ。たかがゴーヤなのにね。

ま、スーパーに行けば立派なゴーヤが100円で買えます。

水をやり、脇目を摘み取り、様子を見ながら肥料を恐る恐るやり。
ツルが巻きつきやすいように誘導して。そんな手間が楽しいのかもしれません。


そんなこんなで

寝るまでのひと時を毎晩パソコンとにらめっこ。

お盆休みに行く八十八ヶ所めぐり&奥祖谷二重かずら橋めぐりに想いを馳せています。

高速バスで朝9時30分に徳島駅に着きます。
そこから効率よく八十八ヶ所巡りをする方法をあーだこーだと調べています。

歩き遍路をされた方のブログを参考に作戦を練っています。これが楽しんだな〜

やることをやって、嫌なことはやらない、考えない。これぞ自由です。


お仕事でヨーロッパに行くのもあれなんですが、
やはり旅行は自分の意思で、自分の足で行きたいだろうに(誰に言ってる!)

忙しいと何の為に働いているんだろうと心を亡くすから
忙しい時こそ、少しの隙間の時間を見計らって飛びはねて下され(言われなくても!)


雄花も可愛いんだけど   やはり実のなる雌花がかわいい   あれこれ考えない自由さもあり


Posted at 2017年07月27日 12時12分03秒  /  コメント( 0 )

のんびりな日常!

昨日は京都界隈がにぎわっていましたが「翼があれば飛んでいきたい」と
玉ともさんにメールをしたら「翼を授けます」と授けてくれたのに飛べなかったわ。

ま、少しだけ濃い空気が漂っているだけで満足です(何の話ですか?)

それにしてもよう働きますな。ノリにノッテルやおまへんか〜
ここにきてすべての苦労が報われたような気がしています。

人の幸せが私の幸せです(弘法大師様かっ!)
それにしても物騒な世の中です。身辺には重々気を付けてお過ごしください(心配ご無用!)


秋の舞台までは間があるし、外はいい天気だし、野良猫ちゃんは幸せそうに昼寝をしてるし
オリーブの実が少し生ったし、つかの間の幸せを味わっております。

そんな時は野菜たちの成長を穏やかな気持ちで観察です。

先輩オリーブちゃんには少ししか実が生らないのに
子供のオリーブ君にたくさん実が付きました。なんでやろ?

そしてブラックチェリーとキンカンとレモンの種を植えました。
まだまだ発芽していないのですが芽が出たらきっと楽しいと思う(どーでもいい!)

だって!
毎日たくさんの方が、ご訪問してくださいますので嬉しくって。



100均の籠に入れただけの寄せ植え 立派!この一線は超えない  もうすぐバジルの出番


キンカンの赤ちゃん産まれた   ゴーヤは葉5枚で摘芯する  春が来たと騙して植え替えた


Posted at 2017年06月09日 13時00分48秒  /  コメント( 0 )

植物観察日記!

ブログのネタがない時は植物の事でも書こうかと、カテゴリーに入れました。

私は子供の頃から草花が大好きでした。3、4歳の記憶が花を見ている自分?

作り方もわからいまま実家では、草花や梅の木の剪定をしたり、裏庭で人参を植えたり、
囲いのツゲの木の刈り込みを真四角にきっちり綺麗に刈り込んで一人ほくそ笑んでいました。

子供ですから、ただ植えればいい、切ればいいくらいの知恵のないガーデナーでした。

最近はネットという便利なものがあります。
オリーブの木の剪定の仕方、肥料の施し方、植え替えの方法とか何でも教えてくれます。

ゴーヤの摘芯(てきしん)の仕方も学びました。ほんとに便利な時代になりました。
この便利さを頂戴して最近は果物栽培に精を出しています。

食べた種は必ず植える!をポリシーにしています。ま、芽の出る確率は3割5分(野球かッ!)


それが〜果物が生りやすいような肥料が売っているんですよ。
リンとなんちゃらが何対何?みたいなものが。

園芸店のおばちゃんに教えてもらったり、
生徒さんに教えてもらったりして少しは知恵が付きつつあります。

自然の肥料は油かすや牛糞堆肥などです。化成肥料というのもあるんですよ。
やり過ぎて肥料やけをおこしたものもあります。そんな時は水をじゃぶじゃぶやればいいらしい。

そして、その知恵を活かして実行した結果イチジクの実が生った〜〜♪

毎朝水をやりながら眺めては、ささやかな幸せを感じております。かわい〜ぃ!

すもも(ネクタリン)の木はほったらかしてもう5年は経つと思いますが花が咲きません。
なので、リンなんちゃらを土に混ぜて、思いっきり刈り込みました。来年は咲くと予想しています。

手間をかけると草木たちは応えてくれます。
ほったらかしの裏庭も最近は綺麗に手入れをしています。

裸足で下りても大丈夫なくらい掃除をしています。この極端な性格に笑いが出るほどです。

お時間のある方、どうぞご覧ください。よかったら玉木君もどうぞ!(馬鹿かッ!)
だって!どっかに玉木を入れたいもの(言論は自由です!)



ほら!びわの芽が出ました。  先輩びわはこんなにも大きく  マンゴーも芽が出そうかな?

 
無花果(イチジク)だから花は咲かない ネクタリン頑張れ〜  堆肥のお蔭で菊芋が茂ったよ



近所の野良ちゃんは相変わらずいろんな方から餌をもらっています。
がしかし、水はどこで飲んでいるんやろ?と。そんなしょっちゅう雨も降らないし。

なので私は水担当になることにしました(のどかだな〜)


これで野良ちゃんも一安心  衣食住足りて礼節を知ったかしら?


Posted at 2017年06月01日 21時10分25秒  /  コメント( 0 )