大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー
植物観察日記

平成も最後の日!

いよいよ今日は「平成」最後の日になりました。
皆様如何お過ごしですか?楽しくGWを満喫されている事と存じます(手紙かっ!)

私も1日から5日までお休みを頂きました。さぁ!さぁ!どこ行こう〜♪

先月にいつものように阪急ト○ピックスから日帰りツァーのお誘いを頂きました(営業です!)

どうやら淡路島と和歌山の間にある無人島の「友ヶ島」が天空の城ラピュタみたいで素敵らしい?

ヨッシャ―行ってやろうじゃないか。
早速申し込んだらキャンセル待ち。寝た子を起こしといて、そんなら知らせをよこすなーーー

和歌山なら自力で行ける。海鮮料理はついてないけど近くにそんないいところがあるなんて。
明日は予定があるので2日に行こうと思っています。こうご期待!自分に。


そして少しの暇を見つけて畑にエンヤコラ。

もうびっくりですよ。気候が良くなれば野菜たちの成長の速い事。
少し前に種を撒いた枝豆とトウモロコシの芽が出てる。イチゴも真っ赤に熟してるやんか〜

スナップエンドウは残念ながら成長していませんでしたので
「ゴメン!」と言いながら引っこ抜いてトマトとキュウリを植えました。

こんなにのんびり出来るのは久しぶりです(玉木のドラマを見ろ!)
いや〜そこまでは時間がない。3日に集中して見る予定にしています。

待っててね玉木君!(??)


イチゴは花まで可愛い      ほら!大豊作でしょ      枝豆は大豆の若取りですよ



トウモロコシがいっぱい成る予感  この子の情操教育の為に畑を借りた


Posted at 2019年04月30日 19時12分18秒  /  コメント( 0 )

ビビった!

かれこれ2カ月以上ほったらかしの畑に出かけましたところ
野菜たちが巨大化していることにビビりましたよ。

気候が良くなれば野菜は正直です。

こんな風に自然に逆らわず素直に生きられたら人間も楽に生きられるだろうと
小松菜に教えられました(真っ赤なウソ!)

野菜の巨大化に伴って雑草もしっかり根を張って巨大化していました。
野菜を収穫してクワで根こそぎ退治しました。ふぅ!

牛糞堆肥と鶏糞、油かすをすき込み夏野菜の準備に取りかかりました。
次回はキュウリ、トマト、トウモロコシ。定番の野菜たちを植えます。


花が咲きかけの春菊      花の咲いた小松菜かわいい  頑張っているスナップエンドウ


希望の星のちっさなイチゴ


Posted at 2019年04月09日 15時43分03秒  /  コメント( 0 )

続 野菜のお話!

今日は寒さも少し和らぎ時間の隙間を狙って畑に出かけました。
前回行った時にビニールを被せ、油かすを野菜の根元に仕込んで来ました。

効果てきめん!油かす優秀!寒さ除けのビニールネットもいい仕事をしてくれました。

芽の出ていなかったスナップエンドウも小松菜も菊菜も驚くほど成長しています。

気を良くして今回は鶏糞を少し土に混ぜてもっと成長してもらいます。
次回には収穫できる予感です。

農家の方は毎日畑に出かけて雑草を抜いたり成長度合いに応じて追肥をしたり
そんな風に手間をかけておられるんだなと。

菊菜を少し間引いて子供の菊菜をしゃぶしゃぶにして食べたらうまうま〜♪
独特の香りが口の中いっぱいに広がる広がる〜幸せを頂きました(大袈裟!)

時間がない時はない時なりに楽しんでいる今日この頃。


玉界では主演ドラマで盛り上がっていますが私は全く見ていません。
ご親切な玉友さんが録画して下さっているようなので遅れてゆっくり鑑賞させて頂きます。

見るのに勇気と時間と心構えが必要などと噂されていますが、どうなんやろ?
楽しみに待ってます。ありがと〜


ほら!春菊がこんなに大きく  スナップエンドウ芽が出てる   小松菜の赤ちゃん可愛い


Posted at 2019年02月05日 20時14分24秒  /  コメント( 2 )

毎度野菜のお話!

毎日寒い日が続いております。
インフルエンザが蔓延しておりますが皆様お風邪など召しませんように。

これだけ寒ければ野菜たちは冬眠しています。
かれこれ1か月以上も前に蒔いたスナップエンドウ豆の芽が出てきません。

菊菜もまったく成長せず、畑に出かけても楽しみないわ。

農家の方はどうしてはるんやろ?
こんなに成長しなかったら収入ないだろうに(あなたには関係ない!)

有機肥料で育てているから成長がゆっくりなんやろと、自分を慰める毎日。

こんなに寒いのにスーパーの野菜たちは立派に育ってる。
さすが農家の方のプロフェッショナルに脱帽です(当たり前〜)

それにしても、丹精込めて育てた大根が98円、レタスが100円て。消費者にはありがたいけど。

やはり成長を促すのにビニールハウスは必要だわ。
夏野菜のキュウリもナスもトマトもビニールハウスじゃないと今の時期は育たないわな。

野菜を育てていると今まで考えたことも無い事をグルグル考えてしまいます。


そして、こんなしょうもない事をしたためていると宅急便からテンション上がるものが届きました。

介護のお仕事に向かう時に持って行くちっちゃめのカバンを探していたのですが、
ぴったりのがありました。

ネットのメールに偶然届いた「吉田カバンのポーター」。早速注文しました。

オッ!これこれ!こんなのが欲しかったのよと。届いた途端に一目ぼれ〜

さすが彼の好きな吉田カバン(なんの情報だ!)
いやいや昔にそんな事を言っていたような言わないような?


それが〜キャンバス地の手提げかばんに2年保証が付いてるのよ。
絶対的な自信満々の職人気質が私は好きです。大切に使います。


蒔いて40日でこんだけ〜 仕方ないのでビニールをかぶせた プライドのあるカバン(大げさ)


Posted at 2019年01月22日 14時39分26秒  /  コメント( 0 )

大収穫♪

季節は秋。いい季節です。少しずつ秋が深まってまいりました。
ほったらかしのブログは置いといて、ほったらかしの畑にも実りの季節がやってきました。

ほったらかすとは言っても時間の隙間を狙って時々は畑には出かけています。

ブログは完全にほったらかし状態ですが。だって!学園祭の情報も何も耳に入ってこないんだもの。


猫の額より少しでかい畑ですが玉木君情報がない今は唯一の私の癒しです。

バッタにも負けず毛虫にも負けず頑張って大きくなってくれました。やった〜

収穫が終わったら冬野菜の種まきが待っていますので。エンヤコリャ!

本格的に菜園をするのは始めてですが、初心者の私にキャベツちゃんが自信を付けてくれましたよ。

私にも農業やれる!(単純!)老後の楽しみが増えました。

ずっしりと重いキャベツを収穫して、
大根足ならぬモデル足の大根を引っこ抜いて一人ニヤニヤしてました。さあご覧ください。


やはり小松菜は雑草に負けた!  どやさ!ずっしり重いキャベツちゃん 思わず顔がニヤニヤ!

9月1日に大根の種を蒔いて2カ月かかって収穫です。農業は根気のいるお仕事です。
改めて頭の下がる思いです。

まだ大根は2本残っていますので、葉っぱも大切に食べようと思っています。
大根が愛を教えてくれたように思います(思い過ごし!)

ブロッコリーはバッタに食われてちっさなブロッコリーしかなっていませんでしたが、
根元に鶏糞を仕込んできましたので復活するか楽しみです。こうご期待(期待してません!)

収穫した野菜たちは娘のようなみどりちゃんに差し上げました(食べないのか?)
キャベツの葉っぱを少しだけかじって確認したからそれで私は満足です。

次回は葉物野菜とスナップエンドウの種を蒔きます。やったるで〜


Posted at 2018年11月12日 20時24分05秒  /  コメント( 0 )

大地の恵み!

すっかり世間は秋になってまいりました。日本は四季があってありがたいことです。

秋には野菜やくだものが豊富です。
私は熟し柿が好きで一日3個は食べます(血糖値大丈夫か?)

「柿が赤くなったら医者が青くなる」

栄養素の知識がなくても経験から柿は体にいい食べ物だよ。
と、昔の人はことわざに残してくれたのです。

柿にはβ―カロテンやビタミンCが豊富で体の免疫力を高めてくれます。
私のように元気な人間は、自然と体にいい食べ物を嗅ぎ分けるのです(犬並だ!)


バタバタと忙しい日々の中で、畑の野菜の事が気になっていました。
行こう行こうと思いながら2週間はほったらかしにしていました。

隙を見て出かけてみたら、びっくり〜

「親は無くても子は育つ」ほったらかしていたのに、立派に育ってくれましたよ。
大地には野菜に必要な栄養がいっぱい。

ただ、小松菜だけは雑草に負けて育っていませんでした(玉木はどうした!)

きっと元気に暮らしている事と思います。それが何よりです。


だ、大根がこんなに茂ってる   一番太いのを残して間引く  ほら!立派に育ってくれました


どうですか?農家になれるでしょ   イチゴは苗もかわいい   どれが雑草か?小松菜か?

間引いた大根は今夜のお惣菜になりました。豚肉と炊いたら激ウマ〜♪
ちっちゃな大根を生でかじったら辛〜ぃ!昔の大根の味がしました。

残りはお揚げさんと一緒にお味噌汁の具になりましたよ。やった〜
以上!なんてことのない我が家の出来事です。


Posted at 2018年10月23日 17時32分47秒  /  コメント( 0 )

農業は難しい!

「すごくお久しぶりだったのですが、相変わらずおキレイで」

プライムリッチのインタヴューをネットで見た時に、
ほぅ!玉木君もなかなかの事が言えるようになったなと。

結婚したらこんなセリフが言えるようになるんだ。と思いましたら、
なんと!女優さんが玉木君に言われたお言葉だったのです。

女優さんからおキレイと言われる玉木君て、どんだけ〜(いつの話だ!)
ま、確かに〜と納得です。


玉木君がチャレンジしたNHKのウッチャンの番組をやっと見れると喜び勇んで二階に上がったら、
録画が出来てない。ショック!

いくらなんでも録画ぐらい出来ると思っていたのですが、思っただけでした。楽しみにしてたのに〜

仕方がないので第二の趣味の畑に出かける事にしました。
バッタに食われたカブの様子が気になって。

前回行ったときに、ほとんどバッタに食われていましたので保険の為に小松菜を横に撒いていたのですが、

すっかりカブは全滅していました。カブの底力にかけていたのに。いじわる!
影も形もありません。

 
どれが小松菜か雑草かわからない  ブロッコリーの新芽も食われてる  犯人はこの子です


雑草が一番元気で美味しそう  さつま芋の茎は揚げと炊いたらコリコリしてうまい。皮むくのがめんどい


Posted at 2018年10月08日 17時10分30秒  /  コメント( 0 )

こんなにも楽しいなんて!

あっという間にはや9月です。今日は久しぶりの雨で大地が潤ったことでしょう。

雨よもっと降れ〜いつもならジトジトした雨はうっとしいのですが、
なにせ私は先週キャベツとブロッコリーを植えてますから。この雨は恵みの雨ですよ。

昨日はあまりの暑さに畑に向かい気力もなく今日に至りました。

仕事を終えお忍びで(なんで?)ちょっと使ってみたかった(アホ!)

私が貸農園を借りたことは夫は知りません。
「忙しい身体やのになんで畑をするんや」とか聞いてきたら説明するのがめんどくさいから。

夕方になり少し涼しい風もさやさやと。お盆が過ぎたらこんなにも違うものかと。
たくさんの方が畑に来られていました。みんな同じ気持ちなんですね。

スタッフの方も人の多さにびっくりしていました。

まずはうね作りから。お堀のように周りの土を掘り盛り上げます。
大根は地中深く根をのばしますから。雨のお蔭で土も掘りやすくなっていました。

大根もアブラナ科ですので蝶に食べられないようにネットを被せます。
横の1/2の畑にはカブの種を撒きました。

か〜いつ芽が出るんやろ〜♪なんと楽しい事よ。蚊にくわれてもなんのその。

やはり人間には趣味は必要です。忙しい忙しいと心を亡くす前にいいものに出会いました。


こんな風にうねを作ります。   大根の種を穴に4個ずつ     カブはすじ蒔きにする 

なんだか最近の画像は土ばっか。地味ですみませ〜ん。


Posted at 2018年09月01日 21時36分53秒  /  コメント( 0 )

農家気取り!

今日は農業アドバイザーの方の講習がありました。プロの方のこれを受けたかったのよ。

今まで自己流でなんだかんだ作ってきましたが、ネギを植えれば消えてしまうし、
キュウリの葉っぱが病気にかかるし。

イチジクは実がちっさいし、ミョウガは今年は出てきませんでした。
ま、あんなちっさな植木鉢では限界があるのでしょう。

やはり自己流では満足いかないものがありました。
私はどんなことでも極めたい性格なのかも知れません。

今朝は早起きして自転車で7分のところを徒歩で30分かけて向かいました(なんで?)
いやいや、後1カ月で玉木君に逢えるから(?)

子供さんをバギーに乗せたパパと
別の畑では2歳児を連れたお腹の大きなママがスコップで土を掘り掘り。若い奥さんお二人。

みなさん子供さんに無農薬の野菜を食べてもらいたいのね。
家庭菜園はそんな守りたい思いがつまった方に向いているのかも知れません。

貸農園の料金でスーパーの野菜がどんだけ〜というくらい買えますもの。

「いい土に出来上がっていますね」と農業アドバイザーの方に褒められました。

ダッシュ村でトキオの彼らが耕運機で畑を耕していましたので、
苗を植える前は耕したらいいんだな!とシャベルとクワで土深く掘り起こして有機肥料をすきこんでいました。

時間が在る時は畑に行って掘り掘り。いい土にするのはフカフカの布団みたいに耕すそうです。

そうすることで有機肥料が効いてくる。土は嘘つかないわ。

畑をならしてマルチ(黒いビニール)を敷いてマルチカッターで穴を掘って
ブロッコリーとキャベツの苗を植えました。上からネットを被せて今日の作業は終了です。


アブラナ科の植物はネットを被せてないと蝶がやって来て苗を食べるそうです。
そうなんだ!知らない事を知ることの喜びに感動です。

次回は大根の種とほうれん草の種を撒きます。ヤッホ〜♪


お盆休みに作ったリース   こんな風にネットを被せる  大根は地中30僂老,蟲こすのだ  



上手な方が作ったオクラ   隣の畑の方に頂きました。甘くておいし〜


Posted at 2018年08月24日 19時55分40秒  /  コメント( 0 )

土作りから!

ここ最近何かの撮影をしているのか玉木君の目撃情報が相次いでいます。

中でも「交差点の真ん中にマネキンが立ってると思ったら玉木宏だった!」
と言うのが一番的を得ていて納得しました。

そうだろう〜
私も最初は生徒さんに話すのに的確な表現を考えて。「マネキンみたいやで」と言っていました。


そんなこんなで。
70歳を過ぎてもおっちょこちょいの私はパソコンに届いた貸農園のメールに反応をしてすぐさま申し込みました(悩むことはないのか?)

悩む優先順位からしたらこんなのなんてことない。
自分で作った野菜が育つのを見るのは私の中では幸せのトップですよ。ま、ちょっと暑いけど。

今日は夕方から介護のお仕事が入っていますので朝のうちに畑にエンヤコラ〜

ちなみに今日のお食事は利用者さまのご希望でお好み焼きです。
もちろんTシャツを着て玉木君と同行二人で向かいます(もうええ!)


自転車で7分位の畑に朝もはよからワクワクで向かいましたよ。

先の人が作っていたミニトマトを収穫して根っこごと引き抜いてクワで耕しました。
日照り続きの畑は固い固い。岩を砕くような固さです。

農園で決められた牛糞堆肥ヒシャク1杯、鶏糞50g、油かす50gをすきこみ
水をバケツ10杯位やりました。

土作りが出来たら来週にはブロッコリーとキャベツ、小松菜を植えます。

畑では自分の好きな野菜は植えられないのよ。
連作にならないように1年間のローテーションが決まっています。

ま、その方が失敗も少ないのではと納得です。苗も肥料もすべて用意してくれます。
ちなみに小松菜の収穫が終わったら「いちご」ですよ。わぉ!

さて、凝り性で飽き性の私はどこまでやれるのでしょうか?(頑張りなはれ!)

この「シェア畑」は東京が一番多いらしいですよ。玉木君!(暇ない!)


カラッカラの私の畑です    都会の真ん中の癒しの空間   水をなかなか吸い込まない


Posted at 2018年08月19日 12時24分53秒  /  コメント( 2 )

 1  2  | 次へ