大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー
玉木宏君のお話

秘境 ヲタク奇行!

窓の外を見ると少し風が出てきました。雨も少し降ってきました。
いよいよ台風が近づいてきてます。みなさまお気を付けくださいませ。

近所の野良ネコちゃんはどこに避難してるのでしょうか?今朝は餌をねだりにきていません。
この野良ちゃんはグルメなんです。
煮干しの出しカスとかは頭とはらわたを取ってあげないと食べません。

二日続けてあげたらそっぽをむきます。
仕方がないのでさばの味噌煮をあげたら「ニャンニャン」いいながら食べてました。

怖がりの猫ちゃんで私と毎日逢っているのに近づいたら逃げます。
よほど怖い思いをしたのでしょうね。


この台風が去ったら17日に夜行バスで米子まで行って隠岐の島に行ってきます。
日本海は11月に入ったら海が荒れて陸の孤島になります。

その前にと思って放送後すぐに申し込みましたよ。躊躇している時間はありません。
運よくホテルも取れて万事うまくいきました。

隠岐の島町の壇境の滝を見て、遊覧船でろうそく島にかかる夕陽を見て、
ばくだんおにぎりを食べます。ゴックン!

次の朝は早くに起きて水産高校を見に行きます(何故?)
そ、これが摩訶不思議なヲタクのサガなんです。ゆずれません。

それから海士町(あまちょう)に渡ってレンタカーで島を一周してっと。
海士町は玉巡りには関係ないんだけど、海士町の若者が島を盛り上げる為に頑張っているんです。
それを少し垣間見て肌で感じたいのです。それから渡し船で西ノ島に渡ります。15分で着きます。

ホテルは浦郷の山の上にありますので、途中にしわき鮮魚店に寄る予定にしています。

夕方ごろに着くのでやってるかどうか?おっちゃんに会ってひものを買うのも楽しみです。

次の朝はレンタカーで西ノ島一周をする予定です。残念ながらサザエ丼のお店は月曜定休日です。

もちろん外浜海水浴場、赤尾展望所、魔天崖ははずしませんよ。
なんたってほっかほかのぴっちぴちの玉跡ですもの。


はは〜ん!この柵に足をかけたのか?
これは1、2、3っと、向こうから何番目の柵だな (アホ!)

録画してくれたものを繰り返し繰り返し何度見た事か。脳裏に焼き付けてます。

みなさん!写真を撮ってほしいところがあれば、お知らせ下さ〜〜〜〜ぃ!

って、夫には旅行に行く事をまだ言えてない!困ったわ。


Posted at 2014年10月13日 17時22分57秒  /  コメント( 4 )

秘境 隠岐諸島西ノ島編!

我が家はBSが見れないので、息子んちに夜中の11時にお邪魔しました。
「テレビ見せて〜」 (大迷惑!)

子供を寝かしつけている最中みたいで、眠たそうな顔で迎えられました。ごめん!

だって、この回だけはリアルタイムで見たかったもん。
12時に終わってソーッ!と帰ってきました。

あの後鍵はかけたのか?どーしたんやろ?朝までそのまんまだったような予感。

今回の西ノ島編は何としてもリアルタイムで見たかった。

「来週からは白い丸いやつに焼かんでもいいから」 とお嫁ちゃんに伝えました。
「そしたら、何回かまとめて焼いとくわ」 とな。

いやぁ〜西ノ島編は前回にも増して癒されました。地元の方との会話に愛を感じました。

そりゃ、昔から知ってる子がこんなにも有名になったんですもの、地元の方の誇りですよ。
狭い島だから子供はみんな我が子同然なんでしょうね。

成長を心底喜んでる様子が伝わってきて微笑ましかったです。

日本には、人も景色も美しい秘境が残っていたんですね。

自然が作り出した魔天崖(まてんがい)の断崖絶壁で牛や馬がのんびり草を食んでいましたが、
あの子たちは足を滑らせて崖からに落ちたりしないのだろうかと心配で心配で。

動物だから危険は察知すると思うのですが、動物にも人間にもうっかりというのがありますから。

玉木宏の心の秘境とナレーションが言っていましたが、私には玉木君の魂の秘境と思いました。
もっと深い部分のね。

どこを見ても美しい日本の原風景が広がっていて、魂を癒してくれるに違いないと確信しました。

いまの私のザワザワの心理状態を鎮めてくれるには、ぴったりの場所です。


海水の浸食で通天橋がなくなる前に、ちょっと一っ跳び行ってきます。

 癒されに行くぞ〜〜〜〜 (マジで〜) そ、百聞は一見に如かずです。


Posted at 2014年10月10日 17時29分59秒  /  コメント( 4 )

秘境ふれあい紀行!

我が家の郵便番号は571−0066ですよ!玉木く〜〜〜ん!

昨夜の 「玉木宏の秘境ふれあい紀行」 夜の11時に見るにはピッタリの穏やかな番組でした。

って、我が家はBSに加入してないのでリアルタイムでは見てないのですが。
1年に数時間しかテレビを見ない私にはBSは関係ないのです。

息子んちにお願いしてたら、なんと出勤前に持ってきてくれましたよ。
おかんが早く見たいだろうと思ってくれたのね。
朝から丸い白いやつに焼いてきてくれました。

今日は朝からパソコン教室の日です。
ワードはすべて知り尽くしたのですが、エクセルを習ってなかったので、
今再びノイローゼ気味になりながら頑張っています。

って、そんな事はどーーでもいいです。パソコン教室は1時間で切りあげてはよはよ帰ってきました。

録画再生〜♪

実は私は大昔に隠岐の島に行ったことがあります。

自然が残っていてなんにもないところに行きたくってね。伊丹空港から50分で行けます。
ちっちゃな飛行機でこわごわ行きましたよ。玉木君が歩いていた港近くは懐かしかったです。

海をのぞきながらブラブラ歩きました。
いっぱいお魚が見えてるんだけど、「見えてる魚は釣られへん」という母の言葉を思い出しながら。

ばくだんおむすびも売店で買いました。
その当時はそれがばくだんおむすびとは知らなくってね。小腹がすいたので食べました。

普通の海苔とちがって薄いんだけど、海苔の香りと弾力があってコリコリしてて、
醤油味の素朴なお味でした。

玉木君が食べるのが解っていたらもっと味わって食べるんだったわ (アホ!)

隠岐の島本島は交通の便がいいから観光客も多いです。
だから少し海が濁っていたような?星空は綺麗だったな〜

港近くは鉄筋のホテルとかの建物がいっぱいあって、少しがっかりしましたが、
少し歩くと昔ながらの神社があったり、海や自然と共に暮らしてるのどかな島でした。

細い川にもあっちこっちに白い船が泊まっててね。家から直接船に乗れるような?
港から見える赤い欄干の橋が私の記憶に残っています。

ま、私の想ひ出はどーでもいいんだけど。

あんな男前が歩いていたら島のみなさん、さぞかしびっくりされたでしょうね。

特別な受け狙いの言葉は話してないんだけど、
玉木君本来の素直さというか真面目さが言葉となって伝わってきて、1時間癒されました。

トボトボ歩く後ろ姿のなんとオーラがない事 (コラ〜〜〜〜)

隠岐の伝統相撲の 「人情相撲」 は考えさせられました。

勝った人は、次の相撲では負けるというルールが、なんとやさしい事。

ちいさな島で島民が仲良く暮らす知恵なのでしょうね。人情相撲いい言葉です。

闘牛も練習では引き分けにするって、牛までにもやさしい教育をする島の文化に感動しました。

ちょっと!ひとっ飛び行きたいような気持になりました。今は行けませんが。


忙しい玉木君ですが、秘境巡りで少しでも心を解放してほしいです。

我が家の郵便番号は571だよ〜 (何にもないだろ!) そ、言ってみたかったの。


Posted at 2014年10月03日 20時22分44秒  /  コメント( 0 )

こんな事ってあるんですね!

ひえぇ―――――  び、び、びっくり―――――

久々の更新がなんてこった〜 落ち着いて落ち着いて!ハァハァ!

と、と、当選したよ〜〜〜〜〜♪ 京都女子大学の学園祭に行ける〜〜〜〜〜

夢じゃなかろうか?何度もOutlook2010を見直したよ。

こんなのはじめてです。タマクラ枠の当選なんてはじめてですよ。
やった〜〜〜やった〜 (静かに!)

ほぼ、あきらめてたんだけどね。この世に神様はおられました。ありがと〜


今私は新しい事業の準備に追われています。
ストレスとプレッシャーに押しつぶされそうで心が折れまくっていました。

救いの神が表れた〜これもお伊勢さんのご利益なのか?嬉し〜〜〜ぃ!



って、今の状況では変態ブログを封印しなくちゃいけないんだけど、今日は特別の特別です。

まったく更新していないにも関わらず
たくさんの方がブログをのぞいて下さってありがたく思っております。みなさんやさしいわ。



いろんな事が決まりましたら発表しますので、今しばらくお待ちください。
これを追い風に頑張るぞ〜〜 うれし〜〜〜〜!では。


Posted at 2014年09月26日 16時30分13秒  /  コメント( 5 )

学園祭〜♪

ヤッタ―――!神戸女子大学の学園祭のお知らせが来ましたよ〜 行きます!行きます!

カレンダーに予定も入れたし、何が何でも行きます!(抽選です!)

身辺にどんな事が起ころうが、万象繰り上げて乗り越えて行きます!(だから〜)

今私はストレスとプレッシャーの真っただ中です。
だから、この学園祭は私の為のものだと言っても過言でない (なんとまぁ!)

6月のハワイからもう数か月。私の心はパサッパサのトゲトゲのギシギシ。
この潤いを欲している心にどうか恵を下され〜〜〜〜(いちいち!)

生玉木を二年後まで待てないよ〜 などと、年甲斐もなく大声で叫んでみました。


我が家の日陰の身のミョウガが芽を出しました。
毎日毎日裏庭に出て今か今かと待ってました。

やっとこさ、待ちに待ったちっちゃい芽が出てきました。
こんな、か細い芽を摘み取って食べる気にはならないよ。

ミョウガは私の大好物なんだけどね。あまりにもけな気でいじらしくって。

青シソとかショウガ、ミョウガは日本のハーブですよ。


ほら!頑張ってるでしょう!  ネクタリンも大きくなった   ビワを公園に里子に出します。


Posted at 2014年09月12日 16時26分14秒  /  コメント( 2 )

ご無沙汰です!

「今日は会社休みます」 にかけてなんかおもろいフレーズはないか
あれこれ思案をしているのですが、う〜〜〜ん!おもろい事が浮かんでこない (アホ!)

ハワイのイベントの時に玉木君の口から 「10月のドラマに出ます」 と言っていました。
あてにしてなかったのですが、あれはほんとだったんだね。

楽しみっちゃ!楽しみなんだけど、今一つ食指が動かない。
まま、気楽に見れそうで、それはそれで楽しみだ(どっちだ!)

早いものでもう9月に入りました。我が家のこの夏の電気代が例年の半分です。
暑い日が少なかったのか?私の体が年老いたのか?(後の方!)

いろいろ巷では玉木情報が漏れ聞こえてきておりますが、私は地味〜に玉枯れております。

やっぱり目の前でドヤさ!のお顔を拝見しない事には力が湧き出てこないわ。

今年は関西方面の学園祭はあるのでしょうか?
秘境探検のついでに来てくれたらいいのに。そうしないと私の心がカラッカラになりそう。

去年の学園祭の親指にぎりの記憶だけでは持ちこたえれそうにないです。


あれこれ心がざわつく時には、
2ショット写真を眺めては心を落ち着かせております。(指しゃぶりかッ!)

ま、そんなもんです!

あ〜次回の2ショット写真まで後2年もあるし、その時私は68歳。

自分の年齢が信じられないわ!(信じろ!)


Posted at 2014年09月06日 21時54分46秒  /  コメント( 0 )

今日もうれしい!

なんとまぁ!嬉しいお知らせが届きましたね〜。

まさか?まさかのまさかです!

いっつもユニクロに行った時に外国の方の大きなポスターを見るたびになぜか見入ってました。
着る人がかっこいいとユニクロなのに高級品に見えるわ〜(失礼な!)

私も普段はユニクロ愛用者です。
ポスターと同じものを着ているのに、どうしてこんなに違うの(当たり前!)

近所にユニクロはいっぱいあります。
という事は玉枯れの時期でも逢いたくなったらユニクロに行けばいいんだね。

玉木君がGパンにフリース着てたら絶対買う!Gパンにダウン着てたら絶対買うわ。
まさか?上着は着てないのか?Gパンだけはいてるのかな?(期待するな!)

あぁ〜嬉しすぎるわ。

目がショボショボ!もー寝ます。以上!今日もうれしい事がいっぱいだ〜♪


Posted at 2014年08月28日 23時34分49秒  /  コメント( 2 )

うれしいです!

残暑厳しき折、皆様如何お過ごしでしょうか?

ブログの更新が滞っていますのに、なんかぶっちゃけな事を書いているんじゃないかと、
のぞいて下さる方が多数。

まもなくアクセス数が300万にも達しようとしております。ほんとうにありがたくって。
私は門真のしょこたんかッ!と一人ツッコミに励んでおります。


人生にはターニングポイントがある。
そ、私のターニングポイントは「のだめ」で玉木君に出逢ったことです。(知ってます!)

その出愛を成就するべく、今私は山を登って頑張っています。ハァハァ!(なんのこっちゃ?)
決して秘境に行って「癒されるわ〜」とかやってるわけではございません。


まったく便利な時代になりました。

ほんと、ツイラーはファンにとったら盆と正月が合わさったみたいなツールです。
つぶやいて下さる方が神様に思えますよ。

だから、私は生きていける (なんとまぁ!)

残暑厳しくっても、仕事が忙しくっても 「玉木」 の文字をパソコンで見つけた時の嬉しさぞ。

どこで何してるか?元気にしてるのがわかっただけでこんなにも幸せな気持ちになれるんだもの。

だから私はハワイで玉木君に言ったのよ。

「一般の方がつぶやいてくれたら元気にしているのがわかって嬉しいから繁華街をウロウロして」
って。

繁華街でなくっても、こんな風につぶやいて下さるのがありがたくって。

目がショボショボ!もー寝ます。


Posted at 2014年08月24日 00時35分18秒  /  コメント( 0 )

タイムスリップしたい?

この夏は男性の短パンが流行っているのでしょうか?
そこかしこに、おみ足を出した若者が。お一人お一人確認の為横目で拝見いたしておりますが、

玉木君以上のふくらはぎに出逢ったことがない。やっぱり玉木君の足が一番綺麗やわ(変態!)

膝っこぞうから下が長いのなんのって。引き締まった足首。
そして、これでもかッ!と主張するぷっくり飛び出た筋肉。

今さらながらハワイを思い出してはしみじみ忍んでおります。
お盆も終わった事だし、変態活動開始〜♪


そんなこんなで。

昨日は仕事終わりに6回目の玉海舟さんに逢ってきました。

くずはモールは午後6時30分の回しか上映がありません。
どうやら今週いっぱいで終わりそうなので、はよはよ!駆け込みましたよ。

これが最後の逢瀬だと思うと、感慨無量でございました。

今回は、さとみ先生がウイッキペディア?の勝海舟を見ながら忍ぶ姿に胸が熱くなりました。

あの時のさとみ先生の気持ちは如何ばかりか?
夢かまぼろしであっても恋愛感情をもったに違いないもの。あそこで涙をためて欲しかった。

金輪際会えない人だもの懐かしんでほしかった〜案外あっさり終わってしまってちょっと不満です。


私なら、もう一度タイムスリップして愛に行くわ (来るな!)


今日は生徒さんから 「幕末高校生」 見てきましたよ。と嬉しい報告がありました。

「それで どーやった?」 刺客の俳優が侍らしかったとな。くにと君のことね。

「玉木君はどーやった?」 

「綺麗だった〜どのシーンも男前だった〜 映画は何を訴えてるのか最後まで解らなかった」

一般の方のご意見は、今後に活かすべく真摯に受け止めます。(シ――ッ!)


Posted at 2014年08月19日 00時28分56秒  /  コメント( 2 )

満席だ〜〜♪

今日は久しぶりのお休みです。
くずはモールでの 「幕末高校生」 はややこしい時間帯しかありませんので、
ウニパスタ食べかたがた梅田まで出ました。なんとまぁ!梅田界隈もややこしい事。

以前一度行った、なんちゃらというビルが何処だったかさっぱりわかりません。ウロウロ〜

私は一体どこに向かっているのでしょうか?と道行く人にお聞きしたかったです。

大丸のインフォメーションで
「ここの事ではないのですが、イタリアンのタオルミーナはどこですか?」さすが大丸です。
私が行きたいところを察して下さって答えて下さいましたよ。


無事ウニパスタにありつける。ウニパスタ〜♪ウニパスタ〜♪と意気込んで行ったのですが、
今日はお盆真っただ中。たくさんの方が列をなしてました。

タオルミーナの前のホノルルコーヒーは空いてます。
食べ順は前後するけどデザートから先にやっつける事にしました。

玉木君もハワイでお土産に買ったと思う?コナ珈琲とマカダミアンナッツソースのパンケーキを
先に頂きました。さすがコナ珈琲は香りとコクが違うわ。

ホノルルコーヒーのマカダミアンナッツソースは
生クリームを3分立てにしたようなクリームがかかってました。

私がブーツ&キモズで食べたのとお味は全く違ってました。見た目は同じなのに。

このソースだと私はいらん。まま、もったいないのですべて頂きましたけど。

お腹パンパンになってパスタの列に並ぶのはつらかった〜
運よく?30分ほど待ちましたのでその間に少しお腹がすいたような?(早ッ!)

夢にまで見た(ウソだ!) ウニパスタはしっかり塩味がきいて濃厚でございました。
さすがホカッチャは残しましたが、パスタはもったいないのですべてたいらげました。

ほぅ!玉木君はこんなお味が好きなんや〜

もうしばらくパスタはいらん!この時点で珈琲3杯目!

お腹満腹なので映画の途中で眠くなったら困るわ〜

ところがです!開場1時間前にチケットを発券したのですが、残り1枚とな。

ヤッター〜♪ 満席だ〜〜〜〜〜〜♪


周りを見渡しても知っている玉ファンの方は見当たりません。

ということは、この一般の方たちは火曜サプライズのおバカ宏を見てきて下さったのか?
それとも○○玉の連呼で足を運んで下さったのか?もう嬉しくって嬉しくって。

少しだけ時間がずれて、ブレイクが遅くなりましたが、
「るろう」 より 「幕末高校生」 を選んで下さったお客様に感謝です。


たくさんの方に見て頂ける事が興奮なのかまったく眠気は襲ってこなかったです。
冷静にただ映画を楽しみました。

じっくり拝見したら、玉木君かっこいいわ〜 

すべて力を出しきった感がひしひしと迫ってきました。今さら今さらのツッコミお願いします。

はじめてウルッ!としましたとも。

満天の星空を眺めながらのシーンが、私の中ではこの映画のクライマックスです。

そうなんですよね。文明はめまぐるしく進んでも人の心の成長は牛歩のごとく時間がかかるんです。

「未来は明るいか?」 勝海舟の問いにさとみ先生が答えた 「はい!」
この 「はい!」 のトーンがやさしい事。

海舟さんが多くは語らず受け止めてくれたからこそ、
さとみ先生も素直な気持ちで察して 「はい!」 と答えたのでしょうね。勉強になりました。

きっと玉木君もこんな風じゃないかと妄想が〜

最後の西郷どんとの会談の高笑いもとてもいいシーンです。
大先輩の大御所の演技に引き込まれて、玉木君の細かな顔の表情もお見事です。


生徒のみなさ〜ん!お盆休みには肩の凝らない 「幕末高校生」 を見てね〜♪
きっと見終わった後で、おだやかな気持ちに包まれますよ!



この時点で腹充分目    なおかつこれだけ入った。

画像は携帯で撮って自分のパソコンに送りました。
こんな技が出来たとは、私も大人になりました。


Posted at 2014年08月13日 20時40分55秒  /  コメント( 4 )

前へ |  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  | 次へ