大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー
玉木宏君のお話

あさが来た!

キタ キタ キタ〜〜〜♪ やっとキタ〜〜

うれしい うれしい 泣きそう ま、泣きはしませんが

取り乱して興奮しておりますがお許しを。

9月からのNHK朝ドラ「あさが来た」に玉木君が出演します。ヒロインの夫役ですよ。

幕末から明治にかけてのドラマです。あ〜〜良かったわ。

今から仕事行ってきます。私も頑張らなくっちゃ!


Posted at 2015年04月23日 14時15分35秒  /  コメント( 2 )

秘境4回一気見!

「杜のすっぽん黒酢」これいいかもと興味が湧きまくりまして早速注文しました(いきなり!)

私はテレビを見ませんので何の商品が売れているのかさっぱり知りません。
秘境ふれあい紀行の中で何度も流れるすっぽん黒酢のCMに興味をそそられました。

今のところは憎たらしい程元気なのですが、
これから起こるであろう体の予防策として飲んでみようかなと。

今日は仕事がお休みです。
ご親切な玉友さんから玉木宏の秘境ふれあい紀行4回分を送って頂きました。
朝から暇に任せて一気に見ました。目がシバシバ!

最近はふれあってなかったものですから、玉木君の元気な姿に涙が出そうになりましたよ。

頬の肉がごっそりないなとか、食べる時はいっつも右の片噛だなとか、
やっぱり臭いをかいで確認してるなとか、秘境番組に渡辺さんが出る確率高いなとか

大きなリュックサックの中に何を入れるものがあるのか?
と、目を凝らせて見ました。

知らない場所をトボトボ歩き、はじめての景色を見て感化されて、
天候も何もかもに一期一会を楽しんでいる玉木君が画面を通して伝わってきます。

「BSで旅番組?なんでや〜若いのに」と最初は思っていたのですが、
あれはやらされたんじゃなくて、自分の意志で出るって決めたのだと今では思えます。

撮影もハヨハヨと時間を決められていると思うのですが、
その中で彼自身も心から楽しんでいると思います。

その演じてない楽しそうな玉木君の姿を見て、村の方々も癒されているんじゃないでしょうか。

是非とも日本全国津々浦々を玉木君の癒しパワーで覆い尽くして頂きたいものです。
(なんとまぁ!)


物があふれた都会では不便な環境に折り合いをつけて暮らす事を忘れています。
甘いものが欲しくなったら走って1分のコンビニに行けば手に入ります。

あずきから煮てあんこを作って、もち米を蒸してお餅をつく。

不便な田舎暮らしの方が丹精込めたお餅にも感謝できるし、巡る四季にも感謝できる。
すべての物事に謙虚になれるでしょうね。

そんな気持ちの原風景を感じたくて、
彼は田舎暮らしに憧れているのかな?とそんな風に感じました。

真面目な子なんですよ。いまさらですが。


さぁ、私もすっぽんパワーで頑張るぞ〜〜〜〜

90歳の桶職人のおじいちゃまに負けられません(100まで生きる!)

今から写真講座を受けてきます。


Posted at 2015年04月20日 17時28分23秒  /  コメント( 0 )

最終回!

そりゃ、3ヶ月も一緒にいたら情が湧きますよ(いきなり!)

玉木君からのメールが物語っていました。
普段は盆暮れ?しかくれない玉メールなのに立て続けにきましたもの。

よほど華ちゃんと会えなくなるのが寂しいんでしょうね。ま、わかります。

赤ちゃんは突然ハイハイするし、突然つかまり立ちするし、
そんな成長を目の当たりにしたらよその赤ちゃんでも情が湧きまくりですよ。

ましてや、顔を見て笑ってくれたり、自分の腕の中でねんねしてくれたりしたら
玉木君も複雑な寂しさがあるやろね〜 

赤ちゃんのふわふわの感触や柔らかいにおいは、臭いフェチの玉木君にはたまらんでしょうね。

華ちゃんロスは2週間は続くと思うよ!多分(何を根拠に?)


昨夜の「残念な夫。」最終回はみなさん同様私も涙がにじみましたよ。
満足感が高い最終回でした。

すべての家族に明るい未来という少々ベタな展開でしたが、いい終わり方でホッと一安心しました。

「華ちゃんを産んでくれてありがとう!」「ママにしてくれてありがとう!」

いいセリフでしたが、現実には言わんやろ(ドラマだから〜)
まま、シャイな日本の夫婦に一番欠けてる部分かなと。

あのシーンの玉木君は演じているという感じはしなかった。

とうとうそんな役者になったんだね。玉木く〜ん!お疲れ様でした!

普段は「ハイ!次へ」と先へ先へ進む玉木君だけど、

ちょっと今回だけは、割り切れない寂しさが2週間は続くと思うよ(根拠を言え!)


Posted at 2015年03月28日 08時32分12秒  /  コメント( 2 )

ミタライ〜に想う!

「玉木宏秘境ふれあい紀行」は毎回リアルタイムでは見れませんが、
ご親切な方からの情けでゆっくり何度も見させてもらっています。

忙しい現代人はテレビをリアルタイムで見る事は少ないでしょうね。

録画をして後からゆっくり見るというのが一般常識になっているように思うのですが。

それがすべての視聴率は、演じる役者さんにとって苦々しいものだとお察しいたします。

秘境ふれあい紀行での玉木くんが写した写真に応募したことはないのですが、
ミタライ〜への続編希望メッセージは送りました。年齢をごまかして(何ゆえ?)

水戸黄門や銭形平次(古っ!)は長く続いても飽きることなく見てました。

昔は娯楽が少なかったし、
子供心にドラマを見て「いいもん、悪もん」の判断を学んでいたように思います。

先日の御手洗潔の難解事件簿を見て、
犯人と言えど人格を尊重して事件の背景に思いをはせる御手洗潔に心を動かされました。

押しつけがましくなく、説教臭くない御手洗潔に現代風道徳を感じましたよ。

どーでもいい人との関わりには興味を示さない御手洗潔が、
ここぞという時には犯人の心をもカウンセリングで溶かしてしまう。

御手洗にはその自覚がないところが又いいわ。

観終わった後に、じんわり余韻が残るいいドラマでした。

あの〜 もう一回チャンスを与えてくれませんでしょうか(誰に言ってる?)


Posted at 2015年03月11日 12時05分52秒  /  コメント( 2 )

ミタライ〜♪

いつになくリアルタイムで見ましたよ。これは外せないと思ってね。
夫と二人で見るのはくたびれました。ふぅ〜

御手洗潔と同じように2時間無表情で見てたと思います。多分!

私は原作本も読んでないし、原作者の方も存じ上げませんでした。
先入観もなく一つのドラマとして見させていただきました。

ちょっと最初の方に中だるみはあったにせよ、
もし本の中の御手洗が喋ったとしたらこんな声だったんじゃなかろうかと。

ゆったりとした動きと終始静寂の中にいるような、そして天才ゆえの媚びない雰囲気が
玉木君に合ってると思いました。

原作者の方が御手洗を演じられる役者を捜しておられたそうですが、
35歳の玉木御手洗に満足して頂けたんじゃないかと勝手に想像しております。

オリジナル脚本では役を作っていく楽しみがあると思いますが、
忙しい中の撮影だったにもかかわらず、

原作本があったから御手洗潔に成りきって演じやすかったんだろうな〜と。
そんな感じを持ちました。

まま、それもこれも演じた玉木君の努力の結果なんですが。


また一つ役者としての経験値が上がって良かった!良かった!(親かッ!)


Posted at 2015年03月09日 00時54分38秒  /  コメント( 0 )

世間の評価!

「残念な夫。」見てる?何人かの生徒さんに尋ねました。
「どうやった?」「今回は面白かったですよ〜」とな。

気分はどんよりの津々浦々の玉ファンと一般世間の評価に大きな食い違いを発見です。
そうなんや〜あの有りえない展開を世間は面白いと感じるのかと。

ファン目線では玉木陽一さんに感情移入しまくって、正しい見方が出来てないのか?う〜ん!

勇気を出してもう一度リピしてみようかな?


そんなこんなで。

ステップUpカルチャー守口もオープンから2か月を迎えようとしています。
お蔭様で会員数も順調に伸びております。感謝です。

私のはっぴぃクッキングの窓を、前を行く人に楽しんで頂きたいと工夫をこらせています。

先日までは生徒さんからお借りしたお内裏様とおひな様を飾っていました。

早くしまわないと生徒さんに申し訳ないので3日の夜には箱の中に納めました。
又一年間おひな様は窮屈な目にあうのね。

次のディスプレーは何にしようかとあれこれ考えて、春らしい装いにしてみました。


駄菓子屋さんみたいでしょ。カゴ以外は100均で揃えました。

道行くご夫婦が
「ゼリービーンズ昔食べたよね」と肩寄せあって話しているのをお聞きして嬉しかったです。

私はこんなチマチマしたことを考えるのがストレス解消になるのです。
毎日眺めては癒されております。

さぁ!いよいよ御手洗さんが見れるわ。わくわく〜♪

    天才探偵ミタライ〜難解事件ファイル「傘を折る女」

    3月7日(土)夜9時から フジテレビ 土曜プレミアム


Posted at 2015年03月06日 23時33分27秒  /  コメント( 0 )

気分はどんより!

仕事の都合で残念な夫はリアルタイムで見れませんので、
翌日12時からフジテレビのオンデマンドで見させてもらっています。

今日は夜のみのレッスンでしたので出かけるのはゆっくりです。
昼の12時を待ちかねてハヨハヨ!とパソコンで見ました。

ところがお話が進むにつれ、なんだかねぇ!気分がどんよりとして、どうにもこうにも。

特に、最後のシーンで陽一さんがガランとした人けのない我が家で佇む姿に胸に熱くなって。

そこまで陽一さんをイジメなくてもいいだろと。脚本に腹が立って腹が立って(ドラマです!)

いたたまれなくなって玉友さんと2時間ほど電話でおしゃべりしましたとも(迷惑!)

お芝居とはいえあんな辛い経験したら、
リアル結婚に臆病になるんじゃないかと心配で、心配で(そこまで考えるかっ!)

まま、結婚はまだ早いと思うのですが(どっちだ!)

今回だけは玉木陽一さんが可哀そうすぎてリピする気持ちにはなりません。
どうか9話では陽一さんに明るい未来が来ますようにと願っています。

気分はどんより!もう寝ます(平和だ!)


Posted at 2015年03月06日 01時19分31秒  /  コメント( 4 )

朝から感動しました!

ファンクラブからお知らせのあった現代ビジネスWEBインタ

フジテレビ土曜プレミアム
『天才探偵ミタライ〜難解事件ファイル「傘を折る女」3月7日放送』

原作者の島田先生と玉木君のスペシャル対談を朝から読みました。

なんだか胸が熱くなってこうしてブログを書いてます。

つらつら思うに
玉木君は毎回々視聴率や世間の評価を気にしなくてはならないお仕事についているわけです。

私の伺い知らぬところで彼はプレッシャーと闘って耐えているのです。
その環境の中で否応なしに彼は成長しているんだなと、対談を読んで胸が熱くなってしまいました。

人間は自分の成長度合いで人を判断する。

はるかに上を行っている玉木君に教えられることばっかです。
やっぱり玉木君は私達の道しるべです。

さ、私も頑張って仕事行ってきます(どーした?)


Posted at 2015年03月03日 09時04分47秒  /  コメント( 0 )

やっと追いついた!

暑さ寒さも彼岸まで 毎年言っているような気がしますが。
肌を刺すような寒さも和らいでまいりました。

私が自転車通勤している道すがらにパナソノックの桜並木があります。
上を見上げては、この桜が満開になった頃を想像してワクワクしています。


秘境ふれあい紀行も10回目。ご親切な玉友さんのお蔭ですべて見る事が出来ました。
人様のブログで玉木君の言動は想像していましたが、見ると聞くでは大違い。

秘境の景色に癒されますが、フラフラ歩く玉木君にもっと癒されております。

いちいち言動が面白い。
何を食べても必ず臭いを嗅いでるし、毒なんか入れてないちゅうのに(おばんの言いぐさ〜)
聞くところによると好き嫌いのある人はそうするらしい??

私は飲食店をやっていたので自然と臭いをかぐ習慣がついていますけど。
玉木君の場合はどんなんかな?

都会で生活してたら好きな物しか食べないお子ちゃま玉木君が、
イモは食べるわ、イノシシは食べるわ、岩たけは食べるわ、けんちんの芋がらや人参は食べるわ。

この番組のお蔭で好き嫌いを克服出来たんじゃなかろうかと、勝手に想像しております。

見知らぬ方との交流がほのぼのしますね。
なんで村人の方があっさり心を開いて下さるのか、じっくり見ていたら答えが出ました。

大根を洗っていた方には「水冷たいでしょ!」と相手をねぎらって。
あんなやさしい言い方をされたら私でも心開くわ(開きすぎ!)

それに、相手が言った同じ言葉をリピートするから村の方も次の言葉が話しやすい。
じっくり聞こうとする姿が相手の心を開かせるのでしょう。勉強になります。

ゆっくり流れる時間の中を生きている方と、玉木君のゆったりと穏やかな話しっぷりが相乗効果で
より見ている側は癒されます。

吊り橋を渡りながら「五感すべてで癒しを感じられる」哲学的な言葉が印象に残っています。
お仕事とはいえ忙しい玉木君にとったら、秘境の中で活力をいただいているんでしょうね。

これは偶然じゃなくて、玉木君にとって必然の番組だったのです(出た!)

そして、私はやっとこさウロウロ病が出てきました。
レッスンの合間には守口市駅界隈をウロウロ!ゴソゴソしはじめました。
なんでも守口市は歴史がある町だそうです。

豊臣秀吉が伏見から大阪城を結ぶ最短の街道を作ったらしい。

その道が今でも残っていると聞きつけて行ってきましたよ。これも秘境と思うけど(違う!)


文禄堤と言って昔は下が川でした。 東海道57番目の宿場町  立派なうだつが上がっています


180年の屋敷とマンションが共存  梅の花に春を感じます 新築のお家に昔ながらのうだつが


Posted at 2015年03月02日 19時29分06秒  /  コメント( 0 )

神様はバリにいるとばくだんいろいろ!

こんばんは
毎日寒い日が続きますが、みなさまいかがお過ごしですか?

業務連絡玉メールも生誕日もスルーして、神様はバリにいるも初日には見に行けませんでした。
環境が変われば日常も変わるのは仕方がないことでございます。

がしかし、本日やっと時間をやり繰りして梅田ブルグ7まで行ってきました。

お客さんはまぁまぁ!入っていました。
始まる前にいち・にい・さんと数える私は関係者かッ!とツッコミを入れてました。

今までは夫がいない時を見計らって映画館に行ってましたが、この頃毎日夜遅く帰りますので
怪しまれる事もなく、大手を振って行ってきました(残念な嫁だ!)


残念な夫もはじまりましたが、面白いっちゃ面白いのですが、
なにせ新婚の頃の記憶がなくって感想が出てこないです。あんなんだったかな?

些細な事でもめたり、又仲直りしたりと。
子供をコンビラックに座らせてお風呂に入るシーンはあるある!でした。

コミカルなドラマなのでいちいちオーバーアクションだったかな?
そんな感じです。

ま、玉木君が頑張っている姿を見てるだけで精神安定剤になります。


そして、神様はバリにいるの映画は、そのまんま爽快マックス〜♪でした。

途中何度か涙がにじみました。今の私の感情とリンクしていたからと思います。

堤アニキ語録に教えられて、映画から人生を学び勇気を頂きました。

エンドロールでは一番最後に「玉木宏」の文字が〜♪
なんだか嬉しくって上に消えるまで見送りました。

元気が欲しい時にはピッタリの映画です。


そして、玉友さんから頂いた隠岐の島の「岩のり」でやっとこさ!
ばくだんおむすびを作りました。

養殖のりと違って天然独特の肉厚感があります。
岩のり自体は穴が開いて薄いのに、コリコリとのりを食べてる感が半端ないです。

岩のりが薄くて穴があいているのは、薄くしないと噛みきれないからと思いました。
生活の知恵なんでしょうね。

岩のりは普通ののりと違って大きいので4等分に切っても充分真ん丸に握れますよ。

なんで玉木君は丸く握れなかったのでしょうか?(ほっといて!)

スタッフの方に食べてもらったのですが、一応に「うま〜」とバクバクしてくれました。
作った甲斐があります。


1月14日に作って食べて嬉しかった←何故?


Posted at 2015年01月19日 23時45分40秒  /  コメント( 3 )

前へ |  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  | 次へ