大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー
玉木宏君のお話

ラッキ〜♪

うわぁ〜ファンクラブから嬉しいお知らせが届きました。
これは玉サンタからのクリスマスプレゼントなのか?(抽選です!)

介護のお仕事に携わってから、なかなかお休みを頂くのが申し訳なくって。
と言うより私は人に頭を下げるのが苦手なのでイベントは諦めていました。

がしかし、今回は違いますよ〜

なにせわたしは9日まで堂々のお休み。

6日に伊勢神宮に行って、8日に八十八ヶ所巡りに行って、
残りのお休みは自転車でウロウロしようと思っていたところにこのお知らせ。

イベントの10日は夜からお仕事なので1回目が終わってから新幹線に乗れば間に合います。

めちゃラッキー!

朝一の新幹線に乗って天気が良ければ富士山は見れるし。
富士山と玉木君!私の二大楽しみが同時に楽しめる。

まだ、ラッキーなことがありました。
今朝ファミマに行ったら珈琲が20円引き。朝6時から9時59分まで朝割引(細かい!)


12月22日は有馬記念です。私の知ってる子ばかり走るので楽しみで楽しみで。

馬もアルパカ玉木君もがんばれ〜♪(一緒にするな!)先の楽しみがあるからテンションUP!

更新のない、つたないブログにご訪問頂いてありがとうございます。
昨日までのアクセス数が450万を越えています。感謝です。


Posted at 2019年12月14日 10時14分58秒  /  コメント( 0 )

昨日の出来事!

ア○シでもSNSを解禁してみんなで楽しみを共有しているというのに、
我らの事務所はそれをシークレットにせよとな(いろいろあるんです!)

そんなこんなで

相変わらず「たれ目だった!」としか言いようがない次第です。


行ってきましたよ〜

梅花学園は茨木市北の山の上の大学でした。
千里中央からスクルーバスに乗らなかったら行けない場所です。

周りは田園風景が広がってのどかでした。
普段忙しくしている私には稲の刈られた田んぼを見るだけで心が和みました。

きっと彼もそうだったに違いない。

時間があるので何食べよう!
と思ったのですが学園祭名物のタコ焼きとかソーセージは売ってないのです。

その代りキッチンカーが数台来ていました。吉野家、クリームブリュレ、ポテト等。

私は待たずに買える吉牛にしましたが頂くのははじめてでした。なかなか美味しかったですよ。

安定の美味しさだったと言っていましたが、本みりんを大さじ1加えたら女性向きになるのに                          (これでいいのだ!)

吉牛の方にお聞きしましたらいろんな学園祭に呼ばれるそうです。
衛生面の関係で、最近はそんな風潮だとか。時代は増々寂しくなってきてますね。

以上!そんな報告でした。


夕暮れが迫っていました。    このホールが会場です。  学園祭がはじめての体験でした


Posted at 2019年11月24日 14時13分39秒  /  コメント( 2 )

学園祭!

11月4日の関大学園祭からもう数日経ってしまいました。
今朝はそうとう冷え込んでダウンのベストを着ています。さぶッ!

今更ながら学園祭の感想を一つ二つ。

5年前にも関大に呼ばれたそうですが、私はその頃の記憶がまったくございません。
二度も呼ばれるとはやっぱり若い学生さんにも人気者なんですよ。

いつもの玉木サウンドの合図で右手のドアからご入場です。
初めて目にする生玉木君に学生さんたちのキャ〜キャ〜の黄色い声援。

早足で通り過ぎて行きましたが、一瞬ですべての女子を虜にするとはなかなかです。

お召し物は茶色のダブルのスーツに中はグレーのユニ○ロ(フランスTです)
一世風○セピアみたいな感じです。ソイヤ!ソイヤ!

玉木君にしては落ち着いたお衣裳でした。袖はもれなく腕まくり。靴はスリッポン。
髪は流行の下の方剃ったやつ。苦労はないと思うのですが白髪がいっぱい。

鼻の下と顎にヒゲをたくわえていました。1cm位は伸びていたので1か月は剃ってないと読んだ。

あらかじめの質問に答えていましたがファンなら知っている事ばかりでした。

手を振る学生さんには手を振りかえしてキャーキャー。
なんで自分にキャーキャー言ってくれるのか怪訝な様子に天然と読んだ。
あんたがかっこいいからだよ。

いつものようにサイン入り色紙にお名前を書いてプレゼントです。
ファンクラブの方が当たっていました。運があるね〜



滞りなく終わり、関大前は懐かしい場所ですので散策をしました。

自分が住んでいた場所には新しいマンションが建っていましたが坂道は昔のまんま。

トボトボと坂を下りながら30代の頃は何を考えて生きていたのかとか
人生は短いな〜とか、残りの人生どんな花が咲くんだろうとか考えながら2時間も歩きました。

次の日股関節ガクガク。

関大前の一つ手前の豊津駅で電車を乗ったのですが、
電車の中で玉友さんにばったりお会いしました。ご縁があるんだね。

さ、次は梅花学園祭です。二校も当たるなんて私はなんて運がいい(思っているだけ!)

名神沿いに鳥が運んだ植物たちが真っ盛りでした。こんなこと若い頃は気が付かなかったわ。


電車の隣の人にこの人と会うと言いかけた 終わってからの会場 この実を鳥が食べて次の場所へ


柿もたわわに実ってます  クズ餅に使う葛の花ですよ  誰にも見られず知られずの場所に秋


Posted at 2019年11月06日 12時08分13秒  /  コメント( 6 )

少し時間があったから!

世間はすっかり秋模様です。この調子だとあっちゅう間にお正月が来そうです。
皆様如何お過ごしでしょうか?(誰に言ってる!)

いよいよ4日は学園祭です。玉木君に逢えます。
ここんところすっかりメディアにご無沙汰してるから寂しいかぎりです。

何してはるんやろ?
時間があればあるように、なければないなりに好きな事に没頭していると思うのですが。

私なら時間があれば四国八十八ヶ所巡りに行って、なければないなりに身近なガーデニングに没頭します。

どっか外国に旅していたらいいんだけど。まさかガーデニングはせんわな(一緒にしないで〜)

そして今日は10時から16時まで時間があったので関西大学の下見に行こうかと。

なにせ4日の日は夜勤明けなもんでシャカシャカ行かないと間に合わない。
どのくらいの時間がかかるのか行ってきました。

阪急の関大前は40年前に住んでいたところです。
関大前のスーパーに乳母車を押して買い物に行ってましたので懐かしくって行く気になりました。

建物は新しくなっていましたが商店街は変わっていませんでした。
上を名神高速が通っているから変わりようがないのかな。

踏切のカンカンカンカン!の音に40年前の30過ぎの頃に戻りましたよ。

あの頃は必死に子育て頑張ってたなと。
まさか40年後に玉木君にどはまりするとはお釈迦様でも気が付かない。人生はいろどりだね。

若い頃はあの坂道があったことすら気が付かなかったのに、この歳になればなんと急な坂だこと。

行きは西門から入って長い階段をエッチラコッチラ上がりましたが、
帰りは正門から坂道をころげました。どっちにしても坂の上の学校です。

行かれる方は履きなれた靴でお越しください(誰に言ってる?)

やはり下見に行って良かったです。
駅から私の足で30分位かかったような気がします(気がするだけ!)

一足早くパンフレットを頂いたのですが、プププッ!懐かしい玉木君が写っていました。


階段見るだけで膝が痛くなる    このビッグホールが会場です    物陰から見てる


Posted at 2019年11月01日 15時39分58秒  /  コメント( 6 )

楽しい事の後に!

嵐の前の静けさなのか今は風もなく穏やかです。

今日の10時からと13時からのレッスンはキャンセルになりました。
電車で通ってこられる方もおられますので「備えよ常に」です。

昨日の余韻に浸りながらボーッと過ごしております。

ヴァルモン仕様の髪型とヒョウ柄の短パンからすらりと伸びたツルンツルンのおみ足。
どれも余韻に浸るには充分です(見れなかったのに!)想像です。

ちなみにヒョウ柄の短パンは海パンだそうです。プールでも海でも攻めてるのね。

大阪だからヒョウ柄を選んだかも知れませんが、
そんなピコ太郎みたいな人いないから。イメージあらためてよ玉木君!

前からはもちろんの事、後ろから見ても斜めから見てもどこから見ても落ち度がない。
く〜完璧だわ。本人男前を自覚しているのでしょうか?



今私はご存じのとおり介護施設で働かせてもらっています。
たくさんの患者様のお食事を作らせていただいております。

先日90歳の利用者様が入所されました。なんとなく母や祖母に似ている方でした。

意識ははっきりされている方で私の作ったお料理を小食ですが毎日食べて頂けました。

海老の天ぷら、カレイの煮つけ、小芋の煮っ転がし、青菜の煮浸し、など等。
その方が召し上がりやすいお料理を調理させていただきました。

そして病院の方にご入院されました。

その朝に「〇〇さんに逢えてうれしかったです」とご挨拶をさせていただいたのですが
「ありがとう」と言って私の手を力いっぱい握りしめて下さいました。

こちらこそありがたかったです。
もう孝行できない母や祖母を思い出して、お世話をさせていただいたのですから。



人には後悔がつきものです。もっと何とかしてあげられなかったのか?
自分にもう少し出来る事があったんじゃないか?自分がその人の支えになれなかったのか?

そんな風に人は自分を責めます。

後悔は後からするから後悔なんです。先に解っていたら後悔することもないのです。

だけど、先に解る人などいません。そんな強い人間はいません。

むしろ後悔する人はやさしさがあるから後悔するのです。
その優しさはこれからの人間としての強さに繋がっていくと私は思います。

折に触れ、その人の事を思い出すだけで人は救われるのです。それでいいのです(何を言ってる?)

いやぁ〜生玉木君に逢ったら人生考えてしまうのよ。
歳は充分すぎるほど食ってても自分はちゃんとやれているのか?

人にやさしく出来ているのか?

低気圧の影響か物思いにふけるのよ(夫を大事にしろ〜)返す言葉がない。ちゃんちゃん!


Posted at 2018年10月01日 09時38分33秒  /  コメント( 4 )

続き!

いち早くアップしなければとパソコンに向かっていたら、なんか変。
水分ゴクゴク、口がだるい。(喋りすぎやろ!)

そうなんです。久しぶりにお会いして玉友さんと喋るわ、喋るわ。
玉木君を通じて幸せの輪が出来ているからね。


最後はお待ちかねのライブです。私の選手番号は38人中36番。
ライブは古い番号から前に並びます。ヤッタ―前で歌が聞ける〜。

それが、とんでもないミスをおかしていました。

私は老眼なのですが老眼鏡では遠くは見えません。遠くを見る用の眼鏡を忘れてきてしまって。
あぁ〜なんてこった!

なので今回はウロウロする玉木君の顔が見えず、
折角前の席なのに気持ちよさげに歌っている玉木君の表情も見えず。

3曲歌ってくれたのですが、一曲目ははじめて聞く歌でした。私が知らないだけなんですが。

わずか2m位前にいたのに、「74億分の一の奇跡」の玉木君なのに
ボーッと幻の彼方しか見えませんでした。ち〜ん!

最後の握手会の時は、見た目も恥も忍んで老眼鏡をかけて舐めるように見てやろうと決心しました。

玉木君の前に出てあの大きな温かい手に包まれて、眼鏡越しに黙ってじっと顔を見続けました。

普段喋りの私が黙っているものだから怪訝そうな顔をして優しい笑顔でウンウンウン。
手は上下にブンブンブン。ウンウンウン、ブンブンブンで私の今年最後の生玉木君は終了です。


どうして黙っていたのかと。
実はRAMGの1か月前に前歯のインプラントが4本ゴソッと抜けてしまったのです。

仮歯はつけていたのですが、もしゆらゆらの仮歯が玉木君の前で飛んでしまったら
私は立ち直れません。つまり幾つになっても女は女ばい!

黙るしかなかったのです。


新大阪まで帰って来て玉友さんの新幹線の時間まで居酒屋でちょっと一杯。

反動とは怖いもので、玉友さんに歯を飛ばしても落ち込むことも無いので喋るわ喋るわ。
あぁ!口だるい(はよ寝なはれ!)


会場の雰囲気はこんな感じ   ちょっと一杯←おやじかっ!   玉木君を肴に楽しいひと時 


Posted at 2018年09月29日 22時48分21秒  /  コメント( 0 )

RA★MG12回目〜♪

武豊騎手が前人未到のJRA通算4000勝を達成しました。

競馬は土日しかやっていませんので、先週1勝を上げてから今週の競馬に期待をされていました。

おそらくこの記録は今後抜かれる事はないと思われます。それほど凄い記録です(本題に入れ〜)


さて、行ってきましたよ〜RAMG〜12th date〜♪大阪府立体育館で開催です。

ご結婚後初めての生玉木君です。期待をしていたのですが普通でした。
鼻の下も伸びず何も変わっていなかったです。

しいて言えば顔の色が白くなっていたことと、ふくらはぎがちょびっと太くなってた。
そして、そして靴下を履いてたのよ〜。びっくりでしょ。

どんな心境の変化があったのか?はたまたアラフォーになって冷えを自覚したのかなと。

そして今回のMCは吉本の芸人さんでした。

テレビでも拝見したことのないこれから有名になろうか、
そして伸びていくであろう若手の芸人さんでした(ほんまでっか?)

玉木君がいじりやす〜い方でしたよ。

「はじめてRAMGに参加された方は?」20〜30人の方が挙手。

「こじんまりとしたファミリー的な運動会にしたい。これからも応援宜しく」
みたいな事を言ってはりました。

特別ゲストはひこにゃんみたいな島根県のキャラクターでした。名前は覚えていません。

さぁ!12組に分かれて決戦です。

エキシビジョンでは玉木君、バンドメンバー、渡部さんとワンキャラでの重量当て、
万歩計ゲーム、万歩計を多く振った人の勝ち。

時間当てゲーム、10秒間を目標にストップウオッチを止めて誤差が少ない方が勝ち。

やっぱり弱いわ。玉木君はビリ。渡部さんが優勝。

玉木君関連の〇×クイズ。私はさっぱりわかりませんでした。

そして私が参加した借り物競争。絶対勝ってやると挑みました。

ピアスをしている人、携帯の充電器を持っている人、ボブスタイルの人など。
私は携帯の充電器を持った人の手を引っ張って一着です。

玉木君のところに連れて行って確認してもらうのです。その時近くで拝見できますよ。
やはり参加することに意義がある。

フラフープリレーはその他の方全員参加です。
手を繋いでフラフープを抜きながらのゲームです。

ゲームの前に玉木君がフラフープを10秒間に何回回すかで得点が加算されます。

それが、上手いのよ。腰をクネクネくねらせながら上手に回してはりました。

玉木君が子供の頃に流行ってたのかな?
あれは確かだっこちゃん(古すぎる!)とフラフープは私の子供の頃の流行だったと思うのですが。

つづく!


Posted at 2018年09月29日 21時43分08秒  /  コメント( 0 )

玉枯れの時に!

アカン!益々玉木君に負けてる。
頻繁にインスタに投稿してくれて玉枯れ続きのこの時期に感謝ですよ!

昔からカメラが好きと言っていたので世間様に見てもらう機会が出来て良かったです。
いいカメラいっぱい持ってるんだから。

ブログにツイラーにインスタグラム。流行ものも時と共に変わっていくんだ。
いまだにガラケーにブログ派の私は時の流れにアップアップ。

玉木君のインスタを見ていると何に心を動かされて撮影したのか
彼の心の中が垣間見れて、ファンとしてはこれ以上の喜びはありません(マジですか?)

ま、これ以上というのは言い過ぎですが何も情報がない今はインスタに頼るしかない。

ここで一つカメラのお話を(いりません!)

飛行機から撮った太陽の写真がありましたが、
あの太陽からキラリと光る光の筋の事を光芒(こうぼう)と言います。

普通に太陽を撮影してもハレーションを起こすだけであの筋は写りません。

絞り優先モード(Av)にセットしてF値(絞り)を一番大きくなるように設定(F22)
そしてマイナス補正をー2に設定するとあの光のキラッと感が出ます。

玉木君のカメラはいいレンズだから光の筋が10本出ています。私のキャノンは6本。

ただし絞って撮影するとレンズの汚れが写真に写ります。光の筋に斑点のようなものが写ります。
これはレンズについているチリです。掃除しなはれ玉木君!(窓の汚れだ!)

今日投稿のアイスランドの写真は遠くまでくっきり写っていますが
あれはF値をF11位にしたら遠くまではっきり写ります。

男の子が海に飛び込む写真はシャッタースピード1/1000秒と思います。

もし、違ってたら私を思いっきり叱って(スマホで撮った!)


Posted at 2018年08月30日 16時03分44秒  /  コメント( 0 )

奇遇の奇遇!

玉木君が島根県の「ご縁フルエンサー」選ばれたそうですが、
これって何をする大使なのでしょうか?

西ノ島町が都会のお仕事に疲れた玉木君を癒してくれるのはファンなら誰もが知ってる事です。

そんな大切な秘密の場所を公にして大丈夫なのか?
ま、これ以上ぴったりなご縁フルエンサーは他には見当たりませんが。


そして奇遇な出来事を一つ。

毎度の事ながら「あのね〜玉木君が隠岐の島のフルエンサーに選ばれたのよ」と
料理に関係のないたわごとを話していると(自覚はあったんだ!)

「実は私、西ノ島町出身なんです。〇〇と言う場所です。先日も一週間帰ってました」

「ぎぇ〜〜」と声にならない奇声を発しましたよ。

「いつも先生がおきのしまと言っているのを聞いてどこのおきのしまだろうと思ってました」
な、な、なんという奇遇なんでしょう。

「それが、西ノ島に信号機が出来ているのにびっくりしました」とな。

どこにあったかは覚えてないんだけど確かにありました。と。

私が知ってる限りでは西ノ島小中学校の前に唯一ボタン式の信号機があります。
子供達が都会に出た時に戸惑わないようにと設置したそうです。

島には二車線の道路が一本走っているだけで道に迷う事はありません。
摩天崖に行っても鬼舞展望所に行っても三度(みたべ)例の謎のヤギがいる場所に行っても
必ずイカ寄浜を通ります。

なにせ私は10年前から4回行ってますから(いつのまに?)

最初は客室乗務員のお友達と行きました。「何にもないところに行かない?」という事で。

その時は秋でしたので台風の影響で飛行機が飛ばなくってもう一泊しました。
島ならではのハプニングです。

キャンプをしたりバンガローに泊まったり、自転車で探検したり、海釣りに行ったり、
シーカヤックをしたりと。もうやることがないくらい遊びました。

仕事が忙しい今はどこへも行けませんが、やはり行ける時が吉日なんですよ。


たくさんの観光客に来てもらって島の発展に一役買って出たと思うのですが、
ほんとに大丈夫なのか?(いらん心配だ!)


Posted at 2018年07月28日 21時06分30秒  /  コメント( 2 )

インスタグラム!

この前の地震で高槻に住んでいるお友達が2週間ガスが止まったと言っていました。
そんな被害があったなんて知らなかったです。

門真市は震度4だったそうですが、我が家は特別何もなかったと思っていたのですが

彼のご結婚の数日前にフッ!とベット横の棚を見たら玉木君が写したマッターホルンの写真が
倒れていました。

ラミネート加工をして時々ちら見していました。あれは虫の知らせだったのか?(ぶり返すな〜)

じゃまくさがりの玉木君がインスタをやるとな。どんな心境の変化があったのでしょうか?

そして今日のインスタが数年前にバックパッカーで行ったスイス。
なんでこんな古い写真を?と思ったのですが。

なんと梅田阪急でライカ写真展を開催してくれるそうで、なんとも嬉しい。
蒸し暑い気候にぴったりのチョイスです。

あの右に写っている山はリスカム(4527m)と言います。
写っていませんが、左にはモンテローザ(4634m)があります。

リスカムとモンテローザの間を流れているのはグレンツ氷河。
もう一つの氷河とあわさってゴルナー氷河となりマッターホルンの方に流れています。

なにせ私は現地でリスカム見たんだもん(自慢するな〜)

あの写真の左端に実は鷹(たか)が写っているのがわかりますか?
狙って撮ったのではないとおもうのですが、偶然写っていたのでしょうね。

静寂の雪山にあの鷹と湧き上がる夏雲が写っているだけで動きが出ます。
だからあれを写真展に出したのでしょう(聞いたのか?)

聞けるわけない。だって人の夫だもの(ぶり返すな〜)


こんな風に彼が動いてくれたらブログネタに困らないわ。これからも更新宜しくお願いします。

出来れば一言メッセージなどお願い!(無理を言うな〜!)


Posted at 2018年07月02日 18時28分25秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ