大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー
2020-01 の記事

あれこれ!

もう数日経ってしまいましたが14日の朝に食事の支度をしながらラジオを聴いていると
「今日のお誕生日は俳優の玉木宏さんです」

不意打ちに聞こえた玉木君の名前にちょっと嬉しかったな〜
遅ればせながらお誕生日おめでとう!(遅ればせすぎ!)

娘のようななっちゃんから「今日玉木君誕生日やろ!」と。私より知ってる。


そんなこんなで。

正月休み5日間のうち3日間旅していました。

伊勢神宮から帰って四国の香川県に行って一日置いて新幹線で東京まで。

新幹線は激混みだったので窓際に座れなかったのですが、
お手洗いに立った時に何気なく外を見ると真っ白な富士山が〜〜

5合目付近に雲がかかっていたのですが雄大な富士山がキラキラに見えました。ラッキ〜♪

富士山はいつ見ても人の心をひきつけるわ。
まるで玉木君のようです(よいしょ!こらしょ!どっこいしょ!)

イベント会場には懐かしいお顔の玉友さんがいっぱいおられました。
ご挨拶もそこそこに私は仕事の為にとんぼ返りしましたが、

北は北海道、南は宮崎県までのたくさんのファンを集合させる彼はなかなかの芸能人ですよ。
あらためて凄さを実感しました。


四国八十八ヶ所巡りも3年目に入っています。まだ20数か所しか行けていません。
死ぬまでに回れるんやろか?3月に85番目札所から参りますが心配になってきました。

いつも巡って思うのですが
この建物を現代の1級建築士が10人寄っても建てられないだろうなと。

大切にしたい歴史的建造物ですね。


この建物は350年ここで見守る  お遍路さんを癒す早咲きの桜  四国には3棟志度寺の五重塔

次回は源平の合戦の屋島寺を参ります。屋島は台形の山です。楽しみだわ。


Posted at 2020年01月17日 14時54分08秒  /  コメント( 0 )

謹賀新年!

遅くなりましたが

明けましておめでとうございます。皆様にとって穏やかな一年になりますように!

私は大晦日から5日まで老体に鞭打って介護施設でご馳走を作っていました。
家には寝に帰るだけの生活で洗濯機の中の洗濯物が5日間ほったらかしでした。

考えたらお勤めの方はそんな風に忙しい毎日を送っておられるんだなとしみじみです。

なんだかんだと言いながら今までの私はまだ恵まれています。
ユーチューブで競馬を見る時間があるんだから。


そんなこんなで。
年頭から我が家のお転婆娘の黒猫のジジの話題を一つ(いりません!)

年末に右前足を怪我をしたのかビッコをひきながら帰ってきました。
数日様子を見ていたのですが右足を上げてケンケンしながら「ニャー痛いのよ!」と訴えます。

そのたびに体力をつける意味でおやつのチュールをあげていました。

病院もお正月休みに入るしやっぱり連れて行こうと思ってチュールをあげたら
普通に歩いて去って行きました。演技しとるやないの〜

それからおやつが欲しい時は右足をあげて「ニャ〜♪」
ある時は左足をあげて「ニャ〜」「ジジ間違ってるで!」(平和だな!)


そして体力も復活した今日は夫と伊勢神宮参拝に伺いました。

神様におすがりするつもりはないのですが、年に一度の夫孝行のつもりで(罰あたり!)

雨がポツポツ降っていたのですが清めの雨と思ってそのまま歩いていると夫が傘をさしてくれます。

木々が生い茂った参道を深呼吸しながら歩きました。

古いお札を納めて息子へのお土産の赤福餅を買って食事をして。
こうして歩けるうちは来ようかなと。

食事を終えていつものように私の食べた分のお金を夫に渡したら
「お札とかお金をたくさん使ったからワシが出す」

我が家のルールでは自分の事は自分で!なのに。

夫婦共働きの玉木家も自分の事は自分で!なのかな?(違います!)


外宮の松の木に鳥が運んだ榊が寄生 雨なのに光が神々しく  ここから内宮への聖域です 


私はこんな風景に魅かれる 7日なのでゆっくり参拝できます  五十鈴川の清らかな流れ 

皆様今年も宜しくお願いします。  


Posted at 2020年01月07日 22時19分52秒  /  コメント( 2 )