大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー
2018-10 の記事

大地の恵み!

すっかり世間は秋になってまいりました。日本は四季があってありがたいことです。

秋には野菜やくだものが豊富です。
私は熟し柿が好きで一日3個は食べます(血糖値大丈夫か?)

「柿が赤くなったら医者が青くなる」

栄養素の知識がなくても経験から柿は体にいい食べ物だよ。
と、昔の人はことわざに残してくれたのです。

柿にはβ―カロテンやビタミンCが豊富で体の免疫力を高めてくれます。
私のように元気な人間は、自然と体にいい食べ物を嗅ぎ分けるのです(犬並だ!)


バタバタと忙しい日々の中で、畑の野菜の事が気になっていました。
行こう行こうと思いながら2週間はほったらかしにしていました。

隙を見て出かけてみたら、びっくり〜

「親は無くても子は育つ」ほったらかしていたのに、立派に育ってくれましたよ。
大地には野菜に必要な栄養がいっぱい。

ただ、小松菜だけは雑草に負けて育っていませんでした(玉木はどうした!)

きっと元気に暮らしている事と思います。それが何よりです。


だ、大根がこんなに茂ってる   一番太いのを残して間引く  ほら!立派に育ってくれました


どうですか?農家になれるでしょ   イチゴは苗もかわいい   どれが雑草か?小松菜か?

間引いた大根は今夜のお惣菜になりました。豚肉と炊いたら激ウマ〜♪
ちっちゃな大根を生でかじったら辛〜ぃ!昔の大根の味がしました。

残りはお揚げさんと一緒にお味噌汁の具になりましたよ。やった〜
以上!なんてことのない我が家の出来事です。


Posted at 2018年10月23日 17時32分47秒  /  コメント( 0 )

負けてしまった!

富士山が例年より11日早く初雪化粧に頬をそめたそうです。
急に秋らしくなってまいりました。サブッ!

そういえば久しく富士山を見てないな。

お勤めをするとなかなかお休みをとるのが難しいです。
みなさん万章繰り上げてハワイとかのイベントに行かれているんですね。

今まで好き勝手に料理教室を休めたことがなんとありがたかった事か、しみじみです。


昨日の秋華賞2018(3歳牝馬のレース)でロードカナロア産駒のアーモンドアイが
一着になりました。

二着のミッキーチャーム、三着のカンタービレそして五着まですべてディープインパクト産駒
だったのですよ。ディープがロードカナロアに負けました。ガックシ!

アーモンドアイは桜花賞、オークス、そして秋華賞と3歳牝馬が出られるレースをすべて
優勝して「牝馬三冠」を達成したのです。

競馬がはじまって以来牝馬三冠は5頭目だそうです。

牝馬のレースですから名前がかわいい。サヤカチャンという馬もいるんですよ。

サヤカチャンは逃げ馬だからいつも先頭を走って最後は力尽きて後ろに後退する子です。

今回サヤカチャンは押さえて走ったのですが16着でした。サヤカチャン頑張れ!

16着でもこのレースに出られるだけでも凄い事なんです。
今までに賞金を稼いだ馬しか走れないレースです。

って、私は何を語っているのでしょうか?

10月21日の京都競馬場の「菊花賞」に行きたくて行きたくて。
本物の馬を見たい気持ちが盛り上がっています。困った〜

菊花賞には松坂とうり君が来られます。秋華賞はハルさんがプレゼンターでした。
ちなみにディープインパクトは菊花賞を優勝して「無敗の三冠」を達成しました。


アーモンドアイが優勝して賞金1億円を貰ったそうですが、
懸命に前を向いて走ったご褒美がカイバと人参。なんともやりきれないわ(君には関係ない!)


Posted at 2018年10月15日 20時28分29秒  /  コメント( 0 )

農業は難しい!

「すごくお久しぶりだったのですが、相変わらずおキレイで」

プライムリッチのインタヴューをネットで見た時に、
ほぅ!玉木君もなかなかの事が言えるようになったなと。

結婚したらこんなセリフが言えるようになるんだ。と思いましたら、
なんと!女優さんが玉木君に言われたお言葉だったのです。

女優さんからおキレイと言われる玉木君て、どんだけ〜(いつの話だ!)
ま、確かに〜と納得です。


玉木君がチャレンジしたNHKのウッチャンの番組をやっと見れると喜び勇んで二階に上がったら、
録画が出来てない。ショック!

いくらなんでも録画ぐらい出来ると思っていたのですが、思っただけでした。楽しみにしてたのに〜

仕方がないので第二の趣味の畑に出かける事にしました。
バッタに食われたカブの様子が気になって。

前回行ったときに、ほとんどバッタに食われていましたので保険の為に小松菜を横に撒いていたのですが、

すっかりカブは全滅していました。カブの底力にかけていたのに。いじわる!
影も形もありません。

 
どれが小松菜か雑草かわからない  ブロッコリーの新芽も食われてる  犯人はこの子です


雑草が一番元気で美味しそう  さつま芋の茎は揚げと炊いたらコリコリしてうまい。皮むくのがめんどい


Posted at 2018年10月08日 17時10分30秒  /  コメント( 0 )

楽しい事の後に!

嵐の前の静けさなのか今は風もなく穏やかです。

今日の10時からと13時からのレッスンはキャンセルになりました。
電車で通ってこられる方もおられますので「備えよ常に」です。

昨日の余韻に浸りながらボーッと過ごしております。

ヴァルモン仕様の髪型とヒョウ柄の短パンからすらりと伸びたツルンツルンのおみ足。
どれも余韻に浸るには充分です(見れなかったのに!)想像です。

ちなみにヒョウ柄の短パンは海パンだそうです。プールでも海でも攻めてるのね。

大阪だからヒョウ柄を選んだかも知れませんが、
そんなピコ太郎みたいな人いないから。イメージあらためてよ玉木君!

前からはもちろんの事、後ろから見ても斜めから見てもどこから見ても落ち度がない。
く〜完璧だわ。本人男前を自覚しているのでしょうか?



今私はご存じのとおり介護施設で働かせてもらっています。
たくさんの患者様のお食事を作らせていただいております。

先日90歳の利用者様が入所されました。なんとなく母や祖母に似ている方でした。

意識ははっきりされている方で私の作ったお料理を小食ですが毎日食べて頂けました。

海老の天ぷら、カレイの煮つけ、小芋の煮っ転がし、青菜の煮浸し、など等。
その方が召し上がりやすいお料理を調理させていただきました。

そして病院の方にご入院されました。

その朝に「〇〇さんに逢えてうれしかったです」とご挨拶をさせていただいたのですが
「ありがとう」と言って私の手を力いっぱい握りしめて下さいました。

こちらこそありがたかったです。
もう孝行できない母や祖母を思い出して、お世話をさせていただいたのですから。



人には後悔がつきものです。もっと何とかしてあげられなかったのか?
自分にもう少し出来る事があったんじゃないか?自分がその人の支えになれなかったのか?

そんな風に人は自分を責めます。

後悔は後からするから後悔なんです。先に解っていたら後悔することもないのです。

だけど、先に解る人などいません。そんな強い人間はいません。

むしろ後悔する人はやさしさがあるから後悔するのです。
その優しさはこれからの人間としての強さに繋がっていくと私は思います。

折に触れ、その人の事を思い出すだけで人は救われるのです。それでいいのです(何を言ってる?)

いやぁ〜生玉木君に逢ったら人生考えてしまうのよ。
歳は充分すぎるほど食ってても自分はちゃんとやれているのか?

人にやさしく出来ているのか?

低気圧の影響か物思いにふけるのよ(夫を大事にしろ〜)返す言葉がない。ちゃんちゃん!


Posted at 2018年10月01日 09時38分33秒  /  コメント( 4 )