大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー
2018-05 の記事

感情の起伏!

介護の学校から帰ってきたら母の日のカーネーションの鉢植えが入口に置いてある。
誰が置いてくれたんやろ?とつらつら考えるに、息子のどっちかが置いたのか?

いや違う!そんな風に育てた覚えがないしと。

生徒さんから電話があって
「先生カーネーション置いてあったでしょ。根腐れするからラッピング外して下さい」とな。

年末にどら焼きを下さった生徒さんから今度は母の日のプレゼントですよ。
なんだか嬉しいやら気恥ずかしいやらで、やっぱり嬉しい。



介護の講義も今日で終了。分厚い本二冊分、一日6時間の勉強も終わり
次回からは実習がはじまります。

体位変換やアテントの仕方。
半身まひの方や目の不自由な方のお気持ちになっての実習がはじまります。上下体操服で参加です。

今日は講義の中で「この中で団塊の世代という言葉を知っている人」と先生が質問されました。

一番前に座っている私が「団塊の世代の真っ只中です」と答えると
一同「うっそ〜」のリアクションが嬉しい(自慢するな!)

「2025年問題がやってきます」
2025年になれば私たち団塊の世代は病気に近い後期高齢者になります。

たくさんの人が介護保険を使うようになります。
そうすれば介護施設が不足して入れない人が続出らしいです。


そして毎度のようにお昼休みにブラブラ散策していると何かの石碑が目に留まりました。

どうやら京橋辺りは終戦の前日に(8月14日)京橋大空襲の場所だったそうです。

JR京橋駅と京阪電車の交わった辺りに1トン爆弾が何発も落ちて
500人以上の方がお亡くなりになったそうです。

一人の年配の方が参られていましたので「戦争体験者の方ですか?」とお声かけしましたら

「18歳の時に大阪城の近くの工場で働いていたんや、空襲のサイレンで寝屋川を渡って逃げて来たんやけど右に逃げようか左に逃げようかと迷ったけど家が上本町にあったから左ににげたんや。
右に逃げた人は1トン爆弾にあたったんや。

今でも爆弾が落ちてくるヒュル〜と言う音が耳から離れへん」

むごたらしい戦争のおどろおどろしい生々しいお話をお聞きすることができました。

「日本にも言論の自由がない時があったんやで、今のどっかの国と一緒や」とお話しされていました。

戦争はよっぱらいが後先を考えずに幼稚な喧嘩をするようなものです。

言論を抑え込まれた人たちは不満を閉じ込めながらも、
ただただ自分の家族を守る為に下を向いて歯をくいしばっていたのです。

今年で92歳と言われるその方の後ろ姿に、穏やかな幸せをお祈りしました。合掌。


Posted at 2018年05月13日 08時51分22秒  /  コメント( 0 )

なんだかんだで4話!

真弓さん!ナス夫に言ってやれ「浮気される方にも原因があるって!」

世の中で一番たちの悪いのは常識人の皮をかぶった非常識人。

正論をかまして抑え込んでおきながらその実、都合のいい自己中のこんこんちき。
まったく〜(どーどー!)私は馬かっ!

ナス男の言った事そのまんま言い返せばいいのよ。真弓さ〜ん!
ま、そんなので奴が納得するとは金輪際ないと思うけど。

もめごとの元凶は綾子(呼び捨てかっ!)

ま、お料理を作るのはめんどくさいものだけど食べてくれる家族の顔が見えてこそ
めんどくささに打ち勝って作れると思う。

丑三つ時にわら人形にくぎ打つような顔をして料理を作っても美味しいものが出来るわけない。
呪いがかかってるよ。秀明食べちゃダメだよ〜

くぎ打ち綾子の作る料理よりコンビニ弁当の方がよっぽど愛情があって美味しいわ(怒りが頂点!)

毎回「綾子さん梅干し」ってお姑さんに言われてるんだから最初から食卓に出せばいいのよ。

綾子は命令待ち人間なのか。新入社員の方がもっと気を利かすわ(ええ勝負です!)


5話ではなんか人間の一番醜い部分が見え隠れしているようで見たくないな〜

もとさやに戻った佐藤家の幸せがうらめしいから、どんどん崖っぷちまで追い込んでくる。

嫌だわ。ほんとにこのドラマ五月晴れみたいな結末があるのでしょうか?



さ、気分を入れ替えて介護施設に向かいます。

今日の夕食は患者様のご希望で「巻きずし、高野豆腐の玉子とじ、にゅうめん」ですよ。

それに、私のささやかな気持ちの蒸しようかん持参です。朝から蒸しました。ゴックン!


Posted at 2018年05月06日 15時37分03秒  /  コメント( 0 )

五月晴れ!

「都はるみの夫婦坂知ってますか?」「知ってる」「じゃ!歌いますよ〜」

♪この坂を越えたなら〜幸せが待っている そんな言葉を信じて越えた七坂 四十路坂〜♪

歌いながら私の目から涙がポロリ。なんでやろ?

寝たきりの患者様にはテレビを見る事は唯一の癒しと思います。
CSで演歌特集がありますので大抵の演歌は知っておられます。

一緒に声を出して唄えば患者様も楽しい私も楽しい。
「演歌道、命くれない、神田川、港町十三番地」

そこに音程も近所迷惑も関係ない。夕食が終わった後の週に一度のお楽しみです。

そして私は今日と明日だけは料理教室はお休みです。
五月晴れのGWですが、特別予定もなく玉木君と一緒で働いています。

この二日間の休みに宿題をやっつけないと後が大変。

馬脳?と玉木脳?しか使っていない私の右脳と左脳。

苦手な符読みをする「のだめ」のように頭がクラクラ。
文章を読んでも気が散ってなかなか頭には入ってこない。

家で勉強しているとあらゆることが目に入って集中できません。
そこで、勉強道具持参で近所のドトールコーヒーまでトコトコと。

人の話声は耳に入りますが本を開けば集中してやれました。
8枚の問題集をかたづけました。明日は400字のレポートを8枚仕上げます。


そして「あなたには帰る家がある」もう明日で4話まで進んでいますが、なんだか気が重い。

玉木秀明が幼稚であわれすぎて見るに堪えない。
ま、そう思わせるのも演じ者玉木の本領発揮と言えなくもない。

4話の女同士のバトルは見たくないな。見ますけど。忍耐いるわ〜 真弓さん!頑張れ〜


Posted at 2018年05月03日 18時06分23秒  /  コメント( 0 )