大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー
2017-10 の記事

今日も富士山!

舞台「危険な関係」東京千秋楽を迎えますね。おめでとうございます。

千秋楽を祝福してくれたかのように台風一過のもと、すみきった青空が広がっています。

古館さんの番組で舞台演出の方がおっしゃっていましたが、
今はなかなか舞台のチケットを売るのが大変な時らしいです。

それがこんなにも満席で立ち見までいっぱい。

さぞかし舞台関係者の方は興味を示されたと思います。

演じる役者さんすべてが頂きの一点だけを見つめて、思いを一つにした結果だと思います。
やりがいと手ごたえを感じられたことでしょう。

想像を絶する緊張感と忍耐がどれほど彼を大きくしてくれるのかと。

この言葉では伝えきれない幸福感を、玉木君の心の中に入って感じてみたい(無理です!)

舞台後の感情がほとばしるような挨拶を見てみたいものです。



そして雪に覆われていた富士山が、なってこった!又裸の富士山に戻ってるやんか〜

富士山は雪に覆われてなんぼ。この前の台風が雪を飛ばしたんやろか。ショック!
ま、富士山にしたら私がショックをうけてもなんてことない。

舞台終りにつかの間の、だらり〜とした時間が持てる事を祈って、
大阪ピロティホールでお待ちしています。玉木く〜ん!わくわく!


30日の富士山!ほらこの前の雪はどこ行った!


Posted at 2017年10月31日 10時30分21秒  /  コメント( 4 )

今日の富士山!

舞台「危険な関係」も初日からだいぶん経ちます。
初秋から寒さがこたえる晩秋まで、本当にお疲れ様です。

もし、私が巻きずしの回を毎日毎日一か月やれと言われたら、どうだろうか?飽きるわ。

同じ舞台をこれだけ長くやって、さぞかししんどいだろうなと思う次第です(一緒にするな〜!)

回を追うごとに、ヴァルモン子爵と玉木君が一体化しているようですが、
ヴァルモンに成りきって手ごたえを感じている事と思います。

どうかそのテンションを森ノ宮まで保って持ってきてね〜玉木く〜ん!(無駄に呼ばないで!)



今年の富士山は初冠雪が平年より23日も遅かったようです。

やっと10月23日に筋のような少しの初冠雪がありましたが、
3日しか経ってないのに、今朝見たらもう五合目までびっしりやんか〜

標高3776mの世界は厳しいだろうなと、
あったかい珈琲を飲みながらぬるく語ります。(珈琲復活したのか)


富士山とは高校2年生の頃からのお付き合いです。長いですよ。

今はライブカメラというのがありますので、それを見れば今日の富士山が拝めます。
パソコンなど知らない時は週間天気予報を見て移動性高気圧に覆われた日に富士山に行ってました。

玉木君のファンになるずっと前です。

それが〜玉木君の事が一番になってから富士山は二番手になってしまって
心の隅に追いやったようです(薄情だな!)

同時に二人も愛せないわ(二人?)


今朝の富士山!ライブカメラから拝借 オリーブちゃんにお友達が 勇気を出して3歩入ってきた


Posted at 2017年10月26日 17時24分10秒  /  コメント( 0 )

いろいろ思うこと!

私はツイラーもラインもやりません。というよりそんな類は難しくってやれないのです。

だから親しい玉友さんも少ないです。この人はと思う人しかお付き合いをしていません。
私のつたないブログにコメントをして下さる方々は、勝手に玉友さんと思っています。

人間はか弱い生き物です。不平不満があれば誰かに言いたい。
誰かとつながって同じ不満を同調してほしい。

ツイラーやラインは良くも悪くも、不満がこだまのように響き渡るのです。これが怖い。


私は彼のお蔭でこの老後の人生が、同年輩の友達よりはるかにはるかにバラ色です♪(古っ!)

毎日、毎日バラ色です。

人んちの息子さんだけど、成長をどれほど楽しみにしているか。
夫や息子にはこの胸の中は見せられないわ。

役者さんは演じてなんぼのものです。
演技が人の心に響けば「この人出てる見よう」という事になります。

実際私も大門美智子のファンクラブに入ってないけどドクターXは超楽しみです。
陸王の役所さんもおじさんだけど、楽しみに見ています。

ファンクラブに入っているという事は、どの役者さんより超一押しだという事です。

会報で彼のメッセージも読めるし。そりゃ本心を書けないまでも彼の人柄が垣間見れます。
これはファンクラブに入った人への、これ以上ない特典です。

降って湧いたご縁があって
ファンクラブに入ったことは私の人生「勝利者」と思っています(なんと!)

その彼が困るような事は極力避けて、ひっそりと陰から応援したいと思っています(あれで?)

10年足ずファンクラブに入っていますので彼の性格やファンを大切にする思いは少しは解ります。

なので、じゃまくさがりの彼がこんなに長くファンクラブを続けているのは不思議です。

ファンクラブなどなくっても、役者として立派にやっていけますよ。
ここまで来たのですから(それは困るだろ!)


この前の観劇で、あの大都会の東京を歩いていると、
こんな大変な世界で彼は戦っているのかと、愛おしくなりました。

必死に戦っている彼が充分力を発揮できるよう、
陰から応援したいと、想いを新たにしましたよ(陰から?)そ、柱に隠れないけど陰から。


Posted at 2017年10月19日 14時49分12秒  /  コメント( 6 )

渾身!渾身!渾身!

舞台「危険な関係」それは唐突に始まります。

ネタバレを知りたくない方もたくさんおられると思いますが、
この舞台はネタバレを知ってからの観劇の方が理解しやすいと思います。

私は結末のネタバレも知って鑑賞しましたので、置いてけぼりにされなくてすみました。
「予習してきて下さい」の意味がよくわかりました。

つまり何度も上映された古典劇ですので、
演出家の方もある程度は観客が知っているのもとで演出されたと思います。本人に聞いてないけど。

品行方正を美とする日本の常識で見てはいけません。
この物語は18世紀のヨーロッパのなんの不自由もない貴族の物語なんです。

18世紀の貴族では当り前の、退廃的な道徳観のない退屈しのぎの背徳ゲームなんです。

貴族と言えど人間だから、本能は愛を求めてそれぞれが苦しんでいる。
その本当の愛が何なのか模索しているんだけど、

なにせ苦労がないからくるくる回って答えが見いだせないのよ。

月末にお金がなくって給料日にホッとするような苦労がない(どんな例えだ!)

何かを成し遂げたいと言う建設的な想いもなく、高みを目指そうとする向上心もなく。
だから感情移入出来る人はいませんよ。

ただただ、観客の理解しようとするやさしさと、
演じる役者さんの演技力があって、はじめて成り立つ演目と思いました。


玉木君は頑張って演じていましたよ。決してほめられる事のないプレイボーイ役。
つかみどころのない役を理解して、舞台二回目にして動きが舞台向きになってました。

流れるような少し大きな動作とか。いつの間にそんな技覚えたんやろ(集大成です!)

玉木君の肉体は(肉体って)素晴らしいものがあります。

特別鍛えてないとは言ってましたが、あんな体昨日今日では作れません。
食べたいものを食べたいだけ食べていては、決して作れない肉体です(何度も言うな〜)

舞台衣装の生地が京都の西陣織の緞子(どんす)みたいなお衣裳です。
本国から持ってきて仕立てたらしいです。

のだめで千秋様がコスプレしていたあの生地ですよ。
シンプルな舞台装置ですのでお衣裳が映えていました。

一番驚いたのはマイクを使わず生声だそうです。

私は二階席の一番後ろでしたがクリアに聞こえました。

玉友さんと「ソファーの後ろとかにマイクを仕込んでいるよね」とか
役者さんの苦労も知らず、のたまっていました。腹式呼吸すごいわ。

くったくたにくたびれたと思うのに、ご親切に握手会までやっていただいて恐縮しました。
おそらく1000人近くの観客数と思います。

ファンのみなさんは舞台の玉木君の頑張りを見ていますので、
スタッフに止められることも無く、自発的に0.48秒位の早さでした。計ってないけど。


とにかく、声をつぶさず健康に留意して、最後まで走り抜けることを心より祈ります。

弁財天様〜玉木君を応援してね〜 彼は強いわ(あったり前だ!)


Posted at 2017年10月17日 16時06分54秒  /  コメント( 6 )

行ってきましたよ〜♪の...

折角の東京まで行くのであれば、一粒で二度美味しいを目論んでいたのですが
この天候です。もう!ジュックジュクのベトベト。

傘をさしては動きが取れないので、急遽予定を大幅に変更して都内の観光のみにしました。
又、天気の良い日に富士山に行こうと思います。

舞台がはじまる3時間前に品川に着きました。この3時間を有効に使ってっと。
品川から山手線で五反田まで行って東急池上線で洗足池まで。

そうなんです。
ここは以前に行った事がありまして、その折に弁天島の弁財天様にいろんな事をお願いしていました。

お礼参りをかねて是非行きたかったのです。

毎日私の頭の中で弁財天様を思い描いて感謝の気持ちを表しています。
といっても私は無信心論者ですからいいかげんなんですが。

程ほどのしあわせ、程ほどの目標。
なんたって程ほど以上の玉木君に出会えたのですから。これ以上の感謝はないでしょう。

雨の中を玉友さんと二人で喋りながら景色を見ながら。なんとゆったりとした時間だこと。

洗足池(せんぞくいけ)は昔は千束(せんぞく)の地名だったそうですが
日蓮が旅の途中で足を洗ったことから洗足に地名が変更になったそうです。

江戸城無血開城の勝海舟の邸宅があったそうですよ。源頼朝の名馬の銅像もあります。

都会の真ん中なのに雑木林が茂っています。
この木を勝海舟さんも見たんだろうなと妄想を膨らませました。

池には鯉がこれでもかっ!というほどいます。

人の足音を聞いて口を開けて餌をねだってきますが、
せんべいを持ってなかったので、鯉に口の開け損をさせました。。
渡らないカモもたくさん泳いでいます。


池の一周をゆっくり回って、出口にアロハ〜の看板発見。
こ、こんなとこに「マラサダ」と書いてあります。早速店内へ。

どうやらハワイ好きの店主の方がハワイのグッズに囲まれたレストランを開かれたそうです。

「マラサダ2個ね。おすすめのランチを二つ」
マラサダは本家レナーズよりきめの細かい揚げパンでした。大変美味しく頂きました。


雨だから人ひとりいない   池にはこんな橋がかかってる  ほら!都会の真ん中とは思えない



いつもお世話になっている弁財天様。綺麗になってた。 都会のオアシスだね



「玉木宏!あぁ朝ドラの」との認識 このメニューを教室に頂く マラサダがレナーズを越えてる

そして、五反田まで戻って渋谷のシアターコクーンへ5分前に駆け込み。
渋谷人多い。垢抜けしてないわ(しつれいな!)


Posted at 2017年10月17日 14時04分07秒  /  コメント( 0 )

雨の休日も又良し!

今日も明日も明後日も私はお休みです。ルンルン!

気持ちがゆったりした朝は近所のショッピングモールをお散歩です。

へ〜こんなお店があったんだ!
いつもは足早に通り過ぎるお店に入って見るだけショッピングです。のんびりするわ〜

ま、これも明日玉木君に逢えるというしあわせ効果なのか。

果物屋さんのモーニングを食べる事にしました。
「お飲み物は?」「ホ、ホットコーヒー」おそるおそる注文!

胃痛から最近は珈琲を避けていました。
珈琲を飲まず、暴食を押さえた結果胃痛は納まりましたが、体が珈琲を欲します。

ここで胃痛になっては元も子もない二口飲んでやめました(おおげさな!)

めがねやさんで時計の電池を変えてもらってる間にめがねを見ていると、可愛いフレーム発見。

娘のようななっちゃんが黒縁のがっつり眼鏡がこの服に合うと言われていたものですから早速購入。

気球みたいなものを覗いて調べてもらった結果やはり安定の遠視です。

今している老眼鏡はパソコンとか近くを見るためのものです。
遠くがはっきり見える眼鏡はないものかと。

ありましたよ〜舞台鑑賞用の眼鏡。100m先まではっきり見えます。
やった〜これでヴァルモンさまの逐一が見えるわ(お疲れ様!)



私の教室では3か月に一度一週間時間調整の為にお休みにします。

だけど一週間も休んでは脳も休んでしまうので「特別レッスン」として
4日間ほど年間メニューにないスペシャルなレッスンをやります。

今回はジュレック(出た!)ナンシー風マカロン、キュウリのサラダのミゼリアをやりました。

それが〜マカロンの美味しさは言うまでもなく

「ジュレックが美味しすぎる〜♪」と全員から大好評をいただきました。
満足して頂いて私も嬉しかったです。

「ポーランドの料理を作れる人は日本では皆さんしかいませんよ。又一つプライドが高まりましたね」

何度も何度もジュレックを作り試行錯誤して作り上げましたよ。

おそらく本家より美味しくできたと思います(大変な自信だ!)

玉木君のファンの方で、
もしこのレシピが欲しい方は差し上げますのでお申し付け下さい(そんな方いません!)

なんなら!玉木君もいかがですか?(どさくさに!)


Posted at 2017年10月15日 12時18分00秒  /  コメント( 0 )

いよいよだ〜♪

「大門美智子にして」「誰それ?」「ドクターXよ」
明日の朝早く息子んちに行って、髪の毛をブローをしてもらいます。

スマホで検索して「これか!」「そ、そんな髪型にして!」
雨らしいのでヘアスプレー固めてもらいます。カッチカチ!


いよいよ明日は、待ちに待った玉木君主演の舞台を見に行けます。うれし〜ぃ!

もう幕が開きだいぶん経ちますので、いろんな方のネタバレもがっつり読みました。

ふむふむあんなことをしたり、そんなことまでやるのかと予備知識も頭に入りました。

私はネタバレ全然OK!派です。むしろ知りたい。

ある程度の事を知っとかないと衝撃が大きすぎて体に良くないと思うのよね。

この歳になるとどんな事でもびっくりはしないんだけど、玉木君がやるとなると別です。

玉木君が魂を込めた渾身の舞台をこの目でしかと見届けます。

なんだか、見る前から胸が熱くなります。

頑張っている姿を見たら涙が出そうな予感がします(老人性涙目だろ!)



そして、我が家の可愛い花の名前が解りました。

「紫、つる性、秋」で検索したらなんと「琉球あさがお」というらしいです。

ちょっと拍子抜けです(なんで?)
いや〜姿かたちからもっとおしゃれな名前と思っていたもので。

葉っぱはモミジのように5葉だし花はちっちゃくて可愛いし、

これから見る目が変わりそう、水をやる手に精気がない(あさがおにあやまれ!)


こんな風にハンキングにしたら下に垂れてあさがおもステキでしょ!


Posted at 2017年10月15日 09時45分12秒  /  コメント( 0 )

後6日〜♪

「お前は長生きするわ」毎度のことながら夫の褒め言葉を謹んでお受けします(褒めてない!)

今朝は目が覚めたら9時30分でした(バケモノかっ!)
朝からのレッスンがない日は気持ちものんびりしていますのでつい寝すぎます。

老夫婦二人暮らしのこんな穏やかな日々が訪れるとは若い時は考えもしなかったです。
子育て真っ最中のカンカンに頑張っている娘のようななっちゃんに教えてあげたい。


「腹筋割れてる」「目で殺す」「甘くて苦い」などと浮世離れした心地いい情報の嵐に
我を忘れそうな朝に見つけましたよ。

お気に入りのつる草に花が咲いてるやんか〜
名前もわからない草に、こんな可愛い花が咲くなんて知らなかったわ。

朝晩の水やりと時々の水肥料をやらないとすぐにグタッとなります。この子がわがままなんですよ。
手塩にかけた子が成長する様は嬉しいものです(どーでもいい!)

いやいや!日常のささやかな幸せを感じられる人がこの世で一番幸せな人なんですよ。
私の留守中に雨が降ってくれればいいけど。

後6日で玉木君に会える。うれしいわ〜♪

夫には東京に行くとは言ってません(またか!)
ま、私には四国八十八ヶ所巡りと言う隠れ蓑があるから(罰当たり!)

あわよくば富士山にも行こうと思っているのですが、どうやら雨の予報がが。
ま、人生そんなに上手くはいかんわな。

富士山は見えなくっても忍野八海には行こうと画策しています。
渡辺食品で草餅を食べて、新そばを食べます。

本当は鱒の家で鱒の刺身を食べたかったのですが、団体客しか対応してないみたいです。残念!

どうやら渋谷にラクレットのお店があるらしいです。
わぉ!ぜひぜひ食べに行きたい(食い物ばっか!)

人生は限りがあるからより楽しく生きなくっちゃ!これも食養生です(お大事に!)


ほら!めちゃくちゃ可愛い   オンリーワンのオリーブちゃん   目を凝らせばこんな子が


Posted at 2017年10月10日 12時05分49秒  /  コメント( 4 )

あぶないとこでした!

舞台「危険な関係」の初日を無事迎えられておめでとうございます。
健康に留意して長い距離を走り抜けて下さい。

経験値を積み重ね一回りも二回りも大きくなった玉木君をひそかに陰ながら応援しています。

いや〜なんだかね〜隣の兄ちゃんから急にはるか高い高い場所に登ったみたいで
なんだか眩しすぎて(もとからです!)

これからは玉木君には敬語を使わないとあかんやろな(ギョイ!)



私の楽しみの一つの舞台鑑賞に着ていく洋服を最終チェックしてほしいのに
娘のようななっちゃんが忙しくて来てくれません。

私にしてはめずらしくワインレッドのスキニーパンツを買って
「なかなかやな!これはいい!」とほくそ笑んでいました。

「息子寝かしてきた」と夜になっちゃんがやってきました。
こりゃ幸いとファッションショーの開幕です。

お気に入りのワインレッドのパンツをはいて「どや!これいいやろ」

「なんでそんなん買ったん!おばあちゃんやんか」「うそやん!」

「そんなんありきたりや!老けて見えるで」なんとショック!

「そのジャケットやったらGパンの方が合うわ。ダメージGパン履いてる70歳おれへんやろ!
絶対その方がかっこええわ。来て良かったあぶないとこだったわ」

あぶないとこだった!と連呼していました。

「そんなにあかん?ワインレッドやのに〜」「あずき色やん!」
あずき色と言われればそうかな〜と納得しました。

というわけで。なななさん!ワインレッドのパンツではありません。
おばちゃんなのにダメージのGパンで行きます。


そして、40歳のなっちゃんに危険な関係の例の玉木君のムキムキの画像を見せました。
「なかなかええやんか〜」となっちゃん食いつきました。

「私の歳では、なにしてんの!息子が人前で裸になってるみたいで嫌やわ」(仕事です!)

「そうなんや!やっぱりホルモンの関係やな!」

「私もお腹二段に割れてるで」「それ三段腹やろ!」(ネタだな!)


Posted at 2017年10月10日 12時04分42秒  /  コメント( 2 )

いよいよだね〜

いよいよ明日、舞台「危険な関係」が初日です。とうとうやってきました〜♪

ヴァルモン子爵のビジュアルが公開されましたが、案外あっさり系のお衣裳でした。

男前を見慣れているであろう女優さんにまで褒めていただいて
「でしょう!そうでしょう!」と誇らしい限りです。

やっぱりね!あの魅力的な目力は、ドクターXといい勝負ですよ(なんのこっちゃ?)
最近ドクターXに嵌ってます。

私は16日までオアズケですが、楽しみは後からやってくる。

太田胃酸持参の舞台鑑賞ではあれなんで、しっかり食養生をして胃を治してから拝見いたします。
待ってて玉木君(待つわけない!)言論は自由です。


今更ですが「巨悪は眠らせない」の感想を少しばかり。

社会派ドラマゆえの息苦しさはありましたが、見ごたえがありました。

正義と信念を貫く冨永検事が、ちょっと力が入りすぎ感はありましたが(そんな役です!)
最後までダレずに拝見できました。

重苦しい場面の連続の中で
新聞記者の神林君や和菓子屋のお父ちゃんが丁度いい具合に緩和剤でした。

視聴率に媚びず、作りたいものを作るという放送局の意気込みがアッパレです。


それにしても、脱力なんちゃらは、ありゃなんなのよ。面白ない。
なんでうちの玉木にあんな小芝居をやらせるのよ〜プンプン。

「無料で7日間」というので見ましたが、いくら玉木君が出てても途中で見るのをやめました。

まったく〜こんなに時間の無駄使いと思ったことないわ(いくらなんでも言い過ぎ!)


Posted at 2017年10月07日 21時58分40秒  /  コメント( 2 )

 1  2  | 次へ