大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー
2016-04 の記事

お見舞い申し上げます。

ご無沙汰しております。皆様お変わりございませんか?
私は日々元気に過ごしております(手紙かッ!)

この度の熊本地震で被害に遭われた方々の心情を思うと
私のようなテンションの人間が浮かれたことを書いていいのかと悩んでおりました。

秘境ふれあい紀行で玉木君が訪れた味噌豆腐のおばちゃんや
大根洗ってたおばちゃんちの石垣の畑はご無事なんでしょうか?

五家荘の子供たちも怖い思いをしたんじゃないかと心配しております。

仮設住宅もまだ建設されてないようですし
精神的や肉体的なストレスは如何ばかりかと案じております。

火山国の日本ですのでいつ何時自分の身に降りかかってくるかわかりません。
どうか一日も早く手足を伸ばして安心して眠りにつけますように願ってやみません。


こんな時期にどうでもいい話題なんですが、我が家のオリーブの木にいっぱい花?が咲いています。

花なのか何なのかわからないのですがとにかくすべての枝にいっぱいなんかが付いています。
たわわに実りすぎて枝がしなっています。

2月に植え替えをして選定をしようと思ったのですが、
根が張りすぎてにっちもさっちも動かなくって出来ませんでした。

その代り四隅を掘って堆肥を入れました。それが功を奏したのか?

若いオスのオリーブの木を横に置いているのですが、この子は若すぎて花がついていません。
オスとメスの花粉がくっつかないと実がならないらしいのですが。

噂ではオリーブの木に実が生るのは幸運の証らしいと生徒さんからお聞きしました。
たくさん実が付けばつくほどいいことがあるらしい?ほんとならものすごくうれしい。

年の頃なら10歳ぐらいの若い木ですが、どうか頑張ってほしい(何を?)


今回のハワイは最初から行けないとあきらめていました。

幸運の証は運動会に参加できることなんでしょうか?玉木君と握手が出来る事なのか?
私の希望としては握手より宝くじに当たってほしい(ゴッツンゴツゴツ!)

金運神社で財布は買ったけど宝くじはまだ買ってません。(買ってから〜)


これは花なのでしょうか?   若い木が足元でスタンバイしてる   バジルもスタンバイ!


Posted at 2016年04月28日 22時34分27秒  /  コメント( 0 )

誇らしいな!

「あさが来た」をメディアがこぞって高評価をしてくださって本当に誇らしいです。。

まま、玉木君一人の力じゃないのはわかっているんだけど、ファンとしてはこの上ない喜びです。

良かった!良かった!評価をされて人は伸びていくからね。

特に芸能界は物を生産して「今日はこんだけ作った」なんて目で見える世界じゃないからね。
視聴者の方に感情移入されて視聴者に共感されてそして励まして。

そりゃもう、うたかたみたいな世界だもの。

あのBKのスタジオの中は根気と根性と我慢我慢の空間だったと思います。

見学していた私でも長時間の見学は我慢が出来ませんでした。
それを毎日毎日朝から晩まで戦っていたんだもの、お仕事とはいえ、よう頑張ったと思うわ。

心よりお疲れ様。玉木く〜〜ん!


これからは自分の立ち位置に責任をもって、悪い事ぜずに進むんやで(親かッ!)


Posted at 2016年04月05日 10時49分44秒  /  コメント( 2 )

新次郎さ〜ん!

近所の野良猫ちゃんが最近見かけなくなりました。
どこか知らないところでゆっくり休んでいると思います。

私が餌をやっても後ずさりしてすぐには食べなくて、
カラスに横取りされることもしばしばでした。

何日か前にはじめて私にニャー♪と挨拶をしてくれました。あれがお別れの挨拶だったんだと。

私と同じように野良ちゃんに餌をやっていた奥さんと今朝立ち話をしました。

「寿命だったと思うわ。頑張って生き抜いたよね」と話しながら涙がにじみました。
新次郎さんの最期のシーンでも涙が出なかったのに。

やはり私は超現実的でどこかさめているのかもしれません。

が、昨日の最終回の菜の花畑でにっこりほほ笑む新次郎さんには涙が出ました。
なんででしょう?

「姿はなくなっても魂は永遠に滅びない」

若かりし頃の新次郎さんの元気な姿を見てこの言葉を噛みしめました。

あの世から頑張って生きている人を見守ってくれているのが
お芝居とはいえリアルに感じたのかもしれません。

私はあの菜の花畑の新次郎さんはあささんを迎えに来たと思いました。

「あ〜さ♪もう、頑張らなくてええんだす!」と。

いろんな見方が出来たあのラストシーンは
視聴者それぞれがそれぞれの立場で感じることが出来ました。いい終わり方でした。

今も新次郎さんのやわらかな笑顔が脳裏に焼き付いています。


新次郎ロスになっている皆様!
新次郎さんからの笑顔のメッセージを受け取ってロスを解消して下され。

今日も明日も現実を歩いていかなくっちゃならないのからね。

まずは、運動会に着ていく服を選んでっと。
ズボンは裾にゴムが入っているのが動きやすいし、
靴は滑らないようにランニングシューズがいいな。

カバンはキャンバス地がいいわ。あれこれあれこれ!(落ちた時はどうする?)

その時はその時です!そんなことまで考えられまへん(がばっておくれやす!)

それにしても、運動会で新次郎さん走れるんやろか?(ごっちゃ〜)


Posted at 2016年04月03日 19時11分22秒  /  コメント( 0 )

玉木君おおきに!

朝ドラ「あさが来た」この6か月間玉木君のご活躍を見られて毎日しあわせでした。
玉木君おおきに!そしてそしてお疲れ様でした。

せっかくロケーションのいい大阪城のそばに長いこといてはったのに、
カメラ好きの玉木君が一枚も写真を写す余裕がなかった事が、
朝ドラは大変な撮影だったと物語っていると思いました。

まま、ファンクラブからは謎の画像添付メールは二度頂きましたが。

昨日の畳の上にドサッ!と倒れるシーンは
気を失って倒れる時はあんな風だろうなと玉木君の迫真の演技でした。

今朝の最期のシーンもこの世に何も思い残すことのない、美しい一筋の涙でした。

それぞれの家族が前を向いて歩いて行けるような最期の言霊は、
視聴者にとっても新次郎さんの死を受け入れさせてくれました。

私はリアルタイムで「あさが来た」を見ることはあまりなかったのですが
今朝は夫と一緒にリアルタイムで見ました。

横で夫が話しかけてくるし、犬が私の顔を見たらジャーキーをねだるし、
気持ちが散々で泣けませんでした。夫が出かけたら後でゆっくり見させてもらいます。


一番泣けたのはうめさんのシーンでした。
新次郎が天に召された時に、医者の立場として部屋に入ろうとしたのを

「お願いだす もちょっとだけ!もちょっとだけ!」とお医者さんを静止。

この夫婦を傍らでずっと見てきたからこその、うめさんの気遣いに涙が流れました。

あささんにつかえることで女の幸せを犠牲にしてきたように見えますが、
こんな気遣いの出来るうめさんの人生は、この上なく幸せだったと思います。

一生をかけて渾身のご奉公ができたうめさんの人生も隠れたヒロインですよ。


「柔らかい心」で生きることがこのドラマのメッセージと思いましたが
「柔らかい心」はあささんをはじめ新次郎さんや加野屋のすべてのみなさまの生き方であり、

リアル玉木君そのものですよ。もうすでに玉木君はやらかい心を実践して生きてますよ。

ファンイベントでファンに接する玉木君は、
自分を支えてくれるファンの存在の大切さを重々承知しているように見えますから。
少ない接触ですが私はそう感じましたよ。話がそれましたが。


のらりくらりの新次郎さん、きりっとしめる新次郎さん、弱ってきた新次郎さん。
どれも視聴者納得の名演技でした。

新次郎さんの一生を演じてきた玉木君にとって
その時々に感じた事が、これからの人生の宝物になったでしょうね。

イケメンというくくりでしたが、
新次郎さんの人生同様に玉木君の演技も円熟味が増していました。

「これであなたも演技派の仲間入りです」(何様だ!)

いやいや、世間のご意見を代表して言ったまでです。


たとえ家族でも「いろんな時間を経てようやく強くなっていく絆がある」と
玉木君が言ってましたが、文章にしてはじめて気が付くこともあります。
その通りです。いい事言わはるわ。


だ・か・ら・7月の運動会のイベントでは強くなっていく絆をお願いします(抽選だ!)


明日で「あさが来た」も終わっちゃいますが、
この6カ月間は朝ドラファンにとっても幸せな時間を過ごさせていただきました。

脚本家の方そしてキャストの皆様、関係者の皆様心よりお疲れ様でした。ご苦労様でした。

朝のすがすがしい心温まる時間をありがとうございました。


Posted at 2016年04月01日 13時58分10秒  /  コメント( 4 )