大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー
2014-02 の記事

しあわせってなんだっけ?

少し寒さも和らぎ、春はもうそこまで来ています。みなさま如何お過ごしでしょうか?

最近の私のお気に入りは 「ぬれおかき」 です (聞いてません!)

これが美味しいんだな〜 お餅を付け焼きにして少しふやかしました!みたいな味で。
一袋に少ししか入ってないから食べ過ぎる事もないし。
美味しいと感じている間に食べてしまいます。

そして、しのぎやすくなってきたという事で、金剛山の樹氷は解けてしまいました。残念〜

もう一度だけ見たかったのですが、仕方がないです。
前回、思い切って行ってよかったわ。樹氷がバチバチに重なっているのが見えたし。

あの時、このチャンスを逃したらもう見れないだろう!と強行突破しましたが。

やはり、「いつやるの?今でしょ」の先生のおっしゃることは セ・イ・カ―――ィ!でした。

人生は長いようで短い!(出た!)

行きたいところへ行って、着たいものを着て、
食べたいものを頂いて、空を見上げて微笑む。(アホ〜)

まま 私の歳だから言える事で、私も10年前までは髪振り乱して働いてました。

しあわせがなんなのかも解らなかったし、
自分の人生が正解なのか?どーなのかも知るすべもなかったです。

握力も弱まり、お菓子のパッケージも開けにくくなって。高校生の時は握力48ありました。
目の下のたるみも法令線も受け止めて、やっと穏やかな気持ちで生きられるようになったかな?

月にピューッ!と難なく行けるようになって、技術や医療は猛スピードで進んでいても
人間の成長はゆっくりです。

いろんな事がわかるまで、オギャァ!と生まれて60年はかかると思います。

でも、ゆっくりでも成長をし続けるには、そこに愛がいります。

相手に愛を求めず、私が愛したらいいのです。


つまり、ぶっちゃけ 結局!

玉木君のファンクラブに入って良かった〜〜♪(とどのつまりかよ!)そ、とどのつまりです。


Posted at 2014年02月26日 17時04分57秒  /  コメント( 0 )

探偵さ〜ん 6話!

先日鉄腕ダッシュで、岡山県の「幻のニラ」とよばれている黄ニラが紹介されていました。

砂の器の撮影の時に玉木君が召し上がったとうわさの、あの卵かけご飯の黄ニラですよ。

ほぅほぅ!どこかで卵かけご飯のお店が出てこないかな!と興味深く見入ってしまいましたが、
出てきませんでした。

黄ニラを食べた〜ぃ! 城島君が美味しそうに食べてました。ゴックン!

なんと、今日いつも行くスーパーに置いてました。
店長さんGJ! 店長さんも鉄腕ダッシュ見たのかしら。

なんでも、黄ニラはとてつもなく手間がかかるそうですので、普通のニラの5倍してました。

普通のニラを2年間畑でほったらかしにして、
球根が養分を蓄えたところに遮断ビニールをかけて栽培する。3年目でやっと収穫出来るんですよ。

早速、調理です。茹でて鰹節とお醤油だけで食べるのが一番らしいですが、
私は筋肉を土手煮にして最後に黄ニラを入れて頂きました。

普通のニラより柔らかくてクセがなくって、美味し〜〜〜!しあわせ〜〜〜♪


そして、クセのありまくりの玉木探偵さんですが、
よくぞまぁ!あれほど馬鹿馬鹿しく演じられるものです。もう、開き直って楽しんでますよ。

やっぱり、流平君の出番が少なかったから笑うタイミングが〜 モゴモゴ!

流平くんのボソッ!というセリフがツボです。
鵜飼さんも流平くんと絡んだらより一層映えるのに。

でも、まぁ!楽しんで演じているのが伝わってきて、ほんわかしますよ。

鵜飼さんも流平君もまじめにおバカに徹しているから、なかなかのもんです。

人生を説いてくれるわけでもなく、結末が余韻を残すわけでもなく、
ただただ馬鹿馬鹿しい (失礼だ!)

いや、馬鹿馬鹿しさを褒めてますよ。
何事も普通の少しだけ斜め上を行けば存在感は出て記憶に残るんだからね。


探偵さんが終わったら、真逆の曹操暗殺のぼくじゅんさんだし、

さぞかし関係者はおったまげるでしょうね。早く関係者の方のご感想が知りたい今日この頃。


Posted at 2014年02月22日 21時15分48秒  /  コメント( 4 )

パッチンと65歳デビ...

いやぁ、二年間 悩みに悩みました。
玉木君のファンになってなかったら一生悩むことのない悩みでした (たいそうな!)

とうとう、パチン!とピアスの穴を開けちゃったよ〜

事の起こりは、片耳1万円の金のイヤリングを落としてしまったことです。

気がついた時には時遅し。もう一度片耳1万円 (しつこい!) を買う気になれず、
こりゃ、ピアスを開けるしかないな!と思った次第です。

なにせ注射嫌いの私ですので、他の人には何ともない事が心に重くのしかかりました。
でもやっぱりおしゃれをしたい。

ハワイに行くにあたって、ちょっと勇気を出してみようかな?と。

清水の舞台の屋根から飛び降りる気持ちで臨みました (いちいち!)
まだ、ハワイの申し込みはしてないのですが。

緊張したら喋りたおす癖のある私ですので、待ってる間、受付のおねーさんとも世間話をし、
診察を終えて出てこられた整骨院の先生に偶然出会い 「性格治しに来たの?」 と毒づき。

診察して下さる先生とも世間話をして意識を他に持って行こうとしたのですが。
「話している間にやります」 と怖い事を言われ、いよいよ緊張のパッチンです。

痛かった〜 ま、耐えられないほどの痛みではなかったのですが、終わってホッ!としました。

ついでに、手のシミもパチパチパチ!と取ってもらいました。

私は火傷も切り傷も自然治癒力を信じて薬もつけません。
ところが手の甲に1cm位の火傷の跡がくっきりが気になって、気になって。

これも玉木君のファンになってなかったら、まったく気にならない事です。

玉木君はいちいちおばちゃんの手を見る事はないのですが、
おばちゃんといえど 私は女 (ゲッ!)

そこの奥さ〜ん!爆笑して下され。

なにはともあれ

一度に、二つ悩みが解消したよ〜〜〜〜 (ちっちゃ) ほっといて!
今、じんわりうれしい。


それにしても、自分で穴をあけた玉木君はすごいわ〜
正真正銘のドSのドМだな!と改めて感じた今日この頃。


ドSのドМを活かして、これからもなんにでも挑戦して下さいよ 玉木く〜〜ん!

                     あなたならやれる! (お決まり〜!)


Posted at 2014年02月21日 21時23分59秒  /  コメント( 4 )

合格探偵さ〜ん 5話!

いやぁ〜 探偵さんノリノリのってきました。
ここにきてやっとこさ、ボケとツッコミのバランスがいいから笑える〜

前回より動きもセリフもテンポアップして1回見ただけでウフッ!と笑えました。

今回はいろんなパロディーが私の脳で理解できました。
「もう一回」とか「その前」とかニヤニヤさせてもらいました。鹿男のシーンが浮かびましたよ。

流平君が本格的に絡んだことが良かったのか?キャスト全員がこなれてきたのか?

超上から目線ですが、
私的に 「ご・う・か・く〜」 と夜中に叫びました。家族を起こさないように。

安心した〜 これで人に堂々と見てね!と薦められます (失礼な!)

これはあれだな!
ゲスト以外のキャストが全員集合して人となりが見えてきたから余計に面白く感じたのか?
おバカに徹している流平君との並びが映えるわ。

ババァと呼ばれるジジイのクシャ顔が一番ツボに嵌りました。
こんなピンポイントのアクセントが欲しかった〜

これからババアの店で作戦会議してほしいくらいだわ。

ま 何よりイケメン俳優の名をかなぐり捨てるような玉木君のセリフや
体のヒョコヒョコ動きがツボだったんだけど。

よくぞ、やってのけたわ〜 
振り切れてる感が伝わってきて、やっと気恥ずかしさもなく私ものれました。

今まで私が緊張しながら見てたので、のれなかったのか?

後何話あるか知りませんが、コメディーもやれるというのを世間にぶちかましちゃって〜

今までの遅れを取り戻してくれ〜 (いつでも平常運転です!) いや、ノロノロだったと思う。


Posted at 2014年02月17日 15時08分21秒  /  コメント( 4 )

積雪10cm!

イタタタタ! 昨日の無謀が筋肉痛となって襲ってきました。でも、思ったよりはましかな。

「私な きのう金剛山登ってん」 「なんの修行ですか」 「生きることはすべて修行よ!」
コンビニに7珈琲を買いに行っての会話です。いつも会話にのってくれる店員さん ありがと〜

今朝はわが街にも雪がシンシンと降っております。こんなに雪が降るのは久しぶりです。

温暖化の影響で雪が降らないとぼやいていたのを天は聴いていたのか?
ゴミだしついでに早速足跡遊び〜この雪が楽しいんだなぁ!たまらなく。(犬かッ!)


寒くても生きる為です。   ブランコも今日はお化粧してる。  この人の気持ちわかるわ〜


金剛山は大阪で一番高い山です。今日の積雪は25cm。
毎朝金剛山情報を確認するのが最近の日課になっています。

昨日はロープーエイから大阪湾に浮かぶ船が見えました。
はるか向こうには明石海峡大橋、そして横に長い淡路島も見えるんですよ。
ロープーエイの下を見るのは怖いけど、なにせ、遠視の老眼ですから遠くは果てしなく見えます。

写真に撮る程は視界がよくなかったのですが、天気のいい日はさぞかし綺麗やろな〜

なぜ人は摩訶不思議な行動をとるのか?(出た)

私の娘みたいな子が (なっちゃん以外にもう一人います) ある霊能者の方に見ていただく
予定にしていたのですが、その霊能者の方と偶然飲食店で遭遇しました。

霊能者の方の言われるには 「な、ここで逢うようになっていた」 こわっ!
「人は必要ならば出会うべくして引き寄せられるものだ!」 と。

その話を聞いて、私が金剛山に魅せられるのも何かあるな? 

そして玉木君のファンになったのも何かある。ハハ〜ン!

きっと何か霊界からのメッセージがあるに違いない。
ハワイでは偶然飲食店で遭遇するはずだ!と今日も幸せな妄想が炸裂しています(お決まり〜)


雪の降る窓の外をボーッ!と眺めています。綺麗〜♪


Posted at 2014年02月14日 13時05分48秒  /  コメント( 0 )

金剛山再び!

アイゼンがこんなにも優れものとは知らなかった〜

お察しの通り、相も変わらず性懲りもなく金剛山へ樹氷を見に行ってきました。
一度道が付いたら、どんな事でも飽きるまで私はやります。

そうでなくても冷蔵庫の中で生活をしているような日常なのに、
山全体が冷凍庫のような金剛山までわざわざ行かんでもいいやろ!と、声が聞こえないでもない。

節分を過ぎたら暦の上では春ですので、うかうかしていたら樹氷はドンドン消えるかもしれません。

3日前は−7度。昨日は−5度、今日は−4度。こりゃアカン!春が来る。

今しかない!今でしょ!ということで今日は夜のレッスンのみですので強行突破しました。

今回は雪山を登る気満々でしたので、アイゼンとステッキを買い揃えて心はいそいそと。

金剛山ロープーエイで1000mの地点まで登ればそこは別世界が広がっています。
生まれてはじめてアイゼンを付けて雪道をザクザク進みます。おぉ!思いのほか気持ちいい〜


ロープーエイを降りたところは樹氷はなくて、木につらら〜

アイゼンを付けているから滑る事もないし、口を開けて上を見上げても全く大丈夫。

ドンドン山道を登って行きます。

前回来た時より積雪も深くて、樹氷もより一層咲きほこっていました。

それはそれは!綺麗でした。ブラブラと歩きながら樹氷のトンネルを見上げたら、
あまりの美しさに涙が出そうでした。

樹氷の横に玉木君が立っていたら、玉木君を見て感動するのか?樹氷を見る方が感動するのか?
心底悩むところです。どこにでも玉木は登場します。これは決まりです。

 
どうですか?樹氷のオリンピックです 写真では伝えきれない。  山ガールは健康的でいいわ


あっちへウロウロ こっちでパシャパシャ!楽しい時間は過ぎるのは早いわ〜

頭の中でパパッと計算したら 「こりゃ、頂上までは無理だな」 ということで
大阪府の最高地点 (1053m) で引き返す事にしました。

はよはよ!ロープーエイまで雪道の下り坂を駆け下ります。

でも大丈夫ですよ。なんたって強い味方のアイゼンを履いてますもの。ほんとアイゼンはすごいわ。


ロープーエイが下に到着するのが2時36分。河内長野行のバスが2時44分。

ロープーエイに乗っている初老のおばちゃんオッチャン軍団の方が
「最初に着いた人がバスを止めといて」 と。

犬に追われたわけでも、浪人に追われたわけでもないのですが、
このバスに乗り遅れたら1時間待たなくてはなりません。

歩いて20分の下り坂を、猛スピードで走って5分で到着しました。
なにせ急こう配の下り坂です。ドンドン加速して 「私こんなに走れるんだ」 と嬉しかった〜

後ろを振り返ったら誰もついてきてなかったです。
無事みなさんバスに間に合いました。今、足と腰痛い!

バスに乗って一息ついたら、ありゃ?なんだか身軽だぞ!

なんてこった!どこかにステッキを置き忘れました。
ロープーエイに乗る前にアイゼンを外した時に横に置いたのでしょう。買ったばっかなのに。


次回は、仕事が休みの時に行きます。今度こそ1125mの頂上を目指すぞ〜 (お大事に!)


Posted at 2014年02月13日 23時57分16秒  /  コメント( 0 )

探偵さ〜ん 4話!

いかがわしい町のいかがわしい巨大月を見て、玉木君の写真展のポスターを思い出しましたよ。

あれも脚本家のパロディーなのか?銀座でポスター見て考えついたのか?(んわけない!)

生徒さんには 「訳わからんドラマだからね」 と、なぜだか先に言い訳しとります。
「ごめんね〜生活には役に立たないドラマだけど見てね」 (失礼だ!)


4話は今までより小ネタが面白かったような?そうでないような?

流平くんのボソッ!というセリフが笑えました。
今回は流平くんが一番いい味出していたような?

天然炸裂のアケミン大家さんを、遥かにしのぐ薄っぺらい流平くんにホッ!と救われました。
別段、深い意味はないのですが。

大家さんより年上なのに、丁寧語で話す探偵さんが好感もてます。
って、それくらいの感想しかないのが辛い、つらすぎる。付いていけない自分を叱りたい。


寒い中頑張ってお仕事に励んでいる玉木君に申し訳ないですが。モゴモゴ!ボソボソ!


一番ついていけないのが、

なんで?どーぢて?そんな浅い理由で人をあやめるの〜 (シーーッ!)


Posted at 2014年02月10日 11時37分19秒  /  コメント( 2 )

寒中お見舞いいたします!

今日の金剛山の気温は−7度、積雪2cm、樹氷あり

う〜ん!まだまだだな。3日前から気温が下がって再び樹氷が付きはじめました。
がしかし、積雪が2cmでは許せん。もう少し待つとするか。

ご親切な方が毎朝7時に金剛山の情報を更新して下さっています。ありがたいです。

こうしてリアルタイムで樹氷の様子が見られるなんて、
昭和人間の私にとっては驚きと感謝の日々です。
これを見て行けば,確実にもう一度樹氷に巡り合えます。

コンピューターが一般家庭に入って来て、どれほどたくさんの楽しみが増えたことか。

玉木君がハンバーグ食べたとか、ロケやってるとか、
居ながらにしてすべての情報が入ってくるんですもの。

テレビの中に,ちっちゃい人間が入っていると思っていた頃から60年も経っていないのに。

今の3歳児はスマホを使いこなしてアンパンマンの映像を見ているというのに、
私は今だ同じところをグルグル回っとります。

時代は恐ろしいスピードで進んでいるのですね (どーした?)

ピアスを開けたい、でも怖いな〜 と悩んどります。
いっそのことピアスを先に買ってプレッシャーをかけようか?(お好きに!)

今期のドラマで私の心が一番動くのが 「緊急取調室」 です。

刑事ドラマなんだけど、アクションシーンもないし、怖いシーンもないです。
心理作戦で犯人から自供を引き出すのですが、そこに愛があるのです。

視聴者に 「味の向こう側」 を感じさせるドラマです。

そ、ホームレス中学生が言った言葉ですが、
1時間のドラマの中で確かに味の向こう側が味わえます。

唾液の中には消化酵素のアミラーゼがあります。
その酵素はご飯に含まれるデンプンを噛んでいるうちに麦芽糖に分解するのです。
つまり味の向こう側には麦芽糖の甘みがやってくるんです。

ただ犯人をとっちめて自供させるだけではなく、罪を犯した犯人までもが、
暗闇の先に薄明りが見えて救われるんですよ。見ていてホッ!とさせてくれるドラマです。


さて、今夜はいよいよ 「私の嫌いな探偵 4話」 です。

味の向こう側を見せてくれるのでしょうか? (嫌味かッ!)

いえいえ!これはこれで別物で楽しみですよ。


Posted at 2014年02月07日 16時56分26秒  /  コメント( 2 )

早く逢いたい!

早いものでもう2月。節分の豆まきにも負けず私は居座っています。(鬼は外〜)

今日から暦の上では春です。思い起こせば42年前の今頃結婚したような?
確か節分が過ぎてからのような気がします。どーでもいい情報ですが。

私は毎日のように近所の薬局に日用雑貨を買いに出かけます。

にのみやくんとかしんごちゃんのポップを見るたび、
いいな〜と羨んでいました。

ロキソニンの棚には、ささら和香さん?もいるし、藤原くん?も微笑んでいます。

が、やっとうれしいお知らせが来ました。

日本全国だれでも知ってて、そこかしこでお目にかかるCMに出してもらえるんですね〜 
よくぞ玉木君を採用してくださいました。

これから玉木執事さまのポップに会えると思うと、
薬局に行くのが俄然楽しくなります。ありがとう大正製薬さん!

私は風邪をひかない主義なので売り上げには貢献できませんが、なんとか頑張ります(何を?)

そして、うれしい事がもう一つ。

毎日行くスーパーに、ゲロル玉木君を置いてくれました。
今更ながら、玉ネッカーがズラリと並んでいます。

毎日1本ずつ買っていますよ。売れているとわかればずっと置いてくれそうだから。

ゲロルシュタイナーはミネラル(カリウム、マグネシュウム)が入っているから
健康ヲタクの私には相棒です。もうね、スーパーに行くのが、楽しいのなんのって。

薬局に行って楽しみ、スーパーに行って楽しむ。

しみじみ 追っかけが出来る私は世界一のしあわせものです。ありがと〜 (母のん気だね!)


Posted at 2014年02月04日 22時27分49秒  /  コメント( 0 )

探偵さ〜ん!

「この事件 見えた!」 鵜飼探偵の脳裏に走馬灯のように事件が巡り
時々、知らない人まで現れて〜 って、霊感探偵だったのか?杜夫は。

昨夜は夫が夜むしでテレビを占拠していましたので、リアルタイムでは見れず。
まま 後から見ても大丈夫なドラマなんですが (コラッ!)

早起きの楽しみが出来たということで、昨夜はあきらめて寝ました。

朝から見ても、嫌な気持ちにはならない ゆる〜いドラマですね。
朱美の推理がぶっ飛び過ぎて、私の思考が付いていけずグルグル〜

それにしても朱美役の方の滑舌が凄い!
今まで見たごうりきさんの演技の中で一番合ってるように思います。
ウザさはありますが好感がもてます。

そして一番感動したのは、いかがわ神社の奥さまが泥大島紬を着ていた事です (ソコかい!)

娘の頃、泥大島紬は私の憧れの着物でした。超高価な反物なので欲しくても買えませんでした。

今は着物をお召しになる方が少なくなって、なかなか見る機会がなかったので、
おぉ〜と感動しました。

大島紬は奄美大島の土と草木から絞った天然染料で染めるんですよ。
奄美大島の土壌が鉄分をたくさん含んでいるので
草木のタンニンと科学的に結合して深い黒色になるんです。

それは丁度、米のとぎ汁で大根をゆがいたら、
米のカルシウムと大根の苦み成分が科学反応を起こして、大根が甘くなるというように。

はたまた、金色のオーラをまとった玉木君が私の目の前に現れたら、
私の目が化学反応を起こして10歳若返るというような!(ない!)

まま なにはともあれ 人生は科学だ〜〜〜〜♪

そんな手間暇かけた高価な泥大島紬でもあくまでも普段着なんです。
フォーマルにはならないし、せいぜい京都奈良観光に着て行くぐらいです。

話を戻して、玉木君が頑張って撮影してるんだからと、一生懸命見ようとしているのですが、
3回位見ないと理解できないわ。

きっちり理解しようとするのが間違いなのか?
後から見直したらプッ!と笑えるシーンはいくつかあるのですが。

朱美の返事が 「ヤリ〜」 とか。つまりヤリイカですね。

あだ名がババアで実際はジジイなところとか。

朱美が「ババア」とあだ名った時に、割烹着を着たジジイが出て来たら面白いのに!
と思っていたら、本当に割烹着着てイカめしもって来はった〜


そんなこんなで。

何かのテレビ番組の、細かすぎて解らないネタみたいに、

確実に床が開いて下のプールに落ちるな? これは褒め言葉です! (どこが〜!)


Posted at 2014年02月02日 15時31分16秒  /  コメント( 0 )