大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー
2013-12 の記事

年末のご挨拶!

今年もあと少しで新年を迎えようとしています。
今年も一年 生徒の皆様にはお世話になりました。

無駄話の多い(おもに玉木語り)こんな料理教室を選んでいただき 有難く思っております。

そして このご縁を大切に精進いたします。
来年も共に頑張りましょう。良きお年をお迎えください。



そんなこんなで。

玉木ファンの皆様には 大掃除におせち作りにと年末何かとお忙しい事と存じます。

私達には、ありがたいことに新年早々国営放送さまからお年玉を頂けます。

どんな僻地にもNHKは放送されます。

津々浦々の一般の方にも、「桜ほうさら」で玉木君の爽やかなお姿を見て頂けると思うと、
私にはそれが何よりうれしいです。やっとここまで来れました。(親かッ!)

まま 親のような親戚のおばちゃんのようなそんな心境です。


「親は子供から無形の恩恵を貰ってる。存在自体が心のよりどころになってるのかも知れないね」
と、今日も生徒さんにお話しました。

目に見える孝行よりも、そこにいてくれるだけで親の心は安らいでいるのかもしれません。


そうです。何が言いたいのかと申しますと。

私の人生 玉木君から有形無形の恩恵をもらっているよ!(出た!)

たとえ血はつながっていなくても、どんなにか私の心が安らいでいるか。
いっぺんこの胸開いて見せたいわ。見てみるか?玉木くん! (いらん!)


玉木、玉木で今年も暮れようとしています。

今年もブログをご覧いただきありがとうございました。
毎日毎日 たくさんの方に閲覧いただき、語りたがりの私には励みになっています。


来年も、月12回のノルマを達成すべく頑張ります。


それではみな様 良いお年をお迎えください!


Posted at 2013年12月29日 21時30分56秒  /  コメント( 2 )

桜ほうさら!

今さらですが、ささらほうさらって 「いろいろあって大変だね」 という意味らしいですね。

「桜ほうさら」 の記者会見を見て思い出したんだけど。

和香役の方が撮影時を思い出して涙を流されていましたが、
私達は笙之介さまに興味があって、笙之介さまがいろいろあって大変だね!と勘違いしてました。

仇討ちが出来るのだろうか?とか 身びいきに意識が集中していましたが、

実は笙之介様を取り巻くそれぞれの方にも、いろいろ大変なことがあったんじゃなかろうか?と
和香さん役の方の涙を見て感じました。

実は八幡堀の撮影の時に、和香さん役の方は撮影待機中の時も下を向いて顔を隠していました。

「毎朝メイクの時に顔にアザを付けるのが辛かった」 みたいな事をおっしゃっていましたが、
役になりきっていた為に、出た言葉なんでしょう。

フィクションの世界なので演じたらいいんだけど。

改めて私達のうかがい知れないところで
お仕事とはいえ役者さんは大変な思いをされているんでしようね。


それ故に、今まで生きてきた経験や体験が感情となって溢れ出して
人の心を打つお芝居が出来るんだな!と。


目に見える華やかな世界と裏腹に、お一人お一人の方の役に対する深い思い入れと
まじめにひたむきに演じられた結果、あのような涙となって表れたと私は思いました。

う〜ん!和香さん役の方の姿を思い出して今さらですが、感動しました。

益々元旦が待ち遠しくなってきましたよ。


そんな大変な思いをしてるんだから、ラーメン食べて焼き肉食べて、
なんでも好きなものを食べて、ひと時のストレス解消をして下され!玉木く〜ん!


ところで、ラーメン屋は解ったけど、

            焼き肉はどこで食べたん!山科か?八幡掘か? (ゴツン!)



NHK総合 「桜ほうさら」 1月1日 午後7時20分〜8時48分


Posted at 2013年12月27日 15時19分46秒  /  コメント( 2 )

投かん完了!

今年は新しいお仕事もはじめまして、何かと忙しい毎日なのですが
忙しいから充実してるのかもしれません。

なぜなら、いつもはギリギリに書く年賀状がもう出来上がって、本日投函してきました。
みな様 元旦にはプルプル!と原チャリの音が聞こえたら、いち早く郵便受けに急ぐべし!


この前の玉写真展経由富士山行きの時に一週間お休みを頂いたのに、
毎日ブラブラして時間があるのに何にもしないまま終わってしまいました。

人間は時間があるから出来るんじゃなくて、時間がない中隙間をねらってやるもんだ!と。


だから、玉木君も撮影と撮影の合間にウロウロ シュッシュ (シャドーボクシング)
ゴクゴク (豆乳) ツルツル (ラーメン) ジュウジュウ (言わずもがな)

そして、超絶忙しい中、あの充実したお顔を見せてくれるんだと思います。

これが、頭から布団かぶって昼まで寝てて、
ポリポリ背中かきながらパンケーキを食べたって、あの精悍なお顔にはなるまい(いちいち!)


ここで、お詫びを一つ。

念には念を入れて書いたつもりが、
御一方だけ名前の中に苗字の一字を入れて、彼にセリフを言わせました。

そんな名前あるかッ!と後から発見しましたが、後の祭り〜
時 任三郎さんみたいに書いてしまいました。ごめんね!

なので、もう一度正しい玉年賀状をお出ししましたので、二枚届いた方はお許しを。


さぁ 頑張るぞ〜〜〜♪ 自分にハッパをかけて、カラ元気を出している今日この頃。


Posted at 2013年12月24日 15時49分25秒  /  コメント( 2 )

愛を込めて!

考えて 考えて 練りに 練って 一か月かかりました。
何がって?玉年賀状の件ですよ。

魂を込めて、愛を込めて、やっと玉年賀状が完成しました。

これまでの道のりが長かった〜
もうこれでいいかなと納得して、数日たって見直したら、う〜ん!ちょっと弱い。

又、一から練り直して、もうこれ以上のセリフはない!
こんな事言われたらガタガタと崩れ落ちるだろう!と思っても数日経ったら又、弱い (笑)

そんな事の繰り返しで一月経ちました。

なので、こんな事ばっかやっていたのでは、年末のもろもろに身が入らない。
印刷することで決心をしたというわけです (いちいち!)

もう、後戻りはできません。

それが、去年おしきせした方々にはもれなくお送りしますが、お一人だけご住所が見当たりません。

もし、元旦に届かなかった方は、決してお年玉を渋っているわけではございませんので、
お手数ですが、今一度ご住所をお知らせ下さいませ。お願いします。

独断と偏見で「遠距離恋愛編」 と 「出逢いは必然編」 をお送りしました。
何を基準にしたかと言いますと、エストロゲンの残留量です (オィ!)

まま お逢いしたことのない方がほとんどですので、大体のところで決めました。

どちらのパターンも喜んでいただけると自負しております。お楽しみに〜♪
もし、私も胸キュンしたいと思われる方は、ご遠慮なくお申し付け下さい。
メールお待ちしています。


仕事の合間にこの制作がけっこう息抜きになりました。
自分で考えて自分がキュン!(アホ〜) 顔が自然とほころんで、楽しかった〜♪


そんなこんなで 今年も玉木 玉木〜♪で暮れようとしています。(お大事に!)


Posted at 2013年12月24日 01時04分29秒  /  コメント( 0 )

あせりました!

うちの生徒さんが、とうとう玉沼に落ち込んだよ〜 困りました。
ファンクラブに入ると言うので、一年間の限定で許しました。

だって、未婚の妙齢の女性が入る沼ではないと思うからです。
抜けられなくなったら、親御さんになんとお詫びをしていいのやら。

玉ファンクラブは、玉木君と旅行に行ったり、くじ引き当てたり、玉ころがししたり
ゲートボールもどきをしたりして余生を楽しむものだと思うのです (敬老会かッ!)

だって、この前の運動会には救護班の方がいらっしゃいましたもの。血圧計ってくださ〜ぃ!


そんなこんなで。

新春を祝うのにこれ以上のものはない!と自負している?
お年玉木年賀状が出来上がって、みなさまに喜んでいただこうと思っていたのに。

Outlook 保存フォルダが消えてしまった〜

みなさまから頂いたメールが何処にも見当たらない。こんな事ってあるのか?
あっちこっち探したけど見当たらない。どこへ行ったの〜?もう、あせりまくりですよ。
間違ってどっか触ってしまったんやろうね。

送信のフォルダから最近のデーターは見つけられましたが、古いデーターが消えている。

玉木君からのメールも消えてしまったよ。from tamaki どこに隠れたんだ お〜〜ぃ!

まま あったとしても見直すことはあまりないのですが、
折角 忙しいさなかに、ポチポチ打ってくれたんだからと思って保存しておいたのに。

なので、玉木く〜ん!最新のメールおくれ〜〜〜〜♪
ランニングしてたら、つまずいてこけた!とか 何でもいいからさ〜 (ええから!やろ)

フッ!と思いついたのが、昔の古いパソコンにデーターが残っているんじゃないかと、
重いパソコンを引っ張り出して。

もう何年も使ってないからウィルスに侵されているかと心配しましたが、残っていました。ホッ!

こうなりゃ、機械は信用しない!お一人お一人のデーターを手書きで写しました。
これで一安心です。アナログ人間にはこれが一番確かです。


なので滞りなく、もれなく元旦の朝には、お年玉木♪が届きますので、みなさまお楽しみに〜♪


If Mマネも 玉年賀状欲しかったらお便り頂戴ね! (いらん!)


Posted at 2013年12月20日 16時52分37秒  /  コメント( 0 )

富士山の歴史に想う!

今から数十万年前頃、箱根火山や愛鷹山(あしたかやま 1183m)の火山活動が始まり
小御岳山(こみたけ)も噴火して2400m程の山が出来上がった (いきなり?)

そ いきなりですが、私は興味がある事には興味がありまくりなんです。

小御岳山は富士山の下にうずもれている最初の山です。

富士スバルラインの終点が小御岳山です。山中湖から見ると右の方にこんもり山が見えます。
小御岳神社があって、その近くに数十万年前の小御岳山の頂上が見られるそうです。

愛鷹山は新幹線から富士山を見た時に、この山が手前にあるので富士山を隠す山です。

10万年前に小御岳火山と愛鷹山の間で噴火が起こり、
古富士火山が活動して2700mの 古富士山 が出来上がりました。

そして1千万年前に古富士火山の中心から、新富士 火山の活動がはじまりました。

この新富士火山は小御岳、古富士の両方を玄武岩溶岩で幾重にも覆い、
海抜 3776m の今の富士山になったのです。どーですか?興味深いでしょ (深くない!)


そして、宝永4年 (1707年) 旧暦11月23日

 
今から約300年前にナマズが暴れて、日本中を震撼させる宝永大噴火があり、
宝永山が出来上がったというわけです。御殿場から見るとぱっくり口を開けています。

11月23日から噴火し12月9日の未明のドッカン!と鳴ったのを最後に
宝永噴火のすべてが終了したと史実に載っています。

旧暦の12月9日は新暦の1月1日でした。さすが富士山だ〜


富士山の下には二つの火山が埋もれていて、そしてあんなに綺麗な姿を作り出しているのです。

富士山と人の一生は似てるね

今こうしてすっとこどっ恋の人生を歩めるのは、過去のご先祖様のお蔭かも知れないし(出た!)


なので、今度富士山に登るときはそんな事もふまえて

小御岳神社にお参りしてから登ってね 玉木く〜ん! (すべては玉木に通ずるのか!)


そうだよ〜♪


参考資料はお借りしました。

 
左が数十万年前の子供の頃の富士山 右下のコブが小御岳山  そして秀麗な富士山になりました。 


Posted at 2013年12月14日 18時17分51秒  /  コメント( 2 )

やっぱり朝もや見たか...

朝もやも玉木君も玉にしかお目にかかれないから 愛おしくて逢いたくて...
辛抱たまらない今日この頃 (起きてますか〜)

重いカメラを持ってあっちへウロウロこっちへドタドタ〜しても今朝も私は元気です。
なんとまぁ、憎たらしい程の丈夫な体です。天に向かって親に感謝しなくっちゃね。

カメラに収められた膨大な写真を新幹線の中で2時間かけて削除しました。

途中バッテリー切れを起こしましたので、新幹線に備え付けのコンセントで充電しました。
便利な時代になったもんだ!

残り200枚位をパソコンに取り込んでその中から、
これは許せる!のをピックアップしてリサイズしてすぐにブログにアップしたというわけです。


2011年の11月22日 過去の写真がうらめしい。
あの時も玉写真展と富士山を一石二鳥で見ました。

一眼レフが壊れてデジカメで朝もやを撮ったために画像がぼやけてる〜 く、くやしい。

もやっ!としてるでしょ。

なので、何としても神秘的な朝もやをもう一度見たい。

朝もやとは、大気より温かい水温の湖面から上昇した普段は目に見えない水蒸気が、
冷たい空気に冷やされて小さな水滴となって浮かぶために、もやになって目に触れるのです。

だから前日に雨が降ったりして湿度が高かったりした後の翌朝に
冷え込んだら発生しやすくなります。

前日が雨だったからいけると思ったんだけどな 残念〜

そして私は次の目標を立てました。

次回は富士山五合目スバルライン終点までバスで行って、五合目を見てきます。

決して登るのではありません。登ったら富士山が見えないもの。
満天の星空も見たいし。さぞかしきれいやろな〜

そして、あわよくば六合目まで30分位登って日の出を見ようと思っています。

六合目からでも東の山から朝日が昇るのが見えるんですよ。
それをカメラに収めるのを次の目標にします。


なので、なので玉木く〜ん!来年の11月22日頃に何かイベントをしてくれない?

だったら、朝もやと富士山の日の出と玉事。一石三鳥で愉快だ!(ご意見はご自由に!)


Posted at 2013年12月13日 10時01分31秒  /  コメント( 2 )

世界遺産 富士山!

『しやがれ』 に出ていたクドイ店のハンバーグを食べると言っておきながら、
結局は時間が足りなくって行けませんでした。

明るいうちに新宿からバスに乗らなくっちゃ!
午後5時には河口湖のレンタサイクル屋が閉まってしまうので、ハヨハヨ急ぎました。


東京は10日(火)雨のち曇りでした。雨にけむる東京駅も素敵だったのですが、
いい写真が撮れませんでした。

これは許せる!と思う写真しか載せたくないという、私なりのこだわりがあるのです。



前日の強風と雨模様から一転して、11日は朝から青空が広がっていました。

朝5時に起きて、恐る恐る富士山を見たら ヨッシャ〜♪ 見えてる〜

前日に東京駅の千疋屋で買った、超お高いバナナとアンパンと白湯を頂き、
血圧の薬を忘れずに飲んでっと。

自転車で河口湖へ向かいます。河口湖の朝は−5度、なんのこれしき。

陽が登らないうちに、湖から立ち上がる朝もやを写さなくっちゃ。
残念ながら朝もやは現れてくれませんでした。2年前に見たのは奇跡だったのでしょう。

でも、富士山は今回も微笑んでくれました。

もう、綺麗のなんのって、あまりの感動に時間が止まったようでした。
バシャバシャ!夢中でシャッターを押しましたとも。

帰ってからパソコンで編集したら、おんなじ様な写真ばっか。
まま 被写体は動かない富士山ですから、おなじになっても仕方がないです。

今年のお正月に撮った写真とあまり違いはないのですが、懲りずにご覧ください。

 
河口湖駅と夜明け前の富士山   赤く染まってきました。  東の山から朝日がキラキラ〜♪



一瞬現れた逆さ富士    時を忘れる程の景色です。   雲が出てきて逆さ雲


寒さも時も忘れ、至福のひと時を過ごし、朝9時30分のバスで新富士方面に向かいます。
なにせ、バスは一日二便しかありません。今回は白糸の滝で途中下車です。

次のバスまで4時間ありますので、この4時間を有効に使って富士山の西側を観光しました。

富士五湖ではないのですが、田貫湖というダイヤモンド富士が写せる湖があります。、

その休暇村のホテルはお正月に撮影した人は、
次のお正月の予約をして帰られるから予約が取れないそうです。

そんなマニアックな場所を一度見てみたい。白糸の滝からタクシーで向かいました。

「写真撮る間 待っててね」

雲が出てきましたが、大沢崩れが真正面に存在感を示していました。



雲が出てきましたが、それが又幻想的。


ちなみに大沢崩れは、過去に何度も噴火して積み重なった溶岩の、弱い岩盤が崩れていて、
ダンプカー20数台のガレキを毎日撤去しているそうです。



お正月に来た時も白糸の滝は工事中だったのですが、まだやってました。
なので、滝の下までは降りられなかったので上から写しました。



富士山の伏流水が岩から流れてる。 男性的な音止めの滝です。  なごりのモミジが華やいで


滝観光をしてもまだ2時間位時間がありましたので、そこら辺をウロウロ〜
雑木林に入って探検しました。



富士山は人の暮らしに溶け込んでる。 1000年は経ってるツゲの木  サザンカが自己主張



忘れられた野菜達       小さな清流に野セリがいっぱい    私のカメラは光が6本




靴にはドロボウ草がぎっしり。 新富士からの馴染みの富士山  あっちこっちで名物を食べ続け



結局、似たような写真ばかり800枚位撮ったのですが、ほとんどをゴミ箱に捨てました。


玉木君も写真展の為に、何枚撮ったんやろ?ピンボケでいいから一枚頂戴。(はよ寝なはれ!)


Posted at 2013年12月12日 03時41分38秒  /  コメント( 2 )

TASAKI 写真展〜♪

Pearly  Planet 真珠のような地球

宇宙の惑星の中で、唯一無二の美しい地球

その地球のように、あらゆる方向から見ても、
決して引けをとらない程美しい玉木君の写真展に行って参りました(これ考えるのに30分!)

だって、どこから見てもかっこいいんだもん!


朝5時に起きて身を清め、物音を立てないようにソーッ!と家を出ました。
なんでこんなに気を使うんだろう?(やましいからだ!)

まま 夫には富士山に行くと言っていますので。

東京駅に着いたら玉友さんのお出迎えで、ホッと一安心です。
なにせ、私は方向音痴のお上りさんですので。

腹ごしらえに東京駅の千疋屋のモーニングを頂いて いざ、出動〜♪

それにしても、東京の地下はなんであんなに広いの〜 
空洞が広すぎて地震は大丈夫なのか?いらん心配しました。

そして、お蔭様で迷うことなく朝一で銀座のTASAKIへ〜

少し薄暗い会場の入り口には、写真家玉木のお仕事ぶりを、
プロのカメラマンの方が撮って下さった写真が、壁一面に展示されています。

私はそれを先に見てしまっては、後の写真がかすみそうなので、後から見る事にしました。

会場はバリ風?のような音楽が流れています。決して写真展を邪魔しない心地いい調べです。

最初のショーケースの中にミャンマーの真珠と長崎の真珠が展示されています。
そのケースの中に玉木君からのメッセージがありました。筆ペンでは書いてなかったです。

端から順番に目をこらせて見させていただきましたよ。しっかりメガネをかけ直してね。

私の一押しは、長崎の島々の向こうへ落ちる夕陽の写真です。

長崎は西の方にあるから夕陽?と思うのですが、
違っていたらメール頂戴 玉木君!(どさくさ!)

太陽が18本の放射状の光を放っていました。

大小の島々がシルエットになって、真っ黒なシルエットが無彩色にもかかわらず
あったかい空気感をかもし出して、私の心をとらえました。綺麗〜♪

ありゃ、絞りを22 露出は−2だな。

絞りとは、丁度、鍋に合わせて変幻自在の落し蓋のようなものです。

その羽が私のカメラは6枚、玉木君のは18枚付いています。だから18本の光を放つのです。
露出は−補正にしないと太陽が明るすぎて白飛びするからね。

二押しは全周魚眼レンズで撮ったミャンマーの寺院の写真です。
全周魚眼レンズは、円形の写真が撮れるレンズです。

空とか寺院とか写しているのですが、私の二押しは下の方に展示してた寺院の写真です。
丁度、真ん中がカエデの葉っぱのように見えてそのバランスが抜群でした。

そして最後のブースでは、地球に次いで美しい惑星の月の写真です。
クレーターもウサギの逆立ちもはっきり写っています。

いいレンズ使ってんやろな。私も欲しい。


展示する写真は大きく引き伸ばして現像するから、
少しでもピントがあってなかったらぼやけるので、作品選びが大変だったやろうな!と
いらん心配しました。

玉木君の撮った写真は80枚展示されています。
奇をてらったものではなく、真珠に携わっている人々への愛を感じますよ。


そんなこんなで。

私たちの年代は、真珠は嫁入り道具の一つでした。
冠婚葬祭に一つは持ってなけりゃ!と、私も買いましたもの。

スタッフの方が真珠について為になるお話をしてくださったのですが、
私も為になるアドバイスをしてあげればよかったのに、と後から後悔しました。


「二十歳のお祝いに Pearly Planet 母から娘へ慈愛のプレゼント〜♪」(なんのこっちゃ?)

真珠をプレゼントする習慣を作るのです。可愛いデザインのものをね。


美しい地球を、美しい玉木君が撮ったらこんな風に表現するんだ!と

             玉木君の心の中を堪能させていただきました。ありがと〜♪



お決まりの白い鳩です。      東京駅前の雨の街路樹         誇らしいです。


Posted at 2013年12月12日 01時04分13秒  /  コメント( 2 )

いい匂いだね〜♪

「おかん!この頃髪まとまってんな ブローしてんのか?」 「ううん 手櫛やで」

「艶も出てるし、綺麗になったで」 「うん シャンプー変えてん」

毎月一度玉木君と同い年の息子にカットヘアカラーをしてもらっています。


どうやら、インディフィニイのシャンプーがいいみたいですよ。ヤッタ〜♪

実は私も密かにおや?とは感じていましたが、玉木贔屓の錯覚なのかと思ってました。
効果が出てきたんや〜

これは、是非とも玉木君に知らせなきゃ!(なぜだ!)

最近は月一度のまつ毛エクステとネイル、カットを欠かしていません。凄いでしょう。
身だしなみに気を使わなくっちゃ!すぐにきちゃなくなるからね。

なんちて〜 普段は牛乳石鹸で顔洗って、頭爆発のジャージにノーメイクを通していますよ。

今まではそんな邪魔くさい事は、玉イベントの時だけやっていたのですが、
習慣になるとネイルが伸びたら気になって気になって。

なんたって私は花の65歳。今からが青春ですよ (お好きに!)



毎日毎日天気予報とにらめっこ。
だんだん予報がずれていって東京に行く10日は曇りに予報が変わりました。

かろうじて11日だけ晴れ時々曇り降水確率20パーセントです。
だけど前後の日が湿度がいっぱい。ショック!ショック!困ったわ〜

そんな時は富士山が見えなくてもそこそこ楽しめるように、予定変更の準備をしています。
折角だもの、人生は一回こっきり(?)


出来る事なら許されるなら (もうええ!)


折角まつげエクステしてぱっちりお目目になったんやから、玉木君に逢いたい!

銀座あたりをウロウロ〜してくれませんやろか?無理ですか?そーですか (御機嫌よう!)


Posted at 2013年12月08日 00時25分51秒  /  コメント( 2 )

 1  2  | 次へ