大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー
2012-05 の記事

雑感!

玉木く〜〜ん! お忙しいとは存じますが、メールおくれ〜〜〜♪

ハワイでは興奮していたのか、朝5時半には目が覚めてワイキキをウロウロしてました。

お天気はいまいちで、朝日も夕日も見れませんでした。朝は毎日くもり空で海の色もどんより。
空の青さが海に映って青いのだと今更ながら知りました。


朝5時半のワイキキビーチです。  ネ、曇りだと海も曇りでしょ。 幸せな光景は幸せを加速。

夕食は豪華なものを頂きましたが、朝はABCでパンや果物を買ってベランダで食べました。

ビルの間から見えるワイキキビーチやダイヤモンドヘッドの先だけ見ながら食べる朝食は
なんともぜいたくな時間でした。カラフルな鳥たちが幸せを分かち合ってくれます。


毎朝こんな物を食べました。    部屋からのビーチです。   太陽が昇れば綺麗でしょ!


玉友さんお薦めのお店です。      食べ放題は得意です。    きっちり頂きました。


有名なお店らしいです。     呪文料理を頂きました。   前回のライブを思い出した。 

玉木く〜〜ん! しあわせだよ〜〜〜♪ と、何度叫んだことでしょう。

しあわせはちっちゃなものです。大きなしあわせなどこの世にはありません。
ちっちゃなしあわせを感じられる人にだけに大きなしあわせが向こうからやって来てくれるのです。

あぁ! 偶然どこかで玉木君に会いたかった〜〜〜〜〜。

「おはよう!いい朝だね」 「久子ちゃんおはよう!いい朝だね〜」 (寝言は寝てから)

何にも考えずに海だけを見て空を見て、ボーッとしているのは癒しの極みです。

ハワイは観光化されていますので人もいっぱいうじゃうじゃ!
街もそんなには綺麗ではないのですが。なのに癒されるのです。

玉友さんと他愛無いお話ししてもゲラゲラ〜。 わはははは。

それは丁度、
吉本新喜劇を見に行こうというテンションの時は、ささいなギャグでも笑えるような。
                                (例えがあんまりな)

まぁ、とにかく空の上の天国はこんな感じなのでは? と想像が出来る程のアイランドでした。

ビーサンはいて、水着の胸の谷間を見せて、おしり丸出しの恰好でも恥ずかしくない。

日本人の DNA は自意識過剰をうえつけられているから心が固まっていると思います。

とにかく一週間ハワイに滞在してください。解き放たれますよ。

それを知っているから玉木君もハワイを選ぶのでしょう。 

そこの迷っている奥さ〜ん! 念じていればいつか行けますよ。

玉木君はファンと一緒の時が、一番楽しそうだし、
ファンに優しく接することで、自分がもっと優しく強くなることを知っているからね。

彼の為にも一緒に行きましょう。

などと優しぶっていますが、
私がはっぴぃと認識して下さった、はじめましての方々はギャップに驚かれていると存じます。

女はみんな女優なんだから、玉木君の前でも名女優を演じましょ〜〜〜〜〜〜。


さぁ、二年後を目指して私も修行に励みます。

           玉木く〜〜〜〜ん! 私の目を見て。 (目をさませ!) 以上です!


Posted at 2012年05月31日 10時31分16秒  /  コメント( 10 )

RA★MG HAWAII 番外編!

今回のハワイ旅行のお楽しみはもちろん玉木君なんですが、
折角ハワイに来たんだし違う楽しみも作らなくっちゃ!と言うことで、
イベントの合間をぬっていろんな場所に行きました。

自分の中でやりたいことをやる。そうする事で楽しみも倍になります。

一つは玉友さんおすすめのダイヤモンドヘッドの西の端にあるKCCファーマーズマーケットに
行きました。ダイヤモンドヘッドの横を延々歩きます。40分位歩いたでしょうか。

少し坂道でしたが周りの景色を見ながら写真を写しながら、知らない道を歩くのは楽し〜ぃ!


ダイヤモンドヘッドを通り過ぎ。    お庭の植木がマンゴー。   パパイヤも鈴なりです。


ブーゲンビリアも歓迎してくれます。 ゴールデンシャワーです。 垣根のジャスミンが花盛り。


ココでは私は外人さんです。     ポップなストローに反応。    ライチもかいらしい。


買いませんが見るのは楽しい。  巨大なアボガドはさすがです。  こんなものも売ってます。


リリコイチーズが美味しい。    タイカレーを頂きました。 アンスリュームも種類が豊富。

もう一つは毎日泳ぐことです。これは朝早くのイベントがあるときは無理でしたが
合間をぬって2回海で泳ぎました? いや浸かったというのが正しいです。
毎日海が荒れて波が高くて怖くて泳げませんでした。

折角なのでハワイ限定のビキニの上だけを買いました。
前はお腹が隠れていますが後ろは丸出しです。下はイワンソープのような足首までの水着です。

周りを見渡したらそのまんまの恰好で歩いている人多数発見。
勇気が出まして私もお尻フリフリ歩かせてもらいました。(ギョ!)

ハワイに来たならハワイになじまなくっちゃ! 姿かたちを解放したら心まで解放しますよ。
一度お試しあれ〜。

ハナウマベイでシュノーケリングをすることも目的の一つでした。
もちろんイワンソープスタイルでバスに乗ってお出かけ。

玉木君のように 「カリブ浮かび」 でぷかぷか浮いていました。気持ち良かった〜〜♪


しあわせそうでしょう!      ここで泳ぎました?浸かった。    ため息ものです。


ハナウマベイです。魚がいっぱい。    素潜りしました。    イワンソープもどきです。

そして以前Nakedでおすすめの公園は?のお題メールに
カピオラニ公園をおススメした以上行かないわけには。カピオラニ公園も二度行きました。

残り物のパンをやったら鳥がいっぱい降りてきてくれて、かいらしかったですよ。


ダイヤモンドヘッドを見ながらゴロゴロ! ニワトリまでやってきました。 木陰でのんびり!

アラモアナショッピングセンターで調理道具を買うことも決めていました。


アラモアナSCです。   このスパチュラは優れものです。


Posted at 2012年05月30日 23時39分13秒  /  コメント( 2 )

お見送り〜♪ 編!

楽しすぎた毎日の思い出を胸に閉じ込め、私達は現実に戻らなくてはなりません。

彼も又ファンとのイベントをエネルギーに変えて、先に進む事でしょう。
こうして人間は外からの有形無形の経験を糧にして毎日を生きるのです。

関西組は出発まで少し時間がありましたので、
楽しすぎたワイキキの街を確かめるように出かけました。

爽やかな風と目の前にはキラキラの海。砂浜を歩く幸せそうな人々。

ハワイは生きることに忙しい人間を癒してくれる島です。

いよいよハワイともお別れです。毎度の事ながら玉木君からの律儀なお見送りがあります。
私達は一番後ろの席に座りました。

颯爽とバスに乗り込んできて、なんちゃらかんちゃらと挨拶をしたようでした。覚えてません。

一人ひとりとハイタッチでご挨拶。私は化粧するのが面倒なのでサングラスと帽子で隠しました。

玉木君の手の冷たさを感じ、慈愛溢れた目をサングラス越しに見ました。

そして又いつものようにバスが見えなくなるまで ヒラヒラバイバイ〜♪
最後の最後まで手を抜かない子です。


行きの飛行機は着陸をやり直し、帰りの飛行機も積乱雲に阻まれ、
まるで富士急ハイランドのフジヤマ状態でした。

私は怖くて肘掛けにしがみついていました。

目を閉じて玉木君の顔を思い出したらラスト10分をコトン! と寝てしまいました。
気が付けば着陸してました。

なので、これからも怖い時には玉木君の顔を思い出すことにします。

今回一番嬉しかったのは玉木君の乗馬が見れた事です。
その次に嬉しかったのはNozのシャンプーセットを頂いたことです。
太っ腹のNozさんに感謝です。

レポになっていないレポも最後になりました。

玉木君はもちろんの事、Mマネ、名前は存じ上げませんが細いおねーさん
それに手枕スタッフの方々。私の毎度のボケにのって下さったトップツアーの皆様。

楽しかったです! 心からありがとうございました。

最後に玉木くんに出したお手紙の一節を。


ほんとうに 掛け値なしに 偽りなく ぶっちゃけ楽しかったです。

一生懸命な玉木君の姿に人間としてのプロフェッショナルを見ました。

そして、シャンプーありがとう! うれしかったです。 メリット 久子 (ネタだ!)  合掌!


Posted at 2012年05月30日 13時05分03秒  /  コメント( 8 )

ライブ&ディナー編!

ライブ会場は私たちが泊まっているワイキキから山脈を二つ越えオアフ島の北の端です。
高速道路で一時間以上のところでした。

以前から一度は行ってみたい場所でした。「ノースショア タートルベイ」

波が荒くてサーフィンのメッカです。晴れていれば海の色がワイキキとは違うらしいですけど、
曇り空でしたので違いが解りませんでした。

ここで残念なお知らせが。
ライブの前に同室の玉友さんとハナウマベイにシュノーケリングに行ったのですが、
どうやら、その時デジカメに砂が入ったのか壊れてしまいました。 (またかよ!)
なので写真が撮れていません。

まぁ、ハワイは周りが海だからどこの風景もおんなじようなものだし!と自分を慰めています。

バスの号車事に並んで、玉木君から貝殻レイをかけてもらいます。

前日の消え入りたいような失敗を犯していましたので、
オドオドと玉木君の前に進みます。 (宏じゃないのか?)

はい 少しラストが見えてきましたので、玉木君でいきます。

まずはあっさり玉木君の目を見て少しかがんでレイをかけてもらいます。
そして、じっくり目を見つめ合います。ポッ!

いやぁ、至近距離で見る彼の目は、なんともはや状態です。 (意味不明!)

なんだかお衣裳が変だぞ! 前回はビシッ!とタキシードで決めていたのに。

今回はベージュの綿パンを二つに折ってます。
トップは、牛乳配達のにいちゃんみたいなジャンバーを着ています (しっつれいな!)
レースアップした皮の茶色靴。

まぁ、どんな服装でも素敵には変わりはないのですが。

天候が不安定で雨交じりであったり、私は強風で飛ばされそうでした (大丈夫です!)
誰もが玉木君のせいにしたのは、仕方がない事でございました。

そして、冒頭でお知らせした、馬にのって登場です。

これは玉木君が乗馬姿を皆様にお披露目したい! という、たっての希望だそうです。

さすが、30歳を越えたら人生が解ってくるもんやなぁ!と、成長に目を細めました。

今回のイベントは今までの中で一番玉木君の人柄を感じさせるものでした。

今までも、やさしさは充分すぎる程伝わってはいたのですが、
今回はもっともっとバージョンアップしていました。

みんなを楽しませよう! 楽しんでもらいたい! 彼の想いがひしひしと感じられました。

一体、何が彼を変えたのでしょうか?

為義父上に手をかけた事が、あまりにもつらい経験だったのか?
それとも、主従関係の絆から何かを感じたのか? それとも、重婚が嬉しかったのか?

とにもかくにも、私達全員をお姫様のようにあつかってくれました。素敵なナイトでした。

タートルベイを吹き抜ける心地いい風が、私の心を解放してくれたのでしょうか?

今日は飲みたい気持ちでした。とはいってもベロンベロンになってはいけません。
そこんとこはセーブしました。

乾杯のブルーハワイを乾杯前にすでに飲み干していましたので、赤ワインを一杯頂きました。
後一杯、後一杯。なんだかいい気持ちです。

心がふにゃふにゃの状態で玉木君の唄を聞きたかった。成功です。

みなさんも一度経験してください。より一層歌が心に響きますよ。


悲しいですが、楽しかったイベントもこれで終わりです。お別れの握手会となりました。

一人ひとり丁寧にお話を聞き、ひとり一人の手を丁寧に包みこんでくれます。
なんとやさしいしぐさでしょう。

私は運動会でお手紙を渡していましたので、もう、いいかなと手紙は書かないつもりでした。

しかし、連日の彼の一生懸命のやさしさに触れてしまったら、
感謝の気持ちを書かずにはいられませんでした。

ノートの切れ端に感じたままをしたためました。それを持って彼の前に。

赤ワインは足にきます。目を閉じてよろけながらフワフワと手紙を渡しました。(演技だ!)

この時すでに、口紅も化粧も風に飛ばされていました。こうなったらそんなことは関係ない。

「とにかく、楽しかった〜♪」 感謝の気持ちを述べました。温かい手がふんわりと触れます。

その感触を味わいながら (やらしい!) 終わった〜〜〜 終わってしまった。 グスン!


ホテルに帰って、見ず知らずの方々と交友を深める為にシャンパンで乾杯〜♪


口々に良かったね〜♪ 楽しかったね〜♪ しあわせ〜〜〜〜〜〜〜♪ と確認し合いました。

                                  (酔っぱらい!)


Posted at 2012年05月30日 11時53分04秒  /  コメント( 2 )

2ショット写真編!

前日の動物園で私は老眼鏡を落としました。あれがない事にはなーんにも見えません。
私にとってメガネは宏の次に大切なものです。 (どさくさ!)

それにあのメガネは韓国ライブの時に
「私 目〜悪いからはっきり見せて」 と小道具に使った思い出のメガネでした。

残念でしたが、早速ラリーの後アラモアナショッピングセンターまで買いに行きました。
既製品なのになんとピッタリのものが手に入りました。

トップツアーのデスクに落し物がなかったか尋ねに行きましたが届いてはなかったのです。

おねーさんに 「落としたからコレ買ってん!」 と言いました。

「シャネルですか?」 「いやいやそんないいもじゃないです。安物ですよ!グッチです」

「あははは、勉強になります!」テンションが高いからそんな冗談も楽しいです。

さぁ、息の詰まるドキドキの緊張の極みの 2ショット写真です。

結果から言いますと、大、大、大失敗をやらかしました。

もう、ワイキキの砂の中に逃げ込みたい程の気持ちです。
みなさ〜ん 私に砂をいっぱいかけて抹殺して〜〜〜〜。

なんでこうなるの? 何がいけなかったの? 
こうしてパソコンを打ちながらも消え入りたい気持ちです。

あんなに楽しみにしていたのに。
生徒さんに協力してもらってあんなにシュミレーションをしていたのに。

この写真は誰にも見せずに、引き出しの奥深く封印することにします。
2ショットの事は忘れます。あれはなかったことにします。みなさんも忘れてくれますか?

まぁ、宏と一緒に写真に納まったのだから、
それはそれで天国でお花畑を見る程しあわせな事なんですが、
あまりにも期待が大きすぎて自爆してしまったという事です。

なかなか本題にたどり着けませんが (早く言え!)

今回のポーズは 「私の目を見て」 でした。 (オエッ!)

宏の目の中に私が写る。いい案でしょ。

2ショット写真の会場は私たちが泊まっているマリオットホテル海側のスイートルームです。
誰もがスイートルームに過剰に反応した事と存じます。

グループ8人で控室に入って、一人ずつ次の間で撮影します。

オフステに上がっていますが、そこには白シャツにベージュの綿パン。
首からチエックのストールを垂らした宏が少し猫背で待機してくれています。
どなたもテンパっていますので、宏がやさしくリード。もぎゅ!

ヘアメイクの渡部さんが隅の方で待機。

一回一回宏のヘアーを直すのか?宏は素材がいいからぐちゃぐちゃでもいいのにね。

渡部さん 私たちのヘアーを直してくれたら良かったのに。次の機会にはそう言います。

そして、いよいよ宏の前に出て 「私の目を見て!」 

言っちゃった〜〜〜〜〜〜〜〜♪



こうしてパソコンを打ちながら照れています。(アホ!)

宏の表情は覚えていません。完全にテンパリの極みでした。

「アクション!」 と私は掛け声をかけました。

宏が私の目を見つめます。私も宏の目を見つめます。

「ごめん!ごめん!ちょっと待って!」 恥ずかしくて目を合わせられません。二度言いました。
「ちょと待って、ちょっと待って」 ガチャリ!と音が聞こえて終了です。

はずかし〜〜〜〜〜〜♪ 照れている私に 「自分が言ったんだろ!」 宏の声が冷たい。

おばちゃんと言えど、慣れてないんだからリードしろ! 今頃言っても仕方ないのですが。

出来上がった写真は緊張のあまりお腹をへこめるのを忘れ、
そのまんまのお腹の厚みが写っていました。 ショック、ショック!

どなたか、5秒間 宏の目を見つめられる自信のある方は申し出て下さい。

でも、あの眼。メガネなしに見つめた、少しかすんだ宏の目が脳裏に焼き付いています。ガシャ!
確かに押さえました。

緊張が取れたらこっちのものです。控え室でサインをしながらお話しタイムです。

機会があれば是非とも聞いてみたかった事がありました。

それは 「マッターホルンの飛行機雲」 をどこから撮ったのか?
私は宏のファンになる前から マッターホルンヲタクです。

山の角度を見れば、それがどこから写したものか解ります。

以前玉木君がツェルマットから写したと言っていましたが、そんな訳ないと疑っていました。

あの写真は 「ゴルナーグラード展望台」 から山の東壁が見える位置まで下りて行ったそうです。
「だったら納得」 と私は言いました。


終わってから、それぞれが写真を見せ合いしていましたが、私はカバンの奥深く隠しました。

                                チ〜〜〜ン!


Posted at 2012年05月30日 10時06分02秒  /  コメント( 4 )

ウォークラリー 2!

ハワイの風に吹かれて青空の元テクテクテクテク!

ウォークラリーの最大のお楽しみは、玉木君がどっかで私を待ってくれている事です?
どんな風に迎えてくれるのだろう?

「久子ちゃん 暑くはなかったか? 無理すんなよ!」 と、、、(のって来ました。)

玉友さんたちと行く先々で

「この木の実はあーだ この花はこーだ? 玉木君は身震いするほど素敵なおのこだ!」 と。

暑さも日差しもまったく気になりませんでした。

むしろ私をもっと照らして〜〜〜〜♪ もっと、もっと〜〜〜〜。

みんな玉木熱中症におかされていました。 (大丈夫かッ!)


「POINT 2」 ではスタッフの方が道の端でスタンプを押してくれました。

後で玉木君が 「コレ二重になってる」 と言っていましたが、
私はそんなことはどーでもいいです。気になりません。

星に擦入った天使の羽のデザインでした。あの印鑑はこのラリー用に作ったのでしょう。

「POINT 3」
88ティーズでは狭い店内に玉ファンがぎっしり。私は天井が抜けまいか心配でした。

みなさんハワイ限定ハンカチタオルを奪うように購入です。
問題のお写真3枚も滞りなく拝見して

「この頃の玉木君は体力なさそうやな」 などと過去を懐かしみました。

「POINT 4」
焼き肉宏では、宏ではない方が、宏の印鑑を押してくれました。
全員のカードに宏が押したように上から力を込めて押してくれました。

「にーちゃんしんどいやろ」 「はい 筋肉痛になりました」

そして宏が何度も通ったという 「jambe juise本店」 でジュースを購入。

ちょっとブレイクタイムです。私は頭がキンキンになって三回チューしてリタイヤです。
ちなみにお隣はスターバックスです。

玉木くんは珈琲を飲んでからジュースを飲んだのか?
ジュースを飲んで頭キンキンになって、珈琲を飲んだのでしょうか?

そして、私達が泊まっている 「ワイキキ マリオット」 で玉木君がお出迎えしてくれました。

チーム事にお話しタイムです。

やはりテレビでやっていたように上から印鑑に力を込めて中腰で押してくれます。
生押しを見せてくれました。

ウォークラリーのスタート地点で黒ラング袖切Tシャツに、
ショッキングピンクの半パンに白いスニーカーを履いていましたので、私は

「いつもやったら、そのズボンにはスリッパやろ」 と言いました。

「スリッパだと軽くなりすぎて、なんちゃらかんちゃら? だからスニーカーにしました」 と

宏はスニーカーの足を見せてくれながら、ファッション談義をしていました。

「へ〜。いろいろ考えているんや」 と私は同調してあげました。

玉木君と変換するのがめんどうなので今回は 「宏」 に統一します。悪しからず。

そして、カピオラニ公園横のワイキキ動物園に入りました。今回はココがランチの場所です。

ぬいぐるみのアレックスが入り口でお出迎え。アレックスのシールをはがきに張ってくれます。

後はキリン、シマウマ、カバを探してシールを張って完成です。

折角の動物園なのにシールを張ってくれるスタッフを探すのに必死で
動物たちを見る余裕がなかったです。もったいない事でした。

やっとこさゴールして木陰でハンバーガーを頂きながらしばし休憩です。


アレックスがお出迎えです。  押えました。 オラウータンが後からいい仕事をしてくれました。

主役の玉木君が衣裳直しをして登場です。

「も〜〜。さっきのショッキングパンツの方が、かっこよかったのに」 と
私は心の中で叫びました。

その御衣裳はわけの解らん服でした。 宏が時々やらかすアレです。

私たちは木陰で座って宏がその周りをグルグル。
いろんな角度から宏が見えるように気を使ってくれています。

私物抽選があり、ギルティ骸骨ストラップ (いらん)

RGBで後ろに掛けていた垂れ幕。ジャスティンのドクロのネックレス。

この前まで宏の財布に入っていた会員癸横海旅╂賤僂硫餔カード。
いろいろたくさんありましたが覚えてません。

私が一番欲しかったのは 「金環日食」 を宏が屋上から撮った写真です。

「当たれ〜〜♪」 と念じましたが神は味方をしてくれませんでした。残念無念でした。

何より欲しかった〜。どんな写真なのか? 見たかった〜。

そして私たちは三三五五 ワイキキの街に繰り出しました。


Posted at 2012年05月30日 07時38分33秒  /  コメント( 0 )

RA★MG HAWAI...

時差ボケもなく朝8時ツァーデスク前集合です。

バスに乗ってスタート地点のアラモアナパークの近くのヨットハーバーの
なんとかアイランドまで行きました。

集合写真はチーム12人で撮影です。
この日の玉木君はちょんまげ。ちなみに前日はまるっぽ真島でした。

ギラギラとハワイらしい太陽が照りつける中でのゲームです。

私たちのリーダーはハワイ渡航歴数知れず。
地図を見るなりニヤリと笑ったのは言うまでもございません。

玉木君がどこかのポイントでお出迎えとな。自然とリキが入ります。

POINT 1 アラモアナSCにある玉木くんが好きな「jamba juice」のロゴは全部で何色?

POINT 2 RA★MG6th date でライブをした米軍のホテルへ!

POINT 3 88tees に玉木くんの写真は何枚ある?

POINT 4 焼き肉「HIROSHI」へGO!

POINT 5 皆さんのホテルのツアーデスクがチエックポイント!

そしてホノルル動物園でライオンとシマウマとカバとキリンを探せ、です。


こんなところで集合写真。      紫外線はんぱない。    ジャンバジュースは冷たい。


綺麗でしょう。          これも何かの暗号か?      木陰でちょっと休憩。


こんな木の実や       こんな花をめでながら歩く。   ハワイの犬はレイをかけてる。


88teesには写真は3枚。  焼肉宏では古い方の印鑑を押してくれた。  ホノルル動物園。


Posted at 2012年05月30日 01時00分45秒  /  コメント( 0 )

RA★MG HAWAI...

「さぁ みなさんご一緒に」 Mマネの掛け声のもと 「玉木く〜〜〜ん!」
黄色い声援がタートルベイに響きわたります。

きゃぁ〜〜〜 ぎゃぁ〜〜〜♪ 

目線の先には、したり顔でドヤ顔の玉木君が、な、な、なんと栗毛馬に乗って登場してきました。

予想外の想定外の出来事に、だれもかれもが興奮状態です。
あまりの大きな声援にお馬ちゃんがびっくり!右左首を振っています。

その じゃじゃ馬を右と左の手綱でやさしく上手にあやつるんですよ。 奥さん!

じゃじゃ馬をしずめるように首のあたりを トントン! 

もう、元乙女も現乙女も 

ひぇ〜〜〜〜 カッ カッ カッ! あまりの興奮に言葉が最後までしゃべれません。

ハッ! と足でうながして駆け抜ける後ろ姿が もう、カッ カッ カッ カックいい〜〜〜〜

リアル義朝さまとリアル玉木君が重なって、最強の構図が出来上がっていました。

さすがの私も冷静にはいられませんでした。顔が自然とにちゃにちゃ!
いやぁ!このイベント最大のサプライズでした。

ホテルに帰ってからも、だれかれとなく、すれ違うたびに、 カッ カッ カッ! 
エレベーターの中でも カッ カッ カッ! あっちこっちで カッ カッ カッ 

もういいでしょうか? (いいです!)

いやぁ、生きていればいい事がある!祖母の言葉を思い出しました。

前置きが長くなりましたが、この興奮を先に書かずにはいられない。

さぁ 行ってきました。 RA★MG 2012年ハワイ〜♪

2008年にファンになってから3度目のハワイです。
毎度の事ですが19時20分の集合に12時から逃げるように家を出ました。

一旦 家を出ればこっちのもんです。心は現実を離れ太平洋のど真ん中に飛んでいます。
しかし、あまりにも早く関空に着きすぎて暇でした (アホ!)

関空では北海道から参加の玉友さん京都からのリーダーそして私。平均年齢還暦?

一人の男を巡ってバトルをくりひろげる事もなく、穏やかに玉話は尽きません。
9時間のフライトも、愛おしいお方に会えるとなったらなんのこれしき。

ウエルカムランチの会場で玉木君がお出迎え。久しぶりの生玉木君に心臓バクバク。
血圧の薬を飲んだか?自分に確認。

もう、オフステに上がっていますが、
プラダの一点もののウエスタンぽいスワロフスキーきらきらのシャツでしたが、
玉木君は負けてませんでした。

各テーブルを回って一人ひとりと話をしてくれます。結構長く話せるようでしたが、
私は頭がハワイになっていましたので 「なーんもしゃべる事考えてない」 と言いました。
まだまだ修行を積まなくては。

そんなこんなで。トロリーバスの無料パスをもらって、みんなでディナーに出かけました。


飛行機の窓から幻想的な夜明けに出合いました。どうですか?      記念のピックです。


Posted at 2012年05月29日 23時44分44秒  /  コメント( 2 )

テンション高い!

義朝殿は白鉢巻も鎧兜も脱ぎ捨て、いよいよハワイにご出陣のようですな。

「殿 いまこそお志を遂げるとき 存分にお働きくださいませ」 「行って参る」 

さぞかし清盛殿は羨ましがっている事でしょう。 義朝殿 長丁場お疲れ様でした!

私もテンションマックスになってまいりました。う、うれし〜〜〜ぃ!とひとり叫んでみる。

なにせ前回のハワイでは水際で足を濡らすだけでしたが、今回は違いますよ。
私は25mを泳げるんだもん。毎日泳いでやるんだから。

ハワイではホテルのエレベーターでもビキニの人多数です。

ビキニは到底無理でも、ハイレグ背中出し水着は着る予定です。(オエッ!)

ライブ&ディナーでは普段は金輪際着る事のないジョーゼットのジレを着ます。
前回もはいた10cmのこけそうなミュールもはきます。

そこで仕上げの香りを何にしようかと考えております。

香りなどは普段は邪魔ですが、玉木君に会うとなればリキを入れざるを得ません。
右手と左手に付けて生徒さんに匂ってもらいました。

多数決で石鹸の香り?のハンドクリームに決定です。
これは以前北海道の玉友さんに頂いたハンドクリームです。彼に会う時に塗りたくりますよ。

以前から持っていたディオールもネットで買ったシャネルも却下です。

まぁ、どんな香りなのか知りたかっただけなのですが。
フムフム! この香りがお気に入りなのか。う〜ん!私には無理でした。


使うことのない宝の持ち腐れ!

そんなこんなで。

すべて、準備万端整いました。後は6日分のおかずを作り心置きなくハワイに飛びます。
「夫よ!これで文句ないやろ!」


それでは私は行かせてもらいます。思い存分楽しんでまいりま〜す。 では〜♪


Posted at 2012年05月22日 16時41分57秒  /  コメント( 6 )

天空に輝く黄金のリン...

めずらしもん好きの私が金環日食を見ないわけがない。朝早くから目が覚めてそわそわ。

大阪地方は曇り空です。これが功をそうしてか、カメラで写すことが出来ました。

各地でみられるのは932年ぶりとか。平安時代の方もご覧になったと言われる宇宙の神秘も

神秘を越える程のリアル玉木と比べたら、なんてことはないですが。(出ました!)

朝から空を見上げているおばちゃんは私一人です。通勤の方は足早に過ぎて行きます。
案外世間の方は忙しすぎて、それどころじゃないのでしょうか?


さぁ!宇宙の神秘のはじまりです。 確かに存在する地球と月と太陽。  玉木君も撮ったか?


そんなこんなで。 「清盛20話 前夜の決断」  段々怖くなってまいりました。
来週の保元の乱はリアルでは見られませんが、ビビリの私には丁度良かったです。

平氏の財力と団結力のあるサラブレット清盛。揺さぶり作戦も余裕です。
方やいち早く忠義を誓うことでしか存在感を表せない源氏。もどかしいです。

決戦前夜というのにおだやかな平氏の奥方時子さん。
方や内乱が勃発しそうな源氏の奥方達。ここにも対比が現れていました。

由良御前のこれぞ武士の正室だ!というキリッとした心構えが私は好きです。

由良さんは義朝との横並びのパートナーシップ。常盤さんは義朝の後から付いていく依存型。

「恋人には常盤、結婚するなら由良がいい」 と玉木君が言っていましたが納得です。
「そんなうまい具合にいく訳ない!」 とツッコミを入れたのは言うまでもございません。

正清が義朝の元に戻ってくる演出には臭さはありましたが、
為義にも通清にも父性愛があった事に安堵しました。

「主に恥をかかせるでない」 戦の前に不安で揺れる心で精一杯の強がりを言う義朝。

霞の向こうの蜃気楼のような見果てぬ夢を、共に目指してきた正清の存在は
義朝にとって、為義父上より大きかった事でしょう。


過去の歴史ではこんな野蛮な戦争を延々やって来た現実に、今さらながら心が痛みます。

今日しみじみ感じたことは、、、

俳優という仕事は、生きるとは?と、

人生を考える機会を与えてくれる哲学者だということです。玉木君 世の為に頑張って〜♪ (??)


Posted at 2012年05月21日 12時55分22秒  /  コメント( 3 )

 1  2  | 次へ