大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー
2010-12 の記事

猛反省のギルティ 9...

真島拓朗さま、玉木さま! 私のあさはかで、思慮のなさを反省しております。

昔、霊感占いの方に言われた事があります。
「白か黒で判断してはいけません。中庸になりなさい!」

あぁ〜〜〜! 今頃思い出して耳が痛いです。まったく、大人げなかったです。
というより、大人を充分すぎる程生きてきたのに、、、

どなたか、ひざを貸してください! 反省!

あの時、なんであんなに怒ったのか? 真島の不甲斐なさに怒ったのか、、、
ゆっくり考えたら堂島ちゃんが死んじゃった事がショックだったのかも知れません。
ギルティのアイドルでしたから、、、

それと、過去映像が多くて、ストーリーに進展がなかったからかも、、、です。

待ちに待った1週間、、、

期待が大きすぎた分、黒幕があっさり顔を出したりしたことが、、、
後ろから膝カックンされたようで、深みのないミステリーと感じたからかも知れません。はい!

心を落ち着けて、もう一度見直しました。

やさぐれすぎて、やる気がなさすぎて、、、もういい、飽きた! いい加減、シャキッとしろ!
と、万理さんと共に叱咤激励をしたかったのかも、、、です。

でも、真島も反省していたのです。堂島ちゃんを部屋に招きいれた時に言っています。

溝口に対する憎悪の為に芽衣子を巻き込んだ事について、、、

「今まで自分しか見えなかった。
       今思えば1年前のあの時から、ずっと!そうだったのかも知れない」

ちゃんと、自分の不甲斐ない事を解っていたのです。


「せめて、自分が守ると決めた事だけは守れ!」
と、堂島ちゃんの遺言が、後から心に響いてきたのです。

堂島と最後に話したのが芽衣子と知って、

「俺が君を受け止める。 愛しているから、、、愛してる」

間抜けに聞こえた真島の告白も、芽衣子が命をかけて復讐に向かっている。
と、察しての唐突の行動だったのでは、、、復讐を止めなければ芽衣子が殺される。


男と女のほとばしる感情や行動は、説明の付かない事は多々あります。真島もひとりの男です。

あの似合わないセリフ 「愛してる!」 もよ〜く! 考えたら、あの場面では正解です。

芽衣子にとったら 「愛してる〜♪というあなたの言葉は、さよならよりも悲しい〜♪」

私共々、お怒りになったみなさま!申し訳ございませんでした。もう一度見直して下さいませ!



さぁ!10話からは、本来の姿に生まれ変わった真島拓朗が、悪をバッタバッタとなぎ倒し、

            伝説の刑事として、みなさまの脳裏に永遠に残るでしょう!

                    (はい、はい!変わり身の早さに驚きます!)


ましまちゃ〜〜〜ん! 愛してる〜〜〜♪


Posted at 2010年12月09日 23時49分11秒  /  コメント( 12 )

真島に失望した!

馬鹿者〜〜〜〜〜! 何かあったら刑事をやめる。 紙に真っ黒けに落書きをする。
          堂島ちゃんに水も出さない。 何をやっているんだ〜〜〜〜〜!


とどのつまりは 「愛してる!」
       バカも〜〜〜ん! 何を場違いなことを言っているんだ〜〜〜!


お前さんにもKY線があるのか〜〜〜?

大馬鹿やろう!堂島ちゃんも芽衣子も万理さんも命がけで闘っているのに、アホ〜〜〜〜!

真島ひとりが、わが道を行く!
まぁ!そりゃぁ!芽衣子を護りたい気持ちは解らないでもないですが、、、
今は 「愛してる!」 などと言っている場合ではない!
やらなきゃいけないことがあるだろう! 目を覚ませ〜〜。

って、わたくしは、夜遅く憤慨しまくっています。 ハァ!ハァ!ゼェ!ゼェ、、、

芽衣子はそんじょそこらの女と違うんだから、、、男の感情だけをほとばしらせて、、、

言われた芽衣子の気持ちになってみろ〜〜〜〜!(まだ、続きますか?)
告られたくらいで、芽衣子が復讐をやめるとでも思っていたのか?


甘い、甘すぎる。堂島ちゃんに負けてるぞ〜〜!ましま〜〜〜!(呼び捨てですか?)

あはははは、、、!私としたことが、私だからかも、、、です。


あぁ!腹が立ちすぎて、くたびれた〜〜!詳しくは、もよりの薬局で、、、お願いします!

             (はい、はい!やさぐれてますから。そのうちネ!)


後、2話しかありませ〜〜〜ん! 


Posted at 2010年12月08日 02時35分38秒  /  コメント( 10 )

楽しい〜♪

「ギルティ」 ホームページの宇喜田のオデコにかかっているカラスの羽が、
      最初見た時、額から毛が生えているのかと思った事を今、告白します。


「引っ張っても抜けません!」 みたいに見えました。あはははは、、、

今日は火曜日なのに、はぁ〜! 嬉しいような、寂しいような、、、
確実に終わりに向かって歩いている、、、

いつまでも真島を感じていたい! ラフマニノフを弾く千秋様の心境です。

ここまできたら黒幕が誰かとか?復讐など、どーでもいい!
真島な玉木君に会えなくなるのが悲しいです。(はい、はい!)

そんなこんなで、、、

み・ぞ・ぐ・ち〜〜〜!と日本中を震撼させた、金井勇太君が気になってDVDを借りてきました。
不登校の15才の少年が屋久島にある縄文杉を目指して旅をする過程で成長していく姿を描いた
山田洋次監督の 「15才学校4」 です。

やっぱり演技力で山田監督にみそめられていたんだぁ!
役柄があんなだからかわいそうな気もしますが、これからブレイクするのを陰ながら応援します。

もう一つは玉木君のDVDで唯一途中で見るのをやめてしまった「殴者」を再び借りてきました。

ファンになり立ての3年前に借りたのですが、あまりのグロさに最後まで見ていませんでした。
ところがです。日曜日に借りてきているのに、いまだに見ていません!

理由は簡単! 今嵌っている物があるからです。
私は何事にも必死になります。集中力があるというか?他が見えなくなるというか?

だから、ダビンチの指紋も見ていません!(えぇ〜〜〜!)

まぁ、我が家はアナログ夫婦ですから見えないというのもあるのですが、、、
興味があったら、娘や息子に頼んだらいい事なのですが、、、
その気も起きない位に、嵌っているものがあります。

その正体は、編み物です。ひと針、ひと針編んでいくと確実に進んでいってくれます。
結果が目に見えるものはいいですよ〜♪

最初はゲージを作って寸法を計って編んでいたのですが、
段々、本性が現れてきて、いい加減で、思いつきな、大体の編み物に変わりつつあります。

何目とか数えません!大体で合わせます。
毛糸には絶対合わないと思うであろうものと組み合わせて編んでいます。

まぁ!編み物もロック〜♪ということでしょうか???
枠にとらわれず、好き勝手にやり放題、、、針の向くまま、気の向くまま、、、です。

教えてくれている編み物の先生がビックリ、あきれています。

でも、私のロックなやり方に興味があるようで、
「へぇ!ご自分でデザインまでして、、、出来上がったら是非、見せてくれませんか?」

あはははは、、、何でも、終りよければすべてよし!です。


世界で一枚しかない! 宇宙で一枚しかない! 完全オリジナルだ〜〜〜♪


さぁ!封建的な編み物界に、新風を巻き起こすぞ〜〜〜〜!

              (はい、はい!確実に仕上げてくださいネ!) Roger〜♪


Posted at 2010年12月07日 13時19分02秒  /  コメント( 10 )

真島に恋して、、、!

サンダル履くのがジンクスの玉木君〜♪ でも、やっぱり足元寒いんだぁ(笑)

足の裏で人間は体温調節してるから靴下でかばうと熱がこもるんですよ!
だから体が熱くなる。玉木君!正解です。

それにしても、やっぱり 「よちよち幼児」 で衝動的で惚れやすいんですね!


そしてわたくしは、突風吹きすさむ中、雨にもまけず、風にも負けず、、、
今年最後の水泳教室に行って来ました。

今回は、泳ぎ方をビデオに撮ってもらっての反省会です。

あんりゃ? 私の水着を着た知らないおばちゃんが泳いでいます。
横幅いっぱい!画面いっぱいに必死こいています。浮きやすい体なのでしょうか?

でも?似ているけど金輪際、私ではないです! 頭の中では、私は体重49キロ、年齢23歳、
髪の毛は腰まで届いて、、、色白です。 (溝口に襲ってもらいます!)

肩から太ももが出てるような人は誰ですか? コーチに聞きたくなりました。

はぁ〜〜〜〜! ため息ひとつでしあわせ逃げる〜! 緊張感が足りないのか?(今更〜!)


そんなこんなで、、、ギルティ8話で気なる事が、、、

真島が階段を上がるシーンで (溝口に近づくな、いいか) 後姿が映りましたが、、、
ズボンのお尻が不自然にたるんでダブっている?なんか変だ、、、?

実は同じ事がハワイライブでもあったのです。
♪四六時中も好きと言ってぇ!夢の中へ連れて行ってぇ♪と歌っているスーツのお尻がダブダブ〜♪
他はきっちり、ばっちり、玉息もののお姿なのに、、、?

やっぱり、おしりのところだけが変だったのです! なぜか?いまだに思い出す、、、!
帰ってから娘に聞きましたら、そんなデザインと違う?と言っていましたが、、、???

あれはサイズを太ももに合わせたら、おしりが余る?
まぁ!そんな結論に達しました。 (まったく、どーでもいいです!)


あぁ〜〜〜〜!ギルティが、後3話で終ってしまう、、、(涙) 嫌だなぁ!


まだまだ、ずっと真島な玉木君を見ていたい!

ドラマが終っても RA★NG までそのまんま髭面でお願い! 「俺は先に行く!」
                                  やっぱり、、、!


Posted at 2010年12月04日 10時23分04秒  /  コメント( 14 )

ギルティ 8話〜♪

はぁ〜!気が重い!眉間にシワを寄せながら見ている自分が見える! 
                                むごい、むご過ぎます。


今回の一番の不満は、溝口が死んでしまったことです。

まぁ!自業自得と思わないでもないですが、、、
これはテレビのドラマですから、メッセージ性がないと値打ちがないわけで、、、

ただの狂気殺人者で、かたづけてほしくないのです。
むしろ違った意味で真島よりインパクトがある溝口なので、
誤って事故のような死に方はしてほしくなかった。

ギルティは一人目の殺人から私の心が、なんだかくすぶっています。
死にゆく人が自分の犯した罪をなんら反省していないうちに殺された?みたいな繰り返しで、、、

溝口がなんでそこまで、そうなったのか? それを私は知りたいです。
まぁ!時間が限られているから、仕方がないことと思いますが、、、

計らずも、芽衣子が言ってくれています。
溝口を射殺しようとした真島を止めた後、ペットサロンに戻って、、、

「なんで、やらせてくれなかったんだ!あいつを殺さなければ終んないんだよ!」

と、荒れ狂っている真島に、、、

「それは違う、絶対に終らない。あなたが溝口を殺しても悲しみも憎しみも消えない。
今よりもっと、抱える苦しみが増えるだけなんです。
相手がしたのと同じように、自分もたくさんの人を苦しめたということに気付くから、、、!」


正論で真島を諭しながら、自分自身にも言い聞かせ、、、
興奮状態の真島に芽衣子がためらいがちに手を添えて、顔を近づけた姿に涙しました。

芽衣子の温もりを感じた真島の呼吸が、次第に落ち着いてくる演技、演出が素晴らしいです。

芽衣子は今までの復讐で、すでに気付いていたんですね!
自分のすべてを奪った奴らに、殺してまで復讐をしたかった相手にも、日常のありふれた生活が
成り立っていた事を、、、


でも、愛する人を苦しめる奴は許せない! 再び悪魔に変身して、、、

冤罪の復讐からそれた溝口に、、、愛する人の為に危険はいとわず、、、
愛する人に、手を汚させるわけにはいかない!

そんな芽衣子の気持ちがわかっている真島は、刑事を忘れ、本気抱きをする!(涙、、、!)

そうです!刑事の前に人間なんです。真島の真っ直ぐな人間味が溢れていて、
あの抱擁は納得です。許せます。

難を言えば、、、芽衣子が息が出来ないくらいぎゅ〜っ!と、お願い!


いろんな感情が芽生えてきて、復讐の鬼になりきれない芽衣子が、復讐を開始するには、、、
さぁ!今後どんな描かれ方をするのでしょうか、、、


今は罪を憎む事しか出来ない、怒り狂っている発展途上の真島が、
刑事になった頃の初心を思い出し、 「罪を憎んで人を憎まず!」
芽衣子によって教えられ、本当の意味で悪に立ち向かって、社会の番人になる日は来るのか?
真の刑事になれる日は来るのか、、、?(ドラマですよ!)


真島刑事!いつまでも、やさぐれている場合ではない! 一番悪い黒幕を暴くんだ!
そして、コウタや三輪さんのかたきをとって、その手でワッパをかけるんだ!



さぁ!目を覚ませ、ましまちゃ〜〜〜ん! 芽衣子はそれを待っている!

                     (早くしないと、後3話で終りますよ!)


少し、猫背の真島が、ぴったし〜〜〜♪ (意味不明!)


Posted at 2010年12月01日 18時00分41秒  /  コメント( 11 )

前へ |  1  2