大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー
2010-09 の記事

ヒューマン ドラマ〜♪

はぁ〜〜! 待って、待って、、、やっと素敵な作品に出会えました。

小泉タカシ監督、寺尾聡主演 「阿弥陀堂だより」 です。

2001年から1年間かけて長野県飯山市の奥長野の山里の四季を映した作品です。
主役は、四季の山々と、段々畑です。

心が疲れ果て、逃げるように、すがるように山里に避難してきた夫婦と
素朴な村人との交流を描いた作品です。

日常を描いてはいるのですが、私の目にはあまりにも素敵すぎて非日常的に映りました。

阿弥陀堂を守るおうめ婆ちゃん(北村谷栄さん)が語った言葉を、
声をなくした村娘の小百合が、村の広報誌にのせ 「阿弥陀堂だより」 として
寺尾さんが朗読するのですが、、、
その語り口が、何か忘れていたものを呼び覚ましてくれるような響きです。

音のない静かな、穏やかな風景、、、そして上品な映像に引き込まれ、、、
どのシーンも逃さず見たい!感じたい!と思いました。

玉木君のDVD以外で、もう一度ゆっくりリピートしたいと思った作品です。
決して、観客動員数を狙ったような派手さのある作品ではありません。

寺尾さんが言われる、、、

「景色の中に上手く溶け込んで、演じることが消える。消えれば消えるほどいい!」納得!

小泉監督は、やはり黒澤監督の下で助監督をされていた方なんですね!

寺尾さんは撮影が終った後に 「自分が演じた人物と離れがたい、別れたくない!」 
と言われたそうです。 う〜〜〜〜ん! 彼もそんな作品に出会えますように、、、

おうめ婆ちゃんの 「阿弥陀堂だより」 から抜粋です。

目先のことにとらわれるなと、世間では言われていますが
春になると、なす、いんげん、きゅうりなど次から次に苗を植え
水をやり、そういう風に目先のことばかり考えていたら知らぬ間に
96になっていました。
目先しか見えていなかったので、よそ見をして心配事を増やさなかったのが
良かったのでしょうか。
それが長寿の秘訣なのかもしれません。

心に染み渡る言葉がたくさん出てきます。菜の花畑を見ていたら、涙がこぼれそうになりました。


最近、私は、星空とか澄みきった景色とか小川のせせらぎとかに、癒されます。

                なんでだろう?くたびれているのかなぁ!(歳です!)


明日はいよいよ超、ド派手な「大奥」ですね、、、(笑)


Posted at 2010年09月30日 15時57分25秒  /  コメント( 8 )

下手の考え休むに、、、!

ほぅ!玉木君もヤホーニュースに取り上げられるとは、なかなかの位置にきたなぁ!
                    
                   と、ちょっと嬉しい♪ 爽やかな秋の一日です。


ココ最近の報道では毎日のように姿を現してくれて、、、嬉しくてウキウキ!ですね〜♪

ちょっと前のバックパッカーの頃の 「一目だけでも元気な顔が見たい!」 と、
あたかも遠く離れた孫に会いたいみたいな、田舎のばあちゃんのような事を言っていたのに!

何もかも一気に押し寄せてくるのですネ!
もう、雑誌は付いていけてません! テレビも見るのも忘れそうです。

映画は10月1日は、水泳教室があるから行けません!(オィ!)
2日は、生徒さんがミュージカルに出るので、吹田市まで行くので行けません!
3日は、3回レッスンがあるから見に行けません!(19時からは英会話!)

という風に、主役じゃないと興行成績も気にしなくていいから気が楽です。
ぼちぼち見に行きま〜す!

でも、 「ギルティ」 は、ばっちり楽しみに見ますよ〜♪
前回の 「オンデマンドサービス」 はあるのかなぁ?

私は録画もしません。 いつもリアルタイムで一発勝負ですから、、、
脳みそに焼き付けるだけです。

でも、最近は記憶があやふやになってきましたので、
前回のオンデマンドサービスは随分助かりました。(やせ我慢をしないで録画してください!)
やはり、めんどくさいからしないと思います。

そんなこんなで、、、

毎日見続けて勉強(?)しているDVDですが、、、いい作品ってなかなか、ないものですね〜。

ちょっと感動した映画では、 「パコのなんとか」 「マジックアワー」 「がまの油」
「沈まぬ太陽」 といったところでしょうか?

ある新作映画は、途中で見るだけ時間の無駄と思いやめました。(きびし〜い!)

昨日見た 「人間失格」 は意味が解らなくて、後から原作本を読みました。
だんな様が持っていたものですから、、、

う〜〜〜ん!一番最初の部分を端折りすぎ、、、感想はこんなところです。

そういう意味でみたら 「のだめ 前編」 はいい映画でした。贔屓目線を差し引いても、、、


玉木君がどんな脚本の映画に出たらいいのか? 日々勉強をしているのですが、、、

もう、日本の映画はあきらめて、外国映画を見ようかなぁ!
                
                (はい、はい!言うはやすし、行うは難し、、、です!)


Posted at 2010年09月29日 12時05分38秒  /  コメント( 6 )

秋の一日に想う、、、!

「花が美しい、月が美しい、それを想う心が美しい!」

めったに見ないテレビから流れてきました。 いい言葉だぁ〜!
綺麗な花が咲いていても足を止めることなく、
綺麗な月が出ていようが見上げる余裕もなく、、、

人は、毎日の生活に追われて気に留めることもままならず、、、!

文明の発達していなかった大昔の人のほうが、自然を愛でて、それに感謝して、、、
月に想いを寄せ、星に願いを込めて、、、風流な時代を過ごしてきたと思います。

私も、必死に頑張った50歳代まで花を愛でる余裕はなかったです。
桜が咲こうが、散ろうが気に留めることもなく、、、気持ちに余裕がありませんでした。

こうして自然は美しい、、、日本の四季は宝ものだ!と
感じられるようになったのも玉木君を知って、優しい気持ちを思い出して、、、、
玉木君のお陰です。ありがとう!

玉木君自身も自然を体で感じられるようになったのは、ココ最近ではないのかなぁ!

バックパッカーで行ったヨーロッパの街並みやエッフェル塔の横のほうに落ちる夕日?

アルプスの草原と山々? 足元に咲いている高山植物のエーデルワイズの可憐な花?
ツェルマットから見えるマッターホルン? 家々の窓から垂れ下がるように咲いている花々?                        (さらに妄想が追加されました!)

ハイジとおじいさんが住んでいた屋根裏部屋がある家? 古びた教会の十字架?
ペーターと遊んだブランコ? ロッテンマイヤーさんが登ってきた丘?

                     誰か止めてくれ〜〜〜〜!あはははは、、、

それらの風景をいっぱい、いっぱい!カメラにおさめて、、、

まぁ!玉木君の年齢で花を愛でたり、星空が綺麗と想ったりする人は少ないかも知れません!

我が家の息子達は花を咲かせたら 「花粉症になるからやめてくれ」 と言います。
おそらく月を見るより、月明かりの姉ちゃんを見るでしょう!

その点玉木君は芸術家です。歳は若くても感性が豊かです。
その感性が、役者の仕事には必要不可欠なのです。

あぁ〜〜! 
道端で膝をついてカメラを構えている構図が絵になるわ〜♪ 見たかった〜〜!



同じ景色を見た〜〜ぃ!
        次回の 「RA★MG」 はスイスアルプス4泊6日にしてくれ〜〜〜!

             足跡マップを出してくれ〜〜〜! (どうぞ、タマクラへ!)


Posted at 2010年09月27日 15時14分40秒  /  コメント( 13 )

人生、日々勉強〜♪

131億光年離れた銀河系の中に、宇宙で最初にできた 「一番星☆」 が含まれていることを
研究している人が、解明したらしいです。 by ヤホーニュース

こういうニュースはいいですネ!
もし、この研究者の方とお友達になれたら、宇宙の謎とか誕生とか、、、!
私はフン!フンとうなづくだけしかできないけど、ニコニコしながら聞きたいなぁ!
                  と思う、天高く馬肥ゆる秋の夜長です!(お次へ!)

行って来ましたよ〜♪ 宇宙のロマンとは程遠い 「第1回目の水泳教室」 です。

毎日指折り数えていました。期待で胸がザワザワしながらピンクの水着に着替えます。
天然の浮き輪をウエストに巻いて、、、っと、、、! (脂肪です!)

平日のお昼過ぎにいっぱい集まっていますよ〜!みんな何処で知ったのでしょう!
ネットで申し込んだとは思えない人ばかりです。(失礼な!) 平均年齢60歳?

まずは、水中を大またで歩き、ブクブクパァーの練習、ビート版を使ってバタ足の練習、、、

隣のコースでは2〜3歳児が同じことをしています。
あはははは、、、一緒です。ブクブクパァー! 負けてられません!ブクブクパー♪

はじめて知りました!息を吐いたら体が沈んでプールの底にお尻が付くんですネ!
何も知らない私達に、基礎の基礎から教えてくれます。

コーチの方の教え方がとても上手い!
どこが上手かと言いますと、最初から難しい事を教えないのです。

バタ足ひとつをとっても基本を教えて、、、
それが出来たところで「もう少し水面の方でバタ足をして下さい、その方が足の疲れが少ないです」
と言う風に、、、(ほぅ!)

何にでも言えることですが、、、出来ない人は出来ないのです。
順序だてて少しずつ難易度を上げてくれたらより理解度が深まる!

今日一日のレッスンで、もう、私は泳げます。 (の予定でしょ!)

それにしても、、、私は1年以上も英会話を習っているのに、まったく話せません!

玉木君は偉い! 英語が話せるんですネ! いつ、どんな風な勉強をしたんだろう?
やはり、睡眠学習をやっているのでしょうか?

私はまだ、1歳児だからマンマとか、パパとか、バイバイとか、片言しか話せません!
う〜〜〜〜ん!6歳児になれば話せるようになるのでしょうか? 先は長いです。


頑張れ〜〜〜〜! おぅ!頑張るぞ〜〜〜〜! 気合だ〜〜〜〜!

                       (はい、はい!元気がなにより、、、!)


Posted at 2010年09月24日 22時53分47秒  /  コメント( 17 )

冷静な愛〜♪

「これがあるから大丈夫!ってものがない?」 そこで、、、検証します。

まずは、人間性、、、

穏やかな性格の彼は、常に優しい目を人に向けて、誰にでも、何処ででも
その優しさを発揮しています。
決しておごることなく、いつも謙虚で、人に感謝の気持ちを忘れません。
そばに居る人に 「気付き」 のチャンスを与えてくれます。(私は随分助けられました!)

そして、ビュジュアル、、、

その佇まいは光り輝きすぎて、まぶしくて見ずらいです!
己を知っている私は、いまだに正視できません!
端正な顔立ちは時代劇にも、等身大の現代劇のラブロマンスにも適正です。
笑顔ひとつで人を幸せにしますが、キッ!と人を睨みつけた冷酷な顔も人をしあわせにします。

演技力、、、

基本を学んでいない彼は、ウォーターボーイズでは、あきらかに遅れをとっていました。
坊主頭につるべさん並の頭、棒読みのセリフ、、、オーラを消し去った佐藤君が、
演じ切って、満足そうに両手を上げた姿は、見ている人に感動を与えました。

演じながら、最後は役者力が付いてきたのです。

最初から出来る人も居るかも知れませんが、
役者を一生の仕事と固く決心している彼は、見るもの触れるものすべてが学びと思い、
日々精進しています。集大成は 「ギルティ」 で見せてくれるでしょう!

将来性、、、

役者には 「華」 と 「人に夢を与える佇まい」 が必要です。
なので、決して私生活をあかしてはなりません!

スモークを炊いたような、非現実的な世界の向こう側いる男前に、人は魅せられるのです。

どこにでも居る兄ちゃんのようで、決してそうではない!
現実と夢のはざまを行ったり来たりして、私達は沼から抜け出せなくなりました。

一般の方にも、千秋様で知名度は充分付きました。
さぁ!この役者がどんな風に演じるのか?世間は少なからず注目をしているでしょう!

玉木宏のファンでなかった私が 「鹿男」 の配役を見たときに、玉木宏を見てみたい!と
思ったように、、、さぁ!今からが、頑張りどころです!


あはははは、、、こんなん出ましたけど〜〜〜〜!(暇なんですか?)

        愛と言って下さ〜〜〜〜ぃ!(はい、はい!連日の更新、お疲れ様です!)


Posted at 2010年09月23日 20時43分44秒  /  コメント( 14 )

妄想が正解、、、?

いつものように一週間に5本のノルマ(?)のDVDをレンタルするべく朝一番に行きました。

我が家から徒歩2分のところにあります。
本屋も併設していますので、ウロウロしていると、ギョェ!下のほうから視線を感じました。

な、な、なんと!寝起きのグシャグシャ頭の玉木君がこちらを見ています。

き、き、きれい〜〜〜〜! 「SODA」 30歳からの出発〜♪ です。

毎回タマクラからのお知らせは、パソコンの容量がいっぱいなので削除していました。
                    (えぇ〜〜〜〜!) 背に腹は変えられません!

だから、どんな雑誌に出ているのかも知りませんでした。

インタビュァーはこの前の 「Naked」 の佐々木さんです。
迷うことなく、すぐさまレジに持っていきました。これが正解でした。

あのヨーロッパ一人旅〜♪ の事が載っていますよ〜!35キロのリックサックを背負って、
髪の毛をゴムで縛って、、、(縛ってません!)

財布はジャラジャラと鎖でつないで、ベルトからポケットにつながっています。
ジャラジャラとした鎖は、後ろ手に縛られていた時のものです。(妄想が追加されました!)
やおら、携帯灰皿を取りでして、迷った道すがら木陰で一服しています。 

カメラを首からかけて、少し猫背でペタペタ歩いています。

夜のホテルの一室では、
デジタル一眼レフから四角いちっちゃなメモリーを取り出して、パソコンに取り込んでいます。

不出来な写真は削除して、、、赤ワインを飲みながら〜♪です。 

3時間もパソコンの前で、、、チマチマチマチマ、、、× に移動して、、、っと
やはり寝るのは午前3時〜♪  あはははは、、、妄想が正解です。(誰でも解ることです!)

よかった〜〜〜〜! なんだか嬉しい! 

いっぱい!いっぱい!いろんな経験が出来て、
自分の歩いてきた道が見えて、自分の足元を見て、これからの自分の行く先が見えて、、、

人間は、経験からしか理解出来ない事が大半です。環境を変えないと頭が働かないものです。

言い換えれば、環境を変化させたらいっぱい見えてきますよ〜!(何が見えますか?)
自分では見えてなかった心の中や、自分の存在ですよ〜〜。
でも一つ条件が、、、それは素直な心を持つことです。(禅問答?)

サンサンと照りつける太陽の下で、、、目に入るものは歴史ある建物ばかりで、、、
道までもが歴史のあるヨーロッパの空気感、、、ほんとうに、良かったネ!玉木く〜〜〜ん!

頑張って、自分で掴み取ったチャンスとはいえ、、、
それを実行させてくれる環境までも自分で作り出して、やってのける! やはり彼は男です。

それにしても、、、
あれは、日焼けした顔ではない? ライトが当たるとあんな風になるのか???
それともメイクであんな風になるのか???  う〜〜〜ん!不思議だ!謎だ、、、!


みなしゃ〜〜〜ん!

P15の白い壁にもたれている玉木君が、一番リアル玉木君に近いですよ〜〜〜〜!

見てくださ〜〜〜ぃ! 平面の彼には興味があまり沸かなかったのですが、、、
カッコイイにも程ってもんがありますよ〜♪

            

            注: 平面 = 写真 (どーでもいいです!まぎらわしい!)


Posted at 2010年09月22日 15時21分41秒  /  コメント( 14 )

与えられた使命〜♪

「毎日弁当作ってやってんのか?」「うん!そやでぇ!これが私に与えられた使命やから!」

なんのこっちゃ!でしょう?
朝早く起きてきただんな様が、弁当を作っている私に、けげんそうに言いました。

我が家の次男は結婚と同時に父親になりました。
「生活が苦しいから弁当を作ってくれへんか、、、」と息子がいいます。「うん!いいよ〜。」
毎朝、自転車を置きに来ますから、その時持たせてやります。

普通に考えたら変でしょう!でも、これが私の為になるのです。

私の仕事は早くて朝の11:00から、遅いときは夜の7:00からです。
充分時間のある私は、夫婦ふたりと犬2匹の生活では、何時起きてもいいわけです。
誰にも文句は言われないし、急ぐ必要もないのです。

でも、そんな生活をしていたら私の事ですから、、、もっと干物女になってしまいます。
老けるスピードも加速するでしょう!

その点、毎朝お弁当を作るのに規則正しく起きる事は、結局は私の為になるのです。
それに、料理の勉強にもなるし、、、良い事ばかりでしよう!

すべての人に、与えられた使命があります。
その使命を真っ直ぐに受け止めて、コツコツとやっていけば、、、
             なんら不満もなく淡々と事は運んでいくのですけど、、、

そこは人間です。感情がありますから、、、人と比べたり、無いものねだりをしたり、
損得勘定が出てきます。そして、自らを不満の沼に落とし込むのです。

普段から、眉間にシワを寄せているだんな様に言いました。

「使命を受けたんやから、私はやる!だから私はしあわせもんやねん!」

仕事に行く道すがら、、、だんな様はその意味を、理解してくれるでしょうか???

ネ! 女は一言にも 「したたかさ」 があるのです! えへへへへ、、、


私は玉木君を支えて、支えられている、、、と使命を受けたのです。(頼んでません!)

あはははは、、、、勝手に思うことで、しあわせなんだからぁ! そうさせて〜〜〜〜〜!

          (はい、はい!とどのつまりは玉木君ですかぁ!まったく、、、)


Posted at 2010年09月21日 09時49分43秒  /  コメント( 12 )

ふ、不覚にも、、、!

ほら、誰もが振り返るよ、君のこと〜♪ 今も変わらず俺、君に恋してる〜♪

働き盛りの40過ぎの夫婦がある日、子供達(10歳?、6歳?)を義母さんにあずけ、
ふたりで夜の街へでかけるのです。

毎日の忙しさの中で、忘れてかけていた気持ちを思い出す為に、、、
一番好きな服を着て、髪をとかし化粧して、、、道行く人、誰もが君の事を振り返かえるよ、、、

一番きれいな君を、俺は知っているから、、、

時には貧しさの中で、夢見る心をどこかに捨ててしまったけど、、、
こうして、雨上がりの街にを手を繋いで歩いていると、、、俺は気がついたんだ、、、

君がいなきゃたとえすべて手にしても、うつろで孤独な日々がつづいただけだと、、、

一番大事な事に気づいたんだ!

ふたりで見上る夜明け前の空に、キラキラと輝く星を指輪にして〜♪ 君に贈ろう〜♪

うぇ〜〜〜〜ん! 涙が〜! ふ、不覚にも流れる〜〜〜〜!

あはははは、、、歌を聴いて涙が流れました!

浜田○吾さんの 「星の指輪」 です。
ストーリー仕立ての歌を、語りかけるように、つぶやくように、、、!

わずか3分位の物語なのに、若い二人が雨上がりの街を手を繋いで、
見詰め合って照れ笑いをしながら、、、
そんな映像が浮かんできます。 (妄想劇場が続いています!)

子供が居ても、たとえ生活に追われていても、、、
         こんな時間を取ってくれるだんな様が素敵です。(歌ですから、、、)

私は今まで、男性と手を繋いだ事がありません!(ほぅ!)
多分、この先手を繋ぐ時があるとしたら、介護でしょう!(むごい!)

だ・か・ら〜♪ 介護の前に、玉木君に手を繋いでもらうんだから、、、
                      (無理くり〜!玉木君に変換ですかぁ!)

あはははは、、、それが私の夢なんです。

   夢は言葉にしないと実現しないんだからぁ〜♪ (どっちにしても、介護でしょう!)
                                 
                                  うぇ〜〜〜ん!


Posted at 2010年09月19日 18時50分14秒  /  コメント( 16 )

バックパッカーの旅!

エーゲ海に浮かぶ、「サントリーニ島」のホテルの窓から、、、

下の方には、真っ青な空が反映した、コバルトブルーの海とたくさんの点在する島々、
                   丘の上を見上げれば、青い屋根に白い外壁、、、

そこはまるで、 「俺は天国に来てしまったのか?」 と、あたかも錯覚を起こすような景色が
拡がっていました。

まばゆいばかりの光景と、澄み切った空気感に目を奪われ、、、
しばし、、、夢のようなひと時に身をまかせ、、、だだ!見つめていました。

ハッ!と我に返り、急いで一眼レフのカメラを構えガシャ!ガシャ!、、、
シャッター音と興奮気味の鼻息のみが、静かな部屋にしみわたります。

振り返れば、静寂の中に、、、彼が来るのを、待ち焦がれていてくれたかのような、、、
やさしくて、やわらかな空気が漂っていました。
                  (あちゃぁ!妄想劇場にスイッチが入りました!)


そう、私の脳内を、誰も止めることはできません! あはははは、、、

出窓の窓枠に頬杖を付いて、彼の見つめるその先には、いったい何があったのでしょうねぇ!
聞きたい!聞きた〜〜〜〜〜い!

昨夜の 「Naked」 でやっとこさ!彼の口から言ってくれました!

噂ではバックパッカーで放浪をしているのは聞いていましたが、
あの声で、あの口から出てくる言葉を待っていたのです。

口下手の彼の事ですから、大きな声で 「うれぴ〜〜〜〜!」 とは言ってくれません!
                                (言うわけないです!)

でも、穏やかに 「その日ぐらしでした!」 と言う言葉で、私はすべてを悟りました。
良かったね〜〜〜〜〜〜!楽しかったんだね〜〜〜〜〜!

少し前かがみで、ペタペタとサンダルをすりながら、歩く姿が浮かんできます。

うっとうしくなった髪の毛は後ろでくくり、
野球帽の後ろから、ちょろっと出ています。(野球帽ではないです!)

不慣れな土地に不安ながらも、
しっかり前を見て、確かな足取りで旅をする彼の姿が浮かんできます。はぁ〜〜〜〜〜!


今の彼の楽しみは、仕事の緊張を、旅の写真で緩和して、、、

静かに自分の時間を楽しんでいる事でしょう!良かったネ!しばらくは生きていけるネ!

              (はい、はい! 講釈師、見てきたようなウソをつき、、、!)


Posted at 2010年09月18日 15時15分41秒  /  コメント( 10 )

良かったネ!玉木君〜♪

バックパッカー♪ 来ました〜〜〜〜〜〜!


嬉しい〜〜〜〜〜! 良かった〜〜〜〜〜!

噂は本当だったんだぁ! な、なみだが〜〜〜〜! 胸が熱い〜〜〜〜!
涙が小さな目に溜まっていながら、笑っています。 泣き笑いです。
おばちゃんが、夜中に泣いています!

なぜでしょう!いつも、いっつも!彼の頑張りを私達はつぶさに見てきましたから、、、
彼ひとりの力でたっくさんのファンを支えてくれて、私達に愛をいっぱいくれました。

そのお陰でみんながしあわせな気持ちになって、毎日が彼のお陰で充実して、、、
私達は遠く離れているから何もしてあげられなくて、、、

こんなに忙しくて、この子はどこでストレス解消をするのだろうか?

今、しあわせなんだろうか?
       とか、、、まったく、勘違いもはなはだしい心配をしていたものですから、、、

自分の力でお休みをもらって、自分の意思で行動できたことが、本当に嬉しいのです。
って、親でもないのに変ですよね〜!

でも、彼にしあわせな気持ちになってほしい! それはみんな同じではないでしょうか?

良かった〜〜〜〜! 本当に行ったんだぁ! ほんとうに行けたんだぁ!

深呼吸をして、感情を整えて、、、今、こうしてブログを書いています。

彼が見た海、空、風、匂い、潮風、太陽の暖かさ、月のひかり、星の輝き、、、

彼の目に映ったそれらのすべてが、いとおしい! ありがとう!
                   ばんざ〜〜〜〜い! パチパチパチ〜♪



良かった〜〜〜〜! 又、なみだが〜〜〜〜〜!   今日はこれでおしまい!


Posted at 2010年09月18日 01時20分59秒  /  コメント( 4 )

 1  2  3  | 次へ