大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー
2010-08 の記事

S字プル〜♪

何のこっちゃ!でしょう!これが出来ていなかったから沈んだのです。

昨日の出来事を反省した結果、手のかき方が間違っていたのです。
外側をかき過ぎていたのです(意味がわかりません!)

体をねじって、お腹の辺りを水をかかないとダメだったのです。(ほぅ〜〜)

まぁ!反省は自分がすることだから、人にはわからないと思いますが、、、

そこで、何としても来年の夏には水の上をすべるように、水を味方にしてカッコよくなめらかに
泳ぎたいと思いまして、スイミングスクールに申し込みました。

門真市の〔なみはやドーム〕で開催される、10回のみのスイミングのスパルタ教室です。
なみはやプールは、正式な競泳の会場です。場所に文句はございません!(おこがましい!)

あぁ〜〜〜〜!たのしみだぁ〜〜〜〜!これで長年のコンプレックスともおさらばだぁ〜〜〜!
                                   
もう、後はコンプレックスはないですね〜♪ カラオケが唄えなかったのも解決したし、
今では門真の美空ひ○りと呼ばれているし、、、(それはママさんの営業ですよ〜!)

あはははは、、、
私の行動範囲は狭いから、勝負出来るとこで勝負しているから、いつでも一番です。

ネ!これが楽しく生きる秘訣です。ないものねだりは不幸です。
              ある智恵の中で勝負するのです。(それが難し〜〜〜ぃ!)

なぜ、私がこの歳で何事にも必死になるか、、、?

それは、人生の先が見えてきたからです。といっても漠然とですが、、、

人間は、誰でも楽天的です。自分は神経質と思っても楽天的です。のん気なのです。
だんな様に言っているのではありませんが、、、聞いているか?(聞く耳持ちません!)

いつも、ブツブツ不安を訴えるだんな様に、「大丈夫やから、、、」と、笑顔で答えて、、、
           「死ぬまで言っとけ!」と心の中でつぶやくのは、内緒です。


人間はどんなに生きても100歳までです。今50歳の人は後50年です。
わかっているようで解らない!だから誰でも、のん気で楽天的なのです。

私の祖母が95歳の時、朝起きたら 「あぁ〜!今日も命があった、ありがたい!」 と
つぶやいていました。

「死ぬのは怖くないの?」と聞いたら、「今日命があることがありがたい!」と言っていました。

先日の離島の旅のときも、89歳のじいちゃんとお友達になりました。

そのじいちゃんも 「95歳までは元気に生きたい!」 と言っていました。
「大丈夫!生きれる!」 と私は、自分自身に言うように励ましました。


さぁ!来年の夏は競泳用の水着を着て、沖に向かって泳いでいく私の姿が想像できます。

   ブラボ〜〜〜〜!嬉し〜〜い! (はい、はい!まずは10回習って下さい!)


Posted at 2010年08月30日 18時18分14秒  /  コメント( 36 )

く、くやしい、、、!

25メートル泳げるまで、帰らない! ふぅ〜〜〜〜〜!ちかれた〜〜〜〜!

行って来ましたよ〜♪ 市民プールに、、、

お腹が出てようが、お尻が垂れてようが 「そんなの関係ない!そんなの関係ない!」
誰も知らない人ばかりなんだから、、、あはははは、、、

自宅から自転車で30分〜。こんな近くにあったんだぁ!3時間で400円なり〜♪

子供が大きくなってからは縁のない場所です。
夏休み最後の日曜日です。家族連れで満員です。
お父さんも、お母さんも子供孝行に頑張っていますね〜。

「今から市民プールに行ってくるわぁ!」「のん気やなぁ!」
だんな様は、捨てぜりふを吐いて仕事に行きました。

「40年も一緒に住んでいて、私が何者か知ってるやろう?今更何を言うとんじゃぁ!」と
心の中で怒鳴りながら向かいました。

自転車をこぎだしたらこっちのものです。 青空に白い雲が浮かんでいます。
あぁ〜〜〜〜! きもちいい〜〜〜〜! と空を仰いでつぶやきました。


近くの神社のクスノキです。40年前に京阪電車が開通した時に、地元の方の要望で
そのまんま残して駅が建てられました。だから駅のホームにクスノキが出ているんですよ!


途中、花が迎えてくれました! ちょっと一休み〜♪ 夏の終わりの青い柿がそこに居ます。    

さぁ!私の目標〜♪ クロールで25メートルを泳ぎきる!

まずはラジオ体操をしてプールに入ります。
顔をつけてバタ足の練習、顔を水につけて息継ぎの練習、
ユーチューブでやっていた通りやります。

シュミレーションは充分やってきましたから、大丈夫です。

プールを蹴ってスイ〜ッと進みます。
手を前に伸ばし水をかきます。 顔を水につけて自分の肩を見るように息継ぎ、、、

ここまではバッチリです。 ブクブクブクブク、、、どんどん沈んでいきます。
息が出来な〜〜〜〜ぃ!

監視員の兄ちゃんがこっちを見ています。 「おぼれているのではありませ〜〜〜ん!」

どうも変だ? 何で出来ないのだろう? あんなに競泳の選手の泳ぎを見てきたのに、、、
わからん! どこが悪いのか、、、?? はぁ〜〜〜〜!頑張っても、頑張っても、、、
息継ぎが出来ない! キックが弱いのか? 手のかき方が弱いのか、、、???

こうなったら、玉木君の出番だ〜〜〜〜!教えてくれ〜〜〜〜!
                      (はい、はい!みんな希望します!)


気を取り直して平泳ぎです。ゆっくりと!ゆっくりと蛙をモデルに 「スーイ、スイ」
これは100メートルを泳ぎきりました。

クロールは何度も、何度も挑戦しました。 上手な中学生を見習いながら、、、
ブクブクブクブク! ちかれた〜〜〜〜! 気がつけば4時間泳いでいました。

もうちょっとで泳げます。帰ってから又 「ユーチューブ」 を見て反省会をしています。
次は、絶対泳ぐんだから、、、

それにしても、水泳はいいです。
水の中でピョンピョン飛んだら、お腹も、お尻もユラユラ〜!揺れます。


こりゃ!ダイエットにピッタリだぁ! 1キロは体重が減っただろう、、、と

                帰ってきてパンケーキを焼きました。 チャン!チャン!


Posted at 2010年08月29日 19時04分11秒  /  コメント( 10 )

私は泳げる、、、!

あえて、爆弾を避けるようなタイトルですが、、、(笑)

私は子供の頃から泳ぎが苦手です。
前にも書きましたが、髪の毛を腰まで伸ばして三つ網に結っていたものですから、
髪の毛が濡れるのが、嫌だったのです。

小学生の時は、手芸クラブで刺繍をしていました。中学はソフトボールのピッチャーです。
高校生の時は、卓球部で4回戦までは勝ち進んでいました。

まぁ!スポーツはすべて得意なんですが、、、

高校生の時、憧れの体育の先生と友達数人とで、海水浴に行ったのですが、
泳げない私をしり目に友達が 「○○さん先生借りるネ」 と言って友達は先生と一緒に
沖のほうまで泳いでいったのです。

はじめて着たビキニが、恥ずかしいような、見せたいような、悔しいような複雑な乙女心を
覚えています。 もちろん!私はその時が一番綺麗でした。(今は、残念!ですね!)
はい、毎日小学生を一人を背負っています。

おしりは大きく出来ますが、胸を大きくするのは難しすぎる、、、
                (はい、はい!くびれは永遠に無理です!)by Naked


なぜか、この歳になって、泳げたら気持ちいいだろうなぁ!と目覚めてしまいました。

そうなったら向こう見ずの私は何としても、、、という気持ちがムクムクと起きてきました。

先日の海水浴で、生徒さんに泳ぎを教えてもらったのですが、綺麗な泳ぎ方に見惚れて、
トドに似ている私は、恐れをなしてしまいました。

海水ですから浮くのは浮きましたが、前にはなかなか進んでくれません!

帰ってからも、シュミレーションはしていましたが、、、

そこで、思いついたのが例の 「無料動画」 です。
ありましたよ〜♪ 「息継ぎの仕方」 「キックのやり方」 「手の動かし方」

うふふふふ、、、もう、私は泳げます!(えぇ〜〜〜〜〜〜!)

私は、泳げるのです。頭の中で想像して泳いでいます。
何事にもイメージトレーニングが一番大切なのです。(はい、はい!)


明日、仕事はお休みです。さぁ!どこかのプールを探して泳ぎに行くとしましょうか、、、?

            高校生のときのビキニあったかなぁ!(やめて〜〜〜〜〜〜!)


Posted at 2010年08月28日 14時04分10秒  /  コメント( 10 )

おはじきと負けん気〜♪

皆様の頭上に、何か得体の知れない物が直撃したのではないかと
                              案じている、今日この頃です。


大丈夫ですか〜♪ ムチ打ちになっていませんか?
特に、最近ファンになられた方は免疫力がない分、病に犯されやすいので注意が必要です。
                                   あはははは、、、

「おはじき」 懐かしい響きです。子供の頃に広場でゴザを敷いて近所のガキ(失礼!)達と
熱中して遊んだものです。

うちの生徒さんが 「おはじき」 で遊んだことがないというので、
教えるべく100均で買ってきました。

料理教室というのは名ばかりで、何でも気がついたことから教えます。

まぁ!私の希望は、駆け込み寺、、、?よろず相談所、、、?
                 そんな、お節介おばさんを目指しているのです!

おはじきの遊び方を覚えていますか、、、? はじいたおはじきの間を小指の爪を通すのです。

ひとつ取って、つぎの標的にはじいて、又、ひとつ取ってという風に、、、
文章で書くとややこしいですが、、、丁度いい、はじく標的を見つけ出して、、、
遊びながら、いろんな知恵を身に付けていくのです。

みんなで、遊んで、競争して、、、負けて悔しい思いをして、、、勝って喜んで、、、
という風に、喜怒哀楽をもろに出して、、、子供は子供らしく、、、

何でも許された時代を経て、今の私が形成されたと思います。(うわぁ〜〜〜〜!むごい!)

その頃から負けることが腹立たしくて、何事にも必死だったように思います。
徒競走も一番です。二番ではダメなんです。 はい!昨日、今日の負けん気ではないのです。

それにしても、何でおはじきや、メンコや、ビー玉があんなに楽しかったのだろう!
どうして、集める事に執着していたのだろう?

いつの頃にメンコが、ただの紙だと気が付いたのだろう、、、??


その負けん気のお陰で、自分の人生は自分で考えて、歩いてきましたから、
むやみに人に頼る事はしません! 
だから私はとてもしあわせです!(玉木君のおかげでしょう!) まぁ!ねぇ〜♪

どうも、今の時代、つらつらと周りを見渡したら、、、
いつの頃から間違ったのか、負けん気が相手に向かっているように思います。

嫉妬、羨望、やっかみ、、、等、負けん気はあくまで自分に向けるものであって
相手に向けたら、不幸の始まりです。(意味わかりません!)

そんなこんなで、、、

今の満たされた時代の子育ては、大変な事だぁ!と、、、

おはじきを見ながら、瞬時にいろんな考えが、頭を巡った今日この頃です。


さぁ!今、子育て中のおかあさん!お子さんとおはじきで対決するのだ!

      子供と真剣勝負だぁ〜♪ (はい、はい!みなさん、無視してください!)



ネ!かわいいでしょう!  こんなのも買ってきました!               


Posted at 2010年08月27日 17時58分24秒  /  コメント( 22 )

興奮、いまだ冷めやま...

目を閉じれば、白いタオルを巻いた浅黒い彼の顔が、、、ふくらはぎが脳裏を巡ります。

撮影に遭遇したのもはじめてだし、仕事をしている彼を見るのもはじめてでした。

この歳になって、後、経験してないのは、あの世にいくことだけだなぁ!
と思っていた私に、こんなにも頭の中の思考回路がめちゃくちゃになる経験が出来るなんて、、、

こんな事って、、、あるのですね〜。

本来なら活躍の場は、東京のはずなのに、、、
大阪のそれもあまりにもベタな場所で遭遇できるなんて、、、夢というより奇跡でした。

教えてくれた玉友さんに感謝の言葉を捧げます。
「あなたのメールは愛のメールでした。あなたのところにも私の目でみたものは届きましたか?」

あまりにも唐突な出来事に遭遇すると、人はそれを現実の出来事なんだとは捉えないみたいです。
とても不思議な感覚です。

撮影は1分位のこま切れの撮影でしたが、わたしの中ではスローモーションのように長いです。
浅黒く、全体的に筋肉の増したふくらはぎ〜♪ がチラついて困ったものです!

撮影が終って、インタビューを受けている彼の横顔の、、、なぜか鼻が目立っていました。
あの声が、独特のあの声がキレギレに聞こえてきました。
何度も聞いている声なのに、こっちのテンションと相俟って頭の中はぐちゃぐちゃです。

こんな風にカメラの前で喋るんだぁ!とこれも新鮮に映りました。

よく、撮影の周りに人垣が、、、と言う映像を見ますが、パラパラと人がいる位でした。
そ知らぬ顔で通り過ぎる人が大半です。

よ〜く考えたら大阪城の観光客は外国の方ばかりですよね〜。
                      そりゃ。誰も彼のことを知らないはずだ!

わずか数メートル先に彼が居るのに声がかけられない!「玉木く〜ん!」 と声が出ない!
なんででしょうか?

帰り道、どうも方向音痴の私は京阪電車とまったく逆の方に歩いたようです。
道行く人に尋ねたら、「30分はかかりますよ!」と言われましたが、全然、平気です。

むしろ頭を冷やすにはぴったりの時間です。
零れびの樹木の中をゆっくり噛みしめながら歩きました。

なぜだか寂しさと二人連れです。
遭遇に嬉しいはずなのに、、、トボトボトボトボ、、、あはははは、、、
                             (訳がわかりません!)

そんなこんなで、、、

明日の 「Naked」 を待ちに、待ちました。わずかな近況でも知りたい!

       (はい、はい!ほぼ、病んでいます!) ですよね〜。 間違いなく、、、!


Posted at 2010年08月26日 10時27分07秒  /  コメント( 24 )

黒玉木君に遭遇〜♪

ビックリです。興奮がはんぱじゃないです。


今日、玉友さんから午後3時9分にメールが入りました!
「大阪城公園で玉木君が撮影している」 えぇ〜〜〜〜〜!
その時私は「クライマーズハイ」のDVDを見ていました。

お金だけ持って、そのまんまの姿で、すぐに走りました。家から電車で15分、
大阪城公園は広いから道行く人に尋ねながら走ります。走ります!

「映画の撮影していませんでしたか?」 「売店の前でやっていましたよ〜。」「ありがとう」

やっとこさ着いたら、ホノカワボーイの子がベンチに座ってアイスクリームを持っています。

ヨーイスタート♪カチン! 「たこ焼きはいかがすか〜♪」 あぁ〜〜〜〜〜!
聞き覚えのある声が、、、なんと、なんと、なんと玉木君がそこに居ます、、、(涙)

手をパンパン叩きながら、、、です。 うわぁ〜〜〜♪ う、うれぴ〜〜〜〜〜♪
不意打ちを食らった私は、オロオロしています。頭からは汗がボトボト落ちてきました。

カット! 「玉木さんクランクアップです!」 えぇ〜〜〜〜〜!もう、終わり、、、
間に合ってよかった〜〜〜! ありがとう!

その後、インタビューのカメラが玉木君をとらえ、メイクの人がパフで鼻を押さえています。
何かカメラに向かって、、、あの声で喋っています。横でМマネが、、、、

わぁ〜〜〜〜〜!黒生だぁ!(ビールじゃないです!)

そんなこんなで、、、どこまでブログに書いていいのかわかりませんが、、、

私は今日、あの真っ黒の生玉木君に会いました。
         真っ黒と言っても、少年ほどは黒くないです。(基準がわかりません!)

真っ白でもないです。自然に日焼けしたという感じです。

頭は白いタオルを巻いていました。
黒のTシャツにベージュのダブダブの半ズボンから引き締まった浅黒い筋肉質の足が見えています。

細い感じは受けませんでした。足元は紺色のペケポンになったサンダル、白いラインが入っていました。あぁ〜!こりゃ、私服だなぁ!と思いました。

撮影が終ってお土産売り場を通って二階に上がっていきました。
やはりその時少しペコリと頭を下げながら歩いていました。


はぁ〜〜〜〜〜! テンションの下げどころがわかりません!

            どうしましょう、、、あはははは、、、笑ってごまかします。



この中へ消えていきました!  ガラスの向こうで撮影です!  大阪城をバックに撮影です!


この向こうで撮影です!  お城の石垣が寂しそう!  気分を落ち着かせるにはコレです!


Posted at 2010年08月25日 21時58分43秒  /  コメント( 24 )

あぁ〜〜〜!

鉄板の上で転げまわるような暑さも、峠を越えたように思う今日この頃です。

とは言っても、「暑さ寒さも彼岸まで」と昔の人が言う通り
まだまだお彼岸までは残暑が残るでしょうね!

先週の 「Naked」 が不発の不完全燃焼が残る感があり、
                        なんだかモヤモヤガ燻っております。

「出し惜しみをしないではっきり言ってくれ〜〜〜〜〜!」と訳のわからないことを
ぼやいております。

まぁ!気にしいの、気い使いの玉木君のことだからおおっぴらに休みをもらって遊びに行った!
と言うのは言いにくいんじゃないかなぁ!と歳を食った私は妄想しております。

〔2010年夏の報告〕にメール送りましたよ〜♪

わたしのアクティブ旅行記、、、と言ってもすべてを書いたらとてつもなく長くなるので、、、
星空が綺麗だった!と言うありふれた感想ですが、、、

最後に 「忙しい玉木さんですが、最近、空を見上げた事はありますか?」 などと
ぶりっ子の質問をしてみました。

もし、異国に行ったのであれば、異国の空の色が知りたいと思ったからです。

あれから毎日、毎日、、、空を見上げているのですが、、、
あの離島での空には当然のごとくお目にかかれません。もう一度見た〜〜〜〜ぃ!

一緒に行った高校生の彼女も「何かで空〜♪という言葉を聞いたら瞬間にあの空を思い出す」と
言っていました。

私が空に興味を持ったのは、20歳の頃からです。今から40何年も前の話ですが、、、

結婚前は和裁を仕事にしていました。 母曰く 「夜むしの朝寝」 状態で
昼間ブラブラして夜に着物を縫っていたのですが、やっとこさ着物が仕立てあがって、
布団の下に寝押しをして、ふぅ〜〜〜っ!と窓を開けたら、いつもそこに「明けの明星」が
キラキラと輝いていたのです。

私にとっては金星は「やりきった」と言う満足の星だったのです。
だから今でも「金星」が一番好きです。

冬の星座の「オリオン座」の三ツ星も大好きでした。
玉木君のファンになって、彼の顔の中に「三ツ星」を見つけたときは嬉しかったです。

玉木君が生まれるず〜〜〜〜っと前から、私はオリオン座を見ていたわけです。


あぁ〜〜〜!玉木く〜〜ん!何か喋ってくれ!夏休みの報告をしてくれ〜〜〜!

                (はい、はい!ブログネタが欲しいのネ) そうです!


Posted at 2010年08月24日 10時33分59秒  /  コメント( 16 )

猪名川 星まつり〜♪

阪急電車、川西能勢口からズンズン北上すると 目的地の「猪名川天文台」がありました。

自宅から2時間30分、又また新大阪から東京まで行けます。
                   (玉木君の住んでいる東京に焦点を合わすのネ)

はい、すべての物事は一点に集中します。(アホですネ!)

先日の旅先での満天の星空が忘れられなくて、すっかりにわか天文オタクになってしまいました。

天の川を挟んで織姫と彦星〜♪それを見守るかのように「はくちょう座」が天の川を飛んでいる!


とんでもないくらいの山の中へ、だんな様の運転でクネクネ山道を登っていきます。

「誰も通ってないぞ!」 「大丈夫やから行ったら解る」 さぁ!大野山山頂に着きました。

駐車場に満杯の車が止まっています。100台位は駐車していたと思います。(えぇ〜〜〜〜!)

まぁ!解る気がします。
思い起こせば、あの何もない「Zepp大阪」に大勢の玉木ファンが集結したのと同じですら、、、

玉木君に会えるのだったら、
たとえそれが人里離れた山中でも私達は喜び勇んで行くでしょう!


そんなこんなで、、、

早速、天文台に備え付けの超巨大望遠鏡で土星の観測です。
                 うわぁ〜〜〜〜!土星を取り囲む輪っか、が見えます。

斜めに見えたのですが、それが丁度視力検査の表のようで、「斜め上」と言ってしまいました。
望遠鏡を操作する兄ちゃんがうけてくれました。

外に出たら個人の方が「40倍望遠鏡」で月の表面を見せてくれました。
クレーターもくっきり!ウサギの耳の部分もはっきり見えましたよ〜♪

月の欠けた部分は、ササクレだったように見えて本当に不思議〜〜〜〜〜な、映像でした。

2キロ先まで射せるレーザーライトで星座の在りかを教えてくれたり、、、
さすが、宇宙に興味がある方達はおだやかで、言葉がやさしいと思いました。

セコセコ生きている私には、別世界でした。

あいにく、湿気の多い空気なので、私達が見た星空には程遠かったですが、、、
それに、満月に近い月が出ていましたから、、、

思わず周りの人たちに自慢しました! 「天の川もはっきり見えましたよ〜!」

みんなが一声に「うらやまし〜〜〜〜い!」
係りの人も大阪ではどんな綺麗な空でも天の川は見えないと言っておられました。

ネ!私達が見た星空は、奇跡だったのです。

来年も星空に愛に行くぞ〜〜〜〜〜! たとえ一人でも行くんだから、、、

           自転車担いで行くのだ〜〜〜〜!(はい、はい!鬼も逃げます!)



天文台の向こうに金星が見える!  驚く程の人が楽しんでいました!  7キロの隕石です!


Posted at 2010年08月21日 23時39分16秒  /  コメント( 0 )

天の川と偶然〜♪

調べれば調べるほど、
         私達が見たあの星空は、偶然としか言い様のない出来事だったのです。


天の川と言えば、七夕の彦星と織姫が天の川の両岸に位置して1年に一度の逢引(デート)を
心待ちにしている!としか知識がありませんでした。

調べていくうちに、天の川は非常に淡いので空の暗い所でしか見ることが出来ないとか

月明かりがあると見えないとか、、丁度あの日は 「下弦の月」 だったのです。
細い三日月だったから見えたのです。

その他いろいろな条件があったのですが、すべてそれらをクリアして
私達の目の前に、天の川が現れてくれたのです。 神秘的〜〜〜〜〜!

天の川は、我々の住む太陽系が属する銀河系を横から見たものです。
                          (意味がさっぱり解りません!)

30万光年離れていて云々、、、要するにものすご〜〜〜〜〜く! 遠いのです。

ガリレオが 「あれはガスではなく無数の星の集団だぁ!」 と発見したのです。

天の川あたりに、星が集中していているらしいです。私も肉眼で見てそんな風に感じました。
老眼は、遠くはどこまでも見えますから、、、

だから天の川付近で、流れ星☆〜!がたくさん見えたのです。
みなさんも流れ星なんて今まで、まじまじ見たかしら?? 見てないですよね〜!

そんなこんなで、、、

もっと、もっと宇宙を知りたいので、明日、猪名川天文台に行ってきます。
大野山山頂で 「猪名川天文台星まつり」 があるらしいです。

能勢電鉄の終点の、日生中央駅から車で50分

そういえば昔、行った事があります。源泉かけ流しの鉄色の温泉があると聞いて行きました。
本当に茶色い温泉でした。まぁ!茶色の温泉が見たかった為に長い道のりを行ったわけです。

馬鹿でしょう!
まぁ!私は興味があることには夢中になりますが、興味がない事には見向きもしません!
                                  (当たり前〜!)

今回の旅に出たお陰で、こんなにも楽しいことが見つかったのです。

星に俄然!興味が沸いてきたのです。しばらくはこのネタで行くでしょう!

                  (はい、はい!はじまりました。凝り性の飽き性!)


Posted at 2010年08月20日 16時07分43秒  /  コメント( 19 )

真っ黒です、、、!

私の腹の中ではありません!

今日更新された玉木君の顔です。腕です。首筋です、、、!きゃぁ〜〜〜〜〜♪


やっと!姿を現しましたね〜♪

それにしても、なんて男らしくなったのかぁ!(元々男らしいですョ!)
いや! 「可愛い子には旅をさせろ!」 状態そのまんまです!

経験がこんなにも人間を大きくするのか? 体験が心の中までたくましくするものなのか、、?

何かを掴んだのか?、何かに吹っ切れたというかなんというか、、、素敵すぎます!
                              か、かっこいい〜〜〜〜〜!


雑誌の取材の為に髪の毛を切ったのか?
やっぱりパンツのゴムで後髪を縛っていたのか? 聞きた〜〜〜〜ぃ!(しつこい!)

今の、今のリアル玉木君の顔を目の前で見たいです。
数ヶ月もすれば、元の真っ白な玉木君に戻ってしまうでしょう!

真っ黒な玉木君が見た〜〜〜〜ぃ! 逢いた〜〜〜い!

日焼け止めを塗っていなかったのか?
まぁ!じゃまくさがりの玉木君があのベタベタの日焼け止めを塗るわけない!
                   と言う事は今度のドラマはワイルド刑事、、、?

うれぴ〜〜〜♪(歳を考えて、、、!) 62歳が取り乱すほどの衝撃です。

さぁ!みなさん!ご一緒に、、、うれぴ〜〜〜〜〜〜♪

(はい、はい!落ちついて、、、) 無理〜〜〜!(顔が黒くなった位でよくぞここまで、、、)


Posted at 2010年08月19日 15時50分52秒  /  コメント( 18 )

 1  2  3  | 次へ