大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー
2010-04 の記事

本日は晴天なり、、、!

昨夜の大雨がすべてを洗い流してくれたかのような晴天の下、
             少し遠回りをして「のだめ」を観にいきました!(何ゆえに?)

と言っても昨夜、雨が降ったのは知りません!今朝、起きた時に犬が知らせてくれたのですが、、、
ダンボールがバリバリに砕けていたからです。

そんな訳で、本日も嬉しい「残少」の文字を確かめに行って参りました!
なんと、次の回も「残少」です!

前編を見たら後編も見たくなる!たくさんの方がまんまと嵌ってくれています。
                  (プロモーションを頑張っているからですよ!)

それにしても、、、
玉木、千秋様の相手を思いやったり、困惑したり、苦悩したりと、、、
セリフのない演技が上手〜〜い! たたずむだけで伝わってきます!

あのコートの下から見える細い足がカッコイイ〜♪
のだめちゃんが王子様にさらわれる時の、腕の掴み方が男らしい〜♪
ピアノカバーのめくり方が素敵〜〜〜♪
 
                          (映画の見方を間違っています!)

昨日は生徒さんが京都の某デパートで千秋様?を見かけた、、、
との情報に、ちょっと心が揺れた今日この頃です!(そっとしてあげて〜〜〜〜!)

いよいよ!映画「大奥」が解禁になりましたね〜!

先輩にあたる、存在感のある役者さんとの共演に、
きっと!面白い映画に仕上がるんじゃないかと、今からとても楽しみにしています!


春も大好き!綺麗な空です!  にんにくもニラも豊作です!  新聞見たさにモーニング♪ 

それにしても、

ベンチでしおれている千秋様が、「カットOK!」の後、お茶目ないたずらをするのですか?

美しい涙を流した後も、又、いたずらをするのですね! 想像できませ〜〜〜ん!
              (はい、はい!千秋様は千秋様!玉木君は玉木君!です!)


Posted at 2010年04月29日 21時15分31秒  /  コメント( 4 )

玉木君はエライ!

毎回、毎回!同じ事を聞かれて、同じ返事を待ち望まれて、、、

いつも笑顔を絶やさずに、共演者の方に気遣いをして、焼肉では焼き奉行になり、
左手で人の食べるスピードで焼きながら、自分は右手で食べて、、、ふぅ〜〜〜〜!
仕事とはいえ凄い!

「Nothing in particular!」 (別に〜と言う意味です)と言いたい時もあるだろうに、、、
あぁ〜!まさしく、プロの役者職人ですね!

映画は撮影した後からのプロモーションの方が大切なようで、、
撮影はもう、とっくの昔に終っているのに、次の仕事が始まっているのに、、、ねぇ!

そりゃぁ!ひとりで散歩するのが好きなはずだぁ!
自分のペースで自分の時間を過ごしたいはずだぁ!本当に、お疲れ様です!

昨日の玉木君の、ちょっとお疲れの表情を思い出しながら、、、
                      ふと!そんな風に感じた今日この頃です!

こんなに頑張っているんだから、と本日も7回目の「のだめ」に行ってまいりました!
まぁ!微力ながら、、、少しは貢献できればと思います!

昨日の舞台挨拶で16回鑑賞の人がおられましたが、、、
劇場に泊り込んで見たのだのかと思いました!(そんな訳ない!)

公開10日で14億円、、、これは凄い数字です。日本の映画では10億円がヒットの目安なんです。
一昨年の瑛太主演の「銀色のシーズン」の時、私は毎日、興行収入を気にして覗いていました!

その1ヵ月後には玉木君のファンクラブに入会したのですが、、、(どんだけ〜〜〜〜!)

そんなこんなで、、、

ハワイに向けてのダイエットがペースダウン!ふぅ〜〜〜〜!

頑張れ〜〜〜〜〜自分!綺麗になった自分を想像しろ〜〜〜〜!

     イツマデ、イツマデガンバレバ、イイノデスカ、、、(はい、はい!永遠です!)


Posted at 2010年04月28日 15時03分24秒  /  コメント( 2 )

大阪 舞台挨拶〜♪

は〜〜〜〜ぃ!行って参りましたよ〜♪TOHO梅田の舞台挨拶です!

持つべきものは玉友さ〜ん!と言っても今回、はじめてお会いした方ですが、、、

まず、最初に、、、ジョリ、ジョリがのびて「もみ上げ〜」が再生していました!
千秋様風おぐしが、不自然ながら、、、合いも変わらず素敵な生玉木君でしたよ〜!

MCのお姉さんも「カッコイイ〜!」と見惚れすぎて、メロメロ〜でした!

今回のお衣装は、多分!何回も見ている、あの蝶ネクタイがでかい、
ズボンの横にシルクのラインが入ったフォーマルです!
見た目では、やはり下半身ががっちりしてきたような!そんな感じを受けました!

なぜか、Yシャツの袖が長くて手の甲の半分位まで出ていました。
カフスすべてが出ていて、今回の舞台挨拶で、一番印象深い出来事です。(えぇ〜〜〜!)

指輪はしていなくって、軟骨ピアスのみでした!
実質15分位の舞台挨拶でした!

監督お二人と玉木君のみでしたので、随分、話があっさりしていたような、、、?
玉木君が真ん中で両端に監督という並びでした。

双眼鏡で見ましたら、玉木君は両監督の半分ぐらいのお顔でした!(失礼なぁ!)
監督の顔は肉眼で見えるのに、玉木君の顔が点でしか見えない!

スクリーンの千秋様ほどだったらはっきり、くっきり見えたのに、、、
                        (それじゃぁ!天井までとどきます!)

玉木君の顔を見るのに懸命でしたので、まったく話は覚えておりません!

一つふたつ、、程、、、!

竹内監督の談ですが、 「玉木君は休憩時間もありとあらゆる棒を振って練習していました!」

そこで玉木君!すかざず、 「チョットそれは語弊がありますが、、、」
そこに、食いつく玉木君がすてき〜♪ 健全なエロですからね!

竹内監督「1812年の指揮シーンで千秋のいやらしい顔も見えたし、、、」(エロイと言う意味です!)
玉木君「いやらしく見えるように演じました」みたいな事を言っていました。

それと、「今朝の7時にテオからメールがきて、僕も出ているからと言ってくれ!」
「実質、トータル!1分位しか出てないんですけどね〜」みたいな事を言っていましたが、、、                    (なだぎ君!メルアド知ってるんだぁ!)

私は、テオの演技は好きですね〜!映画にチョッとしたスパイスをふってくれて、、、
もっと、もっと出てほしかったと思います。

そんなこんなで、、、
はじめてお会いした熟女4名で、、、素敵な時間をTake have〜!しました。

今度はもっと、もっと!ギリギリトークを炸裂しましょうね!

     素敵な出会いに、ありがとうで御座る!(はい、はい!マイブームなんですネ!)



曇り空ですが、私の心は晴天! 大阪に住んで40年、始めての場所です!  TOHO梅田です!


ココが舞台挨拶の会場です!   こんなん!くれました! 

封筒の中に「玉木君と焼肉デート券」
           あたり〜♪ が入っていれば良かったのに〜!(そんな訳無い!)  


Posted at 2010年04月27日 21時17分40秒  /  コメント( 4 )

会員番号〜♪

つらつらと考えていると、自分の会員番号は一万台、、、と言う事は
私の前にはたくさんのファンの方がおられるという訳です。(当たり前です!)

会員番号の1番とか2番とか10番とかの方が確実におられる訳です。あぁ〜〜〜〜!凄い事です。

玉木君がまだメジャーじゃない頃から

「いつか玉木は売れる、いつかスターになって
                テレビや映画にひっぱりだこになるんだから、、、!」と


彼を信じて、応援して、、、彼を励まして、、、
海の物とも山のものとも解らない頃から、彼を応援し続けてこられたのですね!

凄いです、、、!考えただけで涙が出そうになります。

デビューしたての頃の幼い顔や、幼い芝居を見るにつけ、、、
一歩一歩!努力して、少しずつ実力をつけていって、確実に前進した結果が今、実を結んで、、、

本当に、人気者になって良かったね〜!玉木君!(聞こえません!)
聞こえなくても、届かなくても、なんだかねぇ!嬉しいのです。

やはり、男前だけでは、今の地位まではこれなかったんじゃないかなぁ!

当たり前の事なんだけど、役者として与えられた仕事を真摯に受け止めて、、、努力して、、、
その結果、、、
映画やテレビの上層部の方にはちゃんと彼の人間力の高さが伝わったのではと思います!

いつでも、どんな時にでも見る人は、見てくれているのです!
努力は決して無駄にはならないのです!(あなたも!うつつを抜かしてる場合じゃないですよ〜!)
いや!それと、これとは別です、、、!

これから30歳を過ぎ、渋さが増した頃には「ここに玉木あり!」とシリアスな映画やドラマの依頼が
来るのではないですか、、、?楽しみですね〜〜〜〜!

わずか2年あまりのファンですが、会員番号の古い方や、若い方と一緒に彼を盛り上げて、
彼の成長を見続けて、そんな日々を過ごしたいです。

みなさ〜〜〜ん!よろしくお願いします!(楽しみが見つかって良かったネ!)

さぁ!人生は今からなり〜〜〜〜!私も頑張るで御座る! (もう、いいです!)


Posted at 2010年04月27日 09時43分10秒  /  コメント( 0 )

一週間に「のだめ」5...

なんだかんだ言いながら、本日も「のだめ 後編」に行って参りました!

チケット売り場の「残少」の文字が嬉しくて、なんだか誇らしい今日この頃です。

ほとんどテレビを見ない私の最近の楽しみは、 「龍馬伝」を見ることです。

今回も切なかったですね〜!
千葉道場の娘さんの佐耶さんと龍馬の別れのシーンには泣けました!

お二人の名演技に加えて、ベテランの俳優さん達が軸をしめて見ごたえのあるドラマです。

「龍馬の名前が書かれた木札があるから生きて行ける!」
涙を溜めた目でグッと前を見据えた、貫地谷しほりさんの演技がピカイチ〜!

これ以上の純愛はないだろうという演技に、今思い出しても胸が熱くなります。

「のだめと千秋」も純愛を貫いて欲しかった!
一緒に住んでいても純愛です。という、、、(出来ませ〜〜〜ん!)

ラストがきれいにまとまりすぎて余韻が感じられないんです!(嫉妬ですか〜〜〜〜!)

原作のように、二台のピアノのところで終って欲しかった!
はじめて出会った頃の二人に戻って、、、それから、それぞれがRestartするという、、、

まぁ!これが4年間続いた、最後の「のだめ」だから、、、終わりと言う意味で、
仕方がないことかも知れませんが、、、もう、ひとひねり欲しかった〜〜〜!(しつこい!)

でも、どの角度から見ても千秋、玉木はカッコよくて、男らしくて、非の打ち所がない!
千秋様だけを目で追ってしまいます!(お気持ちは解りますが、、、!)


私が生徒さんに話すことの一つですが、、、!

「長い夫婦生活にはいろんな問題が押し寄せてきます。でも、出会った時の笑顔、
出会ったときの優しい言葉!はじめて手を繋いだ時の恥ずかしさ、、、
それらの事を忘れないように、、、何かあった時は初心を思い出すのですよ〜!」

などと、お節介を言っています!

人に親切にしてもらった事や、初心を忘れなければ、
                  人生はなんとか幸せに生きれるように出来ています!

そんなこんなで、、、

一日何度もTwitterを覗いて、、、松島殿の近況が知りたい今日この頃で御座る!

               (ダメ〜〜♪まだ、のだめがはじまったばかり〜〜〜!)


Posted at 2010年04月25日 23時17分59秒  /  コメント( 5 )

ひょっとして、、、!

今日、ふと!ひよっとして、、、玉木君の頭は丸坊主になっているのでは、、、???

などと、ズラズラ考えておりました!(つらつら!の間違いです!)

この前の舞台挨拶のとき、青々とした頭が横から見えておりましたが、、、
なぜか!千秋様風のおぐしが不自然すぎる〜〜〜〜〜!

天然何とかの彼の髪質が、不自然にストレートすぎる〜〜〜〜!と、
                  又また!深読みをしてしまった今日この頃です!


まぁ!邪魔臭がりの彼にとったら、願ったり叶ったりなのでは、、、
丸坊主に出来たらいいのにね〜〜〜〜!

巷では、「のだめ」を差し置いて「大奥」の話題が持ち上がっておりまするが、、、

千秋様も素敵なんだけど、、、松島殿も大いに興味があるでござる!
まったく真逆な役どころ〜♪ こりゃぁ!役者冥利に尽きるんじゃないですか〜!

広報活動が功を奏して、続々生徒さんが「のだめ」を観にいってくれています!
売り上げにご協力!ありがとうございます!

でも、私の考えでは嫁入り前の娘さんに玉木君をお見せする事は出来ません!
なぜなら、、、!嫁に行けなくなる〜〜〜〜!からです!(納得!)

嬉しいような!悲しいような、、、そんな複雑な心境の今日この頃です!(まぁ!ね〜〜!)


たとえ!玉木君の頭に10円○ゲがあったとしても、、、超、絶壁頭だったとしても、、、

    玉木君は素敵なり〜〜〜〜〜♪ (はい、はい!妄想もココまで来たら、、、!)


Posted at 2010年04月23日 21時03分23秒  /  コメント( 0 )

う、うれしい〜♪

せっかく、玉木君が大阪まで舞台挨拶に来てくれるので、、、
と、慣れないチケット取りに参戦しましたが、案の定、やり方が解らなくって
オロオロしているうちにゲームオーバーです。

まぁ!私にはご縁がなかったと自分を納得させていました。
ところがです!女神様が私のところにもやってきてくれました〜♪

お会いした事もない玉友さんから「よろしければ、、、」と、、、
なんとチケットを譲ってくださいました!

う、嬉しすぎます!ありがたいことです。縁もゆかりもない私に、、、

そんな訳で4月27日の火曜日は急遽!教室はお休みです。
                 生徒のみなさ〜ん!ご了承下さい(えぇ〜〜〜〜!)


人生初の舞台挨拶〜♪
以前に東京まで「マダガスカル」の舞台挨拶に行って、挨拶しそびれて
トボトボ、、、帰ったことはありましたが、、、苦い思い出です!

まぁ!あれはあれで楽しかったですが、、、(失敗を絶対に認めない人ですね〜!)

はい!認めなかったらそれはひとつの経験になりますから、、、ネ!
風邪をひいても、鼻水が出ても「これは風邪ではない!気のせいだ!」と思うのですよ〜♪
認めなかったら、一生健康体ですからね〜〜〜!(わけわからん!)
                         

そんな訳で、この耳で生声を聞いてきま〜〜〜〜す!

本日、雨がそぼ降る中、「のだめ 後編」を観にいって来ました〜!

愛するとか恋しいとかの感情をもうすっかり忘れ去ってしまった私には、
恋愛感情を思い出すのに随分、時間がかかりました。
やっと3回目でなんとか少し思い出すことが出来ました!

この時の気持ちはこうなんだぁ!(お前、遅すぎ〜!by 千秋〜♪)

峰と清良の再会にはちょっとウルッときましたね〜!

後ろから抱きしめる清良の腕を優しくスリスリする峰の優しい仕草、、、
「ダメだろう〜高橋君にいじめられるぞ〜!」の言葉の言い回しが、、、
きゃぁ〜〜〜!城山銀だぁ〜〜〜〜!(誰ですか???)

はい!私が玉木君を知る前に瑛太の「銀色のシーズン」の「城山銀」に嵌って
劇場のチケット売り場の兄ちゃんに覚えられるのが恥ずかしくて、
毎回変装して行った映画です。白馬のゲレンデを颯爽と滑り降りる、、、「山猿3人組〜!」
そりゃぁ〜もう、カッコよかった〜〜〜!

でも、そのつもりで見た「のだめ」では瑛太は城山銀ではなく、
ふざけた兄ちゃんになっていたのです。(役者さんですから、、、!)

その時、一緒に出ていた千秋様に、フォーリンラブ!してしまった訳です!(キモッ!)


ちなみに男性と手を繋いだ経験がない私には、あの一昨年の玉木君との2ショット写真が
生まれてはじめての「手つなぎ」だったのです!(えぇ〜〜〜〜!)

そんなこんなで、、、

ハワイより前に生玉木君に会えます!棚からぼたもちだぁ〜〜〜〜!

  生きていたらいい事があるなり〜!さようなり〜♪(はい、はい!長生きして下さい!)


Posted at 2010年04月23日 15時40分59秒  /  コメント( 2 )

竹の子三昧〜♪

日本には四季があるから、当たり前のことなんだけど、、、幸せを感じますね〜!

冬の間、大変お世話になったガスファンヒーターをしまわなくてはと、思う今日この頃です!

今日はお昼のレッスンがありませんでしたのに、
「のだめ」を観にいくのをすっかり忘れていました。何でだろう〜♪ 何でだろう〜♪

そんな訳で里山から自然の恵みを頂きましたので、早速お料理に取りかかりました!
と言っても料理教室のメニューなんですが、、、

竹の子ごはん、竹の子の土佐煮、竹の子の天ぷら〜♪ 豚肉と竹の子の旨煮〜♪です!

春野菜をたくさん食べると夏バテ知らずの体になりますからネ!
ついでにお肌もつるつるのピッカピカ!ですよ〜♪

たくさん食べるとブツブツが出ると言われていますが、
それ程エネルギーが強い食べ物ということです!

さぁ!邪魔臭いですが、、、ご家族の健康の為に茹でてくださ〜〜ぃ!

実は、お子さんやだんな様への愛情表現は食卓の上でしか出来ないのです!
1本の竹の子から、こんなにたくさんのお料理が出来上がります!ネ、素敵でしょう!


この時期しか食べられません! 竹の子は炒めても美味し〜ぃ! 定番料理もこの時期だけ!

たけのこご飯

   ☆材料4人分☆
 
  米     2合
  茹で竹の子 100g
  にんじん  適量
  うす揚げ  1枚

1. 米は洗ってザルに上げ30分ぐらい水気を切る。(必ず水切りをすること)
たけのこは、穂先の5cm位は薄く、くし型切りにして、根元の部分はいちょう切りにする。
にんじんは斜めに薄切りにしてから千切りにする。うす揚げは縦半分に切り5mm幅に切る。

2. 釜に米を入れ、目盛りより3mm位控えめにだしを注ぎ、淡口醤油、みりん各大さじ2、
酒大さじ1を加え全体をかき混ぜて、具を上にのせ普通のご飯同様に炊く。

竹の子と豚肉の旨煮

   ☆材料2人分☆

  竹の子    100g   合わせ調味料   
  豚肉      100g     醤油   大さじ1         
  もめん豆腐  1/2丁    酒    大さじ1    
  ニラ     適量        オイスターソース 大さじ1
  きくらげ   適量        砂糖   小さじ1
                   ガラスープ小さじ1(200mlの水で溶く)
                   こしょう 少々   胡麻油 小さじ1

1. もめん豆腐はキッチンペーパーに包み重しをして10分位水切りをする。
  半分に切り、1cm幅に切る。豚肉は3Cm位の長さに切り、酒、醤油、片栗粉適量で
  下味をつけもみ込んでおく。
  たけのこは穂先の部分はくし型切りに、根元は3mmのいちょう切りにする。
  きくらげは、水で柔らかく戻し、ニラは3cm位に切る。合わせ調味料を合わす。

2. フライパンを中火にかけ、油大さじ1を熱し豚肉をほぐしながら炒める。
  次にたけのこ、きくらげを入れ炒め合わせ、合わせ調味料を加え、
  豆腐を入れ沸騰したら2〜3分煮込み、水溶き片栗粉(水、片栗粉同量)
  でトロミをつける。ニラを加え、火を止めて胡麻油小さじ1で香りをつける。

竹の子の土佐煮

   ☆材料2人分☆

  茹で竹の子   100〜150g
  
   だし    200ml
   淡口醤油  大さじ1
   本みりん  大さじ1
   酒     大さじ1
   砂糖    小さじ1 かつおぶしの小袋  1袋

1. たけのこは、茹でてあく抜きをする。

2. 穂先の部分は4等分のくし型切りに、その他の部分は、半月切りに、
  又はいちょう切りにする。

3. 鍋にたけのこ200g、だし200cml、酒大さじ1、砂糖小さじ1を入れ中火にかけ、
  フタをして4〜5分煮て甘みを含ませる。
  次に淡口醤油・みりん各大さじ1を加え、煮汁が大さじ3位になるまで煮て、
  火を止めて、かつをぶし1袋(3g)を振り入れそのまま冷ます。
  器に盛り、あれば木の芽を天盛に飾る。



塩をつけてどうぞ召し上がれ!  大輪のガザニアです!  にんにくは偉い!自ら茎を折って                                取り頃を知らせてくれます!

最近デジカメの様子が変です!ちょっとすねているのか?わがままを言っているのか?

せめてハワイまでもってくれ〜〜〜〜!(説明書を読んで下さい!) 邪魔臭い!


   


Posted at 2010年04月21日 20時56分08秒  /  コメント( 2 )

冬が過ぎて春が来た〜♪

寒い冬が過ぎて、玉木メールと共に春がやってきました!

いつもの事ながら、超絶!忙しい彼なのに、なんて穏やかな言葉のメールなんでしょう!
どこで、どんな風にメールを打ってくれているのか?

仕事の合間にピコピコと打ってくれているのでしょうか?
忙しくても、ファン想いの彼はいつも彼らしくて、、、
お茶目なところは「いつまで経っても甘えん坊!」状態に心がゆるみます!

さて、毎年恒例(といっても今回がはじめてですが、、、)竹の子掘り〜に行って来ました!
生徒の狩人さんの山に若い子達と総勢5人でお邪魔しました!奈良県の葛城山の近くの山です。

のどかな日本の原風景が広がる、ただ、そこに居るだけで癒される場所です。

竹の子がどんな風にはえているのか、、、?
店頭に並んだ竹の子しか知らないのでは悲しすぎますので、、、

さぁ!竹の子堀りの開始です!竹林の中に入ったら無言で必死に目を凝らして探します。

聞くところによると1週間位穏やかな日が続いたら一気に顔を出すらしいのですが、、、
前日まで、冬の逆戻りのように寒かったものですから、
なかなか竹の子は顔を出してくれていません!

なんとか8本、生徒さんが探し出してくれましたが、、、
いっぱい取って料理教室の材料費を浮かそうと思った不純な心の私には
神は味方をしてくれませんでした!

狩人さんがドラム缶で釜を作ってくれて、鍋まで用意して下さって、
採れたてをその場で茹でてくれました!何から何までありがとうございました!

そこら辺を散策していると、周りは自然の風と自然の風景のみです!
何もない贅沢さに、心がふわぁ〜〜〜〜と癒されました!

玉木君にも見せてあげた〜〜〜〜ぃ!と、又、不純な想いが心を占めました!

そんなこんなで、、、しあわせのおすそ分けです!クリックしてご覧下さい!

狩人さんのご実家からの風景です!   庭の梅の実です!   綺麗〜♪やまぶきの花です!


清楚なすみれの花です!   谷の水が流れ込んだ池です!    言葉が見つかりません!


はじめての収穫です!     二本の竹の間に出てきます!      本日の成果です!


狩人さん制作の釜です!    茹でている間に散策しました!    立派ないたどりです!


これが噂のぜんまいです!   天然のセリもいっぱいです! てんとう虫にも春が来ました! 

竹の子が冷めるまで、葛城山のふもとの「一言主神社」(ひとことぬし)に参りました!
一言だけ、お願いを聞いてくださるそうです!若い子達は願いは一つと思います!

私は玉木君の幸せを祈りました!子供や主人は関係ない!(罰当たりもの〜〜〜〜!)


一度行ってみて下さい! 樹齢1200年のいちょうの木です! 景色の向こうは吉野の山々です!

たまに、こうしてのんびりと「ふぅ〜〜〜!」と、ため息をつくのもいいものです!

忙しい玉木君にこの景色よ!届け〜〜〜〜!

            どうぞ、差し上げます!(お気持ちはわかりますが、無理です!)


あまりにも、可愛すぎて、、、追加です!


野いちご摘みにも来たいです! 名も知らない花が大好き〜! 綺麗な花ですが毒があります!

                        それでは、、、さようなり〜♪

   


Posted at 2010年04月20日 09時07分34秒  /  コメント( 2 )

私の偏見〜♪再び、、、

「のだめ 前編」を見てあまりにも期待をしすぎた為か、はたまた私がひねくれているのか、
なんだかねぇ!モヤモヤとするものが土曜日からくすぶっているのですが、、、

みなさんは如何ですか、、、?

そのモヤモヤの原因究明の為に日曜日も行ってまいりました!

この心のモヤモヤを晴らす為に、正直に言います。
あくまでも私の主観ですから、、、お許しを、、、

前編では皆さんも同じだったと思いますが、、、
千秋の指揮シーンにはやられっぱなしの感動でした!

玉木君が指揮の練習に、
まさしく血の滲むような努力をした事を事前に知っていたのもありますが、、、

指揮は吹き替えなしのリアルな演技ですから、、、
本当に音をかき鳴らしているオーケストラの人達と、本当に指揮をしている千秋様の指揮姿に
リアル感が相俟って迫力が画面に出ていました!
だから見る人すべてを感動に巻き込んだのだと思います。

特に「1912年」の指揮シーンでは何十回見ても体が硬くなりました!それ程リアルでした。

まぁ!映画ですから、そこにウソがあって当然なんですが、、、
それを役者の演技力でカバーするのが映画だというのは充分解ってはいるのですが、、、
「後編」は随処にそのうそ臭さがはっきり見えてしまったのです! (厳し〜〜〜ぃ!)

せめてのだめちゃんがピアノを弾く、上からのショットの場面だけでも
吹き替えなしに弾いてほしかった!たとえフィクションといえど、、、!

そこにウソがばれてしまうと、その後のシーンに感情移入出来ないのです!
のめり込んで見られないのです。(コノ!ひねくれ者〜!)

ランランの弾くピアノとか知らされていたから余計にそう感じたのかも知れませんが、、、!

全体的には、飛ばし飛ばしのシーンが多かったです。
登場人物が多いと仕方のないことかもしれませんが、、、

音楽家としてお互いに尊敬の念をはらいながらの「のだめと千秋」の苦悩は充分伝わりました!

ひとりの女性として「のだめ」の将来や幸せを思い描いて、千秋が苦悩する描き方には
共感出来るものがあって、男としてのやさしさに胸が熱くなりました!

あの千秋ののだめを想うモノローグが「後編」の最大の見所でした!

のだめに会いたさに、全力で走る姿は男らしさが溢れた演技でした!
決して玉木君贔屓でそんな風に感じたのではありませんが、、、!(ほんとですか?)

そして、「たとえば、天候によって音が変わるように、ひとつの出来事によって、、、云々」
のモノローグはこの映画の集大成のメッセージと思いました!

人は目の前に現れた人との必然の出会いにより、、、それぞれの人生が流れていきます!
のだめと千秋にも、必然的な出会いによりお互いに切磋琢磨出来る人生が待っていたのです!

私にもお互いの存在が生きる糧になるような人は何処かにいないでしょうか〜〜〜〜?
                          (だんな様がいま〜〜〜〜す!)

一般的な男女関係とはかけ離れている「のだめと千秋」の恋愛ですが、、、
才能がある二人の、これからのイメージが沸くようなラストシーンはとても素敵でした!


私にも才能が欲し〜〜〜ぃ! 玉木君!演技上手〜〜〜〜! かっこいい〜〜〜〜!

すてき過ぎる〜〜〜〜〜! 飛びつきたくてド〜キ、ドキ、、、
                        (叫んで、モヤモヤは晴れましたか?)

モヤモヤが晴れるまで何回でも観にいくぞ〜〜〜〜〜!
                         (程ほどにネ!映画ですから、、、!)


Posted at 2010年04月19日 10時53分03秒  /  コメント( 2 )

 1  2  | 次へ