大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー
2007-12 の記事

お正月ミートローフ★オ...

■おせち料理が華やかになります!!



    お正月ミートローフ

  ☆材料1本分☆

・合いびき肉    150g   ●ソース
・ベーコン      3枚     ケチャップ/水各 大さじ3
・玉ネギ     1/2コ     ウスターソース  大さじ1
・インゲン豆    4本      焼き汁      適量
・にんじん    1/2本      バター     大さじ1
・栗の甘露煮    3コ

 にんにく     1かけ

●調味料
 ご飯     50g
 卵     1/2コ
 ケチャップ 大さじ1
 塩    小さじ1/2
 こしょう  少々
 ナツメッグ 〃

  【作り方】

1.玉ネギ、にんにくはみじん切りにして、バター大さじ1でしんなりとするまで炒める。
  ベーコンは粗みじん切りにする。にんじんは花型で抜きインゲン豆と共に熱湯で固めに
  ゆでる。栗の甘露煮は2等分に切る。

2.ボールに合いびき肉、ベーコン、玉ネギ、にんにく調味料をすべて加えしっかりとこねる。
  オーブンシートにひき肉だねを半分のせにんじん、栗の甘露煮、インゲン豆を置き
  上に残りのひき肉だねをのせ、棒状に型を整え(かまぼこ型)上からオリーブ油を塗り
  250度に予熱したオーブンで20分位焼く。粗熱が取れたら2cm幅に切る。

3.フライパンに2.の焼き汁、ソースの調味料を入れ、中火にかけ1〜2分沸かし
  火を止めてバター大さじ1を溶かしソースを作る。

ポイント! 栗の甘露煮の代わりにゆで卵やうずら卵を入れても良い。クリスマスや
     お誕生日のおもてなし料理になります。


     紅白なます

   ☆材料4人分☆

・大根(10cm) 200g
・にんじん    3cm
・うす揚げ    1枚
  塩    小さじ1

●合わせ酢
  酢   大さじ3
  砂糖  大さじ2
  だし   〃
  淡口醤油小さじ1

   【作り方】

1.大根、にんじんは皮をむき2〜3mmの輪切りにしてから千切りにする。
  (スライサーでおろすと早い)塩小さじ1をふりかけ手でよくもんで水気が出たら
  水で洗ってギュっと絞る。うす揚げは直火でサッと焼き縦半分に切り細切りにする。
  ボールに合わせ酢を合わせ和える。

ポイント! 水気の多い物はゆず釜に入れてお重に盛る。
     なますにうす揚げを入れるとコクが出てとても美味しいです。一度試して下さい。
    


Posted at 2007年12月31日 01時37分38秒  /  コメント( 0 )

ちゃんこ鍋★お正月に本...

■鶏ガラから取るスープは格別です!!


    本格ちゃんこ鍋

   ☆材料4人分☆

・鶏ガラ    2羽分
  水    2000ml
  くず野菜  適量(ネギ、しょうが、にんにく、にんじん等)
  酒     50ml
・味噌   出来上がりスープの1割の量
 ●肉団子
  鶏ひき肉  200g
  にんにく  2かけ
  味噌   大さじ1
  片栗粉   〃
  卵    1/2コ
  塩/こしょう/ごま油各適量


   【作り方】

●鶏ガラスープを取る。

1.鶏ガラは熱湯の中で霜降りをして臭みを取り、鍋に水2000ml、くず野菜、酒を入れ
  強火にかけ、沸騰したらアクを取り火を中弱火にして2時間位煮出す。ザルでこし
  スープを計り、スープの量の1割の味噌で味付けをする。

●肉団子作る。

1.にんにく2かけは粗みじん切りにする。ボールに鶏ひき肉、にんにく、調味料を
  すべて加えしっかりこね合せ、スプーンで鍋に入れる。

ポイント! 鶏ガラは1羽50円位です。たくさん取っておけば中華料理やおでんのだし
      その他のお料理に使えてとても重宝します。冷凍しておけば3週間位持ちます。
      出刃包丁があれば、細かく砕いた方がだしが良く出ます。
      肉団子は美味しい事にびっくりです!にんにくは細かく切らない方が
      美味しいです。
      
  


Posted at 2007年12月29日 23時48分20秒  /  コメント( 0 )

焼きシャケご飯★おせち...

■残り物の小芋とシャケで簡単炊き込みご飯です!!



   焼きシャケご飯

  ☆材料4人分☆

・米      2合
・シャケ(中辛)2切れ
・小芋     6コ
・みつば    1束

  だし   適量
  淡口醤油 大さじ2
  本みりん  〃

1.米は洗ってザルに上げ30分以上水切りをする。シャケは3〜4等分に切り
  グリルで両面焼く。小芋は皮をむき横半分に切り、塩でもみヌメリを取り、水で
  洗って水気を切る。みつばは3cm幅に切る。

2.内釜に米を入れ、淡口醤油、みりん各大さじ2を入れだしを目盛りまで注ぎ
  味が均一になるようにかき混ぜてから、上に小芋とシャケをのせ普通ご飯同様に
  炊く。炊き上がったらみつばを加え全体をサックリ混ぜる。

ポイント! シャケを焼くことで臭みが消え香ばしくなる。小芋はでんぷん質が多いので
     生からでも煮える。冷凍の小芋をそのまま入れても美味しい。


Posted at 2007年12月29日 00時46分04秒  /  コメント( 0 )

牛肉の八幡巻き★地に足...

■京都の八幡市がゴボウの産地なのでこの名が付きました!!



     牛肉の八幡巻き
   
  ☆材料3本分☆

・牛肉    300g
・ゴボウ   30cm
  片栗粉  適量
●タレ
 砂糖   大さじ3
 醤油    〃
 酒     〃
 本みりん  〃

   【作り方】

1.ゴボウはタワシで皮を洗い、15cmに切り縦に6等分に切る。鍋にたっぷりの水と
  塩ひとつまみを入れ、柔らかくなるまで下ゆでをする。

2.まな板に牛肉を広げ、片栗粉をふりかけ(片栗粉がのりの役目をする)
  下ゆでしたゴボウを束にしてのせ、端からしっかりと巻き込み、周りに片栗粉を
  まぶす。(タレがからみやすくなる)

3.フライパンを中火にかけ油大さじ1を熱し、2.を入れ転がしながら全体を焼き、
  しみ出た余分な油をペーパーでふき取り(大切)タレを加えフライパンをゆすりながら
  照りが出るまで煮詰める。そのまま冷まし3等分に切る。

ポイント! にんじん、インゲン豆、アスパラガスなどを同様に巻いたら、お弁当の
     おかずに最適です。


Posted at 2007年12月27日 21時23分23秒  /  コメント( 0 )

栗きんとん★金団と書き...

■ミキサーで簡単に作れます。甘さ控えめに作ってください!!



     栗きんとん

   ☆材料☆

・さつまいも(300g) 1本(鳴門金時が美味しいです)
・栗の甘露煮(200g) 1瓶

 くちなしの実   1/2コ(入れなくても出来ます)

 水    200cc
 砂糖  大さじ3(味を見て加減して下さい)
 塩   極少々

   【作り方】

1.さつまいもは厚めに皮をむき、3cm位に切り水で洗ってでんぷん質を落とし
  10分以上水に浸してアクヌキをする。栗の甘露煮はザルに上げ2〜4等分に切る。
  シロップは取っておく。(さつまいもは皮の部分がアクが強いのでピーラーでむく時は
  同じところを3回位むくとよい)

2.鍋にたっぷりの水とくちなしの実を入れさつまいもが柔らかくなるまで7〜8分煮る。
  ザルに上げ水気を切りくちなしの実は取り除く。

3.ミキサーにさつまいも、シロップ、水200cc、砂糖大さじ3(好みで)を入れ
  10秒位撹拌する。鍋に戻し入れ中弱火にかけ焦がさないようにヘラで混ぜながら
  煮詰める。なべ底にヘラで一文字がかけたら煮あがりの目安。栗と塩極少々を入れ
  甘みを引き締めて1〜2分煮て冷ます。

ポイント! くちなしの実はお茶の袋に入れると取り出しやすい。(5〜6コ入180円位)
      柔らかめで火を止める事、冷めたら固くなる。
      砂糖はご自分の甘さにして下さい。一度挑戦して作ってください。
      きっと簡単に出来る事にびっくりしますョ☆


Posted at 2007年12月27日 15時00分35秒  /  コメント( 0 )

海老の旨煮★海老の赤色...

■おせち料理が華やかになります!!



     海老の旨煮

   ☆材料10尾分☆

・海老     10尾

 ●煮汁
   だし   100ml
   淡口醤油 大さじ2
   本みりん  〃
   酒     〃
   砂糖   小さじ2

   【作り方】

1.海老は殻の上から節に竹串を入れ背ワタを抜き取る。(背ワタは5mm位下にある。取れない時  は次の節に串を入れて取る)

2.熱湯に塩ひとつまみを入れた中で色が変わるまでゆがく。鍋に煮汁を煮立て
  海老を入れ2〜3分位煮てそのまま冷ます。

ポイント1 車海老はゆがかなくてよい、直接煮汁で煮る。
      お重に盛る時は、皮をむいて盛るといただきやすい。
      背中が曲がるまで長生きが出来ますようにと願いをこめて、丸く煮る。
      重箱がない場合は、お皿やお盆に盛り付けてもおせち料理です☆


Posted at 2007年12月24日 15時18分17秒  /  コメント( 0 )

クリスマスケーキ★失敗...

■生チョコのデコレーションです。



    クリスマスケーキ
  
  ☆材料15cm2台分☆(20cm1台でも良い)

・卵(L)   4コ
・砂糖    120g
・薄力粉    90g

 バター   大さじ1
 バニラオイル 適量

 ミルクチョコレート(65g)1枚
 生クリーム(乳脂肪40%)200ml
  砂糖   大さじ1
 いちご    適量


 【作り方】

☆準備をする。

1.オーブンを170度に予熱する。ケーキ型に溶かしバター(分量外)を塗り、小麦粉を
  ふりかけ余分な粉ははたきおとす。バターをレンジに1分位かけ溶かす。(又はオーブンの
  上に置き溶かす)卵を卵黄と卵白に分ける。

☆卵を泡立てる。

1.卵白に砂糖120gの半分を入れ(およそでよい)ハンドミキサーでツノが立つ位まで
  しっかり泡立てる。
  卵黄に残りの砂糖を入れ字がかけるくらいまで泡立てる。

2.卵黄の中へ卵白の半分位を入れ、上から薄力粉を半分位をふるい入れ混ぜ合わす。
  残りの卵白、薄力粉、バニラオイル適量、を加え混ぜ合わす。最後に溶かしバター
  の中へ少量の生地を入れ混ぜてから手早く全体を混ぜ合わす。

3.型に生地を流し込み台の上に2〜3回打ちつけ余分な空気を抜き、オーブンの下段に
  入れ20分〜30分位焼き網の上に取り出し冷ます。

☆デコレーションをする。

1.チョコレートを細かく割り60度の湯せんにかけ溶かす。

2.ボールに生クリーム、砂糖大さじ1を入れビーターで5分立て(柔らかめ)にして
  溶かしたチョコレートを加え手早くビーターで混ぜ合わす。

3.スポンジにチョコレートクリームを全体に塗り、一部を絞り袋に入れケーキの上に
  ランダムに絞り出し、上にいちごを飾る。

ポイント! ★卵を分ける時卵白の中に卵黄がは入ると泡立ちにくくなるので注意
      ★焼いている途中で扉を開けないこと(膨らむまでは)★焼くまでの作業を
      15分以内にすること。★溶かしバターは冷めないように60度に保つ事。
       (オーブンの上又は火の側において置く)
      ★スポンジの中心に斜めに串を刺しべタッとしなければ焼き上がり。
      スポンジは底の方を上にしてデコレーションすると平らに出来る。
      砂糖と卵と粉で作れます。一度スポンジを焼いてご自分のお家のオーブンの
      クセをつかんで下さい。
      


Posted at 2007年12月22日 23時03分38秒  /  コメント( 0 )

かずのこ★関西も関東で...

■かずのこは、にしん(かどのこ)の卵巣です。子孫繁栄を願います!!


    かずのこ

  ☆材料☆

・かずのこ  500g

●漬け汁
  だし   350ml
  醤油   大さじ4
  本みりん  〃
  酒     〃

  【作り方】

1.水600mlに塩大さじ1を溶かした中で、かずのこを1時間以上浸して塩ヌキを
  する。真水に入れ替え2〜3回水を替えながら少し塩気が残る位に塩ヌキをする。

2.鍋に漬け汁の調味料をすべて入れ中火にかけ沸騰させてアルコールを飛ばし
  冷ましておく。

3.塩ヌキをしたかずのこの表面の薄皮をペーパーでこすって丁寧にはがし、水気を
  拭いて漬け汁に半日位漬ける。

ポイント! 漬け汁は必ず冷まして漬けること。熱いうちに漬けると固くなる。
      かずのこは縁起物です。年の初めにはいただいて下さい。


   かまぼこのクリームチーズサンド

1.かまぼこを1cm位に切り、中央に切れ目を入れ中にわさびとクリームチーズきゅうりを
  挟む。


Posted at 2007年12月20日 00時08分12秒  /  コメント( 0 )

高野豆腐の含め煮★関西...

■普段のお惣菜のレパートリーに加えて下さい。


    高野豆腐の含め煮

  ☆材料4人分☆

 ・高野豆腐   4枚
 ●だし    400ml
  砂糖    大さじ3
  酒      〃
  本みりん   〃
  淡口醤油  大さじ2

  【作り方】

1.高野豆腐は60度の湯に10分位浸して柔らかく戻し、流水の下で両手で挟んで
  4〜5回絞って洗う。1枚を4等分に切る。

2.鍋に煮汁を合わせ高野豆腐を加え中火にかけ、沸騰したら火を弱火にして10分位
  煮含め、煮汁が1/3になれば火を止めそのまま冷ます。

ポイント! 湯沸かし器の一番熱い湯が60度です。高野豆腐は熱湯だと戻りすぎて
      煮崩れるので注意。
      高野豆腐を小さく切って、卵でとじたら玉子とじになります。


Posted at 2007年12月18日 10時21分17秒  /  コメント( 0 )

伊達巻き★もお家で作れ...

■甘さ控えめに、しっとり作りましょう!!



    伊達巻き

  ☆材料1本分☆

・はんぺん(大判)1/2枚
・卵       3コ

 調味料
  砂糖    大さじ3
  酒     大さじ1
  本みりん   〃
  醤油    小さじ1/2
  塩     少々

  【作り方】

1.ミキサーの中に、はんぺん、卵、調味料をすべて入れ10秒位撹拌する。

2.卵焼き器を空焚きして油をまんべんなく塗り(側面も)一度火を止め1.の卵液を流し込み
  アルミホイルでフタをして弱火(蛍火)で薄いきつね色になるまで焼く(途中火を止めて
  余熱で調理する)全体に膨らんできたらフライ返しをしっかり差し込みひっくり返す。
  火を中火にして裏面に焦げ目が付くまで1〜2分焼く。

3.まきすの上に縦長に取り出し、包丁で横に3〜4ヶ所浅く切れ目を入れ  
  端からまきすごと巻き、型がついたらの、の字になるように巻き直す。
  輪ゴムでぴっちり止め、粗熱がとれたら6等分に切る。

ポイント! ミキサーにかけたらすぐに焼くこと、時間が経てば沈殿する。
      途中火を止めて余熱で焼くと柔らかく仕上がる。
      


Posted at 2007年12月16日 23時20分02秒  /  コメント( 0 )

 1  2  | 次へ