大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー
2007-09 の記事

じゃがいも1コで体にい...

 温かくても、冷たくしてもご馳走です


   じゃがいものポタージュ

  ☆材料2人分☆

 ・じゃがいも   1コ
 ・玉ねぎ    1/4コ
   バター  大さじ1

   水    300cc
   スープの素 1/2コ(コンソメ)
   牛乳   100cc
   塩   ひとつまみ
   こしょう  少々

   生クリーム 適量
   パセリ   〃

  【作り方】

 1.じゃがいもは皮をむきいちょう切りにする。玉ねぎは薄切りにする。

 2.鍋を中火にかけバター大さじ1を焦がさないように溶かし、玉ねぎ、じゃがいもの順に
   炒め、水300cc、スープの素1/2コを加え、沸騰したら火を弱火にしてフタをして
   箸でつまんだら崩れる位まで煮る。冷たい牛乳100ccを加えミキサーに10秒位かけ
   鍋に戻しいれ、塩ひとつまみ、こしょう少々で味を整え沸騰したら火を止め
   器に注ぎ、生クリーム適量、パセリ少々を散らす。

 ポイント! じゃがいもは男爵いもを使う。一般的にメークインはでんぷん質が少く
        煮崩れにくいのでカレーやシチューに使う。冷たいスープの時は牛乳200ccに
        する。思ったより簡単に出来ますので一度作ってください。


Posted at 2007年09月30日 16時40分02秒  /  コメント( 0 )

ドライカレーもチョッ...

 ■お友達や彼をビックリさせてください☆



  ごちそうドライカレー

   ☆材料4人分☆

 ・合いびき肉   200g
 ・玉ねぎ     1/2コ
   にんにく   1かけ
   しょうが    〃
   たかのつめ  1本
   
   カレー粉   小さじ2(ヱスビーのカレー粉が美味しい)

   醤油     大さじ1
   ウスターソース 〃

   オリーブ油  大さじ2
   パセリ    少々

   【作り方】

 1.玉ねぎ、にんにく、しょうがは全てみじん切りにする。たかのつめは2つにちぎり
   種は取り除く。(しょうがは、にんにくと同じぐらいの分量、多くても良い)

 2.フライパンを中火にかけ、オリーブ油大さじ2を熱しにんにく、しょうが、たかのつめを
   焦がさないようにじっくり炒めてから、玉ねぎを加え4〜5分炒め合わせ
   甘みを引き出す。ひき肉を加え色が変わるまで炒め、カレー粉小さじ2を振り入れ
   全体がなじむまで混ぜ合わせ、醤油、ウスターソース各大さじ1、塩、こしょう
   各少々で味付けをして、さらに2〜3分煮て少し煮汁が残るくらいで火を止める。

 3.皿に平らにライスを盛り、真ん中にカレーをのせパセリのみじん切りを散らす。


 ポイント! 残ったドライカレーはじゃがいもを炒めた物や、野菜炒めの味付けにも
        ピッタリ☆合いびき肉は100g100円で買えます。給料前のお助けメニュー
        に加えてください。玉ねぎのみじん切りから僅か10分位で出来ますョ!


Posted at 2007年09月29日 09時08分08秒  /  コメント( 0 )

カスタードプリンが5分...

 ■時間のかかるプリンもお鍋でプクプク!ハイ出来あがり☆


   カスタードプリン

   ☆材料3コ分☆

 ・牛乳      200ml
 ・生クリーム   大さじ2
 ・卵黄       3コ分
   砂糖     大さじ4
   コーンスターチ大さじ1強

   バニラオイル  5滴
   又はラム酒  小さじ1


   【作り方】

 1.ボールに卵黄3コ、砂糖大さじ4、コーンスターチ大さじ1強を入れ、ビーターで
   かき混ぜる。牛乳200ml、生クリーム大さじ2、バニラオイル5滴を加えさらに
   混ぜ合わす。ざるでこしながら鍋に移す。

 2.鍋を中火にかけ、絶えずヘラでかき混ぜながらトロミをつける。なべ底からフツフツと
   湧き上がってきたら火を止め、しっかりかき混ぜて(ラム酒の場合はここで入れる)
   プリンカップにスプーンで移し、粗熱をとり冷蔵庫で冷やす。

 ☆キャラメルソースの作り方
   鍋に水大さじ1、砂糖大さじ3を入れ、かき混ぜて砂糖を溶かしてから中火にかけ、
   周りから色ずいてきたら、鍋の柄を持ちグルグルと回しながらキャラメル色に
   なるまで焦がす。冷やしたプリンの上に急いでかける。(早くしないと鍋の予熱で
   黒くなる)

 ポイント! キャラメルソースは、鍋の予熱を考えて焦げ過ぎないように。
        カリカリとしたキャラメルをスプーンで割りながら召し上がって下さい。
       生クリームを入れずに、牛乳250mlで作っても美味しいです。
      

 


Posted at 2007年09月27日 21時13分05秒  /  コメント( 0 )

鶏手羽元のカレー風味...

 ■チョッと特別な日に作ってください。



  鶏手羽元のカレー風味 

   ☆材料2人分☆

 ・鶏手羽元    6本
 ・玉ねぎ    1/4コ
 ・トマト     1コ
   にんにく  1かけ
   白ワイン  大さじ3
   カレー粉  小さじ1
   小麦粉    〃
   水     200cc
   スープの素 1/2コ

   生クリーム 大さじ2
   塩/こしょう 適量
   パセリ    〃
   オリーブ油  〃

  【作り方】

 1.手羽元は骨に沿って切れ目を入れ、塩ひとつまみ、こしょう少々で下味をつける。
   玉ねぎ、にんにくはみじん切りに、トマトは直火で焼き皮をむきざく切りにする。

 2.フライパンを中火にかけオリーブ油大さじ1を熱し手羽元の皮の方からじっくり焼き
   ボールに取り出しておく。同じフライパンにオリーブ油適量を足し、にんにく、玉ねぎ
   トマトの順に炒め、カレー粉、小麦粉各小さじ1を振りいれ全体がなじむまで炒める。
   白ワイン大さじ3を加え、沸騰させてアルコール分を飛ばす。
   水200cc、スープの素1/2コを入れ、鶏肉を戻しいれ半分量まで煮詰める。
   味を見て塩/こしょうで味を整え、生クリーム大さじ2を加えサッと煮て皿に盛る。
   パセリのみじん切りを散らす。


 ポイント! クリスマスには骨付きもも肉で作ったらディナー料理になる。
        型抜きライスを添えても美味しい。


Posted at 2007年09月26日 08時18分49秒  /  コメント( 0 )

ドーナツも手作りしま...

 ■ひたすら混ぜたら丸めて指で穴を開けて油にポイッ☆


    簡単ドーナツ

 ☆材料10コ分☆

・薄力粉    150g    ドーナツにからめる砂糖 大さじ2
 ・バター    大さじ2     打ち粉(薄力粉)   適量
 ・卵       1コ
 ・牛乳     大さじ1
 ・ベーキングパウダー5g(1袋)
  バニラオイル 小さじ1/2

  【作り方】 
 
 1.バター大さじ2はレンジに20秒位かけ、溶かしバターにする。

 2.ボールに卵1コ、砂糖大さじ5、溶かしバター、牛乳大さじ1、ベーキングパウダー1袋
   バニラオイル小さじ1/2を入れ、ビーターで滑らかになるまでかき混ぜる。
   薄力粉150gを入れヘラで粉っぽさが無くなるまでかき混ぜる。(振るわなくてよい)

 3.手に打ち粉をして(くっつかないように)1コ分(ピンポン玉位)を手のひらで
   コロコロ丸めてから、両手のひらで平らに押し広げ、指で真ん中に穴を開け、
   穴の直径4cm位に広げ、160℃(衣を落したら下まで沈んで浮いてくる位)に熱した
   油の中へ順次入れていく。きつね色になるまで箸で転がしながら揚げる。

 4.ビニール袋に砂糖大さじ2位を入れ、熱いうちにドーナツを入れ振ってからめる。

 ポイント!シナモンシュガーをからめたり、あんこを包んであんドーナツにしても
       とても美味しい。ドーナツの穴は広すぎる位で丁度いい。


Posted at 2007年09月25日 23時52分25秒  /  コメント( 2 )

おはぎ!秋のお彼岸に...

 ■お彼岸には、仏様がお家に帰ってこられます。ぜひ作ってください。


    おはぎ

   ☆材料30コ位☆

 ・もち米   3合    ●つぶあんの材料(出来上がり800g)
 ・米     1合      あずき  1袋(250g)
   塩   小さじ1     砂糖   180g
                 塩   小さじ1
   つぶあん 800g
   きな粉  適量
   青のり  〃

   【作り方】

 1.もち米と米を合わせ、手早くとぎ塩小さじ1を入れ、30分位水に浸し普通の
   ご飯同様に炊き、炊き上がったら、すりこぎを水でぬらしながら米粒が残る位につく。

 2.手水をして、もち1コ分30gに丸めておく。青のり、きな粉用は45gに丸める。
   つぶあんは、1コ分40gに、青のり、きな粉用は30gに計っておく。

 3.ふきんを水でぬらし固く絞って40gのあんをのせ直径5cm位に広げ、もちをのせ包む。
   青のり、きな粉用も同様に包み、それぞれからめる。

  ●つぶあんの作り方

 1.あずきはサッと洗いたっぷりの水で5分位ゆで、ざるに上げ渋きりをして、再びたっぷりの
   水を入れ、フタをして柔らかくなるまで1時間位煮る。(弱火)
   
 2.柔らかく煮えたあずきに、分量の砂糖を半分入れヘラで混ぜながら煮る。少し
   煮詰まれば残りの砂糖を入れ、なべ底にヘラで一文字がかける位まで煮詰める。
   (あずきは冷めると硬くなるので柔らかすぎる位で丁度よい)
   最後に塩ひとつまみを入れ甘みを引き締める。(砂糖はあずきの8割の分量)

 高野山にお参りに行った折、お坊さんのお話の中に仏様は甘い物が大好きなので
  手間ひまかけて、おはぎを作ってお供えしてください。
  きっと喜ばれると思います。
  デパートで買ったものは、喜びませんョ!と面白おかしくお話をして下さいました。
  昔は、どこの家庭もご先祖様のために作った物ですが...。子供たちは訳もわからず
  ただ、美味しい物に喜びました。
  

  23日は、お彼岸の中日です。中日をはさんで7日間がお彼岸です。

 

 


Posted at 2007年09月22日 20時30分48秒  /  コメント( 0 )

牛肉とレタスのチャー...

 ■チャーハンのコツはフライパンを空焚きする事!

 牛肉とレタスのチャーハン

   ☆材料1人分☆

 ・牛肉    50g   ●調味料
 ・レタス   適量     醤油・酒     小さじ1
 ・白ねぎ   〃      オイスターソース 小さじ1/2
  牛肉の下味
   塩/こしょう 少々
   片栗粉  小さじ1
 ・卵     1コ
 ・ご飯    1杯
  

  【作り方】

 1.牛肉は3cm位に切り、下味をつけ手でもみこむ。(片栗粉をまぶすことで柔らかくなる)
   レタスは1cm幅に切る。白ねぎは粗みじん切りにする。

 2.フライパンを空焚きする。(こうすることでくっつかない)油大さじ1を熱し
   牛肉をほぐしながら炒め、卵1コを割り入れすぐにご飯を上にのせ、ヘラで切るように
   ご飯のかたまりをほぐす。フライパンを振りながら(ゆするだけでもよい)パラパラに
   なるまで時間をかけて炒める。白ねぎ、レタスを加え調味料を振り入れひと混ぜして
   皿に盛る。

 ポイント! 時間をかけてフライパンをふれば、パラパラのチャーハンが出来上がります。
       レタスを入れたらサッと炒める事。
   


Posted at 2007年09月20日 22時04分08秒  /  コメント( 0 )

イカのピリ辛炒めは、...

 ■オリーブ油で炒めてイタリアン!!


 イカのピリ辛炒め

 ☆材料2人分☆

 ・するめイカ  1ぱい

   にんにく  1かけ
   たかのつめ  1本
   オリーブ油 大さじ1
   塩    ひとつまみ
   こしょう   少々

   パセリ   少々
   レモン   適量

 【作り方】

 1.イカは胴のくっついているところをはがし、エンペラーと足を持ち水平にひっぱり
   ワタを取り出す。足は目の下で切り、流水の下で胴の中を洗い残ったワタと軟骨を
   取る。胴は5mm幅に切り、足は2本ずつに切り分ける。
   にんにくは薄切りに、たかのつめは2つにちぎり種は取り除く。レモンはくし型切りに
   する。

 2.フライパンを中火にかけオリーブ油大さじ1を熱し、にんにく、たかのつめを焦がさない
   ように炒め、イカを加え手早く2〜3分炒め、塩ひとつまみ、こしょう少々で味付け
   をする。皿に盛りパセリのみじん切りを散らし、レモンのくし型切りを添える。

 


Posted at 2007年09月19日 22時14分04秒  /  コメント( 0 )

ハンバーグステーキは...

■定番料理もコツを知ればもっと美味しくなります!!




 ハンバーグステーキ(ブラウンソース)

 ☆材料3枚分☆

 ・合いびき肉   200g  ブラウンソース
 ・玉ねぎ     1/2コ    水・ケチャップ 各大さじ3
 ・レタス      適量     ウスターソース 大さじ1
  バター     大さじ1     バター     〃
 
  パン粉   大さじ3
  牛乳    大さじ1

  塩     小さじ1
  水     大さじ1
  卵     1/2コ
  こしょう  適量
  ナツメッグ 〃

 【作り方】

 1.パン粉に牛乳を入れ湿らせておく。玉ねぎはみじん切りにしてバター大さじ1で
   しんなりするまで4〜5分炒める。レタスはちぎっておく。

 2.ボールに合いびき肉200g、塩小さじ1/2、水大さじ1(水を入れると安いミンチも
   柔らかくなる。)を入れ50回位こねて粘りを出す。(こねることで焼いても割れない)
   1.の炒めた玉ねぎ、パン粉、卵1/2コ、こしょう・ナツメッグ各適量を加え手で
   しっかり混ぜ合わす。

 3.フライパンを中火にかけ、油小さじ1を熱しておく。1コ分を取り、両手でキャッチボール
   をするように3〜4回打ちつけ空気を抜き、1cmの厚さに整え、フライパンにのせて
   から中央をくぼませ(焼いた時中央が膨らんでくるので)表・裏各1〜2分ずつ焼き
   焦げ目がついてから(大切)水大さじ1を入れフタをして弱火で蒸し焼きにする。
   指で押して透明の肉汁がでたら焼き上がりの目安。レタスと共に皿に盛る。

 4.フライパンに残った肉汁に、水・ケチャップ各大さじ3、ウスターソース大さじ1を入れ
   沸騰したら、火を弱火にして1〜2分煮詰める。火を止めてバター大さじ1を溶かし
   ハンバーグにかける。

 ポイント!塩を加えて練る事で、肉のたんぱく質を溶かし柔らかくなる。
           


Posted at 2007年09月17日 19時35分59秒  /  コメント( 0 )

中国北京感動旅行☆天安門

  ■中国旅行は体力勝負!


天安門


今から580年前に作られた天安門、1949年(58年前)に毛沢東さんが中華人民共和国の
成立を宣言したところです。広場には100万人入れるそうで、1m×45cm位の敷石に細い人で
3人、そうでない人で2人が立つそうです。みんなが平等に生活するということをスローガンに
毛沢東さんの給料も普通の公務員とおなじ給料だったそうです。

中国の観光はどこでも5〜10キロ歩くのは当たり前で、体力が絶対に要ります。
靴は底がギザギザになった物を、靴下は5本指の靴下がおすすめです。(はきにくいですが)

夜は足裏マッサージに行きました。薬草の入ったあったかいお湯に足をつけるだけで疲れが
取れたように思いました。70分で230元(3500円)少し高いように思いましたが
22歳の素直そうなお兄ちゃんが一生懸命もんでくれるので足が軽くなりました。
(おばちゃんの硬い足で申し訳なかったです。)男性には女の子が女性にはお兄ちゃんが
つきます。いらんとこに気を使っていると思いました。


紫禁城(故宮)

天安門からずーっと行くと紫禁城があります。500年前から皇帝がたくさん住んだお城です。

ラストエンペラーの溥儀(ふぎ)さんが3歳で即位したところです。
映画の中で「私はこの中から自由にでられないのかー」と叫んだところです。
ラストエンペラー溥儀さんは、1967年(40年前)に亡くなられました。
一般の人になった、元皇帝の溥儀さんが自分の住んだ紫禁城(故宮博物館となった)に
入場券を買って、なつかしそうに見学する姿は、映画を見ている人、それぞれに
いろんな感じ方があったと思います。

これから観光される方は、実在する歴史をいろいろ想像しながら、見学されると
きっとたのしさが増すと思います。


 ☆残念ですが、デジカメのバッテリーが切れたので写真はありません。
  北京のホテルでは、コンセントが日本の物用に作られた所もあります。
  息子は携帯の充電をしていました。私はそこまで気がまわらなかったので
  充電器を持っていきませんでした。残念!!



  明日は食べ物(中華料理・水)について書きます。


Posted at 2007年09月17日 10時38分48秒  /  コメント( 0 )

 1  2  | 次へ