大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

穏やかなお正月!

明けましておめでとうございます。

年末の寒波も少しやわらぎ、皆様方には穏やかなお正月をお迎えの事と存じます。

私は元日もお仕事でしたので遅くに帰って来ましたらテーブルの上に年賀状が、が。

眼鏡をかけた玉木君がそこにいました。げっ!ぬかった!夫にばれたか?
まさか嫁がファンクラブに入ってるとは思わないだろう。

眼鏡をかけた横向きの玉木君だから眼鏡屋からの年賀状と思ったのでは?そう思う事にします。



明けて二日に伊勢神宮に参拝してきました。
昨年は料理教室がお休みでしたのでバスツアーで伊勢神宮迄ゆったりとお参り出来ましたが、

今年は年末年始は介護のお仕事なので予約も出来ず鶴橋から急行で向かいました。

これが遠い、遠い。こんなに遠かったか。片道5時間位かかりました。
電車の中で夫が喋る喋る。フンフンと相槌を打ってこれで一年分の夫孝行をしたことにします。

出かける前にユーチューブで神様の参拝の仕方とか神様から歓迎されているサインとかを
勉強しました。ありましたよ〜神様から「よう来たな〜」というサインが。

晴れていた空からポツリと雨が落ちてきましたよ(鳥のフンとちゃいますか?)
違います。確かに雨が当たりました。

外宮と内宮でお参りする折に「あののれんみたいな布が揺れるから見ときや」と。

言ったとたん布がゆら〜ゆら〜とゆれました。「ほんまや」と夫が驚いていました。

これが神様からの「よう来たな!」のメッセージらしいです(ほんまでっか?)

なんでもいいんです。そう思う事が幸せならば。


そして三日の今日は夫が「ゆっくり寝とけ」と言いますので、寝正月をさせて頂きました。

おせち料理の残り物を頂いて早々の年賀状に目を通してのんびりしています。
今年もたくさんの方からお年賀状を頂きました。ありがとうございます。

遅ればせながら玉年賀状を作成しました。楽しみにお待ちください。


私は土曜日もお休みなのでチャンス!京都競馬場に行くぞ〜〜(まだ続いてますか?)

カツジという子とリライアブルエースというディープインパクトの仔が走ります。
どこかにディープの面影があるか探しにいきます。

出来る事なら北海道のノーザンファームに逢いに行きたい(玉木が馬に負けてる!)

玉木君は幸せなんだからほったらかしでいいんです(放牧かよ!)

放牧の後に又全力で走ったらいいんです(馬からはなれろ!)


お正月らしい光景です  行かれない方もここで参拝して下さい  本宮に向かう階段が天然石


参拝される方に不幸な人はいない 横から見た本宮が夕日に照らされて  天照大神さまの住居


伊勢神宮の榊を売ってくれたら嬉しい  伊勢湾で採れた生しらす   やはり〆はこれに限る

Posted at 2019年01月03日 17時54分47秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*