大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

続き!

いち早くアップしなければとパソコンに向かっていたら、なんか変。
水分ゴクゴク、口がだるい。(喋りすぎやろ!)

そうなんです。久しぶりにお会いして玉友さんと喋るわ、喋るわ。
玉木君を通じて幸せの輪が出来ているからね。


最後はお待ちかねのライブです。私の選手番号は38人中36番。
ライブは古い番号から前に並びます。ヤッタ―前で歌が聞ける〜。

それが、とんでもないミスをおかしていました。

私は老眼なのですが老眼鏡では遠くは見えません。遠くを見る用の眼鏡を忘れてきてしまって。
あぁ〜なんてこった!

なので今回はウロウロする玉木君の顔が見えず、
折角前の席なのに気持ちよさげに歌っている玉木君の表情も見えず。

3曲歌ってくれたのですが、一曲目ははじめて聞く歌でした。私が知らないだけなんですが。

わずか2m位前にいたのに、「74億分の一の奇跡」の玉木君なのに
ボーッと幻の彼方しか見えませんでした。ち〜ん!

最後の握手会の時は、見た目も恥も忍んで老眼鏡をかけて舐めるように見てやろうと決心しました。

玉木君の前に出てあの大きな温かい手に包まれて、眼鏡越しに黙ってじっと顔を見続けました。

普段喋りの私が黙っているものだから怪訝そうな顔をして優しい笑顔でウンウンウン。
手は上下にブンブンブン。ウンウンウン、ブンブンブンで私の今年最後の生玉木君は終了です。


どうして黙っていたのかと。
実はRAMGの1か月前に前歯のインプラントが4本ゴソッと抜けてしまったのです。

仮歯はつけていたのですが、もしゆらゆらの仮歯が玉木君の前で飛んでしまったら
私は立ち直れません。つまり幾つになっても女は女ばい!

黙るしかなかったのです。


新大阪まで帰って来て玉友さんの新幹線の時間まで居酒屋でちょっと一杯。

反動とは怖いもので、玉友さんに歯を飛ばしても落ち込むことも無いので喋るわ喋るわ。
あぁ!口だるい(はよ寝なはれ!)


会場の雰囲気はこんな感じ   ちょっと一杯←おやじかっ!   玉木君を肴に楽しいひと時 

Posted at 2018年09月29日 22時48分21秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*