大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

気持ちを新たに!

日々平常心のテンションを保つのは難しいです。
人間は感情の動物ですので少しの事で気分が乱れたり、又喜んだりします。

私は玉木情報やディープインパクトを見る事で平常心を保っています(馬と玉木が一緒なのか!)

玉木情報がない今はディープで癒されています(馬に負けたのか?)



四国八十八ヶ所巡りは自然の景色を見て昔の方を忍び、
弘法大師様に触れ、般若心経を唱え非日常を味わえて平常心を装う手段としては勝るものなしです。

がしかし体力のある若い時はそんな心の余裕もなく、
体力が弱って来てからの八十八ヶ所巡りはきつい。ま、弱ったとは思ってません(やせ我慢!)

弱ってからのお遍路に意味があるのかもしれませんが。

今回の12番札所焼山寺はしんどかったです。
山の上までは車で行けるのですが、山の中ですので駐車場からの歩きがきつい。
もともと私はゆっくりのんびり歩く派なのでみなさんに付いていくのにはぁはぁ!


山を下りてからはのどかな風景に癒されました。

道端の畑を見ながら歩いているとイチゴの露地栽培やホウレン草やネギが茂っているのよ。
それを見ながら歩いて小走りにみなさんに付いて行くの繰り返し。

関西人は歩くのが早いわ〜「田舎のあぜ道を歩くスピードじゃないよね」と言って爆笑されました。


12番札所焼山寺は名西郡神山町にあります。神山って素敵な地名でしょ。
村の一押しは街道際の枝垂桜。そこかしこに枝垂桜が植わっています。

こんな山の中まで参って頂いてご苦労様です!という村人の方の心づくしを感じました。


駐車場からの山道 みんな早い   こんなの撮るから遅くなる  山門までの階段 誰もいない

  


山道のきわにサルの神様?    山の上の焼山寺本堂       弘法大師さまと同行二人 


いろんな想いで参られている  村の方のお気持ちが伝わる枝垂桜



13番札所大日寺は前回も参ったところです。

ご朱印帳は重ね書きするのか思っていましたがご朱印を二個押して下さっていました。なるほど。

なぜ同じお寺を参ったかと言いますと一人遍路ではお経もいい加減だったからです。
みなさんと一緒に上げるお経は最後までしっかり上げる事ができます。
つまり私は人が見ていないといい加減なのです。


合掌されている極彩色の観音様  枝垂桜と大日寺本堂

14番札所常楽寺

ここも小高い山の上にあります。奇形な岩盤の断層が重なる「流水岩の庭」。


14番札所常楽寺の山門  アララギの大木と本堂  アララギの木の上に鎮座される御大師様


岩盤の断層がそのまま階段    花は神様が作られた最高傑作    私は野の花に魅かれる


15番札所国分寺

奈良東大寺は全国の国分寺の総国分寺だそうです。
残念ながら改装中でした。


それぞれの想いが込められる  自らを燃やし闇を照らす灯明   徳島県名産のスダチの木

次回からのお遍路は泊まりになります。
なのでイベントの情報を早く知らせて〜タマクラ!(馬の次はラクダなのか!)???

Posted at 2018年03月28日 15時18分26秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*