大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

ディープ母さん!

私は冬でも窓を開け放して冷たい空気を感じるのが好きです。
昨日も裏口と玄関を開けて空気を入れ替えてドアを閉めました。

お風呂に入って出てみると野良猫のグレーちゃん(名前があったのか!)が
真ん丸の目をして「にぃゃおーーーー」と悲壮な顔で訴えてきました。

ノラちゃんが入って来てるのも知らずドアを閉めたものですから。

普段のニャー♪ではなく、語気荒めの「にやぁお〜〜」と必死です。
「なんで閉めたのよ。怖いやんか〜」とでも言いたげな。

ノラちゃん以上に私の方がびっくりしましたよ。

急いで裏口を開けたのですが、飛び出しもせずたたずんでゆっくりと出て行きました。
夫に話したら「勝手に入ってゴメンと言ったんちゃうか」そうなんかな〜



そんなこんなで。

お待たせしました(待ってません!)
予告通りディープインパクトのお母さん馬ウインドインハーヘアーのお話を。

アメリカ生まれのサンデーサイレンスを夫に迎えウインド母さんはたくさんの名馬を産みました。

ドバイシーマクラッシックで優勝した「ハーツクライ」とディープは
同じ父さん母さんから生まれた兄弟です。

日本のレースで兄弟は競争したのですが唯一ディープが負けたのが兄さん馬のハーツクライです。


父親違いのブラックタイドもウインド母さんが生みましたよ。
ブラックタイドの子が、さぶちゃんの持ち馬の「キタサンブラック」。

ウインド母さんの孫ですよ。ディープにとったら甥っ子です。

大魔神佐々木投手の持ち馬「ヴィブロス」もディープの子です。偉いディープ!凄いでしょう。


ウインド母さんは今年27歳になります。だからもう子供は産みません。
ノーザンホースパークでのんびり余生を送っています。

他の仔馬たちやポニーと一緒に放牧しているのですが、
母性が強いので、血がつながっていなくても面倒をみているそうです。

仔馬たちが厩舎に帰ると「どこいったの〜」と鼻をならして寂しがるそうです。
人間の鬼畜よ見習え。

ウインド母さんはディープの子たち、つまり孫と一緒に同じ厩舎で暮らしているそうですよ。
幸せだね〜

ディープインパクトに逢ったら「大きくなったね!」とウインド母さんは思うのでしょうか?
母性の強い母さんですもの、匂いをかぎ分けて思うに決まっていますよ。

そして、子供のディープインパクトは「ドナブリーニ」を嫁に迎え
2017年の「セレクトセール」仔馬のサラブレッド市場で3億7000万円、仔馬がですよ。

「イルシーヴウェーブ」との間に産まれた仔馬が5億8000万円で取引されました。
16歳になっても男だね〜 人間の年齢に換算すると64歳です。

ウインドインハーヘアーおばあちゃんは子供にも孫にも恵まれているのです。


そこでふと思うのですが、どの馬も活躍できるわけではないのです。
レースでビリになるサラブレッドもいるわけです。

その子たちの行く末を考えるとなんだか心がもやもや。私がもやもやしても仕方がないのですが。


次回は親馬と別れなくてはならない仔馬の離乳についてお知らせします(玉木はどこ行った!)
心の中だよ〜

Posted at 2018年03月06日 22時27分37秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*