大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

後から腹がたつ!

日本語には「犬畜生にも劣る」との言葉がありますが。
人間として生まれたなら当然あるはずの正しいか否かの倫理観の欠如した人をさす言葉です。

が、その言葉を犬や猫が聞けば当然文句が出るはずです(猫が?)

犬猫には嬉しいと怖いの感情しかありません。
人をあざむくとか、ねたみやそねみは当然持ち合わせていません。

嬉しい時はしっぽをふり、怖い時は隠れる。

キタキツネでもわが子を必死に敵から守って育てているのに。

己の身を守る為に、わが子を手にかける人間など言語道断。
放送から数日経つのに、後から猛烈に怒りが生じてます。

宗吉も梅子も菊代もみんなそろって鬼畜だーーー
犬畜生の方がはるかに愛情があるわ。

だから犬畜生という言葉を犬猫の名誉の為に排除したいです(何を言ってる?)


我が家の老犬が三半規管に炎症を起こしてフラフラになりました。
まつこさんが罹った病気と同じです。

抗生物質でフラフラは治ったのですが。
「犬は何が悪くて病気になったのかとか考えへんよな。ジタバタしないで命が尽きたら静かにあの世にいく。犬に教えられるわ」と夫が言います(馬鹿夫婦だな!)

「犬のふり見てわがふり直せ」(出た〜!)



来年の元旦に夫と伊勢神宮に行くことになりました。
本当は一人で行くつもりでしたが、夫婦のマナーとして年に一度は誘わなくてはなりません。

「お父さん伊勢神宮に一緒に行く」「行く」

それからが大変です。夫はあれこれ予定を立てて、あーだこーだと言ってくるのです。
「おやつは500円以内ね」(言いません!)

いつもの阪急トラピックスのバスツアーで行くのですが集合時間が梅田7時20分集合。

我が家から梅田まで1時間もかかりません。
なのに、心配症の夫は余裕をもって出かけたいのか5時半には家を出ないとだめだと言います。

「玉木君のイベントじゃないから起きて10分で出かけられるわ」と言いそうになった。(言うな!)

夫が納得するならそれもいいかなと。「5時には起きな間にあわへんから起こしてやろか」

「大丈夫!起きれるよ」(馬鹿夫婦だ!)


ライブカメラから拝借。今日の富士山五合目。地上はこんなに寒いのに雪がない。

Posted at 2017年12月28日 18時55分31秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*