大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

しあわせはそこにある!

内海君にそんな暗い過去があったなんて〜知らなかった。

いきなりですが「セトウツミ」の内海君の事です。

前回まで夜のひと時を瀬戸君と内海君のなんてことない会話劇を何度も見て癒されていたのに、
次回最終回は、今までと真逆のおどろおどろしいサスペンスになってるやんか。


瀬戸君はそのまんまの素直な解りやすい子です。
家は貧乏で、おとんとおかんは離婚寸前と言いながらその実仲がいい。
キャベツは1/4個しか買えないギリギリの生活をしている。

内海君の家は裕福で子供の頃から成績優秀ゆえに人を小ばかにした
冷めた学生生活をおくっていた子です。

塾に行くまでのひと時を川べりの階段で本を読んで過ごしていたところに
部活をやめて暇を持て余した瀬戸君と出逢うのです。

天真爛漫の瀬戸君と出逢い、
人とのかかわりの中で自分の人生も考え方もすべて瀬戸君に壊されて感化されていくさまが
視聴者の心も溶かしていきます。

少しずつの内海君の心が溶けていく成長過程が見たくて、何度もリピしたくなるのです。


人の成長は、他人とのかかわりの中でしかうまれない。
そんなじんわり人生を教えてくれるドラマです。

どんな人と出逢うのか、その人から何を感じて学ぶのか。
自分の人生をより良く幸せに生きるためには、人の優しさを感じる心が一番大切と教えてくれます。

幸せはいっぱい足元に落ちているのに、遠いずっと先の前を見て苦しんでいる。

「心ここに非ず」の何かに追われて忙しい現代人を瀬戸君と内海君が導いてくれますよ。



そして私は昨日、心があったかくなる足元の幸せを拾いました。

私の料理教室はレッスン日のご予約は一週間のうちどこに来て頂いてもいいシステムです。
予約簿に名前を書いていただいた方が、その日のレッスンを受ける生徒さんです。
だから私は予約簿を見て材料の調達をすればいいのです。

息子と同い年の男性の生徒さんが「先生来週は仕事が忙しくって来れません」と
訪ねて来て下さいました。

「それを言いにわざわざ来てくれたの」

「これ食べてください。先生!風邪をひかんといて。体を大事にしてください」と言って
帰られました。

その言葉のやさしさに帰られてから胸が熱くなりました。言葉に誠がありました。

生徒さんにこんな事があったのよ。と話しながら私の声は震えていました。


私は生徒さんとのかかわりの中で、人のやさしさも感動も味わうことが出来ます。
なんといいお仕事につかせてもらっているなとしみじみ感慨深いです。


卒業された生徒さんも含め、私とかかわって頂いてありがとうございます!
皆様少し早いですが、良いお年をお迎えくださいませ。


優しい言葉を添えて。   ご近所のおばちゃんの愛に真ん丸な野良ちゃん。

Posted at 2017年12月22日 11時52分15秒

 
この記事へのコメント

たまりませんね

「先生!風邪をひかんといて。体を大事にしてください」なんて言われたら、もうたまりませんね〜(涙)

もちろんお料理を習いに来られてるんでしょうけど、はっぴぃさんの「人生の先輩」としての色々を学んでおられるんでしょうね。

私も最近、話したことのない子供から手紙をもらうことがあって、どこで誰が見ているかわからないなぁとドキッとしました。
こんな私の笑顔で癒されてくれるのなら、せいぜい「和顔愛語」に努めようと思ったことでした。

そんな可愛い子供たちを追い詰めていく玉木さん・・いえいえ役ですが、いよいよ明日ですね、心して拝見します。
Posted by sugarbabe at 2017/12/23 09:26:51

>sugarbabeさんへ

sugarbabeさん!「和顔愛語」はじめて知りました。
笑顔と思いやりのある話し方で人に接する。いい言葉ですね。

笑顔は出来ていると思いますが、思いやりはあやういです。
まだまだ仏教の世界にははじかれそうです。ほんとうに勉強になりました。

そうでしょう。「風邪ひかんといて」の言葉のやさしさに心が洗われましたよ。
歳とったおかんが頑張っていると思ってくれたのでしょうね。ありがたいです。

『鬼畜』は見たいけど怖い。玉木君が渾身の演技を見せてくれるんだけど、どうしても怖いです。
きっと玉木君が演じる意義があるのでしょうね。

演じながら心に響く何かを感じたと思います。最近の彼の言動からそんな風に感じました。
今どきの青年なんだけど、考え方はどっぷり昭和?大正?明治?

彼は和顔愛語を無自覚に実践してますね。ほめ過ぎかな〜
Posted by はっぴぃ at 2017/12/23 18:49:08

トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*