大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

なんてことない日常!

毎日寒い日が続いておりますが皆様いかがお過ごしでせうか?
私は70歳を前にして益々パワーアップして日々元気に動いております。

元気のバロメーターは歳ではないと知ってもらうのも私の務めと思っております(必要あるのか?)

ありますよ。
思えば母の70歳の頃はどうだったか。おばあちゃんパーマをかけ着物を着て割烹着をつけ
世間の常識に添った生き方だったような気がします。

今の時代に生きて幸せですよ。
人様に迷惑かけなければどんな格好をしてもいいし、何をしても自由です。

ギャオの無料動画で見た離婚弁護士のあまみんの髪型が気に入りましたので
私も髪の毛をのばそうと思っております(迷惑!)


昨日は久しぶりの出張子守サービスに行ってきました。
今回は食事サービス込みです。

孫に玉ネギ、肉を切ってもらってハッシュドビーフの調理開始。

鶏軟骨のから揚げ、大根サラダを孫に作ってもらいました。
小学一年生の孫1でも言葉で教えれば、理解力があるので作れますよ。

自分が作ったお料理は記憶に残りますから。これぞ情操教育です。

いつものようにナンシー風のマカロンも焼きました。

幼稚園児の孫2が
「ばぁばの作るマカロンはクリームも挟んでないのにどうしてこんなに美味しいの」
なんと嬉しい事をいってくれる。

「それは大好きな〇〇ちゃんに食べてもらおうと、ばぁばが作るからよ」

と言いながら、大昔に自分の息子にこんな優しい言葉をかけただろうかと胸が痛みます。


遠い昔の過去のあやまちはもう「私にはどうしようもない」と無理くり自分を慰める今日この頃。
(彼は先に進んでま〜すよ!)ヴァルモンさま〜

Posted at 2017年12月21日 15時46分03秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*