大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

笑わされた!

行ってきましたよ〜「危険な関係」大千穐楽〜♪

関東からお越しの玉ともさんは、朝の4時半に家を出たそうです。
雨の中を日本全国津々浦々から大阪森ノ宮を目指して大移動です。

今日は最終日という事で
新しい聖地の駱駝屋さんに行くために、玉友さんと阿波座で9時に待ち合わせ。

私は8時過ぎに家を出れば間に合うかなと思っていたのですが、起きたら8時。
あかん!眉だけは描かないと電車に乗れないわ。

玉木君が朝ドラの時に毎日通ったという駱駝屋さん。
運動会の時にわざわざその事をファンに教えてくれたという事は、そりゃ!行かなならんやろ。

彼は飲食店で働いていた経験で商売の事は重々承知しているから、
少しでも売り上げに貢献してあげたかったのかなと思います。聞けないけど。


この一週間、駱駝屋さんは朝からお客さんが途切れることなく満席です。
よかったですね。マスター。

今日はモーニングの「玉ちゃんセット」のみのメニューでした。
長年お商売をやってこられて、こんな経験はマスターも初めてと思います。

マスターもママも朝ドラの時は玉木君を知らなくて「毎日男前が来てくれるな」と
思っていたそうです。

玉木君は9日の午前中に来て、ひっそり珈琲を頂いた時に、
目の前にあった50周年の張り紙を見たのでしょう。

何も言わず盛り花を届けてくれたそうです。なんてええ子なんやろ!涙出るわ。

やっぱり「若い時の苦労は買うてでもしろ!」ことわざ通りそのまんまやんか。


そして、残り香を嗅ぎながら(残ってません!)珈琲二杯おかわりして。
ちなみにおかわり珈琲は100円プラスのみです。マスター太っ腹。



ピロティホールでの観劇も見納めです。
私は寂しいと言うよりむしろホッ!とした気持ちの方が強いです。

私は4回目の観劇でしたが、毎回違った見方が出来ました。この1か月は楽しい日々でした。

ラストシーンでヴァルモンの美しいなきがらの横で、3人の女性が舞台を〆るのですが、
なきがらの玉木君はきっと瞬間睡眠をしているのではと双眼鏡で見続けました(間違った見方です!)

舞台が終わってカーテンコールの時は、皆様総立ちで数分間拍手がそろった時がありました。
鳥肌が立つくらいに綺麗にそろっていましたよ。


そして、もう、皆様知っておられると思いますが、

我らの玉木君が鳴りやまない拍手の中を、上半身裸でヒョコヒョコと出てきたときは
1000人の悲鳴と笑い声が渦巻きました。やりやがった!

大阪ではこれくらいしないと納得してもらえないと思ったのでしょう。
ズボンのチャックにまで手をかけて、けん制していました。ぬげ!


お母さんに叱られながらも水泳続けてきて良かったね!と思う瞬間でした。

お見事な逆三角形の体形の上にあの小顔が付いているんですよ。
もうため息しか出ないでしょう。



ほんと!こんな長距離をあのほっそい体で声も枯れずに走り抜けたものだわ。
ヴァルモン子爵に成りきって生きた玉木君。万来の拍手に恍惚感を味わったことでしょう。


玉木君!キャストの皆様!心よりお疲れ様でした。


もう胃が出ても大丈夫だから、お腹いっぱい食べてね〜  ブラボ〜♪玉木く〜〜ん!

Posted at 2017年11月14日 22時17分58秒

 
この記事へのコメント

無事に終わって良かったです

本当に無事で良かったです。
キャストもスタッフも
ある意味私たちも、
みんなお疲れ様でした!ですね!
安心していっぱい食べていいかな〜?
はっぴい姉様、
見届けて下さって
ありがとうございました。
大楽に行けなかった者もこれで安心です。
Posted by ななな at 2017/11/14 20:34:54

ブラボー!

無事に大楽を終えられて、本当にホッとしました。
私達に次のお知らせも立て続けにして下さった事ですし、どうか暫くは存分に身体を休めていただきたいものです。

今回仕事の都合で、映画の上映会に参加する事ができませんが、大阪に住んでたら便利だろうなぁと、田舎暮らしの身を情けなく思いました。

玉木さんの事だから、きっと次も楽しませてくださるはず!
次の機会を信じて、私も色々頑張りたいと思います。感謝です。
Posted by sugar babe at 2017/11/14 21:40:20

>なななさんへ

なななさんの言われるように、まさしく私たちファンもお疲れ様でした!ですね。
この1か月間は天国でしたよ。毎日毎日何かしらの情報が溢れて楽しませてもらいました。

演じる玉木君はクッタクタになったと思います。
そのクッタクタ感を私たちファンも知っているから今は肩の荷がおりましたね。

あの拍手の嵐の中玉木君は恍惚を味わったのじゃないかな。
そんな風に感じました。
なにはともあれ!無事終わって良かったね〜
Posted by はっぴぃ at 2017/11/14 21:55:09

>sugarbabeさんへ

そりゃもう、今日の拍手はすごかったですよ。あちらこちらからブラボーの声多数でした。

裸の玉木君とキャストが手をつないで一つになってお辞儀する姿が温かかったよ〜
玉木君ニッコニコでした。いつものようにヒラヒラバイバイをしていました。嬉しかったやろね。
彼自身も恍惚感を味わって舞台中毒になったんじゃないかな。

そうですよ。玉木君はこれからも何かと楽しませてくれますよ。
シネマは私は1回行きますが、ご報告しますので待っててね。
Posted by はっぴぃ at 2017/11/14 22:04:29

がんばりました

おめでとう。玉木君。わたしも頑張りました。4回、片道2時間半かけて劇場へ通い、足はパンパンに張れ、腰はカチカチですが、心はうっとり。それから、興奮。今まだ、その状態が続いています。やはり、立体、本物の勝るものなく、声も雄弁に響きました。

男性の姿が見えたのはうれしかったし、客席に厚みがありました。玉ちゃんは、確実に大阪の一人になった気がします。ジムの方々や、関西のお友達が、劇場に来てくれて、「ブラボー」の声が響いたのは、うれしかったです。
共演の方々も、厚みのある方々で、存在感がありました。玉ちゃんは、今頃、心からほっとしてお酒を飲んでるかもですね。
切り替えの早い彼ですから、明日の朝は、別のことを考えてるかもです。ラクダやさんのお花も見ました。よく気の付く子です。
マスターはお歳だと思うのに、がんばってくださいました。

いっぱい書いてごめんです。彼は階段を数段駆け上がりましたね。嬉しい気持ちを、分け合ってくださいね。
Posted by からこるむ at 2017/11/14 22:33:32

ブラボー

いや〜素晴らしかったですね。
役者さんと観客が一体化した舞台でしたね。
共演者の皆さんもとても魅力的で、
玉木君最高に輝いていて。

玉木君 舞台に魅せられちゃったでしょうか?
またいつか、舞台の上の彼に会えますように。

駱駝屋さんのお話 ありがとうございます。
お気に入りのお店になったんですかね?

いつも素早くブログを書いて頂いて、ありがたいです。
楽しみにしています。
Posted by お初 at 2017/11/14 22:42:39

>からこるむさまへ

からこるむさま!そうですよ。嬉し気持ちを分け合いましょう。
あの場所に居られたことを感謝しますよ。

男性のブラボーの掛け声が鳴り響くのを聞いて私たちファンも身内を褒められているようで嬉しかったね〜

舞台はやり直しのきかない生だから、見ている私たちもヒヤヒヤ。
そんな気持ちをよそに見事になりきっていましたね。

ヴァルモンが終わって、巣の玉木君に戻ったのにあの裸体ですよ。
あれはいつものお茶目な彼が出てきたのね。

岸和田シネマが始まるまでの間私たちも体を休めましょうよ。
Posted by はっぴぃ at 2017/11/14 22:58:15

>お初ちゃんへ

お初ちゃんのお蔭で濃密な時間が過ごせました。ありがとうです。
そうですよ。あの劇場中が一体化した感動を味わったら舞台中毒になりますよ。きっと!

なんだかやり直しのきく映画がつまらなくなりそう。

行きたくても行けない方が大半ですからつたないブログですがいち早くアップしたいのです。
自己満足ですが、これが私流の思いですよ。

又、どこかでお会いしましょうね。
Posted by はっぴぃ at 2017/11/14 23:03:44

トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*