大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

酵素の力にびっくり!

近所の友達のお家に所用があり伺いました。
古くからの知り合いですが、お家に上がったのははじめてです。
座敷に通され座布団に座ったら足がつって立ったり座ったり。正座する生活は最近ないもので。

そこのお宅のガーデニングがお見事なんですよ。
私の大好きなブルーベリーは冷凍するほど採れたらしい。夏の花のペチュニアが今でも真っ盛り。

我が家のオリーブちゃんの1/3位のちっちゃな木に
オリーブ油が取れるほど熟した実が生っていました。

これは愛情のほかに何かあるな?とお聞きしたら
な、な、なんと万〇酵素を希釈してやっているらしい。「え〜〜あの酵素を」初耳です。

植物には油かすや化成肥料をやれば育つと思っていました。
土が酸性化したら骨粉をやればいいと。それは誰でもやっていることです。

なのにオリーブが1個しかならないし、ネギも元気がない。
ストレス解消に植物を育てているのにストレスが溜まる現実。

そうだったんだ!酵素が不足していたのか。

人間には元々酵素をつくる器官があります。

酵素は食べ物を分解して体に栄養を吸収しやすくしてくれるのです。
その上に有害物質も排除してくれる。酵素ちゃん!すごい!

唾液の中にはアミラーゼという消化酵素があります。

よく噛んで食べればデンプンがアミラーゼによって消化されやすくなるのです。
口で咀嚼すれば胃の中にある酵素は少しの力だけを発揮すればいいわけです。

つまりよく噛むことは酵素孝行。

私のように丸飲みするような食べ方をすれば胃の中の酵素はフル活動をしなくてはなりません。

認めたくないけど胃の運動力も弱っているのに、上から上から食べ物を押し込むので
未消化の部分が多くなって、胃もたれして胃が痛くなるのです(解っているなら噛め!)

酵素を作る力には限界があります。認めたくないけど歳と共に。
だけど外から補ってやることも出来ます。

生の魚、生野菜、果物などに天然の酵素が含まれています。
日本古来の味噌、醤油、納豆、糠などにも酵素がいっぱい。

私が作る甘酒にも酵素がたっぷり〜ゴックン!


がここで問題発生。市販の食べ物には添加物が含まれていますので、その子が悪さをして酵素をなかったことにしてしまうのです。

つまり旬のものを自分で調理してこそ、
コンスタントに体にいい酵素が取り入れられるということです。

以上料理教室の宣伝です。

酵素が充分足りていたら免疫力を強化するほうに、酵素が回ってくれます。

果物好きで緑黄色野菜好きな私は風邪を引いたことがなく、
やはり酵素の力が守ってくれていたのです(丸飲みしても!)

そ、「商売人はお茶碗一杯のご飯を三口で食べろ」と渡辺のおかーはんが教えてくれました。

焼肉に出てくる生キャベツ、食後の果物。

科学的なことを知らなくても、昔の人は麹から甘酒を作り、さんまには大根おろしを添えてと。
自然と理にかなった生活を実践していたのです。

母が作ってくれたお弁当、
冷凍食品もお惣菜もだしの素も売ってない古き良き時代に生まれてよかったです。



そこでなぜ酵素を植物にやればあんなに元気に育つんやろ?と考えた結果。

酵素を水に混ぜてやれば土の中で固まっている肥料を酵素が分解して根が栄養を吸収しやすくしてくれるのではないでしょうか?違ってたら教えて(呼ばないのか?)

いや!こんな事は玉木君に聞いても知らないし。

という事で、早速ネットで注文しました。
さぁ!来年の今頃はオリーブ油を絞っている事でしょう(極端だな!)

Posted at 2017年11月02日 14時15分59秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*