大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

いよいよ作ります!

料理教室のクーラーから水がポタポタと。こんな真夏に電気屋さんは来てくれるんだろうか?

仕事をしながら気になって気になって。

よーし!ダメもとでやってみようと、
といに流れている排水のホースをチョキンと切ってぷーーーっと吹いたら(吸え!)

ゴボゴボと抵抗があって詰りが取れた模様。水が勢いよくダーーと流れて。
ア〜!良かった!

ついでにクーラーの中もジェットなんちゃらで掃除してフィルターもゴシゴシ洗ってほっと一息です。

ポタポタと流れ落ちる水をバケツに溜めてその水を植木にやったら、
なんだか一石二鳥で得した感じ。

すぐにバケツ一杯になります。日本は湿度が高いんだと改めて知った今日この頃。


そして私は一日何度もライ麦発酵の匂いを嗅いでいます。

どの程度の発酵がベストな状態なのかさっぱり解らない。

ネットでは5日程発酵させると言っていますが、
ポーランドは日本より緯度が高いから気温も低い予感?高温多湿の日本ではどうなんやろ?

一つは水300ccにライ麦粉80g。
もう一つは水400佞縫薀で粉80gにライ麦パンをちぎって入れてます。

ライ麦パンを入れたほうが酸味が強い感じです。

いよいよ明日は、手羽元と香味野菜を2時間ほどコトコト煮てスープを取ります。
さて、いよいよジュレックを作ろうかなと。わくわく!

Posted at 2017年08月08日 21時13分07秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*