大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

「女の勲章」

これは書かずにはいられない。寝てなんかいられない。

いやぁ〜最後の銀四郎の涙にはやられました。切なすぎて、切なすぎて。ポロポロ!

でも、あの時ちび銀四郎が拾った、ちび式子さんのハンカチをなぜ出さない。
最初に伏線張っておきながらどうして回収しない。と私はワナワナ!


女の勲章は純粋に人を愛すことが出来る人に与えられるものだよ!式子さん(落ち着いて!)

銀四郎は子供の時からずっと変わらずあなたを愛してたんだよ。
一途に式子さんだけを愛した銀四郎にこそ、私は「男の勲章」を捧げます(確かに!)

なぜ彼の純粋な気持ちが届かなかったんだ〜

ま、考えるに厳格で世間体を気にするお母さま、別宅をたくさん構えていたお父様。
常識だけを教えた乳母。

そんな環境の中で育ったこじらせお嬢様には到底銀四郎の誠は届かない。
だから仕方がない。という結論にたっしました(ドラマですから!)


玉木君演じる銀四郎の内に湧き出る秘めた嫉妬、愛する人を奪われる動揺、
自分の気持ちを解ってもらえない焦燥感を〜〜

わぉ!言葉では薄っぺらくなる部分を、かすかな表情だけで演じ分けていました。

わぁ〜〜〜〜(落ち着いて!)これは叫ばずにはいられない。

ひいき目ではないですよ。私は物事を冷静に判断できるAB型です。


一夜はこれで大丈夫やろか?と少々不安感がありました。
鳴り物入りでほんま大丈夫やろか?(正直者!)

二夜は瞬きも忘れ引き込まれました(うちの玉木はやるときはやります!)


今回のドラマではあの長い指のいやらしい演技が随所に出てきて物語を引っ張っていたような。

武器がまた一つ増えましたな。玉木君!お疲れ様でした!(もう寝なはれ!)

Posted at 2017年04月17日 00時50分29秒

 
この記事へのコメント

白いハンカチ〜同感です!

ちび式子が落としたハンカチをちび銀四郎が拾ったシーンを見て、
いつあのハンカチを出すのだろうと私も思っていましたが、
最後まで出すことはありませんでしたね〜


原作の銀四郎は、冷酷非道ですから、
そんなハンカチは持っておいてはいなかったでしょうけど、
玉木君が演じた銀四郎なら、大人になっても
持っていてもいいなぁ、と私も思いました。

歪んでいても、玉木君の銀四郎には「愛」が
ありましたものね。

玉木君、素晴らしかった!
しばらくは余韻に浸れそうです。
Posted by ヒロミ at 2017/04/17 22:53:00

>ヒロミさんへ

ヒロミさんこんにちは〜
後引くいい演技でした。いつの間にあんないい役者になったのか?
今までの玉木君の役で私は一番好きです。

一般視聴者はあのハンカチも見落としているかもしれませんよ。そこまで細かく見てないもの。
だから蛇足かもしれないけど、あのハンカチを出したら銀四朗の変わらぬ思いが伝わって納得してくれたかもね。
「なんで泣いてるのかわからない」という意見もあったよ。

もっとわかりやすくしないと視聴者受けはしないと思う。今の時代は平和だから行間を読むのは不得意ですよ。
私たちは隅々まで目を凝らしてみてるけどね♪
Posted by はっぴぃ at 2017/04/18 16:14:39

トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*