大阪府門真市と守口市にある料理教室です。京阪電車 古川橋駅スグ!と守口市駅スグ!のところで、小さなかわいい『初心者の方の料理教室』を開いています。 ご飯と共に食べるからこそおいしい!毎日食べたいおかずを習ってみませんか? 昔ながらの家庭料理や、おもてなし料理をご家庭に代わりましてご指導させていただきます。ご結婚をひかえお時間のない方向けの『ブライダル短期集中コース』(全10回 マンツーマン)も承っております。 お一人で調理していただきますので必ず身に付きます。 講師 渡辺久子
メインメニュー

「女の勲章」

近所の野良猫ちゃん2匹は相も変わらず人懐っこさに、たらふく餌を貰っております。
お腹いっぱいになっているはずなのに、我が家の前で私が出てくるのを揃って待っています。

お腹いっぱいになっても満たされない何かを人間も動物も抱えているんだなと思った次第です。

要するに「女の勲章」の銀四郎も野良ちゃんも人の情けと愛が欲しいのです(一緒にするな〜)


第一夜はつかみなので別段感想はないのですが(ないのか?)

あるとしたら戦後の設定なのに画面が綺麗すぎる。服装が綺麗すぎる。

銀四郎の裸を見たくなかった。足の演技と首から上にしてほしかったわ(なんでや!)
それはここでは言えない。


巷の噂では「エロティカルさにやられる」「魔性の男」「こましスキルが高い」
「全編モザイクが必要」などと侃侃諤諤(かんかんがくがく)のご意見が飛び交っておりますが、

それだけ今までの玉木君のイメージとあまりにも違い過ぎたのでしょう。
脱皮するには丁度いい機会かもと思いました。

幼いころに式子お嬢様に初恋をして陰から見ていたちび銀四郎は、
大人になっても式子さんに恋をしていたんですね。

式子お嬢様にふさわしい男になろうと努力したんですよ。頑張ったんですよきっと。

憧れの式子さんとやっと結ばれても、式子さんには銀四郎に対する愛がなかったと思います。

自分の目の前の野望の為には、
そこにとどまって銀四郎にだけに愛を注ぐことは出来なかったのでしょう。

故に銀四郎は、自分はふさわしい男ではないとどこかでコンプレックスを持ったのかもしれません。

あの時、銀四郎が式子さんを抱きしめた時に。式子さんからの愛を感じることが出来たなら
お弟子さんまでイケイケにはならなかったと思います。

そこまでこじらせる事もなかったのに(ドラマですから!)

なんだか銀四郎がかわいそうで、かわいそうで(まんまとはまったな!)

Posted at 2017年04月16日 20時02分47秒

 
この記事へのコメント

感想

第一夜は、途中で2かいなきました。内容にではなく、よくここまで来た、と思ったら涙が止まらなかった。微妙な表情が自然で,銀四郎の心の奥底が見え隠れするのが、うれしくて。第2夜は、最後に新聞の記事の大きさを測りながら、泣くところ。ここはもらい泣きしました。今も昔も、自分の本当にほしいものが何か、気が付かないうちに人生の終わりが来るような、そんな気がしました。玉木君は,一皮むけて、次にどんな役が来るか、楽しみですね。わたしは、エロイのも歓迎です。へへへへへ
Posted by からこるむです at 2017/04/17 00:08:04

>からこるむさまへ

からこるむさま夜遅くのコメントありがとうございます。

一夜では9時台にここまで演じて大丈夫やろかと心配しましたが、二夜ではそんなシーンもなくホッとしたのが正直な気持ちです。

あまりエロばかりを取り上げられるのもあれなんで。
上から目線ですが、彼の成長ぶりに驚いたのが本音です。役に真面目に取り組んでいる彼の輝きがまぶし〜ぃ

私は他の役者さんの事を羨んでいましたが、今回のドラマでこれでいいのだ!と思いました。
Posted by はっぴぃ at 2017/04/17 01:01:55

トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*